1. ι? ???
  2. 旅行ブログ
  3. マルタペリカンさんのブログ
  4. ペリカントラベルネット マルタ店の場所

  海外エリア: ヨーロッパ > マルタ の他のブログはこちら|

日通ペリカントラベル・ネット・マルタが発信する現地情報
MALTA
日通トラベル・ネット マルタが発信する現地旅行情報
プロフィール

ニックネーム:
マルタペリカン
居住地:
ヨーロッパ>マルタ>バレッタ
会社名:
日通ペリカン・トラベル・ネット・マルタ
会社英字名:
会社所在地:
ヨーロッパ>マルタ>バレッタ
会社電話番号:
+356 2552 2528
業種:
旅行業
自己紹介:
シンガポール日本通運株式会社を本部とする現地旅行会社ネットワークです。

「旅行者の訪れる土地の事を一番よく知っているのは、その土地で働き、生活する私たちだ」と考え、アジアの各地で活躍する現地旅行会社や現地情報発信会社の参加を得て、2004年にアジア旅行情報発信ネットワーク「日通ペリカントラベルネット」を設立いたしました。

今日、この理念はアジアにとどまることなく、もっと大きな世界へ広がっています。
日本の旅行会社には出来ないサービスを世界各地から直接お届けしたいと思っています。

より多くの皆様に日通ペリカントラベルネットをご利用いただき、快適で安心な旅行をお楽しみいただけるよう日々精進してまいりますので、格別のお引き立てを賜りますようよろしくお願い申し上げます。

カレンダー
1月<2020年2月    
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829

ペリカントラベルネット マルタ店の場所

2011/07/21 22:42
エリア:
  • ヨーロッパ > マルタ > バレッタ
テーマ:
  • 旅行準備
  • / その他
今日はマルタ店の場所教えちゃいます!

さて、バスでヴァレッタに到着したらまず目に入るのがトリトンの噴水ですね。
そこの奥からヴァレッタへ入ることができます。
1本の橋しかないので、ヴァレッタに入るのは簡単ですね。 

橋を渡りきるとメインストリートのリパブリックストリートに入ります。
そこをひたすら真っ直ぐ歩きましょう!
お店や教会やカフェがありますが、寄り道せずに真っ直ぐ歩いて下さいね♪

10分ほど歩くとみなさんご存知の騎士団長の宮殿の広場に到着します。
観光したいけど、もう少し進んでみましょうね!
騎士団長の宮殿を越えた最初の通りにHSBC銀行があるので、
そこを左側に坂を下る感じで下りていきます。
この通りはアーチビショップストリートといいます。

少し歩くと右手に警察署があり、その先にカナダの国旗がかかった
「DEMAJO HOUSE」(DEMAJO=デマイヨ)と言う建物があります。
そこがマルタ店が入っている建物です!

国旗がたまに見にくい時もあるんですが、103番地と覚えておいて下さい。

 
大きな扉を開けると奥にレセプションがあるので、「Japanese please!」
と、一言いって下さい!

普通の旅行会社と思っていらっしゃる方が多く、「まさかこんなところに!?」
と、驚かれる方がほとんどです…

実は、DEMAJOグループはマルタ人で知らない人はいない!
それくらい大きな企業なんですよ!
旅行会社はもちろん、ワインや食材の輸出入、おもちゃ屋さんなどなど…
マルタエクスペリエンスだってDEMAJOグループなんですよ!
大きな商社だけに「マルタの三●物産」なんて言う方も…

とりあえず気軽に遊びに来て下さい!

 

 

 

  • この記事が参考になった人(4)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

PR
11月、12月限定!世界中各国現地から、世界に1つのクリスマスツアーの数々をご紹介しています。今年最後の旅行は、子供の頃に夢見たクリスマスを!
11月、12月限定!世界中各国現地から、世界に1つのクリスマスツアーの数々をご紹介しています。今年最後の旅行は、子供の頃に夢見たクリスマスを!
コメント
コメント投稿
ニックネーム*
メールアドレス
※メールアドレスを記入すると、ブログ作者にのみ表示されます。
コメント(※300文字以内)*
  • ※ * は必須となります。
  • 利用規約をご確認のうえ、コメント投稿を行ってください。


国一覧
ヨーロッパ
マルタ(300)
イタリア(13)
フランス(3)
イギリス(2)
スペイン(1)
ポルトガル(1)