1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 特派員ブログ
  3. アジア
  4. 鉄道・乗り物
  5. ホンコンエクスプレス で香港まで一っ飛び

中国 広州 裏の裏の裏まで

~驚きと発見の中国を歩きます。~

プロフィール
ニックネーム:
世界
居住地:
東京都
性別:
男性
会社名:
グランブリッジ
会社英字名:
GrandBridge
会社所在地:
アジア>中国>広州(コウシュウ)
会社電話番号:
86-20-34-200-577
業種:
その他
自己紹介:
海外での驚きの風景と、異国での現実文化が大好きです。
色んな色に染まりたい、、、そんな男です。
服飾の仕事をしています。オシャレな発見を求めて海外を歩いています。
そして中国に私の事務所も有ります。中国社員も増えて毎日驚きの連続です。

カレンダー
1月<2023年2月    
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728

ホンコンエクスプレス で香港まで一っ飛び

2013/11/12 01:23
top2
エリア:
  • アジア > 香港 > 香港(ホンコン)
  • アジア > 中国 > 広州(コウシュウ)
テーマ:
  • 鉄道・乗り物
  • / 留学・長期滞在
  • / 旅行準備
2013年11月8日午前1時30分 飛行機は私を乗せて羽田国際空港を飛び立った・・・


検索しても全く情報が出て来ない LCC香港エキスプレスに搭乗しました。
飛行機のチケットを購入するところから大変でした。
一番安く購入出来るサイトはロシアかどこかのサイトで23000円程でした。が、
口コミを調べ、危険な香りがするので却下。
有名なExpディアでもチャレンジしましたが、何故か最終の手続き前でエラー。。
上記のサイトで申し込みをすると29800円程(バッゲージも一個価格に含まれている様です)

結局はホンコンエクスプレスのサイトからチケット予約購入しました。
全て英語ですが、簡単な英語なので全く問題有りません。
USDで決済し、実際の料金28000円也。
内訳は基本搭乗で空港使用料含めて約22000円、。預け荷物20Kgで3000円(往復で6000円)

直ぐに受け付け完了のメールも受信出来ました。

top2

羽田空港へはバスで向います。
渋谷からリムジンバスが1000円で出ています。時間は約1時間。
午後8時20分頃のバスに乗り、羽田には9時過ぎに到着しました。

予約のメールは
紙に出力してチェックインカウンターに行く必要は有りません。
私はいつも空港の使用はスマホの画面を見せるだけです。
今回は、その画面さえ見せなくてカウンターで処理出来てしまいました。
流石香港です。パスポートだけでOK.
top

私が使用した日は初営業の日らしいです。
時間になりセレモニーが行われ、カウンターが開きます。
私は何故か2番目に並んでいました。

時刻
カウンター
幕
カウンターアップ

それでも、受付開始時間の20分前でこの状態です。

座席の指定は出来ません。
順番に席を割り振る様です。
なので、私は通常の席の一番前、窓側になりました。


料金
料金をその場で払う事で席のアップグレードが出来ます。
2000円です。
席を購入しようとも思いましたが、一度、ノーマルの状態で利用してみたいと思います。
受付の女性は、席のアップグレードを説明してきませんので
気になる方は、自ら聞いて下さい。

プレゼント
1STと言う事で、プレゼントを頂きました。

通路
いよいよ乗り込みます。
乗り込む

席は狭いです。
席
席2

眠って目が覚めたら、そこは香港のイメージでしたが
狭くて眠れません。それも隣の席は女性です。
男性女性関係無く、席を指定される様です。

機内サービスは有料です。

メニュー

食事も出来ますが、この深夜ですから、殆どの人は眠っています。

スタッフの方々はとても教育がされていて
安心出来ました。LCCの中で一番良いと思います。

第一便は予定時刻より約30分程早く、香港国際空港に到着致しました。


到着
香港

一時間程、空港で過ごせば、交通機関が動き出しますので
とても便利だと感じました。
空港内はコンビニも飲食店もオープンしていますので
困る事は無いでしょう。

私はATMでお金を引き出し、
中国へのバス乗り場に向います。
中国へのバスが朝7時からですので
全く問題有りません。

ホンコンエクスプレスを使用してみて感想。
約4時間ほど窮屈な座席を我慢すれば良いだけです。
意外にも席は満席状態で第一回のフライトは終えた様です。
スタッフのきめ細かな対応がとても気持ちよく
安心感があります。

申し込みサイトの日本語化が出来ていませんが
間もなく準備される事と思います。

この文章を中国で書いていますが、
帰国はまだ先の話です。
帰りの事を考えるとワクワクしますよ。

皆様もぜひ、少し狭い旅を楽しんでみて下さい。

そうそう、私は飛行機に乗り込む前に
ソフトドリンクを購入して乗り込みました。
ご参考までに。
タグ:
香港
LCC
羽田空港
格安
ホンコン
  • この記事が参考になった人(13)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

PR
中国広州小ロット対応 アパレル生産企画会社のグランブリッジ。メンズからレディース子供服まで対応致します。
中国広州小ロット対応 アパレル生産企画会社のグランブリッジ。メンズからレディース子供服まで対応致します。
コメント
コメント投稿
ニックネーム*
メールアドレス
※メールアドレスを記入すると、ブログ作者にのみ表示されます。
コメント(※300文字以内)*
  • ※ * は必須となります。
  • 利用規約をご確認のうえ、コメント投稿を行ってください。