1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 旅の情報
  3. 旅行ブログ
  4. みゅうフランスさんの旅行ブログ

特派員ブログ


  海外エリア: ヨーロッパ > フランス の他のブログはこちら|

みゅう・フランス発信現地情報

プロフィール

ニックネーム:
みゅうフランス
居住地:
ヨーロッパ>フランス>パリ
会社名:
みゅうフランス
会社英字名:
会社所在地:
ヨーロッパ>フランス>パリ
会社電話番号:
+33-(0)1 4450 1034
業種:
旅行業
自己紹介:
パリを中心にフランス国内、ヨーロッパの旅行関連手配をしています。オリジナル定期観光バス・みゅうバス、ホテル、レストラン、通訳、ガイド、アシスタント、送迎サービスなどを手配しています。何なりとご相談下さい。

カレンダー

4月<2016年05月    
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 1112 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 2324 25 26 27 28
29 3031

記事一覧

1 - 5件目まで(26件中)

ビストロ『Cafe de la Come
毎日6時から2時まで営業してます!ビストロ『Cafe de la Comedie 』
エリア:
  • ヨーロッパ>フランス>パリ
テーマ:買物・土産 観光地 グルメ 
投稿日:2016/05/31 00:00
コメント(0)

フランスのランチ時間は基本的に12時から15時が一般的で、それを逃すと「もうサービス終わったからダメ」といっていれてくれません。観光に夢中でお昼時間を逃してしまった、仕事が忙しくてランチタイムに間に合わなかった、そんなときにおススメなのが、ビストロ『Cafe de la Comedie 』です。


(鴨のコンフィ)

 

ルーブル美術館すぐそば、サントノレ通りにあるビストロ『Cafe de la Comedie 』は、朝6時から2時まで毎日営業。11時半とか16時にはいっても、ランチ食べさせてもらえました☆らっきー

(ブッフ・ブルギニョン)


5ツ星ホテル、Hôtel du Louvreに直結しており、内装もアールヌーボー調でとってもすてき。




夕方になるとカフェテラスにわーーっと人が集まる、オシャレカフェとしてもイチオシです^^ オペラ座からも徒歩圏内、お試しください♪

 

 

Cafe de la Comedie
157 rue St Honore, 75001 Paris, France

(城)

タグ:
フランス パリ ビストロ サントノレ ルーブル 

PR
フランスの現地発オプショナルツアーはみゅうへ♪
フランスの現地発オプショナルツアーはみゅうへ♪
クスクス
モロッコ料理・美味しいクスクスが味わえるレストラン!
エリア:
  • ヨーロッパ>フランス>パリ
テーマ:グルメ 散歩・自転車 
投稿日:2016/05/29 00:00
コメント(0)

こんにちは。今日フランスは母の日ということもあり、どのレストランもファミリーでの予約が多かったのではないでしょうか。そんな中、私たちも家族でパリ近郊のモロッコ料理レストラン・Riad Salamに行きました。花束を持って母の日ランチを楽しんでいる家族ばかりでした。
モロッコ料理といえば、クスクス、タジンですね。迷った末に子羊のブロシェット(串焼き)のクスクスにしました。

 クスクスにして大正解!ここのクスクス粒はとっても細かい。また野菜スープもとっても濃厚で大きめの野菜がごろごろたっぷり入っていて、どちらもとっても美味しかったです。 

 子羊の串焼きも焼き加減がいい感じで量も大満足でした。クスクス、野菜、肉と一緒に食べるともう止まりません。

食べ続けたかったですが、お腹がいっぱいになってしまい、途中で断念。残念! 胃袋を交換して、また食べ続けたいくらい美味しかったです。私が食べたクスクスの中でナンバー1,2くらいに美味しいクスクスでした。

タジンも一口もらいましたが、おいしかったです。が、次もクスクスに決定です。

 

 RER A線のLa Varenne - Chennevieres駅から徒歩で10分くらいのところ、マーヌ川沿いにあるレストランです。川沿いのテラス席もあるので、天気が良い日はテラスなんか気持ち良いですね。
スープが本当に美味しかったので、クスクス好きな方は是非行ってみてください。

Riad Salam
101 Quai Winston Churchill, 94210 Saint-Maur-des-Fossés
01 42 83 40 66

(茶)

タグ:
モロッコ料理 クスクス スムル 家庭料理 美味しい 

PR
旅のコンシエルジュみゅう
旅のコンシエルジュみゅう
NoPhoto
ヨーロッパ一の朝食♪
エリア:
  • ヨーロッパ>フランス>パリ
テーマ:ホテル・宿泊 グルメ 
投稿日:2016/05/28 00:00
コメント(0)

パリに着たからには朝から素敵な朝食が食べたいですよね♪
今回頂いた朝食はホテル・ロワイアルモンソーの朝食です。

なんとこの朝食は2014年度ヴィレジアチュール賞でグランプリをとったヨーロッパ1の朝食なんです!
またここの朝食は何と言ってもピエールエルメのパンが食べられることで有名ですね☆
ピエールエルメ以外にも朝からなんて贅沢と思うほど沢山の種類がありました。

ホテルのロビーは現在開催されていますローランギャロスをモチーフにしたテニスのデコレーションが。

レストランはホテルに入って真正面になります。
お席に着くとまずフレッシュジュースのサービス。オレンジ、グレープフルーツのどちらかを選びます。
朝食はコンチネンタルスタイルとブッフェスタイルがあります。今回はブッフェスタイルです。
ブッフェスタイルには卵料理をオーダー出来ます。
今回の注文したのはエッグベネディクトそして半熟卵とアスパラのスープです。

どちらも卵の火の通り加減が絶妙でした!

次は待ちに待ったブッフェコーナー。
ピエールエルメのパンはクロワッサンをはじめ、グルテンフリーのものまで!

中でも来たからには絶対食べたいのがイスパハンのクロワッサン。とっても贅沢な気分でした♪
パンはピエールエルメの他に日本でもお馴染みのエリックカイザーもあります。

ヨーグルトはもちろんボルディエのもの!何種類もあるのでどれにしようか迷ってしまいます。
中でもビックリしたのはイベリコ豚の生ハム。好きなだけ目の前で削ってくれます!

朝からイベリコ豚とはなんて贅沢なんでしょ

デザートも豊富。新鮮なフルーツが沢山ありました。
朝から幸せなひと時でした♪

この朝食、ホテルにお泊りではない方でも利用することが可能です。
その際は事前に予約されることをお忘れなく♪

 

HOTEL LE ROYAL MONCEAU
住所:37 av. Hoche, 75008 Paris
最寄り駅:RERA線、メトロ???番線Charles de Gaulle Étoile、メトロ?番線Ternes
オープン時間:月曜日から日曜日 朝7時〜10時30分
電話:+33 (0)1 42 99 98 80
メール:dining.paris@raffles.com

 

yuimar


PR
ご予約はみゅうショップで♪
au terrasse
トゥールニュのミシュラン1つ星レストランAu Terrasse
エリア:
  • ヨーロッパ>フランス>パリ
テーマ:街中・建物・景色 グルメ 
投稿日:2016/05/27 00:00
コメント(0)

寒くなったり暖かくなったりの繰り返しなパリからこんにちは♪

 

今日は、ブルゴーニュの南に位置するマコンから20kmのソーヌ河川沿いにあるトゥールニュのレストランについて紹介します。

 

トゥールニュは小さな町ですが、ミシュラン1つ星のレストランが4軒もあります。フランス人のほか、イギリス、オーストラリアからのお客様も多いとのことです。

その1つ星レストランの一つ、Au Terrasse はTroisgrosで腕を磨いた若いシェフの洗練された料理が楽しめるお店で、すばらしさに魅了されました☆

 

5月のデギュスタションメニューです。

 

フォアグラとラムソンのミニタルト/ コンテチーズのギモーヴ

 

子魚の揚げ物

 

フォアグラ、白身魚スモーク、ラディッシュ、ラットポテト、ポテトの切干揚げ

 

ハマグリ、グリーンアスパラ、イカ墨

 

白身魚、ラムソン、タイム、マッシュポテト

 

子牛の胸腺、3種の牛蒡

 

24ヶ月熟成コンテチーズ、青りんご

 

オレンジピールほか口直し/マンゴ、ココナツのバリエティ

 

ワインとのマリアージュも素晴らしかったです。

 

Aux Terrasses

18 Avenue du 23 Janvier, 71700 Tournus

電話 03 85 51 01 74

日月休み

 

♪みゅうパリのおすすめミシュランレストラン関係ブログまとめ♪

ミシュラン1つ星、レストランSolaに行ってきました♪

ミシュラン1ツ星獲得 日本人シェフのフレンチレストラン『PAGES (パージュ)』

ミシュラン2ツ星レストランシェフがプロデュース!パリで牛丼 GYUDON★

ミシュラン一つ星、レストランkei

 

(TF・)

タグ:
ミシュラン レストラン ブルゴーニュ フランス テラス 

PR
フランスのオプショナルツアーはみゅうパリへ!
フランスのオプショナルツアーはみゅうパリへ!
NoPhoto
EURO 2016まであと少し!!
エリア:
  • ヨーロッパ>フランス>パリ
テーマ:お祭り・イベント 
投稿日:2016/05/26 00:00
コメント(0)

ただ今パリでは世界4大テニス大会、ローランギャロスが行われており、連日テニスの話で盛り上がっています!
テニスで盛り上がっていますが、パリ、そしてフランスのスポーツ熱はこれだけで終りません。
なんといっても今年はEURO2016。フランスで開催されます。
パリでは既に会場となるスタジアムやファンゾーンの印がメトロに付けられています。これを目印にメトロに乗れば間違えませんね♪

↓こちらは9番線。スタジアムのマークが付いています。

↓こちらは6番線。ファンゾーンの最寄り駅に印が付いています。

 

エッフェル塔があるシャンドマルス公園がファンゾーンとしてレストランやオフィシャルショップ、パブリックビューイングなどが本大会のために変身する予定です。
試合を見に行かなくてもここだけで十分楽しめそうですね!
ファンゾーンのオープン期間は6月10日から7月10日までです。

ちなみに耳寄りな情報です★
ファンゾーンのオープン期間の前日6月9日はあの世界的有名なDJ DAVID GUETTAの無料ライブが行われます。今回DAVID GUETTAは大会公式ソングを担当しました!

↓イメージ図

 

 また、街のいたるところにEURO2016関連商品を見つけることができます。
こちらはバケツのような大きな入れ物にはいったチョコレート。
サッカーボールのマークが付いている今だけの商品です。

こちらはフランスビールとして知られている「1664」。このパッケージは2016年限定です。どちらもモノプリで見つけました!

テニス、サッカーと世界的大会が続き、7月中旬まで興奮した日々が続きそうです!

 

yuimar


PR
ご予約はみゅうショップで♪
ご予約はみゅうショップで♪

1 - 5件目まで(26件中)

▲ このページのトップへ


国一覧

ヨーロッパ
フランス(1941)
イタリア(4)
ベルギー(2)
フィンランド(1)