1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 特派員ブログ
  3. ネパールのわたしさん

  海外エリア: アジア > ネパール の他のブログはこちら|

ネパールからこんにちは!!

~昨日のネパール、今日のネパール、これからのネパール。 ネパールに暮らす人々の生活や様子など、【わたしの眼】【わたしの基準】でお伝えします。~

プロフィール

ニックネーム:
ネパールのわたし
居住地:
アジア>ネパール>カトマンズ
性別:
女性
会社名:
ヒマラヤトレック社
会社英字名:
Himalaya Trek Pvt. Ltd.
会社所在地:
アジア>ネパール>カトマンズ
会社電話番号:
977-01-4379666
業種:
旅行業
自己紹介:
カトマンズ郊外ブダニールカンタにある、ネパールをよく知るネパール人と、ネパール大好きな日本人が経営するトレッキング会社「ヒマラヤトレック社(Himalaya Trek Pvt.Ltd.)」です。
トレッキング、登山、国内航空券の予約、観光、ホテルの予約等、ネパール旅行に関する全て、また、ネパールを基点とした旅行を取り扱っています。
ネパールを訪れてくださる皆様が、良い思い出が作れるよう、誠意を込めてお手伝いさせていただきます。

カレンダー
8月<2018年09月    
1
2 345678
9 101112 131415
1617 18 19202122
23242526272829
30

アーカイブ

記事一覧

1 - 5件目まで(5件中)

蛾
エリア:
  • アジア>ネパール
テーマ:動物 
投稿日:2018/09/18 17:09
コメント(0)
体長2センチくらいの蛾です。
それぞれの蛾の模様がきれいなのですが、
今朝見たこの蛾の文様も気に入りました。
蛾

ドゥルガ
2075年6月アソジュ月
エリア:
  • アジア>ネパール
テーマ:その他 
投稿日:2018/09/17 14:22
コメント(0)
ネパールは、今日からアソジュ月です。
アソジュ月は、ネパールのカレンダーでは6番目の月になります。
今日から日本の10月17日までの31日間です。

今月アソジュ月3日は、ネパールの新憲法が発布された日です。
地震が起きた2015年に新しい憲法ができました。
この日は、祝日になっています。

今月は、なんといっても「ダサイン」でしょう。
昨年からみると、19日も遅い今年のダサインです。
ダサインが始まってから終わるまで15日間ありますが、
そのうち今年は期間中の休日が土曜日を入れると8日あります。
休日の数が多いだけではなく、
1年間に行われる数多い祭りの中でも、その規模において群を抜く祭りです。
地方に向かうバスのチケットが売り切れになったり、
人々が地方に帰った後の閑散としたカトマンズの姿、
ネパール銀行にできる新券を求める人たちの長い列、
大掃除、窓拭き、ご馳走作り、買い物、と
人々の動きが盛んになります。
今月は、ダサインになったよ、というのが、人々の挨拶になります。
人々が帰省する姿や、空に上がる凧、
家族でそろって祝う祭りをみると、
やはり、日本の正月を思い出させるダサインです。

ドゥルガ
(10本の腕に持つ武器で魔王を退治するドゥルガ。ダサインは、この勝利を祝う祭り】

ティーズ
ティーズ
エリア:
  • アジア>ネパール
テーマ:お祭り・イベント 
投稿日:2018/09/12 15:07
コメント(0)
ハッピー・ティーズ!!

今日は「ティーズ」
ヒンドゥ教徒の女子がかかわる祭りです。
女たちは今日の食を断ち、
お寺参りをして、夫の健康と長寿を祈ります。

さっき近所の店まで買い物に行きましたが、
今日の大通りは普段と違って赤く見えました。
寺に行く女性たちが赤いサリーなど赤い洋服を着ているからです。
いつも牛乳を買いに立ち寄る店の年齢の高い女性も、
今日はあらたまった服装で、真新しいサリーを身に着け、
化粧もしっかりと施して、いつもと様子が違います。
あらたまった様子に、女性たちの夫への気持ちが表れているようで、
ネパールの男たちの幸せが伝わるようです。
まったくの晴れではありませんが、
寺での長い列に並ぶ女たちには、丁度よい天気の午前中です。
雨にならない今日一日であってほしいです。

ティーズ
(寺に集まったティーズの女性たち。昨年の新聞から)

父の日
父の日
エリア:
  • アジア>ネパール
テーマ:お祭り・イベント 
投稿日:2018/09/09 17:16
コメント(0)
今日は、クシャ・オウンシで、父の日です。
クシャは、ヒンドゥ教徒が祈りの儀式で使う草、
父の日
オウンシは、新月です。
父の日のプレゼントなどが店先に並びますが、
父を亡くした人が行くのはゴカルナの寺。
そこで、父をしのびます。

カラッとした暑い日になりましたが、
それぞれの父に尊敬の念を捧げます。​

クリシュナ2
クリシュナ
エリア:
  • アジア>ネパール
テーマ:お祭り・イベント 
投稿日:2018/09/02 13:48
コメント(0)
今日は、クリシュナ誕生日。
クリシュナは、男性で、ヒンドゥ教の神様のひとりです。
女性に人気のある神様。
横笛を持ち、足を交差させて立つポーズは、
一度見たら忘れることはありません。

私の村にもクリシュナを祀るお寺があります。
近所の学校の生徒が、下足番や案内をして、奉仕をします。
境内には、クリシュナにまつわる飾り物を配置した遊歩道が作られています。
参拝の人たちで賑わうでしょう。

ただ、今日は、朝から雨。
10時を過ぎた今も細かい雨が落ちています。
今日は、いい天気であってほしいのですが。

ネパールでは、神様の名前を持つ男女が多いのですが、
クリシュナの名の男性によく出会います。

クリシュナ1
(幼少時のクリシュナ)

1 - 5件目まで(5件中)


国一覧
アジア
ネパール(1,153)