1. ι? ???
  2. 旅行ブログ
  3. マルタペリカンさんの旅行ブログ

  海外エリア: ヨーロッパ > イタリア の他のブログはこちら|

日通ペリカントラベル・ネット・マルタが発信する現地情報

MALTA
日通トラベル・ネット マルタが発信する現地旅行情報
プロフィール

ニックネーム:
マルタペリカン
居住地:
ヨーロッパ>マルタ>バレッタ
会社名:
日通ペリカン・トラベル・ネット・マルタ
会社英字名:
会社所在地:
ヨーロッパ>マルタ>バレッタ
会社電話番号:
+356 2552 2528
業種:
旅行業
自己紹介:
シンガポール日本通運株式会社を本部とする現地旅行会社ネットワークです。

「旅行者の訪れる土地の事を一番よく知っているのは、その土地で働き、生活する私たちだ」と考え、アジアの各地で活躍する現地旅行会社や現地情報発信会社の参加を得て、2004年にアジア旅行情報発信ネットワーク「日通ペリカントラベルネット」を設立いたしました。

今日、この理念はアジアにとどまることなく、もっと大きな世界へ広がっています。
日本の旅行会社には出来ないサービスを世界各地から直接お届けしたいと思っています。

より多くの皆様に日通ペリカントラベルネットをご利用いただき、快適で安心な旅行をお楽しみいただけるよう日々精進してまいりますので、格別のお引き立てを賜りますようよろしくお願い申し上げます。

カレンダー
10月<2013年11月    
1 2
3456789
10111213141516
171819 20 212223
242526 27 282930

記事一覧

1 - 2件目まで(2件中)

cathedral
マルタからプーリア州の州都「バーリ」へ!
エリア:
  • ヨーロッパ>イタリア>バーリ
  • ヨーロッパ>マルタ>マルタその他の都市
テーマ:買物・土産 街中・建物・景色 グルメ 
投稿日:2013/11/20 16:28
コメント(0)

南イタリア最後の日です。
バーリからのフライトが夜遅いので、それまでバーリの観光をします!

ナポリに次ぐ南イタリアの大都会バーリでは、
ショッピングを楽しむことができます。
お買い物が楽しめるのはカヴールストリートとスパラーノストリートです。

このスパラーノストリートは日本でもお馴染みのハイブランドの
路面店が並んでいる高級ブランド街でもあります。

マルタにはハイブランドの路面店はないのに、
マルタよりも人口の少ないこのバーリにはたくさんあります(泣)
グッチ、エルメス、プラダ、ルイヴィトン、アルマーニなどなど…

イタリアの高級食材店も結構みかけました。

日本でも人気のカファレルが量り売りで買えるお店(カフェ)も
いろいろありました!

バーリ!なかなか都会でびっくりしました。

お買い物も十分できたので、次は旧市街散策です。
街の北側が旧市街になっています。

新市街とは違ってガラリと雰囲気が変わります。
イタリア人の生活を垣間見ることのできる素晴らしい場所です!

手作りパスタが干してあります。今晩の夕食でしょうか?

旧市街の大聖堂カテドラーレです。

気がつくと旧市街から外に出ていました。
少し先にはバーリのお城があります。


彫刻などが飾ってありました。

また旧市街に戻って散策をします。
観光客がゾロゾロと歩いていたので、ついていくと、
サンニコラ教会があり、たくさんの観光客でいっぱいでした。

ここの通りはお土産屋さんがあり、なんだかアラブの雰囲気です。

旧市街の散策はこんなところでしょうか。
洗濯物がたくさん干されていて、扉の中を覗くとマンマがパスタをゆでていたり、
とってもイタリアンな雰囲気でした。

港町なので、海にもすぐに出られます。
幅の広いプロムナードがずっと続いています。

遠くにモスクのミナレットらしきものがあったので、
それを目指してゆっくりと歩いてみました。

疲れたらカフェで一息つきます。
リコッタチーズとチョコレートケーキ?は疲れた体を癒してくれます。

あっという間のイタリアの旅でした。
南イタリアのおいしい食べ物に毎日囲まれてちょっと太ったかもしれません!

マルタからバーリまでは1時間くらい。
一度足を運んでみて下さい。


PR
マルタからバーリまでたったの1時間!気軽にイタリアに旅行に行ってみよう!
マルタからバーリまでたったの1時間!気軽にイタリアに旅行に行ってみよう!
matera
世界遺産マテーラに行ってきました!
エリア:
  • ヨーロッパ>イタリア>マテラ
  • ヨーロッパ>マルタ>マルタその他の都市
テーマ:街中・建物・景色 世界遺産 歴史・文化・芸術 
投稿日:2013/11/20 16:28
コメント(0)

マルタからの南イタリアの旅の続きです。
3日間いたアルベロベッロとお別れして、世界遺産マテーラへ向かいます。
専用車で1時間くらいですが、ここはプーリア州はなく、
別のバジリカータ州に当たります!

洞窟住居(サッシ)で有名なマテーラはまだまだ日本人には馴染みがないですが、
アルベロベッロから近いこともあり、ここと組み合わせていく人が増えているようです。

夜にマテーラに到着し、そのまま町を散策します。
メインストリートはなぜか人がたくさん歩いていました。
お店も閉まっているし、カフェがあるワケでもないのにです…

裏道に入るとそこにはサッシの景色が広がります!
ライトアップされたサッシがとてもきれいです!

夜のサッシを歩きます。

エキゾチックな雰囲気で、中世の世界にいるようです!

昼間は昼間で全く別世界です!
昼のサッシ郡も素晴らしいですよー!

こんなサッシ郡の横にはこんな素晴らしい景色も!

ちょうど教会で結婚式が!

マテーラにはお城もありました。

マテーラは世界遺産に相応しいとても素晴らしいところでした。
次の日はプーリア州の州都バーリに向かいます。


PR
マルタから世界遺産マテーラまで気軽に行ってみよう!
マルタから世界遺産マテーラまで気軽に行ってみよう!

1 - 2件目まで(2件中)


国一覧
ヨーロッパ
マルタ(300)
イタリア(13)
フランス(3)
イギリス(2)
スペイン(1)
ポルトガル(1)