1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 旅の情報
  3. 旅行ブログ
  4. みゅうフランスさんの旅行ブログ

特派員ブログ


  海外エリア: ヨーロッパ > フランス の他のブログはこちら|

みゅう・フランス発信現地情報

プロフィール

ニックネーム:
みゅうフランス
居住地:
ヨーロッパ>フランス>パリ
会社名:
みゅうフランス
会社英字名:
会社所在地:
ヨーロッパ>フランス>パリ
会社電話番号:
+33-(0)1 4450 1034
業種:
旅行業
自己紹介:
パリを中心にフランス国内、ヨーロッパの旅行関連手配をしています。オリジナル定期観光バス・みゅうバス、ホテル、レストラン、通訳、ガイド、アシスタント、送迎サービスなどを手配しています。何なりとご相談下さい。

カレンダー

6月<2016年07月    
1 2
3 45 6 7 8 9
101112 13 14 15 16
17 1819 20 2122 23
2425 26 27 28 29 30
31

記事一覧

1 - 5件目まで(27件中)

legac
パリ郊外サン=ジェルマン=アン=レーで最高のショコラティエ訪問♪
エリア:
  • ヨーロッパ>フランス>パリ
テーマ:買物・土産 観光地 グルメ 
投稿日:2016/07/30 00:00
コメント(0)

先日、パリ郊外の街、サン=ジェルマン=アン=レー(Saint-Germain-en-Laye)に行って来ました。パリから西に20km程の街です。電車RERのA線でパリ中心地からも30分ぐらいで到着。パリ郊外の高級住宅地として知られています。

 

ここに、日本のデパート等でヴァレンタインシーズンに開催される「サロン・ド・ショコラ」にも9年連続出店している人気ショコラティエがあるんです。それが、

 

パスカル・ル・ガック(Pascal Le Gac)です。

 

2009年から2013年にはパリ・サロンデュショコラにおいて、最高評価である5タブレットを5年連続で受賞。 2014年度は最高位の金のタブレットを受賞するとともに、「フランスで欠かすことの出来ないショコラティエ」にも選ばれるなど、フランスで最も注目されているショコラティエです。

 

なんと、ショコラティエ、パスカルさん自らがアトリエを案内してくださいました♪

笑顔キラーン☆パスカル・ル・ガックさんです。

 

日本や世界中に輸出しているチョコは、全て、このサン=ジェルマン=アン=レーのアトリエで作られているんですって!アトリエは階によって作るものが決まっているそうです。

 

マカロンや小さいお菓子の階、これは、マカロンの外側部分。焼き上がって冷ましているところ。

 

 

チョコレートの階は、大きな大理石の作業台一面に、ガナッシュチョコレートが固められています。今すぐスプーンですくってしまいた衝動を抑えつつ見学。

 

 

奥では、一粒づつにカットされたチョコをコーティングし、手作業で、最後の仕上げ。一粒一粒、大事に作られています。この中のいくつが日本へ行くのかな・・・。

 

パッションフルーツとジンジャーのガナッシュ、スパイスのガナッシュ、フランボワーズやライムのガナッシュなどなど、チョコレートの試食をいただきました♪

 

パスカルさんは、料理学校を首席で卒業し、日本にも店舗のある「メゾン・ド・ショコラ」で研鑽を積み、クリエイティヴ・ディレクターにまで上り詰め、退職して、自身のお店をこの地に開いたそうです。

フルーツやバジルなどのハーブ、香辛料などを使ったチョコレートをいろいろ味見させていただきましたが、パスカルさんが何度も繰り返していた、「私の役割はこれらの素材を損なうことなく利用し、やりすぎることなく風味を引き出すことです。」という言葉その通りに、どれも決してやり過ぎ感のない、ギリギリのところで均衡を保っているのが分かる、とても上品な仕上がりでした。このバランスに落ち着くまで、試行錯誤の繰り返しだ、と笑うパスカルさんが眩しかったです☆ブラボー!

 

カカオ100%のチョコレートも見せてもらいました。これも味見させてもらいましたが、砂糖ゼロなので、ビター以外の何物でもなかったです。

 

最終的に商品になったものが、お店のショーケースに美しく並んでいます。

 

 

 

パスカル・ル・ガック
http://www.legac-chocolatier.jp (日本語ホームページ) 

Pascal Le Gac Chocolatier
61 Rue de Pologne, 78100 Saint-Germain-en-Laye
月曜定休 火〜土 10-19、日10-13

 

★みゅうパリのスイーツブログ★

モダンなチョコレート「ジャック・ジュナン(Jacques Genin)」

フィガロが選ぶ、ナンバーワン パン・オ・ショコラ

 

(桃)

 

タグ:
パスカル ル・ガック ショコラ チョコレート サロン 

PR
フランスのオプショナルツアーはみゅうパリへ!
フランスのオプショナルツアーはみゅうパリへ!
NoPhoto
パリでポケモンGO!
エリア:
  • ヨーロッパ>フランス>パリ
テーマ:お祭り・イベント 
投稿日:2016/07/29 00:00
コメント(0)

先週の日曜日、ついにフランスでもポケモンGOが配信され、街ですれ違う人のほとんどがポケモンを捕まえるのに必死です。笑
ちなみに私もその一人です。。。

街のいたるところにあるポケスポットは普段歩いていても気づかない場所が設定されているので歩くのが楽しくなります意外な発見がありますよ
ギャラリーラファイエット・オスマン店の有名なドーム型ステンドグラスの下にはジムバトルがあります

ギャラリーラファイエットのポケスポット

オペラ座前にもポケモン

 

シャンゼリゼ大通りでは最近無料wifiが使えるようになったのでポケモンを捕まえにGO!
キャバレー・リドの前にもいました

セーヌ川沿いにはやはり水系ポケモン、そして公園には草系ポケモンが多く生息しています。パリは大きな公園が沢山あるのでこれを機にポケモンを探しながらピクニックなどいいですね

エッフェル塔の下のシャンドマルス公園はポケモンが配信されてからいつも以上に多くの人で賑わっています。みんなポケモンを捕まえるのに必死

 

ゲームに夢中になって事故になるケースが多いですので、注意して遊ぶようにしましょう
そしてフランスに限らずヨーロッパはスリが比較的多いので携帯を含め貴重品の管理には十分ご注意下さい

 

ロンドンでもポケモンGOが流行ってるそうですよ
ブログはこちら→ロンドンでポケモンGO!

 

yuimar


PR
ご予約はみゅうショップで♪
ご予約はみゅうショップで♪
NoPhoto
SHISOバーガーって何??
エリア:
  • ヨーロッパ>フランス>パリ
テーマ:グルメ 
投稿日:2016/07/28 00:00
コメント(0)

天気のいい夕方、お散歩していたら偶然見つけたこちらのお店

"SHISO BURGER"

目立つ紺色の外観が目印のレストランです。
入ってすぐ蒸篭の山が!お皿の変わりに蒸篭でサーブされるのが斬新。

アジア料理とハンバーガーのコンビネーション、そして他にないスタイリッシュなファーストフードと言うアイデアからこちらのお店をオープンしました。
新鮮な食材をホームメイドで、メニュー内容も斬新
プルコギバーガー,紫蘇バーガー、サーモンバーガー、そして海老バーガーなどなど。ベジタリアンの方にはべジバーガーもありますよ
通常のハンバーガーは上質なアンガス牛を使用したスタンダードタイプ。

ドリンクも他にはないものばかり。ピンクの紫蘇ティー、紫蘇レモンネード。トロピカルなライチやパイナップルミントシェイクも
今回は紫蘇レモネードを注文。シソの味はそんなに強くないですが、紫蘇の香りがいい匂い

ハンバーガーは紫蘇バーガーにしました
中身はお肉ではなくマグロのマリネ、そして沢山のお野菜。このバーガーはパクチー入り。チリマヨとテリヤキソースが味付けは日本人好み。サイドメニューでポテトも注文手作りのポテトはホクホクでとっても美味しかったですサイドメニューは他にも枝豆やキムチも。

ハンバーガーは10ユーロ前後、サイドメニューは5ユーロ前後。
お飲み物は6ユーロぐらいで他にもデザートやサラダがありますよ

 ちなみにSHISO BURGERはドイツのベルリンにもあるそうです

是非是非新感覚のバーガーを食べて見て下さい

 

SHISO BURGER

住所:21 Quai Saint-Michel, 75005 Paris
最寄り駅:メトロ?番線Saint-Michel、RERB&C Notre-Dame
オープン時間:月曜日から日曜日:11時30分〜23時00分
定休日:なし

 

yuimar


PR
ご予約はみゅうショップで♪
ご予約はみゅうショップで♪
Nolinski Paris ノリンスキ
パリ・オペラ座界隈に5ツ星ホテルが誕生!
エリア:
  • ヨーロッパ>フランス>パリ
テーマ:観光地 街中・建物・景色 歴史・文化・芸術 
投稿日:2016/07/27 00:00
コメント(0)

2016年7月下旬、パリ・オペラ座界隈に、新しく5ツ星ホテルが誕生しました!

《Nolinski Paris ノリンスキー・パリ

 

 

ノリンスキー・パリはオペラ座からルーブル美術館をまっすぐむすぶ、オペラ大通り沿いにあり、7番線と14番線のピラミッド駅(Pyramides)から徒歩0分!ホテルは地下鉄出口の目の前です。オペラ座まで徒歩10分弱、ルーブル美術館までは徒歩5分、どこへ行くにも便利なすばらしい立地ですね。

 

外観は一見ホテルというよりは高級ブティックのような雰囲気ですが、中にはいると大理石調のレセプションが一気に高級感を醸し出します。美しいオスマン建築です。

 

6階建ての45部屋、地上階にはブラスリーRéjaneも併設しています。ホテルの内装は、パリ生まれの装飾家Jean-Louis Deniot氏のデザイン。

 

待望のニューオープンに、テレビや雑誌でも話題になっています。予約もまだ始まったばかり。パリには高級ホテルがたくさんたくさんありますので、今後どのように展開していくのか、たのしみですね★★

 

Nolinski Paris
16 Avenue de l'Opéra, 75001 Paris
Evok hotels collectionグループのホテル

 

タグ:
フランス パリ ホテル ノリンスキー 

PR
フランスの現地発オプショナルツアーはみゅうへ♪
フランスの現地発オプショナルツアーはみゅうへ♪
パリ・プラージュ 2016
今年もはじまりました♪ パリ・プラージュ 2016
エリア:
  • ヨーロッパ>フランス>パリ
テーマ:観光地 街中・建物・景色 歴史・文化・芸術 
投稿日:2016/07/26 00:00
コメント(0)

まいにち暑い暑い日々がつづいているパリです。今年も夏の風物詩『パリ・プラージュ』がはじまりました

 

パリ・プラージュとは、毎年夏の1ヶ月間、セーヌ河岸を砂浜ビーチにして、コンサート、スポーツ、ゲームなどの催し物を楽しみながら夏をエンジョイしよう!というパリ市恒例の企画です^^★

 

今年も初日の18日から、たくさんの人でにぎわっています!太陽大好きなフランス人たち、水着で日光浴です〜

 

本を読んだり、音楽を聴いたり、すごし方はさまざまです。でもやっぱり、ワインやシャンパンを飲んでたのしくピクニックしている人が一番おおいですね!

 

 

仕事のあとにセーヌ河岸でアペロ♪

 

 

今年のパリ・プラージュは、2016年7月18日〜8月21日です☆★

 

タグ:
フランス パリ プラージュ セーヌ 

PR
フランスの現地発オプショナルツアーはみゅうへ♪
フランスの現地発オプショナルツアーはみゅうへ♪

1 - 5件目まで(27件中)

▲ このページのトップへ


国一覧

ヨーロッパ
フランス(1941)
イタリア(4)
ベルギー(2)
フィンランド(1)