1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 特派員ブログ
  3. さら さらださん
  4. グルメの記事一覧

  海外エリア: アジア > スリランカ の他のブログはこちら|

トラベルフォト&ライターが綴るスリランカ情報

~Daydreaming From Great Nature Island~

プロフィール
ニックネーム:
さら さらだ
居住地:
東京都
自己紹介:
旅好きです

カレンダー
10月<2022年11月    
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930

記事一覧

1 - 5件目まで(5件中)

タイトル画像
マクウッドティーファクトリー
エリア:
  • アジア>スリランカ>ヌワラエリア
テーマ:グルメ その他 
投稿日:2010/09/20 19:37
コメント(0)
実は先日スリランカで二番目に古い紅茶ファクトリーに行って来たので、今日はそのご紹介。

mackwoodstea5
写真)マクウッド紅茶ファクトリー


スリランカへ紅茶を買いに来て結構目にするのはMlesA社http://www.mlesnateas.com/では無いかと思います。(日本名ムレスナ社)

MelsnA Tea factory

此処の紅茶は日本にムレスナの名前を使ったティーハウスがある程日本人で紅茶が好きな人なら、良く知っているファクトリーだと思います。

実際美味しいし、コロンボ等にも色々ショップが多いので、購入もしやすいのは事実です・・・

しかし折角スリランカに来たし!もっとも色々な紅茶ファクトリーに立ち寄りたい!と思うのなら、是非Mackwood(マックウッド)http://www.mackwoodstea.com/に立ち寄って下さい。

mackwoodstea4
写真)マクウッドファクトリーの中の様子

実はこの会社あんまり日本人にはまだ知られていません・・・・(知ってる人は知ってるんだと思いますが・・・)
しかしその歴史は、1941年にイギリス人ウィリアム・マクウッドにより創設されました。スリランカで2番目に古い商業用ファクトリーです。

mackwoodstea2
写真)紅茶の説明をしてくれる工場のお姉さん
※寒い地域なので、サリーの上に長袖という不思議なファッションを見る事が出来ます!

此処のファクトリー横にあるショップではシングルエステート(茶園限定)のリーフティーが販売されています。

私もいくつか購入してきて入れて飲みましたが…ここのOP(オレンジペコ)!

紅茶を入れると本当に茶葉が全部オレンジ色になります!(多分この茶葉はスリランカ国内だとこのファクトリー併設のショップでしか買えないのではないかと思います…もしかするとコロンボ等のラクサラ:国営お土産屋さん 等にもあるかもしれないのですが…)

mackwoodstea1
写真)マクウッドの紅茶の展示の様子

mackwoodstea6
写真)紅茶畑で茶摘みをする女性たち
※歩合性で自分の積んだ茶葉の量に合わせて賃金を貰えるそうです。

mackwoodstea3
写真)ファクトリー横では紅茶を無料で飲むことが出来ます。(これがうまい!)

ウナワエリアのさわやかな空気の中でいただく紅茶は最高です♪
此処の紅茶の殆どが英国との交易で消費される模様。

スリランカ人達に言わせるとこのTea Factoryがスリランカ国内でもBestだとの事でした。

ウナワエリアにお寄りの際は是非一箱。ここのオレンジぺコをお土産に買ってみて下さい。そのフレーバーたるや!

私のような素人でも「違いの分かる人」になれます!

スリランカのスナック
スリランカのドライブイン
エリア:
  • アジア>スリランカ>コロンボ
テーマ:グルメ ドライブ 
投稿日:2010/09/03 11:32
コメント(0)
スリランカは鉄道が発達していないので島内移動はもっぱら車です。

しかし道路自体の整備が進んでおらず、日本のような高速道路的なものもまだありません。50キロを移動するのに、驚く時間がかかったりします。

それでもスリランカへ来たらあちらこちらを訪ねて回ってみたいと思うのは旅人の常。特に南側のビーチリゾート等へ向かう場合には、空港から結構距離がありますので、トイレ&補給休憩が重要になります。


という訳で今回ご紹介するのは、スリランカのドライブインです。スリランカドライブイン1


南側へ向かう途中にあるドイツ人経営のドライブイン
(ローカルは正直トイレ等衛生面を含めて問題がある所が多いのですが、外国人経営や大きい所は対観光客用として、まま充実しています。)


スリランカドライブイン2

店内の様子
そこそこ綺麗で、ディスプレイも分かりやすくなっています。席に座るとショーケースの中のパンを皿に盛って持って来てくれます。

ついでにこの時に紅茶を頼んだりします。(ちなみに此処の紅茶は子供用のパンダのイラスト付きプラスチックカップで出てきました(汗))

スリランカドライブイン3

盛られて来たパンの様子。

このパンから好きなパンを選んで食べると残りを計算して、支払い金額を請求してくれます。

スリランカドライブイン4

私は自分がたべたいものがお皿の上になかったので、ショーケースを見てあれこれ言って食べたいものを取ってもらいました。

(画面下に見えるブツブツを固めたみたいな団子ですが、これはダール豆:レンズ豆を固めて挙げたもので、とても美味しかったです。ちょっと辛かったけど・・・)

こちらの人は何でも辛めの味付けをしてしまうのがちょっと残念でありました。ケチャップにもチリ入りとチリ無しがある程です!

スリランカドライブイン5

これは中に卵が!

こうした揚げ物系のパン的なものをこちらの人はランチや御茶の時間に食べる事が多い様です。

もしスリランカでドライブインに入ったら是非一度試してみて下さい。
なんとなく日本の調理パンを思いださせる味です!

スリランカの飲み物
スリランカの飲み物
エリア:
  • アジア>スリランカ>コロンボ
テーマ:グルメ 
投稿日:2010/08/24 17:22
コメント(0)
海外へ旅行して、困る事の一つにドリンクがありませんか?特に海外では、当然のように水はボトルで出てくるものを購入します。

日本だと普通にお水があって、それにドリンクを別で頼むのが普通ですが、海外ではそうは行きませんが何を飲めば良いのか困るもの。

特に暑い国では困る事が多いです。

◆昼間に逃げ込むようにして入ったカフェでアイスコーヒーを頼んだら甘過ぎた。とか
◆ボトルに入った紅茶を買って飲んで砂糖入りで困ったとか。
普通のお茶やコーヒーでさえその土地によって異なるので、特に疲れている時の冷たい飲み物には手を焼きます。

という訳でこちらで色々試してみて是非お勧めしたいのが「ジンジャービア」。ビアといってもノンアルコールのジンジャーエールの事のようです。

この飲み物ローカルの飲み物として来スリの際には、是非試してみて下さい。

ジンジャービア1

こちらがエレファントジンジャービア。略して”EGB”結構ポピュラーです。スリランカのカレーはかなり辛いものが多いのですが、ジンジャービアはカレーの辛みを和らげてくれます!

ジンジャービア2

こちらは上記のエレファンとジンジャービアの缶タイプ。缶よりボトルの方が何となく美味しいような気がします。


ジンジャービア3

こちらは以前ご紹介したラインビアhttp://www.tour.ne.jp/blog/lankainfo/12980/
の会社が出しているジンジャービアです。

町のスーパー等でも購入が出来るので、是非スリランカでカレーを食べる時に飲み物に困ったら注文してみてください。

時々ホームメイドのものもあります(ジンジャーエールですからw)ので、試してみて下さい。

※その他お勧めなのは経験から「ライムジュース」もしくは「ライムソーダ」です。こちらの国では生のライムを絞ってそれを割ってくれます。Without snuggerと言うと砂糖抜きも作ってくれますが、結構酸っぱい(>*<)スッパ、ですので気を付けて!

スリランカのカレー
スリランカのカレーって?
エリア:
  • アジア>スリランカ>コロンボ
テーマ:グルメ 
投稿日:2010/07/24 00:25
コメント(0)
スリランカはカレーの国です。
しかし、私達の知っている日本のカレーとは随分と趣が違います。

日本人の知っているカレーは北インドで食べられているカレーが主流です。
大きな特徴として、カレー全体がこってりと濃くなって、シチューのような独特の重みがあります。

インド料理Wikipedia:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E6%96%99%E7%90%86

スリランカはご存じの通りインドの南端の先にある島ですので、スリランカのカレーは南インドのカレーと似ています。

ブッフェ等に行くとこれでもかっと言う程カレーが沢山並んでおり、その中から好きなカレーをお皿に取ります。

ご飯
ご飯を最初に盛ります(これは赤米でした♪)

カレーその1

まだまだ続きます。

カレーその2

そして最後のトッピングもこんなにww

カレー付け合わせ

こちらは個別にカレーを撮影したもの


ダール豆のカレー
画像はダール(レンズ豆)豆のカレーです。


これらの中から好みのものをお皿に盛って、それを全文混ぜ会わせていただくのがスリランカカレーです。

カレー盛り合わせ
盛り合わせた状態。。。


辛さはかなり日本と比較すると辛いので、ご飯を加え調節しながら頂くようです。カレー事体も大変さらさらとしていて、日本のシチューのようなカレーを想像しているとちょっと驚かされます。

是非スリランカに来たなら、このスリランカカレー手で食べる事に挑戦してみて欲しいと思います。

(ローカルに人達は指先で器用にまぜながら、辛さを調節して食べているようです。。。そうゆう私も手で食べるのは苦手ですw)

Lion Beer_s
スリランカのビールって?
エリア:
  • アジア>スリランカ>コロンボ
テーマ:グルメ 
投稿日:2010/07/18 18:26
コメント(4)
海外に行って飲んでみたいのが、地元の飲み物。

特に暑い国では夕方ビーチサイドで海からの風を感じながらいただくビールは格別に美味しい訳ですが、折角外国に来ている訳ですから、是非その国特有のビールを試してみたいものです。

という訳で今回はスリランカのビール紹介です。
スリランカの地元のビールは「LION」が最もポピュラーです。

LION Beer
写真はライオンビール・冷やしていただきましょう。
南の国らしく、少ししゃばめのビールです。

そしてこのライオンラガーの兄弟ビールで、度数の高いスタウトがこちら。
ライオンスタウト
ライオンラガーのスタウト

ラベルの通り8.8%とアルコール度数が高いです。(普通は4パーセントくらい。)

何時ものビールのつもりで一気に飲むと大変な目に合うのでご用心。


もうひとつ地元ビール(らしい?)スリーコインビール

スリーコインビール
こちらが普通のもの。

スリーコインドラフト
こちらが度数の高いドラフト・・・。

スリランカでは度数を変えて同じブランドでビールを出すのが普通のようす。

是非こちらに来たら試してみて欲しいビールです。

1 - 5件目まで(5件中)


国一覧
アジア
スリランカ(14)