1. ι? ???
  2. 旅行ブログ
  3. マルタペリカンさんの旅行ブログ

  海外エリア: ヨーロッパ > マルタ の他のブログはこちら|

日通ペリカントラベル・ネット・マルタが発信する現地情報

MALTA
日通トラベル・ネット マルタが発信する現地旅行情報
プロフィール

ニックネーム:
マルタペリカン
居住地:
ヨーロッパ>マルタ>バレッタ
会社名:
日通ペリカン・トラベル・ネット・マルタ
会社英字名:
会社所在地:
ヨーロッパ>マルタ>バレッタ
会社電話番号:
+356 2552 2528
業種:
旅行業
自己紹介:
シンガポール日本通運株式会社を本部とする現地旅行会社ネットワークです。

「旅行者の訪れる土地の事を一番よく知っているのは、その土地で働き、生活する私たちだ」と考え、アジアの各地で活躍する現地旅行会社や現地情報発信会社の参加を得て、2004年にアジア旅行情報発信ネットワーク「日通ペリカントラベルネット」を設立いたしました。

今日、この理念はアジアにとどまることなく、もっと大きな世界へ広がっています。
日本の旅行会社には出来ないサービスを世界各地から直接お届けしたいと思っています。

より多くの皆様に日通ペリカントラベルネットをご利用いただき、快適で安心な旅行をお楽しみいただけるよう日々精進してまいりますので、格別のお引き立てを賜りますようよろしくお願い申し上げます。

カレンダー
12月<2014年01月    
123 4
567891011
12131415161718
19202122 23 2425
2627282930 31

記事一覧

1 - 5件目まで(8件中)

ガレッティ
バラマキ土産に最適★マルタのガレッティを買おう♪
エリア:
  • ヨーロッパ>マルタ>マルタその他の都市
テーマ:買物・土産 グルメ 
投稿日:2014/01/30 16:38
コメント(0)
レストランに行くとパンの代わりにガレッティが出るところがあります。
さてさてガレッティってなんでしょう…クラッカーのことです。
レストランでは豆のペーストなどのせて食べます。
ガレッティはどこのスーパーでも売っているので、簡単に変えますよ。
クラッカーだから別にと思うかもしれませんが、
マルタっぽいガレッティもちゃんと存在します!

マルタソーセージ味、ゴゾチーズ味…

笑えますが、まさにマルタのガレッティ!
ちょっと塩辛いので、食べ過ぎに注意!お酒のおつまみに合います!

軽くて、安いので、バラマキ土産に最適!
マルタ全国のスーパーマーケットにて50セントくらいでお買い求め頂けます!
 

 


PR
お土産を買うならスーパーマーケットがお勧め!スーパ情報はペリカンで収集しよう!
お土産を買うならスーパーマーケットがお勧め!スーパ情報はペリカンで収集しよう!
プリニョラータ
カーニバル期間限定「プリニョラータ」!?
エリア:
  • ヨーロッパ>マルタ>マルタその他の都市
テーマ:買物・土産 グルメ 歴史・文化・芸術 
投稿日:2014/01/30 16:38
コメント(0)

タイトルをみて?マークがついてクリックしてしまった方だけに、
特別にプリニョラータの正体をお教えします!

さて、プリニョラータとは一体何なんでしょうか?
世界遺産?観光地?人名?動物?…

お菓子です!

このカーニバルの時期にしか食べることのできないケーキなんです!
見た目はこんな感じです↓

真っ白で、ドライフルーツが乗ってます。
中にもドライフルーツがたくさん入ってます!
もし町中でプリニョラータを見つけたら持って見て下さい。

重いんです…

ずっしりしてて、見た目とは裏腹になかなかいいガタイをしてます!
そのお味はと言いますと、とっても甘いんです!
マルタのお菓子はどれも甘いんですが、これは格別です!
甘さランク1位に君臨するくらい甘いお菓子です!

小さなカップに入ったものからホールケーキ並みの大きさのものまで
様々な大きさがありますが、ちょっとだけ食べてみたいなんて方は、
小さいカップケーキのを買ってみてはいかがでしょうか?

プリニョラータは全国のスーパーマーケットでお求め頂けます。

この時期限定の甘い、甘いおとぎの国の世界のようなケーキを、
一度ご賞味あれ!!!!


PR
ペリカンマルタならおいしい食べ物、マルタにしかないものの情報もたくさん!お気軽にお問い合わせ下さい。
青の洞門
青の洞門をバーチャル体験♪小船から美しい地中海を見てみよう☆
エリア:
  • ヨーロッパ>マルタ>マルタその他の都市
テーマ:観光地 街中・建物・景色 ビーチ・島 
投稿日:2014/01/30 16:00
コメント(0)

マルタで一番有名な観光地と言っても過言ではないくらい
有名な青の洞門(ブルーグロット)!果てしなく続く美しい地中海そして高台の眼下には青の洞門のアーチ。
この風景は一度見たら忘れられません!

せっかくここまできたので、小船に乗って、青の洞門を小船から見てみましょう!
小船はお天気が良いと運航があり、20〜30分程度の遊覧を楽しめます。
朝が一番きれいに見えると言われていますが、いつ行ってもきれいです。
お天気が変わらないうちに朝一番の10時前に行くのがお勧めです☆

青の洞門をくぐる前に洞窟巡りを楽しめます。
深い青であったり、エメラルドグリーンだったりと様々な色の海を見ることができます。

眩しい太陽と紺碧の地中海が作り出すまさに芸術。
うっとりと見とれてしまいます!

言葉では伝えるのが難しいこの感動をまず映像で見てみよう!
これを見たら、青の洞門の小船に乗りたくなること200%♪
コチラからどうぞ↓


PR
青の洞門観光ならペリカンマルタにお任せ!
青の洞門観光ならペリカンマルタにお任せ!
ハイポジウムの入り口
世界遺産ハイポジウムの裏技伝授します!
エリア:
  • ヨーロッパ>マルタ>マルタその他の都市
テーマ:観光地 街中・建物・景色 歴史・文化・芸術 
投稿日:2014/01/30 15:59
コメント(0)

大人気の世界遺産ハイポジウム!
「ここに行ってみたい!さぁチケットを予約…」と思いきや完売…
しかも1ヶ月先まで完売してるぅぅぅぅ…

なんてなる方も多いのではないでしょうか。
ハイポジウムは入場制限があり、1時間に10名しか入場することができません。
なので、チケットが売れてしまったらそれまで。
キャンセルも変更もできないので、キャンセル待ちもできないんです。

特に夏は1,2ヶ月先まで完売していることもあるので、早めの購入がベストですが、
そんなに先の日程まで決めるのも大変ですよね…
マルタの旅行を決めたのがぎりぎりって方もいますよね。

そんなハイポジウムに憧れる方々に裏技を教えちゃいます♪

通常は販売があるのは09:00〜11:00までと13:00〜15:00までの
6部のみで1日に60名しか入場ができないのですが、なんと隠れチケットが存在した!!!

12:00と16:00の各10枚ずつです♪

さてさて、この隠れチケットたちはどこで購入できるのでしょうか?

首都ヴァレッタにバスで行ってみましょう。
バスターミナルからヴァレッタの中に入って行くとリパブリックストリートに入ります。
2つ目の通りサウスストリートは高級スーパーマーケットのウェンブリーがある通りです。

ココを左に曲がって2分くらい歩いて行くと、現代美術館(ファインアート)があります!
なんとこんな美術館にハイポジウムのチケットが眠っているワケです!

と、言っても、いつでも買えるってもんじゃありません。
行きたいは決まっていますか?それならその前日にファインアートに行ってみて下さい!
つまりハイポジウムを見学したい1日前の朝09:00から販売開始です。

朝09:00ちょうどに行くと既に長〜い列が…
もちろんこれも完売したらおしまいなので、早い時間から頑張って行くのがお勧めです。
ツワモノ朝07:30から一番乗りでコーヒー片手にパンを頬張りながら並んでます。
それだけ行く価値があるってことなんです!

ここで注意!もしこのツワモノさんが「チケット20枚!」買ってしまったら、それで終了です。
特に一人が買える枚数制限はないんです。だから好きなだけ買ってOKなのです。
まさにギャンブルですが、数枚買う人はいても10枚以上買う人は稀です。

09:00にファインアートの扉が開けばそこはもうハイポジウムの入り口!?
係りの人に何時の部を何枚ほしいかを伝えて下さい。チケットは1枚25ユーロです。
(お釣りのないように!)
連絡先を聞かれることがあるので、ホテルの名前などは控えておくのが無難です。

チケットが手に入る入らないは運次第ってことなんです。
もちろん予め購入しておけば、朝早くから起きて目をこすりながら並ぶ必要はありません。
これはあくまで最終手段なので、もし買いそびれてしまったら挑戦してみて下さい!

ヴァレッタの観光途中でフラリと立ち寄ったらまだチケットが残ってた!
なんて運が良い時もあったり、なかったり…ってほとんどありません、、、

 

 


PR
世界遺産ハイポジウムのチケットを買うならペリカントラベルネット マルタ店へお任せ下さい!
世界遺産ハイポジウムのチケットを買うならペリカントラベルネット マルタ店へお任せ下さい!
birgu
ビルグでお散歩
エリア:
  • ヨーロッパ>マルタ>マルタその他の都市
テーマ:街中・建物・景色 歴史・文化・芸術 
投稿日:2014/01/23 00:38
コメント(0)

スリーシティーズのヴィットリオーザは、
マルタ語でビルグと言います。

秋のキャンドルライトや騎士団のパレードなどのイベントが
良く開かれる場所でも有名ですが、騎士団の縁の地でも有名なのです。

中世の町並みがそのまま残り、
マルタ人の普段の生活を垣間見ることができるところです。

こちらの町のヨットマリーナはお洒落なカフェやレストランが立ち並び、
高そうなヨットがたくさん停泊しています。(写真には写ってませんが…)

セントローレンスの教会から坂を下ったエリアがヨットマリーナです。

海沿いを歩くと気持ちが良く、
セングレアの見晴台やヴァレッタが対岸に見えます。

セントジュリアンなどからはちょっと遠いですが、
時間がある時に一度フラリと行ってみてはいかがですか?


PR
スリーシティーズを散策!マルタのオススメスポットならペリカンでゲット!
スリーシティーズを散策!マルタのオススメスポットならペリカンでゲット!

1 - 5件目まで(8件中)


国一覧
ヨーロッパ
マルタ(300)
イタリア(13)
フランス(3)
イギリス(2)
スペイン(1)
ポルトガル(1)