1. ι? ???
  2. 海外の旅行ブログ
  3. らてぃーのさんの旅行ブログ
  4. らてぃーのさん ボリビアの記事一覧

  海外エリア: 中南米 > ボリビア の他のブログはこちら|

中南米専門旅行会社 ラティーノ

(株)ラティーノ
中南米専門旅行会社として現地を熟知しているが故のご提案や現地受入れ体制、そしてその圧倒的な情報量が最大のウリです!
プロフィール

ニックネーム:
らてぃーの
居住地:
東京都
会社名:
(株)ラティーノ
会社英字名:
TURISMO LATINO,INC.
会社所在地:
東京都
会社電話番号:
03-3792-9000
業種:
旅行業
自己紹介:
弊社は中南米専門とする旅行会社として今年で27年目!
365日南米各国と連絡を取りながら日本のお客様を現地でサポートさせて頂いている事が我々のセールスポイントであり、その圧倒的情報量が最大の強みでもあります。
現地を熟知しているが故のご提案や内容また現地での受け入れ体制など絶対の自信を持っています!
まずはホームページをご覧下さい!

カレンダー
1月<2020年2月    
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829

記事一覧

11 - 15件目まで(19件中)

MAGIA
ウユニ村のホテル【ラ・マヒア・デ・ウユニ】
エリア:
  • 中南米>ボリビア>ウユニ
テーマ:ホテル・宿泊 
投稿日:2013/11/14 16:53
コメント(0)
こんにちは!(株)ラティーノです。

先日に引き続き、ウユニ村のホテルのご紹介です!
本日、第三弾は【LA MAGIA DE UYUNI(ラ・マヒア・デ・ウユニ)】!!

市場からほど近い位置にある便利なホテル!
MAGIA

調度品もとても味わいがあります(´∀`)
MAGIA2

客室やベッドもアンティーク調で、雰囲気有り!!
MAGIA3

もちろん、シャワールームも各室完備でございます。
MAGIA4
雨期なんて特に、塩湖観光の後はシャワーを浴びたいと思いますので、
プライベートシャワーはかなり嬉しいですね( ´ ▽ ` )ノ


建物としては、少し古いですが、
内装や客室などとても清潔で、アンティークな造りがかわいいホテルとなっております(*゜▽゜*)

立地がいいのも魅力♪


まもなく雨期に突入するウユニ!!
年末年始も混み合っておりますので、今年の奇跡的な連休を狙ってウユニ塩湖をお考えの方は、ダッシュで計画を!!!☆彡
ウユニ村は観光拠点にするにはとてもいい村。
雨期の日本人旅行客が溢れる時期は予約がすぐ埋まりますので要注意!!
タグ:
ボリビア ウユニ ウユニ村 ラ・マヒア・デ・ウユニ 

GIRASOLES2
ウユニ村のホテル【ホテル・ヒラソレス】
エリア:
  • 中南米>ボリビア>ウユニ
テーマ:ホテル・宿泊 
投稿日:2013/11/12 17:15
コメント(0)
こんにちは!(株)ラティーノです。
本日も引き続き・・・ウユニ村のホテル紹介です♪

第二弾は【HOTEL LOS GIRASOLES(ホテル・ヒラソレス)】

GIRASOLES
外観は赤×黄色でとてもカラフル。

ウユニの駅から4ブロック、バス停から6ブロックと、
比較的アクセスの良いホテルです。


GIRASOLES2
ホテルの中心部に中庭があり、光が差し込むため明るいです♪

シングルルーム
GIRASOLES3

ツインルーム
GIRASOLES4

その他、3名1室、4名1室もあります!!
グループにうれしいホテルですね☆
ちなみに・・・4名1室は1部屋ですので、早めに空室照会を(*^_^*)

ベッドもしっかりしており、綺麗!
もちろん、全室シャワーもちゃんとついております(゜o゜)!!

あと1か月ほどで雨期に突入しますよー!
雨期は塩のホテルだけでなくウユニ村のホテルも混みますので、
計画はお早目に(^_^)/
タグ:
ボリビア ウユニ ウユニ村 ヒラソレス 

TAMBO
ウユニ村のホテル【タンボ・アイマラ】
エリア:
  • 中南米>ボリビア>ウユニ
テーマ:ホテル・宿泊 
投稿日:2013/11/08 17:03
コメント(0)
こんにちは!(株)ラティーノです。

ウユニホテル特集!今度はウユニ村のホテル行きます!

まず第一弾は・・・TAMBO AYMARA(タンボ・アイマラ)
TAMBO

少し中心地からは離れておりますが(といっても3ブロックくらい)、
コロニアル〜なホテルです。

ベッドも大きいので、長距離移動や高地での疲れを取るには最適☆
TAMBO3
また、お部屋も広いです。
バックパックやスーツケースを広げるには十分すぎるくらいの広さですね。
のびのびしちゃってください。

シャワールームもすごく広い!
TAMBO4

TAMBO2
これはかなりありがたいですね!


ウユニ塩湖というと、塩のホテルに目が行きがちですが・・・
ウユニ村の宿泊も非常におすすめですよー!
次回の更新もウユニ村ホテル特集の予定です(#^.^#)
タグ:
ウユニ ボリビア ウユニ村 タンボ・アイマラ 

vUYUNI2
☆ウユニ村☆
エリア:
  • 中南米>ボリビア>ウユニ
テーマ:観光地 街中・建物・景色 
投稿日:2013/11/08 16:49
コメント(0)
こんにちは!(株)ラティーノです。

本日は、ウユニ塩湖近郊の村・ウユニ村のご紹介です♪

ラパスからのバスやオルーロからの列車が到着する村です。

こぢんまりとした可愛い村です(#^.^#)

町の真ん中には、こんなモニュメントも。
vUYUNI2
建物も色鮮やかです。
vUYUNI

このモニュメントの前に広い通りがあります。
vUYUNI4
こちらの通りに、レストランやお土産屋、銀行などがあり、
まぁ基本的にこちらでいろいろ揃います。
水やトイレットペーパー、お菓子なども売っております!

ペルーなどから徐々に高度あげてくる方は問題ないと思いますが、
一応高地なのでね、ウユニに突然入ると初日は辛い・・・!
なので、水分補給はばっちり行ってくださいね♪

こちらの通りには、ウユニ駅の前の通り。
そうですそうです、ウユニの数多くの旅行会社が軒を連ねている通りです。
vUYUNI5
私は過去に個人的に訪れた時にはこの通りでチャーターの人集めしました(><)笑
ヒッチハイクというかナンパ状態・・・。その時は時間にはめちゃめちゃ余裕があったので良かったですが、時間が限られている方は絶対的に事前手配をおすすめしますよー!


こんなこと書いていたら、また行きたくなってしまいました(^_^;)

ラパスからは陸路で10〜12時間。道の状態にもよりますが・・・私14時間かかりましたよ(笑)
なので、これまた時間が限られている場合は飛行機がお勧めです!!
1時間でひとっとび!!かなり時間短縮になります!!その分ウユニ塩湖の滞在も長くできますしね(゜o゜)


雨季は日本人旅行者がかなり集中します!予約取りにくくなります!
計画中の方は、お早目のご計画をおススメします♪
タグ:
ウユニ ボリビア ウユニ村 

NoPhoto
ウユニ塩湖*塩のホテル【パラシオ・デ・サル】
エリア:
  • 中南米>ボリビア>ウユニ
テーマ:ホテル・宿泊 
投稿日:2013/10/25 15:13
コメント(0)
こんにちは!(株)ラティーノです。

本日は塩のホテル最終回!
第三弾【PALACIO DE SAL(パラシオ・デ・サル)】をお送りいたします♪

パラシオ・デ・サルは、1998年にできた最初の塩のホテル。
そして、2004年にはリニューアルしてオープンしたホテルです!



床や壁、柱やテーブルまでも全部塩です! PALACIO DE SAL 10

PALACIO2

PALACIO6

PALACIO7


お部屋の中は、クッションやカバーが同一色でまとめられていて、
モダンな雰囲気です。

PALACIO8

PALACIO13

シャワーや、トイレはプライベート!
それぞれのお部屋についておりますので、
好きな時間に入れますね(#^.^#)

PALACIO10

PALACIO9

外観は少し簡素ですが、最初の塩のホテル!も是非候補に入れてみてはいかがでしょうか(^。^)

3つとも、いずれも特徴がありそれぞれに魅力もたくさんありますので、
本当に悩みますね〜(><)
もしご希望の塩のホテルがありましたら、お早目の計画をおすすめいたします♪



これはこのホテルに限らずウユニ周辺全体的にいえることですが。。。
ここウユニは村も塩湖畔も、まだまだシャワーが、、、
ボイラーで沸かしているので、お湯の使い過ぎには注意!!!!
集中して使いすぎると、ボイラー故障とかも起きます!
そうすると、お湯が使えなくなる事もしばしば。。。

日本のように常に満足な量のシャワーが使えるわけではありませんので、
そのあたりはご理解いただいた上で、ウユニ村やウユニ塩湖のホテルに泊まりましょう(*^_^*)
ホテル側も、できるだけシャワーを提供したいのです。
でも、環境故にそれができない時も勿論ございます。

万が一に備えて、ウユニを旅行するときは日本の汗拭きシートやふき取るタイプのメイク落としをご持参いただくのをおススメ致します☆
タグ:
パラシオ・デ・サル 塩のホテル ウユニ塩湖 ウユニ ボリビア 

11 - 15件目まで(19件中)