1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 旅の情報
  3. 旅行ブログ
  4. みゅうフランスさんの旅行ブログ

特派員ブログ


  海外エリア: ヨーロッパ > フランス の他のブログはこちら|

みゅう・フランス発信現地情報

プロフィール

ニックネーム:
みゅうフランス
居住地:
ヨーロッパ>フランス>パリ
会社名:
みゅうフランス
会社英字名:
会社所在地:
ヨーロッパ>フランス>パリ
会社電話番号:
+33-(0)1 4450 1034
業種:
旅行業
自己紹介:
パリを中心にフランス国内、ヨーロッパの旅行関連手配をしています。オリジナル定期観光バス・みゅうバス、ホテル、レストラン、通訳、ガイド、アシスタント、送迎サービスなどを手配しています。何なりとご相談下さい。

カレンダー

11月<2016年12月>1月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
1819 20 2122 23 24
25 2627 28 29 30 31

記事一覧

1 - 5件目まで(28件中)

パリ市長
パリ市長からのお歳暮♪
エリア:
  • ヨーロッパ>フランス>パリ
テーマ:買物・土産 お祭り・イベント グルメ 
投稿日:2016/12/31 00:00
コメント(0)

日本は大晦日ですね!

パリの大晦日は、カウントダウン・パーティに行ったり、道行く人も、12時をすぎると、知らない人にまで「ボナネー!! Bonne année!!」と頬を寄せてきたり、街中浮かれ気分そして、パリ市内のメトロやバスも大晦日31日の17時から、翌日1月1日のお昼12時まで、夜通し運転し、かつ無料となります。

さて、突然ですが、パリ市長は、現在は、女性ということをご存知ですか?アン・イダルゴさんというお名前です。

今日は、そんなパリ市長からのお歳暮?クリスマスプレゼント?を紹介します。

じゃん。

 

凱旋門に、2024年のオリンピック招致の意気込みが映し出された写真が使われています。パリ市長から2017年が喜ばしい年になりますようにお祈り申し上げますって!

 

 

中には、いろんなチョコレートが詰め合わせになっていまして、ご挨拶カードは、直筆で書かれたものがコピーされていました。市長のお歳暮(というか、クリスマスギフト)ですものね、たくさん配られるでしょうから、いちいち手書きできないですよね。

 

ということで、今年もみゅうパリをご贔屓いただきありがとうございました。また、来年もご愛顧賜りますようよろしくお願いいたします

(桃)

タグ:
パリ プレゼント ギフト 市長 お歳暮 

PR
フランスのオプショナルツアーはみゅうパリへ!
フランスのオプショナルツアーはみゅうパリへ!
alain ducas
ベルサイユ宮殿とアラン・デュカスのコラボ
エリア:
  • ヨーロッパ>フランス>ベルサイユ
テーマ:グルメ 
投稿日:2016/12/30 00:00
コメント(0)

映画界で スピルバーグが プロデュースした作品と聞くと、 多作なゆえに 意外と評判倒れだったりすることがあります。  一方、巨匠アラン・デュカスが、 最近ベルサイユ宮殿内にオープンしたレストランは、はたしてどんなものか、と好奇と期待の目で行ってみました。

 
何の変哲もないエレベーターに乗り込み、 上階へ。  
 
エレベーターのドアーが開くといきなりサプライズ。
 
 
調理場が出現 。   行き先を間違えたかと思いきや、 係員が笑顔でウエルカムポーズ。
 
 
 
ちょっぴり モダンで明るいメインダイニングルームに続き、 グループ用のスペースとなっている部屋が3部屋。  
 
いずれも大きな窓枠を通して、 コの字型の宮殿の一部が望め優雅な気分に浸ることができます。
 
ゆったりとしたテーブルにつき、 食事を開始。  
 
まず前菜は、デュカス自慢の自前の菜園で収穫した野菜を使って黄金色のクルトンを添えたポタージュ。  
 
 
メインは 白身魚のボイル、 オランダ産トリュフソースが香ばしい。
付け合せは温野菜。
 
デザートはその名も「ルイ14世」。  金粉で固めたエンブレムの太陽王。
サーベル(刀)が 必要かと思ってしまった(もちろん冗談ですが)。 
切り刻むのがもったいないガトーショコラを試食。 
食後のカフェには、デュカスの板チョコが付いていました。
 
レストランOREでは 昼食に加えて、朝食やアフタヌーン・テイーも楽しめます。
 
レストラン入口は、宮殿正面に向かって左側、個人のお客様が並ぶA入場口のすぐ左手に位置しています。 もちろん列を作ることも、入場券を求める必要もありません。
 
ベルサイユ宮殿見学の前後に、ぜひ予約・ご利用をお勧めします。 きっと あなたの楽しい旅の思い出が、 またひとつ増えることでしょう。
 
 
Ore - Ducasse au Château de Versailles
Château de Versailles,
Place d'Armes, Pavillon Dufour - 1er étage, 78000 Versailles
08時〜17時30分 月曜定休 
 
(友)

 

タグ:
アラン デュカス ベルサイユ コラボ レストラン 

PR
フランスのオプショナルツアーはみゅうパリへ!
フランスのオプショナルツアーはみゅうパリへ!
NoPhoto
ディズニーランド・パリ?   =番外編=レミーのレストラン♪
エリア:
  • ヨーロッパ>フランス>パリ
テーマ:グルメ 
投稿日:2016/12/29 00:00
コメント(0)

ディズニーランド・パリを訪れる際には是非パリにしかない限定レストランでお食事を



ビストロ・シェ・レミー(Bistrot Chez Remy)

ウォルトディズニースタジオ内のレミーのアトラクション横に隣接されているレストランで、ここは映画に登場する絶品のアレが食べられるんです

 

お店の中はレミーの世界観をイメージした内装。の大きなお皿で仕切られたテーブルやいすがビール瓶のキャップでできていたり。。。
食べる前に写真撮影に大忙し。

メニューはどれもコースになっていて大人1名約30ユーロから。コースの名前もレミー、エミール(レミーの兄)、リングイニ、そしてグストー。やはりグストーのコースは最年少で五つ星を獲得したシェフということもあり一番お高いコースでした。もちろんお子様用のコースもありますよ

私は今回エミールのコース。
前菜+メイン+デザート付きです。(お飲み物はついていません)

 前菜のサラダはアーティチョーク、赤カブ、チーズ、トマトのコンフィ。それぞれの味の主張が濃いですが、とても味のバランスのとれたサラダでした。色も鮮やかで写真栄えします

メインはお肉かお魚のチョイス。もちろん私はお肉♪
ミディアムレアの牛肉のグリルは肉汁たっぷり。ポテトも外カリ中ホクで満点!
そしてもうひとつ、忘れてはいけないのは映画にでてくるラタトゥイーユ

 

映画に出てくる盛り付けとは違い、ちょっとがっかりでしたがしっかりした味付けで野菜嫌いな人でも美味しく召し上がれると思います

デザートはグストーのデザート。
見た目はシュークリームかな?と思ったのですが、シューの中はレモンタルト!がっつりお肉を食べた後だったので甘酸っぱいデザートですっきりでした

あまりの人気に予約なしでお食事は出来ません。事前に電話予約か当日お店での直接予約になります。私も朝開園後すぐレストランに予約しに行きましたが、一番早くで15時30分の予約と言われてしまいました。。。泣

でもディズニーランド・パリにしかないので是非訪れてはいかがでしょう?

ちなみにレミー広場のショップにはレミーのレシピ本(フランス語)も販売していましたお部屋に飾っておくだけでも可愛いー 

 

 

♥♥♥過去ののブログ♥♥♥

夢の国 ディズニーランド パリへ!2016

夢の国 ディズニーランド パリへ!

ディズニー好きは必見! Disney Dreams

パリのディズニーランド

クリスマス限定 Disney Dreams

 

yuimar


PR
ツアーご予約はみゅうショップで♪
ツアーご予約はみゅうショップで♪
期間限定 グラン・パレでスケート!
期間限定 グラン・パレでスケート!
エリア:
  • ヨーロッパ>フランス>パリ
テーマ:観光地 お祭り・イベント 歴史・文化・芸術 
投稿日:2016/12/28 00:00
コメント(0)

パリでは毎年冬の間だけ、期間限定でスケート場が発生するのをご存知でしょうか?たとえば、、

シャンゼリゼ大通りのクリスマスマーケット内 : 2016/11/13から2017/1/8
エッフェル塔前のシャンドマルス公園クリスマスマーケット内 : 2016/12/15から2017/1/3
エッフェル塔2階 (地上57メートル!) : 2016/12/17-2017/1/2

上記3つは小さなスケートリンクですが、パリ最大規模を誇る期間限定スケート場が、グラン・パレです!!

 

グラン・パレは、1900年のパリ万博万国博覧会のために建てられた建物で、通常は展示会や美術館として使用されていますが、現在は、クラブのようなハデハデなスケートリンクに様変わり!DJのステージもあって、音楽もガンガン、そしてカラフルな照明がコロコロ変わって、なんだかノリノリなスケート場です。テンション、めちゃくちゃあがります!!

 

ただのスケートなんですが、この雰囲気で気分も高まり、大人から子供までみんな楽しめます〜!!みんなただただぐるぐるすべってます。

 

午前、午後、夜でお値段が異なり、午前は15ユーロ、午後は20ユーロ、夜は27ユーロ。この雰囲気を一番楽しめるのは、やっぱり夜ですね!!

お値段は貸し靴込み。入場時にお金がかかるので、スケートを滑らなくても、お金はかかります。手袋必須、の注意書きがありました。

普段、展覧会ではいるグラン・パレでは、こんな風にガラスの天井をみたことがなかったので、すっごく新鮮でした!

 

 

帰り道、外からみたグラン・パレ。外から見ても色がかわるのが見えるので、中のたのしい雰囲気が伝わってきますね♪

 

LE GRAND PALAIS DES GLACES 2016

2016/12/14から2017/1/2まで。

 

タグ:
フランス パリ グランパレ スケート 

PR
フランスの現地発オプショナルツアーはみゅうへ♪
フランスの現地発オプショナルツアーはみゅうへ♪
夢の国 ディズニーランド パリへ!201
夢の国 ディズニーランド パリへ!2016
エリア:
  • ヨーロッパ>フランス>パリ
テーマ:買物・土産 観光地 街中・建物・景色 
投稿日:2016/12/27 00:00
コメント(0)

久しぶりにディズニーランドにいってきました。真冬なのにお天気に恵まれ、見事な快晴!駅を降りた瞬間からテンションがあがってあがって仕方ありません♪♪前日からわくわくもとまりませんでした。

 

★パリ・ディズニーランドへの行き方★
RER A号線 Marne-la-Vallée/Chessy駅下車徒歩2分
パリNation駅から35分ほど

 

ディズニーランド パリのお城は、オーロラ姫が眠る、眠れる森の美女の世界。ピンク色がとってもとってもかわいいですよね!中へ入ると、眠れる森の美女の世界が再現されていて、ステンドグラスがとっても美しいです。

 

こちらはIt's a small worldのシーン。 日本の場面もありました!

 

この時期の楽しみは、やっぱりディズニーのクリスマスグッズですね!グッズ売り場はクリスマス一色!どれもこれもほしくなってしまいます。家中をディズニーグッズで飾ってみたいです。

 

定番パリグッズもたくさん。ディズニーランド パリでしか手に入らないレアグッズもたくさんありますので、ディズニーファンはぜひ一度はきてみてくださいね。

 

 

いつきても何度きても、童心にかえって心から楽しめるのがこのディズニーランドですね。とってもとっても楽しかったです!
 

タグ:
フランス パリ ディズニーランド クリスマス 

PR
フランスの現地発オプショナルツアーはみゅうへ♪
フランスの現地発オプショナルツアーはみゅうへ♪

1 - 5件目まで(28件中)

▲ このページのトップへ


国一覧

ヨーロッパ
フランス(1941)
イタリア(4)
ベルギー(2)
フィンランド(1)