1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 特派員ブログ
  3. アジア
  4. スリランカ
  5. ヌワラエリア
  6. グルメ
  7. マクウッドティーファクトリー

トラベルフォト&ライターが綴るスリランカ情報

~Daydreaming From Great Nature Island~

プロフィール
ニックネーム:
さら さらだ
居住地:
東京都
自己紹介:
旅好きです

カレンダー
11月<2022年12月    
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

マクウッドティーファクトリー

2010/09/20 19:37
タイトル画像
エリア:
  • アジア > スリランカ > ヌワラエリア
テーマ:
  • グルメ
  • / その他
実は先日スリランカで二番目に古い紅茶ファクトリーに行って来たので、今日はそのご紹介。

mackwoodstea5
写真)マクウッド紅茶ファクトリー


スリランカへ紅茶を買いに来て結構目にするのはMlesA社http://www.mlesnateas.com/では無いかと思います。(日本名ムレスナ社)

MelsnA Tea factory

此処の紅茶は日本にムレスナの名前を使ったティーハウスがある程日本人で紅茶が好きな人なら、良く知っているファクトリーだと思います。

実際美味しいし、コロンボ等にも色々ショップが多いので、購入もしやすいのは事実です・・・

しかし折角スリランカに来たし!もっとも色々な紅茶ファクトリーに立ち寄りたい!と思うのなら、是非Mackwood(マックウッド)http://www.mackwoodstea.com/に立ち寄って下さい。

mackwoodstea4
写真)マクウッドファクトリーの中の様子

実はこの会社あんまり日本人にはまだ知られていません・・・・(知ってる人は知ってるんだと思いますが・・・)
しかしその歴史は、1941年にイギリス人ウィリアム・マクウッドにより創設されました。スリランカで2番目に古い商業用ファクトリーです。

mackwoodstea2
写真)紅茶の説明をしてくれる工場のお姉さん
※寒い地域なので、サリーの上に長袖という不思議なファッションを見る事が出来ます!

此処のファクトリー横にあるショップではシングルエステート(茶園限定)のリーフティーが販売されています。

私もいくつか購入してきて入れて飲みましたが…ここのOP(オレンジペコ)!

紅茶を入れると本当に茶葉が全部オレンジ色になります!(多分この茶葉はスリランカ国内だとこのファクトリー併設のショップでしか買えないのではないかと思います…もしかするとコロンボ等のラクサラ:国営お土産屋さん 等にもあるかもしれないのですが…)

mackwoodstea1
写真)マクウッドの紅茶の展示の様子

mackwoodstea6
写真)紅茶畑で茶摘みをする女性たち
※歩合性で自分の積んだ茶葉の量に合わせて賃金を貰えるそうです。

mackwoodstea3
写真)ファクトリー横では紅茶を無料で飲むことが出来ます。(これがうまい!)

ウナワエリアのさわやかな空気の中でいただく紅茶は最高です♪
此処の紅茶の殆どが英国との交易で消費される模様。

スリランカ人達に言わせるとこのTea Factoryがスリランカ国内でもBestだとの事でした。

ウナワエリアにお寄りの際は是非一箱。ここのオレンジぺコをお土産に買ってみて下さい。そのフレーバーたるや!

私のような素人でも「違いの分かる人」になれます!
  • この記事が参考になった人(5)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

コメント
コメント投稿
ニックネーム*
メールアドレス
※メールアドレスを記入すると、ブログ作者にのみ表示されます。
コメント(※300文字以内)*
  • ※ * は必須となります。
  • 利用規約をご確認のうえ、コメント投稿を行ってください。


国一覧
アジア
スリランカ(14)