1. ι? ???
  2. 特派員ブログ
  3. ライオンツアーさん

  海外エリア: アフリカ > エジプト の他のブログはこちら|

スリランカ&エジプト専門旅行会社 スタッフブログ

~〜スリランカやエジプトの魅力やおすすめの穴場スポットなどを現地に精通したスタッフがご紹介しています〜~

プロフィール

ニックネーム:
ライオンツアー
居住地:
アジア>スリランカ>コロンボ
会社名:
株式会社 リオンロイヤル
会社英字名:
Lion Royal Co Ltd
会社所在地:
東京都
会社電話番号:
03-3838-8945
業種:
旅行業
自己紹介:
スリランカ航空、エジプト航空 日本支店GSA関連会社で現地に詳しい専門旅行会社(株)リオンロイヤル/ライオンツアーです。
日本本社では、現地スタッフと現地に精通している日本人スタッフが現地支店と連携しながら日々、迅速かつ丁寧にお客様おひとりおひとりのご要望にお応えしております。
専門店だからこそ、ツアーアレンジやオーダーメイドの旅も自由自在!
スリランカ、エジプト、モルディブ、ベトナム旅行のご相談は、是非、お気軽にお問い合わせ下さい。
info@lionroyal.com

カレンダー
12月<2020年01月>2月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

記事一覧

1 - 1件目まで(1件中)

NoPhoto
エジプト視察 第1弾
エリア:
  • アフリカ>エジプト>アスワン
テーマ:観光地 鉄道・乗り物 世界遺産 
投稿日:2020/01/31 15:44
コメント(0)
こんにちは!リオンロイヤルの二宮です。
エジプトへ視察に行ってきましたので、今回の視察場所をご紹介させていただきます!

今回利用した航空会社はエジプト航空
成田から週2便 (金、日発)運航しており、直行便なので非常に便利でした!
しかも、夜の9時半出発なので当日もゆっくりできちゃいます。

機体
エジプト航空 B777-300

機内
席は3-3-3の配列となっており、広々とした機内です。
座席には個人液晶モニター付き。日本語選択有り!

シートピッチ
シートピッチも拳1個分くらいの余裕があります。

アメニティポーチ
通常、ビジネスクラス以上のお客様に配布されるアメニティポーチがエコノミーでも配布されます
初めてアメニティポーチをもらったのでテンション上がっちゃいました(笑)

機内食
機内食。チキン、ビーフ、シーフード、ベジタブルの4択から選べます。写真はチキンです。
フライトで2回の機内食と軽食のサンドウィッチがでました。


成田から13時間かけて予定より約50分早くカイロ国際空港に到着!
これから国内線を乗り継いでアスワンに向かいます。因みに空港でのセキュリティーチェックは厳重
国内線へ乗り継ぐ際にも、空港で厳しいセキュリティーチェックを受けました。ちょっと面倒くさいけどこれなら安心!

機体?
国内線はまだ塗装されてない真っ白の機体!さすがエジプト(笑)

シート
機内の様子。今年導入されたばかりの機材らしく機内はピカピカでした。


景色
離陸してすぐ、辺り一面に砂漠とナイル川の景色

アスワン空港
約1時間のフライトでアスワンに到着。


まず初めの観光地は、アスワン空港から車で約30分の場所にあるイシス神殿!

船場
ナイル川に浮かぶ島にある神殿へはボートで向かいます

船着き場
10分くらいで巨大な神殿見えてきました。いよいよイシス神殿!!


イシス神殿は、オシリス神の妻であるイシス女神がホルス神を産んだとされる聖地
現在残っている神殿は、有名なクレオパトラの父プトレマイオス12世が築いたものだそうです。

イシス?
桟橋を降りると柱廊が続いていました。

イシス?
まっすぐ進むと巨大な第一塔門が現れます。敵を倒すプトレマイオス12世のレリーフ。
左側は誕生殿、右側はホルス神イシス女神のレリーフがあります。

イシス?
第一塔門の右側。

イシス?
レリーフ
神殿の中は薄暗く、屋根が残っているためレリーフの保存状態が良かったです。

パームヤシ
パームヤシとナイル川の景色が映えます!!

コム・オンボ神殿へ続く…………。
タグ:
エジプト エジプト航空 アスワン イシス神殿 

PR
弊社リオンロイヤルはスリランカの旅行手配だけでなく、モルディブならびにエジプトの手配も承っております。どうぞお気軽にお問い合わせください。

1 - 1件目まで(1件中)