1. ι? ???
  2. 旅行ブログ
  3. マルタペリカンさんのブログ
  4. スリーシティーズ

  海外エリア: ヨーロッパ > マルタ の他のブログはこちら|

日通ペリカントラベル・ネット・マルタが発信する現地情報
MALTA
日通トラベル・ネット マルタが発信する現地旅行情報
プロフィール

ニックネーム:
マルタペリカン
居住地:
ヨーロッパ>マルタ>バレッタ
会社名:
日通ペリカン・トラベル・ネット・マルタ
会社英字名:
会社所在地:
ヨーロッパ>マルタ>バレッタ
会社電話番号:
+356 2552 2528
業種:
旅行業
自己紹介:
シンガポール日本通運株式会社を本部とする現地旅行会社ネットワークです。

「旅行者の訪れる土地の事を一番よく知っているのは、その土地で働き、生活する私たちだ」と考え、アジアの各地で活躍する現地旅行会社や現地情報発信会社の参加を得て、2004年にアジア旅行情報発信ネットワーク「日通ペリカントラベルネット」を設立いたしました。

今日、この理念はアジアにとどまることなく、もっと大きな世界へ広がっています。
日本の旅行会社には出来ないサービスを世界各地から直接お届けしたいと思っています。

より多くの皆様に日通ペリカントラベルネットをご利用いただき、快適で安心な旅行をお楽しみいただけるよう日々精進してまいりますので、格別のお引き立てを賜りますようよろしくお願い申し上げます。

カレンダー
1月<2020年2月    
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829

スリーシティーズ

2010/02/01 03:16
エリア:
  • ヨーロッパ > マルタ > マルタその他の都市
テーマ:
  • 観光地
  • / 歴史・文化・芸術

マルタのスリーシティーズがどこだか知っていますか?
セングレアヴィットリオーザコスピークワの3つの町から成り立っています。

観光は、セングレアとヴィットリオーザが中心になります。
個人でバスでも行くこともでますが、セングレア、ヴィットリオーザ間にはバスがないので、
いちいちヴァレッタに戻って行かなくてはなりません!
ちょっと大変ですよね…

なので、お勧めは、プライベートツアーで行くか、専用車だけで行くか、
混乗のツアーで行くかがとっても便利です!
プライベートツアーであれば自分の好きなところに行けますが、
混乗ツアーは英語ガイドだし、どこに行けるのかわかないですよね?
そこで、今日は、スリーシティーズの混乗ツアーについてご案内します!

最初にスリーシティーズの入口、コスピークワを通り、セングレアへと向かいます。
セングレアではあの有名な展望台を間近で見ることができます!
この展望台は、日本のテレビでも紹介されました!
そして、「ここだけは行って見たい」と言うシリーズ本にも紹介されていたりで、
結構、有名な観光地になっています!

地中海一大きな天然のグランドハーバーとヴァレッタの町並みを
この展望台から眺めることができますが、それはまさに、

絶景です!

セングレアの展望台を後にし、ヴィットリオーザへ向かいます。
ヴィットリオーザは中世の面影を残す町並みが今も見ることができ、
とても歴史深い町なんです!
ヴィットリオーザの町を歩いていると、雰囲気のある路地がたくさん現れます。
そんな古い町並みをしばらく歩いていると自分がどの時代にいるのかが
分からなくなってきます…
そして、古い建物の路地には洗濯物が干されていたりと、
同時に庶民の生活にも触れることができます。

ヴィットリオーザの町を散策したり、教会を見学していると、
ヴィットリオーザの港に到着します。
最近はお洒落なレストランやカフェが続々と登場して、カジノまであり、
年々人気のスポットになっています!

セングレアやヴァレッタの町並みを眺めながら海沿いをゆっくり歩くのが
ヴィットリオーザならではの過ごし方かもしれません!

他にもヴィットリオーザには、宗教裁判所海事博物館もあります。
海事博物館は、この海沿いに位置しており、
ローマ時代からマルタ騎士団の時代までのガレー船や騎士団時代の船の模型や、
大砲、羅針盤などの展示物を見ることができます。
男の子のお子様がいる方にはいいかもしれませんね!

半日もあれば十分に満喫できてしまうスリーシティーズですが、
混乗のツアーに参加した後にフラっとバスでヴィットリオーザに来て、
自分のお気に入りの路地を探しに行くのもいいかもしれませんね!

中世の時代へタイムスリップしてみませんか?

  • この記事が参考になった人(0)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

コメント
コメント投稿
ニックネーム*
メールアドレス
※メールアドレスを記入すると、ブログ作者にのみ表示されます。
コメント(※300文字以内)*
  • ※ * は必須となります。
  • 利用規約をご確認のうえ、コメント投稿を行ってください。


国一覧
ヨーロッパ
マルタ(300)
イタリア(13)
フランス(3)
イギリス(2)
スペイン(1)
ポルトガル(1)