1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 特派員ブログ
  3. アジア
  4. ネパール
  5. ハイキング・登山
  6. 先日の6日バンダ中のジョムソントレッキングのことなど

ヒマラヤンアクティビティーズ発・日々のネパール情報

~ネパールの最新治安・旅行・観光・トレッキングの情報収集に役立つブログ~

ヒマラヤン・アクティビティーズ
カトマンズ・タメルにある日本人経営トレッキング専門旅行会社
プロフィール
ニックネーム:
HA
居住地:
アジア>ネパール>カトマンズ
会社名:
ヒマラヤン・アクティビティーズ
会社英字名:
Himalayan Activities Pvt. Ltd.
会社所在地:
アジア>ネパール>カトマンズ
会社電話番号:
977-1-4444462
業種:
旅行業
自己紹介:
日本人経営トレッキング専門旅行会社・ヒマラヤン・アクティビティーズ。

お客様のネパールご到着からご出発まで、1人旅から団体旅行まで、さまざまなスタイルでの旅のコーディネイト・手配を行っています。

詳しくは当社サイトをご覧ください。

経営者が発信するブログやツイッターには、旅行に欠かせない最新情報満載。旅行前の情報収集にどうぞ。

日々のネパール情報ブログ:
http://dailynepal.blogspot.com/

地球の歩き方カトマンドゥ特派員ブログ:
http://blog.arukikata.co.jp/tokuhain/kathmandu/

ツイッター:
http://twitter.com/infonepal

当社は、ガイドブック地球の歩き方「ネパールとヒマラヤトレッキング2011〜2012年編)P41ページ、213ページで紹介されています。

カレンダー
2月<2023年3月    
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

先日の6日バンダ中のジョムソントレッキングのことなど

2010/05/10 22:30
ネパールバンダ中道の真ん中でお勉強
エリア:
  • アジア > ネパール > ポカラ
  • アジア > ネパール > ジョムソン
  • アジア > ネパール > ダンプス
テーマ:
  • ハイキング・登山
ジョムソンジープ乗り場周辺

バンダ中、ジョムソン方面を歩いていたゲストが2組いました。

現在、ポカラ〜ジョムソン〜ムクティナート間は車道が出来ており、通常であれば乗合ジープやバスを利用して移動できます。(※ただし、5月初旬時点で、タトパニ〜ガーサ間は補修工事中で車両走行不可とのこと)

このため、車が捕まる場所では車を利用し、短期間でジョムソン〜ムクティナート〜タトパニ〜ゴレパニ〜プーンヒル〜ナヤプルをまわる計画を立てていました。

しかし今回のバンダのため、ジョムソン方面でも車両走行を妨害され、徒歩移動を余儀なくされることに。かなり大変なトレッキングとなってしまったようです。

上の写真は、ネパールバンダ初日の5月2日、ジョムソンの乗合ジープ乗り場周辺を歩くマオイストたち。

ひと組は、5月5日にナヤプルまで出てきた後、マオイストの通行妨害リスクが少ない深夜にフェディまでタクシーで移動し、早朝フェディから雨の中を徒歩でポカラ空港へ向かうことになってしまいました。

また、もうひと組は、バンダが継続されナヤプルからポカラまでの車両移動ができなくなるだろうという判断で、急きょ、ダンプスまで出てきて、そこからポカラまで約5時間かけて歩くことになってしまいました。

(ナヤプル〜ポカラまで歩くのはかなりきついのですが、ダンプスからであれば、ポカラまでは20kmほどの距離であるため、最悪歩きとおすことも可能だろう、ということで)

以下2枚は、その時の写真です。


ネパールバンダ中道の真ん中でお勉強

フェディからポカラへ向かう途中の車道にて。車両通行がないため、道のど真ん中で、ゆうゆうとノートを広げて勉強する子供たち。

今回、マオイストがらみの一連の騒動で、4月半ば過ぎから教育機関のバンダ(スト)が実施されており、その後、ネパールバンダに突入してしまいました。教育機関のストが実施される前は、ネパールの新年による長期休みだった学校も多く、実質、3月末頃〜先週まで1ヶ月半ほどほとんど開校していない学校も多かったようです。


マオイストに車内チェックされる救急車

救急車を取り囲むマオイストの集団。

普段のバンダだと、救急車の通行さえ妨害されることもあり、バンダ中に病人を乗せて走っていた救急車が焼き討ちにあった、というニュースを以前聞いたこともあります。

しかし、今回のバンダでは、救急車の走行はきちんと許可してくれていたとのことです。しかし、中に、病人以外の人がこっそり乗っている場合は、引きずり降ろして乗車妨害するため、救急車が本当に病人を運んでいるのかどうか、厳しくチェックしていたようです。

===

なにはともあれ、6日続いたネパールバンダも5月7日夜に解除となりました。しかし、これからの情勢がどうなるか、誰にもわかりません。

旅行の前、旅行中も、情報収集を欠かさないことをお勧めします。
  • この記事が参考になった人(1)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

PR
ジョムソン行きフライトはポカラ発始発便がおすすめ!
コメント
コメント投稿
ニックネーム*
メールアドレス
※メールアドレスを記入すると、ブログ作者にのみ表示されます。
コメント(※300文字以内)*
  • ※ * は必須となります。
  • 利用規約をご確認のうえ、コメント投稿を行ってください。