1. ι? ???
  2. 旅行ブログ
  3. マルタペリカンさんの旅行ブログ
  4. マルタペリカンさん グルメの記事一覧

  海外エリア: ヨーロッパ > イタリア の他のブログはこちら|

日通ペリカントラベル・ネット・マルタが発信する現地情報

MALTA
日通トラベル・ネット マルタが発信する現地旅行情報
プロフィール

ニックネーム:
マルタペリカン
居住地:
ヨーロッパ>マルタ>バレッタ
会社名:
日通ペリカン・トラベル・ネット・マルタ
会社英字名:
会社所在地:
ヨーロッパ>マルタ>バレッタ
会社電話番号:
+356 2552 2528
業種:
旅行業
自己紹介:
シンガポール日本通運株式会社を本部とする現地旅行会社ネットワークです。

「旅行者の訪れる土地の事を一番よく知っているのは、その土地で働き、生活する私たちだ」と考え、アジアの各地で活躍する現地旅行会社や現地情報発信会社の参加を得て、2004年にアジア旅行情報発信ネットワーク「日通ペリカントラベルネット」を設立いたしました。

今日、この理念はアジアにとどまることなく、もっと大きな世界へ広がっています。
日本の旅行会社には出来ないサービスを世界各地から直接お届けしたいと思っています。

より多くの皆様に日通ペリカントラベルネットをご利用いただき、快適で安心な旅行をお楽しみいただけるよう日々精進してまいりますので、格別のお引き立てを賜りますようよろしくお願い申し上げます。

カレンダー
1月<2020年2月    
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829

記事一覧

6 - 10件目まで(102件中)

cathedral
マルタからプーリア州の州都「バーリ」へ!
エリア:
  • ヨーロッパ>イタリア>バーリ
  • ヨーロッパ>マルタ>マルタその他の都市
テーマ:買物・土産 街中・建物・景色 グルメ 
投稿日:2013/11/20 16:28
コメント(0)

南イタリア最後の日です。
バーリからのフライトが夜遅いので、それまでバーリの観光をします!

ナポリに次ぐ南イタリアの大都会バーリでは、
ショッピングを楽しむことができます。
お買い物が楽しめるのはカヴールストリートとスパラーノストリートです。

このスパラーノストリートは日本でもお馴染みのハイブランドの
路面店が並んでいる高級ブランド街でもあります。

マルタにはハイブランドの路面店はないのに、
マルタよりも人口の少ないこのバーリにはたくさんあります(泣)
グッチ、エルメス、プラダ、ルイヴィトン、アルマーニなどなど…

イタリアの高級食材店も結構みかけました。

日本でも人気のカファレルが量り売りで買えるお店(カフェ)も
いろいろありました!

バーリ!なかなか都会でびっくりしました。

お買い物も十分できたので、次は旧市街散策です。
街の北側が旧市街になっています。

新市街とは違ってガラリと雰囲気が変わります。
イタリア人の生活を垣間見ることのできる素晴らしい場所です!

手作りパスタが干してあります。今晩の夕食でしょうか?

旧市街の大聖堂カテドラーレです。

気がつくと旧市街から外に出ていました。
少し先にはバーリのお城があります。


彫刻などが飾ってありました。

また旧市街に戻って散策をします。
観光客がゾロゾロと歩いていたので、ついていくと、
サンニコラ教会があり、たくさんの観光客でいっぱいでした。

ここの通りはお土産屋さんがあり、なんだかアラブの雰囲気です。

旧市街の散策はこんなところでしょうか。
洗濯物がたくさん干されていて、扉の中を覗くとマンマがパスタをゆでていたり、
とってもイタリアンな雰囲気でした。

港町なので、海にもすぐに出られます。
幅の広いプロムナードがずっと続いています。

遠くにモスクのミナレットらしきものがあったので、
それを目指してゆっくりと歩いてみました。

疲れたらカフェで一息つきます。
リコッタチーズとチョコレートケーキ?は疲れた体を癒してくれます。

あっという間のイタリアの旅でした。
南イタリアのおいしい食べ物に毎日囲まれてちょっと太ったかもしれません!

マルタからバーリまでは1時間くらい。
一度足を運んでみて下さい。


PR
マルタからバーリまでたったの1時間!気軽にイタリアに旅行に行ってみよう!
マルタからバーリまでたったの1時間!気軽にイタリアに旅行に行ってみよう!
MANMA
南イタリア「美食体験」して来ました!
エリア:
  • ヨーロッパ>マルタ>マルタその他の都市
  • ヨーロッパ>イタリア>アルベロベッロ
テーマ:グルメ 歴史・文化・芸術 
投稿日:2013/11/02 00:02
コメント(0)

アルベロベッロ滞在最終日となりました。
今日は農業が盛んなプーリアの美食体験の日です。

まずはアルベロベッロの中心部からほど近いところにある
オリーブオイルを生産している工場見学です。

プーリア州はオリーブの生産量がイタリアで最も多いところです。
太陽の恵みをたくさん受けたオリーブを圧搾機にかけて、オイルを抽出します。

この日はその工程を見ることはできませんでしたが、
おいしいオリーブオイルの試食をさせてくれました。

次に訪れたのはワイン博物館です。
アルベロベッロの駅の目の前にありました。

ぶどうの生産量も高いプーリアでは、この土地特有の品種もあり、
ちょっと違ったワインを楽しむことができます。

年代物のワインがずらり…

この日の昼食は農家さんのお宅で頂きます。

こちらのお宅はアグリツーリズムを行っているので、
農家に滞在しながら農業体験ができちゃうってワケです。

敷地内にはチャペルもあるんです!

ちょうどマンマがフォカッチャを焼いていました。

出来立てホヤホヤのフォカッチャはボーノです!

次はマンマがモッツァレラチーズを作り始めました。
一人ずつ順番に挑戦します!

伸ばして結ぶ♪とっても簡単です。

とれたての野菜に衣つけて揚げるフリッター。
塩をつけて頂きます。

マッシュルームサイズのきのこです。

これはちょっと変わった野菜でした。

ズッキーニとチーズ!

たんぽぽの炒め物。。。

ナスとチーズのオーブン焼きです。

みんなで作ったモッツァレラチーズ。

最後は外でプーリアスイーツを!

どれもとってもおいしかったです♪
イタリアは何を食べても本当においしいですね!

あっという間のアルベロベッロ滞在もこれでお終いです。
充実した3日間を過ごすことができました。

次回は世界遺産マテーラです。お楽しみに!


PR
南イタリアでの農業体験などはペリカンマルタにお任せ下さい!
南イタリアでの農業体験などはペリカンマルタにお任せ下さい!
steak
バルータベイのステーキハウス「Wigi’s Kitchen」
エリア:
  • ヨーロッパ>マルタ>セントジュリアン
テーマ:グルメ 
投稿日:2013/10/21 23:40
コメント(0)

セントジュリアンのバルータベイに有名なステーキハウスがあると
聞きつけ行ってきました!

場所はメリディアンホテルから歩いてすぐ。
レストランは2階にあるので、知らなかったら通り過ぎてしまいそうです。

お店の中はこぎれいな感じでちょっとハイクラスの
マルタ人がたくさん来ていました。

ステーキがおいしいということで、
子牛のステーキを頼んで見ました。

マグロのステーキは分厚くてボリューム満点です。

個人的にはマルサのチャッカスの方が好きでした…
場所はとても良いので、もし見つけたら行って見て下さい!


PR
ペリカンオリジナルのレストランリストを活用しよう!
ペリカンオリジナルのレストランリストを活用しよう!
フィゴッリ
甘いものが好きな国ランキング3位はマルタ!?
エリア:
  • ヨーロッパ>マルタ>マルタその他の都市
テーマ:買物・土産 グルメ 
投稿日:2013/10/09 15:06
コメント(0)

今じゃ海外のどこにいても日本の番組が見られる時代になりました!
たまたま見た番組「ネプ&イモノの世界番付」のなんでもワールドランキングが、
「甘いものが好きな国ラキング」でした。

なんと堂々の第3位にマルタが選ばれました♪♪♪
(1位はやっぱりアメリカですね…)

果たしてその真相はいかに!?

確かにマルタ人は良く甘いものを食べます。
マルタの至るところに膨よかな方がたくさんいるのがいい証拠です。
こんな体でどうやって生活してるの?と言いたくなる人や、
絶対に自分のスーツケースよりも重いだろ!とツッコミたくなる人もいますね。

何を食べたらあんなにたくましい体に!
いやいやずんぐりむっくりになれるのでしょうか?
マルタ人が食べている甘〜いもの一挙紹介です!

ハニーリングはマルタのお土産として人気です。
クッキー生地にデーツ(ヤシの実)が入っています。

イムアーレットはパイ生地にデーツを包んで、
油で揚げたお菓子です。
ヴァレッタのバスターミナルに有名なお店があります。
カンノーリは元々はシチリアのお菓子です。
こちらも固めの生地にリコッタチーズのクリームを入れたものです。
チョコレートが入っていたりお店によってちょっと違います。
プリニョラータはカーニバルの期間にしか出回らないケーキ。
味はおいしいですが、かなーり甘いです。
フィゴッリはイースターの期間に登場するお菓子です。
ウサギ、鳥、魚などいろいろな形で作られて色もきれいです。

クワレジィマルもイースターのお菓子で卵を使っていない
クッキーのようなお菓子です。

ゼッポリ タ サンジュゼッペは3月19日の聖ヨセフの日のお菓子です。
シュークリームのようなお菓子ですね!

書いてるだけで口が甘くなってきました。
味噌汁が恋しくなります!

 

他にもいろいろなお菓子がありますが、
もし町中で見かけたら一度お試し下さい!

PR
マルタの甘いお菓子や食べ物を探すならペリカンマルタにじゃんじゃんお聞き下さい!面白い情報満載です!
マルタの甘いお菓子や食べ物を探すならペリカンマルタにじゃんじゃんお聞き下さい!面白い情報満載です!
DOFFICE
ヴァレッタの人気急上昇中レストラン「D’OFFICE」
エリア:
  • ヨーロッパ>マルタ>バレッタ
テーマ:グルメ 
投稿日:2013/10/08 17:09
コメント(0)

ペリカンマルタ店のオフィスと同じ通りアーチビショップストリートにある
レストラン「D’OFFICE」(ドフィス)は今人気急上昇中です!

この通りには結構レストランがありますが、
見落としてしまいそうなお勧めレストランが意外とあるんです!
クチコミで広がったのこのレストラン早速行ってみました。

メニューが置いてある自転車がとっても印象的で、
小洒落た感じです。

ギリシャ正教会との間には少しだけ席もあります。
中は満席だったので、外で食べることにしました!

まずは出てきたのはマルタパン。
これはどこのレストランも同じですが、
バターにドライトマトが混ぜてあってこれが大ヒット!
めちゃくちゃおいしかったです♪

メインはマルタ名物のブラジョーリを頂きました。
お肉が柔らかくてほっぺが落ちそうでした。。。。

マルタのおいしいポテトの付け合せと頂きました!

久々においしいレストランを見つけて気分良好です★
世界遺産ヴァレッタでランチをお楽しみ下さい!

 

 


PR
おいしいレストランを探すならペリカンマルタのレストランリストが役に立ちますよー!
おいしいレストランを探すならペリカンマルタのレストランリストが役に立ちますよー!

6 - 10件目まで(102件中)


国一覧
ヨーロッパ
マルタ(300)
イタリア(13)
フランス(3)
イギリス(2)
スペイン(1)
ポルトガル(1)