1. ι? ???
  2. 旅行ブログ
  3. マレーシアペリカンさんのブログ
  4. シュノーケリングのおすすめスポット!

  海外エリア: アジア > マレーシア の他のブログはこちら|

日通ペリカントラベルネット マレーシア発現地情報!
日通ペリカントラベルネット マレーシア店
プロフィール

ニックネーム:
マレーシアペリカン
居住地:
アジア>マレーシア>クアラルンプール
会社名:
日通ペリカン・トラベル・ネット・マレーシア
会社英字名:
会社所在地:
アジア>マレーシア>クアラルンプール
業種:
現地ツアー企画・現地ガイドなど
自己紹介:
シンガポール日本通運株式会社を本部とする現地旅行会社ネットワークです。「旅行者の訪れる土地の事を一番よく知っているのは、その土地で働き、生活する私たちだ」と考え、アジアの各地で活躍する現地旅行会社や現地情報発信会社の参加を得て、2004年にアジア旅行情報発信ネットワーク「日通ペリカントラベルネット」を設立いたしました。

今日、この理念はアジアにとどまることなく、もっと大きな世界へ広がっています。日本の旅行会社には出来ないサービスを世界各地から直接お届けしたいと思っています。

カレンダー
1月<2020年2月    
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829

シュノーケリングのおすすめスポット!

2009/06/17 19:25
シュノーケリングのおすすめスポット!
エリア:
  • アジア > マレーシア > コタキナバル
テーマ:
  • ビーチ・島

マレーシアはいつも夏が身近にあるけれど、そうでない国に住んでいるとやっぱり「夏シーズン到来!」はちょっと心が浮きたつ季節ではないでしょうか?


私が日本の住民だったころの「夏」の印象は、家族旅行で泊まった海の家、塩をふって甘さをひきたてた真っ赤なスイカ、線香花火、テニス合宿、PLの花火大会、友人との沖縄旅行など。。


日本はそろそろ梅雨の季節とはいえ、計画だけはしっかりと夏休み旅行を思案中の方もたくさんいらっしゃることと思います。


そこで、透明度の高い美しい海、そして今日のトピック、シュノーケリングを思う存分楽しめるマレーシアのおすすめのアイランドをご紹介したいと思います。


こちらはコタキナバルからボートで約30分で行けるマヌカン島。


なにより

アクセスが一番簡単なのはティオマン島とレダン島。クアラルンプールから飛行機でたったの45分で行けるのが魅力です。ラッキーだったら、イルカとだって出会えるかもしれません♪ 





そして、西マレーシアの東海岸側の海に浮かぶ離島、プルハンティアン島やラントゥンガ島、東マレーシアはボルネオのマヌカン島、サピ島、マンタナニ島、マブール島などもぜひ訪れていただきたい島です。マンタナニ島では運がよければ、シーズン中にジュゴンに出会えるかもしれません。 
このすぐ下の写真がマンタナニ島です。

マンタナニ島


シュノーリン グトリップを楽しむには海の透明度が高くて、熱帯魚がたくさんいるところ、海中でゆらゆら揺れるサンゴやナマコとか、、いろんな海の生き物に気軽に簡単に出会えることが重要なポイントです。波間にただよいながら、ゴーグルをつけた顔を海中に向けると、そこはまったくの別世界☆海面下に生きる生命の豊かさを感じることができるのです。これこそシュノーケリングの醍醐味だと思います。


アクセスの良さをとるか、飛行機、空港から桟橋、スピードボート等の手配のわずらわし さをすべて旅行会社にお任せで、とにかく行ってみたい!と思った島に行こうか、どうしょう。。と迷われたら、まずはご相談のメールを下さいませ♪


さて皆様、今年は、どんな夏を夢みてますか?

  • この記事が参考になった人(12)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

コメント
コメント投稿
ニックネーム*
メールアドレス
※メールアドレスを記入すると、ブログ作者にのみ表示されます。
コメント(※300文字以内)*
  • ※ * は必須となります。
  • 利用規約をご確認のうえ、コメント投稿を行ってください。