1. ι? ???
  2. 旅行ブログ
  3. 現地在住旅行会社さんの旅行ブログ

  海外エリア: オセアニア > オーストラリア の他のブログはこちら|

日通ペリカン・ネット・ゴールドコースト発信現地情報

プロフィール

ニックネーム:
現地在住旅行会社
居住地:
オセアニア>オーストラリア>ゴールドコースト
会社名:
日通ペリカントラベル・ネット・ゴールドコースト店運営会社アズウェイ オーストラリア
会社英字名:
NITTSU PELICAN TRAVEL NET GOLDCOAST
会社所在地:
オセアニア>オーストラリア>ゴールドコースト
会社電話番号:
+61-7-5503-1228
業種:
旅行業
自己紹介:
シンガポール日本通運株式会社を本部とする現地旅行会社ネットワークです。

「旅行者の訪れる土地の事を一番よく知っているのは、その土地で働き、生活する私たちだ」と考え、アジアの各地で活躍する現地旅行会社や現地情報発信会社の参加を得て、2004年にアジア旅行情報発信ネットワーク「日通ペリカントラベルネット」を設立いたしました。

今日、この理念はアジアにとどまることなく、もっと大きな世界へ広がっています。
日本の旅行会社には出来ないサービスを世界各地から直接お届けしたいと思っています。

より多くの皆様に日通ペリカントラベルネットをご利用いただき、快適で安心な旅行をお楽しみいただけるよう日々精進してまいりますので、格別のお引き立てを賜りますようよろしくお願い申し上げます。

カレンダー
8月<2012年09月    
1
234 5 678
910111213 1415
161718 19202122
23242526272829
30

記事一覧

1 - 5件目まで(7件中)

かかし
タンボリンマウンテン とってもかわいい かかしフェスティバル 10月19日〜21日 
エリア:
  • オセアニア>オーストラリア>ゴールドコースト
テーマ:観光地 お祭り・イベント ドライブ 
投稿日:2012/09/18 08:56
コメント(0)
ブリスベンやゴールドコースト住民にとって、手ごろな山へのドライブへといえば、タンボリンマウンテン。
Curtis Falls

アボカド、ナッツ農家や牧場が多く、新鮮な山の空気の中、放牧の牛や馬を眺めながらのドライブは、とてものどかで気持ちがいいです。また、山頂近くからは、ゴールドコーストが一望できたり、熱帯雨林の森を滝や見晴らし台までのボードウォークやブッシュウォークが楽しめます。
カフェ


多くの地元アーティストがアトリエを構えるタンボリンマウンテンには、お洒落なギャラリーやショップ、カフェや隠れ家的レストランも多く、グルメとアートが盛んな土地。中心地ギャラリーウォークは、週末には多くの人で賑わいます。
レストラン



そんなタンボリンマウンテンの人気フェスティバルが、このかかしコンテスト!!
Scaewcrow Festival1

地元の人々が、手作りかかしを競い合います。
Scaewcrow Festival3

もちろん、農家や酪農家も多いので、新鮮なマーケットも軒を連ね、ローカルバンドやイベントも盛りだくさん。

詳しくは、
Tamborine Mountain Scarecrow Festival
http://www.tamborinemtncc.org.au/scarecrow-festival/scarecrow-festival.cfm

PR
ペリカントラベルネット ゴールドコースト 
いいねで、現地発お得な情報、楽しい情報を手に入れよう!
ペリカントラベルネット ゴールドコースト いいねで、現地発お得な情報、楽しい情報を手に入れよう!
在住だから
一押しワイナリー「シロメ」にて「食」探求ツアースタート
エリア:
  • オセアニア>オーストラリア>ゴールドコースト
テーマ:観光地 
投稿日:2012/09/13 22:25
コメント(0)

レストラン「ローリーンズ」のエグゼクティブでありオーストラリア国内のテレビで話題のカリスマシェフ、アンドリュー・ミロシュと同ワイナリーのチーフ・ワインメーカーであるアダム・チャップマンが共同で企画したグルメツアー「シロメ・フード&ワイン・グループ・サファリ」の催行が始まりました。
これはシロメワイナリーが製造する自然酵母ワイン「ル・ソヴァージュ-ザ・ワイルド」シリーズを162エーカーある広大なワイナリー内の様々なロケーションにて、それぞれに用意された料理とともに頂くというものです。

ツアーは午後からスタートし4時間〜5時間かけてゆっくりと葡萄畑やレストラン、醸造所を巡り、冒険旅行の意味を持つサファリの名の通り、テーブルの上でクリエイター二人が提案する食とワインの旅を体験します。ツアーの最後には「ル・ソヴァージュ」シリーズの代表的なプロダクト、カルベネ・シラーズ、シャルドネ、ネッビオーロ、ピノ・グリなどの種類の中から、一名につき6本もお土産として持ち帰ることが出来、自宅やホテルへ戻ってもワイルドイーストワインの魅力に浸ることが出来ます。
定期催行はなく予約制、一度の最少催行人数は16名、最大は20名となっており、ワインメーカーや食産業のインセンティブなど小団体グループでの参加に最適です。

情報提供:クイーンズランド州政府観光局 (TQ)


おいでやす
ムー・ムー・レストラン
エリア:
  • オセアニア>オーストラリア>ゴールドコースト
テーマ:グルメ 
投稿日:2012/09/05 16:09
コメント(0)

MOO MOO と書いてムームーなんですけど、ついモーモーと牛の鳴き声になってしまうのですが、ゴールドコーストのブロードビーチという街にある人気レストランです。

なにが人気かというとここはステーキレストランなんですね。オーストラリアといえば赤身の自然の牧草で育てたオージービーフですが、ここは日本人が大好きな霜降りを売りにしているんです。ちなみにオーストラリアで霜降りはマーブルといういんですけど、さらに和牛というブランドも確立しています。そして英語名はそのまんまで WAGYU です。英語になった日本語ですね。

それでちょっとこの前いってきましたよ。以前にも何回かいったんですけど久しぶりに食べてやっぱり

うまーーい

です。肉の質ももちろんですが、やはりシェフの焼き方とか味付けの調味料なんかも絶妙なんですよね。

和牛といっても日本からの輸入しているわけではなくて種牛の血統牛がオーストラリアで育てられているんですけど、やはりその最強がいます。というか売ってます。

神戸牛(お値段は時価 MARKET PRICE)です。こっそりきいたら120ドルでした。

ゴールドコーストにいらした時はぜひ行って見てください。混んでいる店なので予約は必要ですよ。

p>


PR
ペリカントラベル ゴールドコースト店 旅のご相談はお気軽にどうぞ。
ライオン
メルボルンが「世界で最も住みやすい都市ランキング」1位に!
エリア:
  • オセアニア>オーストラリア>メルボルン
テーマ:歴史・文化・芸術 
投稿日:2012/09/04 10:42
コメント(0)

英誌エコノミストの調査部門エコノミスト・インテリジェンス・ユニット(EIU)がこのほどまとめた2012年の「世界で最も住みたい都市ランキング」で、メルボルンが昨年に続き2年連続第1位に輝きました。

住みやすい都市ランキングは、世界140都市を対象に、「治安」「医療」「文化・環境」「教育」「インフラ」の5つのカテゴリーにおける約30項目を審査して総合的に判断されるものです。メルボルンは特に「医療」「教育」「インフラ」の部門で満点を獲得しました。メルボルン以外でも南オーストラリア州のアデレードが5位、シドニーが7位、パースが9位と各都市とも上位にランクインしました。

資料提供 オーストラリア政府観光局


PR
ペリカントラベル ゴールドコースト支店です。
ペリカントラベル ゴールドコースト支店です。
在住だから
シーワールドに大迫力の屋内外展示、化石とレプリカが大集合
エリア:
  • オセアニア>オーストラリア>ゴールドコースト
テーマ:観光地 
投稿日:2012/09/04 09:51
コメント(0)

シーワールドに大迫力の屋内外展示、化石とレプリカが大集合!
6500万年前の恐竜時代が蘇る!ダイナソーアイランドが新規オープン!

シーワールドの一部が6500万年前にタイムスリップする!6月の中旬、
まさにオープンしたての双方向体験型アトラクション「ダイナソーアイランド」では、
リアルに再現された白亜紀やジュラ紀のジャングルの中を実物大の恐竜たちが迫力満点に動き回る。ただのアトラクションとして終わらず、化石の模型や展示パネルに詳しく記された情報で、などで恐竜についての学識を深めるコーナー紀元前の世界で冒険を楽しむことができる。 恐竜ファンはこの夏休み、要注目のアトラクションです。


PR
ペリカントラベルネット ゴールドコースト店でオーストラリアはお任せ

1 - 5件目まで(7件中)