1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 特派員ブログ
  3. アジア
  4. ネパール
  5. テーマパーク
  6. チトワンヘ行かなくても象に乗れる!パタン動物園

ヒマラヤンアクティビティーズ発・日々のネパール情報

~ネパールの最新治安・旅行・観光・トレッキングの情報収集に役立つブログ~

ヒマラヤン・アクティビティーズ
カトマンズ・タメルにある日本人経営トレッキング専門旅行会社
プロフィール
ニックネーム:
HA
居住地:
アジア>ネパール>カトマンズ
会社名:
ヒマラヤン・アクティビティーズ
会社英字名:
Himalayan Activities Pvt. Ltd.
会社所在地:
アジア>ネパール>カトマンズ
会社電話番号:
977-1-4444462
業種:
旅行業
自己紹介:
日本人経営トレッキング専門旅行会社・ヒマラヤン・アクティビティーズ。

お客様のネパールご到着からご出発まで、1人旅から団体旅行まで、さまざまなスタイルでの旅のコーディネイト・手配を行っています。

詳しくは当社サイトをご覧ください。

経営者が発信するブログやツイッターには、旅行に欠かせない最新情報満載。旅行前の情報収集にどうぞ。

日々のネパール情報ブログ:
http://dailynepal.blogspot.com/

地球の歩き方カトマンドゥ特派員ブログ:
http://blog.arukikata.co.jp/tokuhain/kathmandu/

ツイッター:
http://twitter.com/infonepal

当社は、ガイドブック地球の歩き方「ネパールとヒマラヤトレッキング2011〜2012年編)P41ページ、213ページで紹介されています。

カレンダー
1月<2023年2月    
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728

チトワンヘ行かなくても象に乗れる!パタン動物園

2010/05/14 00:40
パタン動物園の象
エリア:
  • アジア > ネパール > カトマンズ
  • アジア > ネパール > チトワン
テーマ:
  • テーマパーク
パタン動物園入り口

カトマンズの隣、パタン市ジャワラケルに中央動物園があります。

ここでは、毎日午後、エレファントライド(象乗り)を実施しています。


パタン動物園の象

私が行ったときは、ネパールの祝日で入園客で込み合っており、実施されていなかったのですが、基本的には、毎日13時〜16時まで実施しているとのことです。

(上の象の写真は、間近で餌をあげられるということで、たくさんの人が群がっていたところ)

ネパールでのエレファントライドというと、チトワン国立公園で体験できることが知られていますが、短期間のネパール旅行でチトワン訪問をあきらめる旅行者の方も多いはず。

しかし、パタンの動物園であれば、カトマンドゥ滞在中に日帰りで訪れることも可能なので、エレファントライドを体験しに訪れてみてはいかがでしょうか?

===

パタンの動物園情報(2010年5月13日現在)

The Central Zoo

開園日:基本的に毎日(先日のネパールバンダ中も開園していたそうです)
開園時間:10時〜17時(季節によって短縮となることがあります)
外国人入場料:大人250ルピー、子供(4〜12歳)150ルピー
象乗り代金:大人、子供ともに200ルピー

※ エレファントライドは、園内が混雑しているときには実施されないことがあります。象にのることが目的の場合、念のため確認してから訪問されることをお勧めします。

おまけ:
お金持ちの現地人家族で、子供の誕生会やイベント時に象を借りてくる人たちがいます。旅行者の方にはあまり縁のないことかもしれませんが、外国人への貸し出しも1時間当たり4,500ルピーで可能だそうです。

パタン動物園料金表

動物園の入口にある料金表。ネパール語ですが、、、。
  • この記事が参考になった人(4)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

PR
ジャングルの中を象に乗って歩くならチトワンツアーがおすすめ!
コメント
コメント投稿
ニックネーム*
メールアドレス
※メールアドレスを記入すると、ブログ作者にのみ表示されます。
コメント(※300文字以内)*
  • ※ * は必須となります。
  • 利用規約をご確認のうえ、コメント投稿を行ってください。