1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 特派員ブログ
  3. アジア
  4. ネパール
  5. ハイキング・登山
  6. ネパールトレッキングルート情報

ヒマラヤンアクティビティーズ発・日々のネパール情報

~ネパールの最新治安・旅行・観光・トレッキングの情報収集に役立つブログ~

ヒマラヤン・アクティビティーズ
カトマンズ・タメルにある日本人経営トレッキング専門旅行会社
プロフィール
ニックネーム:
HA
居住地:
アジア>ネパール>カトマンズ
会社名:
ヒマラヤン・アクティビティーズ
会社英字名:
Himalayan Activities Pvt. Ltd.
会社所在地:
アジア>ネパール>カトマンズ
会社電話番号:
977-1-4444462
業種:
旅行業
自己紹介:
日本人経営トレッキング専門旅行会社・ヒマラヤン・アクティビティーズ。

お客様のネパールご到着からご出発まで、1人旅から団体旅行まで、さまざまなスタイルでの旅のコーディネイト・手配を行っています。

詳しくは当社サイトをご覧ください。

経営者が発信するブログやツイッターには、旅行に欠かせない最新情報満載。旅行前の情報収集にどうぞ。

日々のネパール情報ブログ:
http://dailynepal.blogspot.com/

地球の歩き方カトマンドゥ特派員ブログ:
http://blog.arukikata.co.jp/tokuhain/kathmandu/

ツイッター:
http://twitter.com/infonepal

当社は、ガイドブック地球の歩き方「ネパールとヒマラヤトレッキング2011〜2012年編)P41ページ、213ページで紹介されています。

カレンダー
12月<2023年1月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

ネパールトレッキングルート情報

2010/09/16 03:29
エリア:
  • アジア > ネパール > ネパールその他の都市
  • アジア > ネパール > ジョムソン
  • アジア > ネパール > カトマンズ
テーマ:
  • ハイキング・登山
  • / 鉄道・乗り物
  • / 旅行準備
ネパールトレッキングルート情報これからトレッキングシーズンに入るネパール。そろそろ雨期も終わりに近付いていますが、まだ、各地で土砂崩れなども起きていて、順調に移動出来ない場所もある様子です。

例年、9月いっぱいぐらいまでは雨期は明けないので、ネパールでのトレッキングを予定されている旅行者の方は、情報をよく確認しておいたほうが無難かもしれません。

現時点で把握している情報についてまとめてみました。

● ランタン、ゴサイクンダ方面

カトマンズ〜ドゥンチェ/シャブルベシ間の車両移動途中、トリスリより先の未舗装道途中で土砂崩れが起きています。

6月終わり頃に起きた土砂崩れ、修復工事をしてもまた雨が降れば崩れてしまうので、例年、雨期中はそのままになっていることが多く、去る9月12日時点でも残っていたとのこと。

土砂崩れの前までローカルバスで移動後、土砂崩れ地点を1時間ほど徒歩移動し、土砂崩れの先から、また別のローカルバスに乗り換えて移動することになっています。

降雨量も減ってきているので、9月中には修復され車道再開通すると思いますが、来週あたりにランタンやゴサイクンダ方面へ行く予定の方は、トレッキング開始地点に到着する前から一部歩かなくてはいけないことになると思うので、覚悟を。

● ジョムソン方面

ポカラ〜ムクティナートまで車道が開通しているこの区間も、本日確認した内容によると、1ヶ月以上前からある何ヵ所かの土砂崩れが、いまだ修復されておらず、通しでの車両通行は出来ていないとのこと。

9月の連休に限られた日数でジョムソン方面へ行く方も多いと思いますが、雨期が明けない現在、ジョムソン〜ポカラ間が予定通り運航するかが不安の種になります。

ジョムソンへ行けても、ジョムソンへからポカラへ戻るフライトが欠航するかもしれません。そうしたら、バスやジープを使って陸路でポカラを目指そう、と計画している人も多いかもしれませんが、土砂崩れにより通しでの車両移動が出来ないと、予定よりも移動に時間がかかることも予想されるので、気を付けて。

● エベレスト方面

カトマンズ〜ルクラ間国内線の早い便の予約が取りにくくなっています。

この区間、運航する確率の高い始発便予約が鉄則なのですが、始発便、第2発便などもすでに予約でいっぱいになっている日も出ています。

10月以降の予約では、午前11時発、などという、初めて聞くような遅い時間の便しか取れないことも。

現在、アグニとタラ(イエティ)が運航しているのですが、トレッキング客も増えていることもあり、予約数をさばき切れていない様子です。アグニは先日の墜落事故で一機損失してしまいましたし。

タラ(イエティ)は、自社の団体客を優先する傾向にあり、何ヶ月も前から始発便を抑えていた個人客の予約を、団体客が入ると勝手に後発便に移動させてしまう、ということが、シーズン中はよく起きていて困ったものです。

団体客優先傾向はジョムソン便でみられます。

ちなみに、先週半ば頃に長雨も終わり、青空も見え始めています。それまでの1ヶ月に比べれば、ルクラ路線の欠航は少なくなりましたが、それでも、第2便までは飛んだものの、それ以降は天候悪化により欠航、となる日も出ているのが現状。

===

以上、最近のトレッキングルート情報でした。
  • この記事が参考になった人(2)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

PR
ネパールトレッキングシーズン到来!日本語ガイド付トレッキング、1名様の参加より扱っています。
コメント
コメント投稿
ニックネーム*
メールアドレス
※メールアドレスを記入すると、ブログ作者にのみ表示されます。
コメント(※300文字以内)*
  • ※ * は必須となります。
  • 利用規約をご確認のうえ、コメント投稿を行ってください。