1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 特派員ブログ
  3. ネパールのわたしさん

  海外エリア: アジア > ネパール の他のブログはこちら|

ネパールからこんにちは!!

~昨日のネパール、今日のネパール、これからのネパール。 ネパールに暮らす人々の生活や様子など、【わたしの眼】【わたしの基準】でお伝えします。~

プロフィール

ニックネーム:
ネパールのわたし
居住地:
アジア>ネパール>カトマンズ
性別:
女性
会社名:
ヒマラヤトレック社
会社英字名:
Himalaya Trek Pvt. Ltd.
会社所在地:
アジア>ネパール>カトマンズ
会社電話番号:
977-01-4379666
業種:
旅行業
自己紹介:
カトマンズ郊外ブダニールカンタにある、ネパールをよく知るネパール人と、ネパール大好きな日本人が経営するトレッキング会社「ヒマラヤトレック社(Himalaya Trek Pvt.Ltd.)」です。
トレッキング、登山、国内航空券の予約、観光、ホテルの予約等、ネパール旅行に関する全て、また、ネパールを基点とした旅行を取り扱っています。
ネパールを訪れてくださる皆様が、良い思い出が作れるよう、誠意を込めてお手伝いさせていただきます。

カレンダー
8月<2022年9月>10月
123
4 5 6 789 10
1112 1314 151617
18 1920 21 222324
25 26 27 2829 30

アーカイブ

記事一覧

1 - 1件目まで(1件中)

NoPhoto
ネパールには「いとこ」がいない!?
エリア:
  • アジア>ネパール
テーマ:その他 
投稿日:2022/09/09 19:25
コメント(0)
私の表現での「いとこ」はいます。

ただ、ネパールには「いとこ」に当たる言葉がないのです。

ネパールでは、自分の親の兄弟姉妹の息子や娘をいうのに、

日本のように「いとこ」と言い表す習慣というのか、関係を表す言葉というのか、

それがもともとないのです。



ネパールでは、真の兄弟姉妹を表す言い方があります。

男の兄弟を「ダイ(兄)」「バイ(弟)」。

女の姉妹を「ディディ(姉)」「ブイニ(妹)」と呼びます。

呼びかけるときにも使います。

日本式に言えば、「兄ちゃん」「姉ちゃん」でしょうか。

日本でもそうでしょうが、

兄が弟に呼びかけるときは、名前を言うのが一般的と言えます。

ネパールでは、「ダイ」「ディディ」「バイ」「ブイニ」が、

真の兄弟姉妹間のみで使われているわけではなく、

自分を中心にした関係者を呼んだり、表したりしていることが、

ネパールの人間関係がすっきりと理解できない原因を作っていると、

今も悩まされている私は思います。

ネパールの人間関係を表す方法は、

兄弟姉妹に限って使われているわけではなく、

自分から発生する人間関係すべてに使いますから、

もともと一人を取り巻く関係者を呼ぶのみではなく、

結婚によって新たに生じた関係者をも同じ言葉で呼んだり、表現したりしますので、

ややこしいことと言ったら・・・

ネパールの人たちは、きちんと区別し、

誰を指しているのかはっきりと分かって使い分けていますが、

誰と誰はどういう関係であるとか、

話し手からみた年齢や立場の上下関係がはっきり分かっていない私にすれば、

話の途中で待ったをして、誰のことを言っているのかを確かめる場面が多くなります。



日本で暮らすネパール人も、

いとこを「ダイ」または「バイ」・・・と、日本人に紹介しますので、

紹介された日本人が、

えっ、お兄さんなの?似てないわね、と

悩んでしまう場面に出くわして、

これって、説明が必要なんじゃない?と思ったことがあります。

ネパール人の「ダイ・・・」に出くわして迷ったら、

本当の兄弟ですか?それとも・・・?

と、たずねてみてください。

真の兄弟姉妹なのか、関係上なのか、説明してくれるはずです。

1 - 1件目まで(1件中)


国一覧
アジア
ネパール(1,191)