1. ι? ???
  2. 旅行ブログ
  3. マルタペリカンさんの旅行ブログ
  4. マルタペリカンさん 鑑賞・観戦の記事一覧

  海外エリア: ヨーロッパ > マルタ の他のブログはこちら|

日通ペリカントラベル・ネット・マルタが発信する現地情報

MALTA
日通トラベル・ネット マルタが発信する現地旅行情報
プロフィール

ニックネーム:
マルタペリカン
居住地:
ヨーロッパ>マルタ>バレッタ
会社名:
日通ペリカン・トラベル・ネット・マルタ
会社英字名:
会社所在地:
ヨーロッパ>マルタ>バレッタ
会社電話番号:
+356 2552 2528
業種:
旅行業
自己紹介:
シンガポール日本通運株式会社を本部とする現地旅行会社ネットワークです。

「旅行者の訪れる土地の事を一番よく知っているのは、その土地で働き、生活する私たちだ」と考え、アジアの各地で活躍する現地旅行会社や現地情報発信会社の参加を得て、2004年にアジア旅行情報発信ネットワーク「日通ペリカントラベルネット」を設立いたしました。

今日、この理念はアジアにとどまることなく、もっと大きな世界へ広がっています。
日本の旅行会社には出来ないサービスを世界各地から直接お届けしたいと思っています。

より多くの皆様に日通ペリカントラベルネットをご利用いただき、快適で安心な旅行をお楽しみいただけるよう日々精進してまいりますので、格別のお引き立てを賜りますようよろしくお願い申し上げます。

カレンダー
12月<2020年1月    
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

記事一覧

1 - 4件目まで(4件中)

AIR SHOW
マルタ国際エアショーに行ってきました!
エリア:
  • ヨーロッパ>マルタ>マルタその他の都市
テーマ:お祭り・イベント 鑑賞・観戦 鉄道・乗り物 
投稿日:2013/10/15 17:16
コメント(0)

マルタ国際エアショーは毎年9月に開催されています。
今年はちょっとワケあってVIPエリアにお邪魔しちゃいました。
(なぜかお寿司食べ放題!)各国のパイロットが参加するこのイベントでは、
面白い空中パフォーマンスを見ることができます。
それだけでなく地上で待機している飛行機が近くで見れるので、
マニアの方にはたまらないイベントです。

いっぱい写真を撮れたので、エアショーに参加した気分に浸って下さい↓


PR
マルタのイベントはペリカンマルタの最新情報をチェック!
マルタのイベントはペリカンマルタの最新情報をチェック!
5D
マルタの歴史を”5D”で体験!
エリア:
  • ヨーロッパ>マルタ>バレッタ
テーマ:鑑賞・観戦 歴史・文化・芸術 
投稿日:2013/02/13 15:20
コメント(0)
マルタエクスペリエンスとはまた別にマルタの歴史を紹介するショーが
ヴァレッタのオールドベイカリーストリートにオープン!早速行ってきました♪
 
入り口からでっかく5Dと書いてあるので、見つけやすいですが、
5Dとは一体なんなんでしょうか?
皆さん3Dはご存知ですよね?数十年前に日本で一斉風靡したアレです。
それが2段階もアップしちゃったのが5Dと我ながらとってもわかりやすい説明ですが…
どうやらこれは目だけで楽しむショーじゃなさそうですよ!なんとイスが動いちゃうんです♪♪♪

ジェットコースターまでは行きませんが、
ちょっと激しいマッサージ器を想像してもらえればいいかな…
映像に合わせてイス動く仕組みになっています。
専用グラスをはめて見ると映像がどどーーーんと飛び出てきます。大砲や銃撃戦が起こるとアラ大変!
弾が飛び出てくるわイスが揺れるわでエキサイティングです★

地下に潜入する部分になるとなんだかカビくさい感じがしました…
まさか!?匂いまでも感じられる!!!!!とここでは半信半疑でしたが、
マルタ人のおじさんがパンを割るとパンの良い匂いが!!!!!

ここで確信が入りました。
このショーは見て、聞いて、感じて楽しむ画期的なショーなんです!

びっくりする場面や気分が悪くなりそうになるかもしれないので、
ちょっと心配のある方は係員に相談してみましょう。

日本語バージョンもちゃんとあるので、
五感をフル活動!ヴァレッタに行ったら是非足を運んで見て下さい。
  

 

 

 


PR
現地情報はペリカンマルタにお問い合わせくださいませ!
現地情報はペリカンマルタにお問い合わせくださいませ!
NoPhoto
マヌエルシアター(MANUEL THEATRE)
エリア:
  • ヨーロッパ>マルタ>バレッタ
テーマ:鑑賞・観戦 世界遺産 歴史・文化・芸術 
投稿日:2011/02/11 22:26
コメント(0)
ヨーロッパで3番目に古い劇場がマルタにあるのご存知でしたか?
その名も「マヌエルシアター」です!「マノエルシアター」、「マニュエルシアター」
なんて標記することもありますが、これは人それぞれ違いますね。
ヨーロッパで3番目に古い劇場だと聞いて立派なものを創造する方も
さぞかしたくさんいるかと思いますが、外観はいたって普通なんですよ。
それでも劇場内はとってもゴージャス★

劇場の中を見てみたい!コンサートに行ってみたい!
なんて方もたくさんいるのではないでしょうか?

はい!もちろん入場観光できます!
コンサート、リサイタル、オペラ鑑賞だってできますよ!

やはり一番のお勧めが入場観光ですね。
基本的に英語ガイドの案内で劇場内を散策します。

ガイドのジョゼットさんはとっても気さくで面白いマルタ人!
マルタ語、英語、イタリア語、スペイン語、フランス語とドイツ語を少し…
話すとってもつわものガイドさんです!
残念ながら「日本語は話せないのよー」と言ってました。

 

さぁジョゼットさんと一緒にマヌエルシアターを観光してみよう!
まずは衣装、写真、小道具どが展示されているお部屋に案内してくれます。
今現在も使用されている衣装は中世のヨーロッパ貴族を思わせる
なんともエレガントなものばかります。
昔の写真や今までコンサートをした有名人の写真もあります。
日本人のヴァイオリニストの写真もありましたよ★

そして何やら変なものが置いてありますが、これは小道具…
一体何に使われていたのでしょうか??
大きくて丸くて、取っ手がついているこの小道具を回してみると…
「ブウォーーーー」と音が出てきます。
これは風の音を出すための道具の一つだそうです!

さてこの四角い筒はなんでしょうか?
それはマヌエルシアターのツアーで揺すってみて下さい!
そうすると…何かの音に聞こえてきますよ♪

さて、いよいよ劇場内の見学です。
テレビで見たことのあるような中世ヨーロッパの劇場が広がります!
規模はそこまで大きくはありませんが、とってもエレガントで素敵です!
ジョセットさんも「私みたいにきれいでしょう?」とジョークを交えながら
劇場の案内をしてくれますよ!

舞台の上にも上がらせてくれました。
なかなかできるような体験じゃないですよね!?
この舞台でいろいろな有名人がコンサートなど披露してきました。

なんと!ボックス席にも上って良いと許可が出たので、
さっそく一番上の席まで行くと…
舞台が遠くに!ボックス席の煌びやかな飾りつけもきれいに見れます。

「今日は特別に照明もつけてあげる」とサービス精神旺盛な
ジョゼットさんがスイッチを入れた瞬間!

中世ヨーロッパの時代が蘇ったようでした!

いやー本当に美しい劇場です!
ちなみに眺めの良い一番上のボックス席は一番安い席なんだとか。
やはり舞台から遠いので、ちょっと見にくいというのが原因です。
イギリス人の夫婦は「天国に一番近いから安いのさ!」
と、イギリスでも有名なお話だそうです。

大満足のガイドツアーは時間が決まっていますが、
特に予約は必要ないので、直接ジョゼットさんを尋ねて見て下さい!

ガイドツアーの時間はコチラ↓
♪月〜金曜日 
10.15, 11.00, 11.45, 12.30, 13.15, 14.00, 14.45, 15.30. ♪土曜日
10.15, 11.00, 11.45, 12.30.


ガイドや劇場側の都合で急遽中止になることや変更になることがあるので、
ご注意下さい!


世界遺産ヴァレッタで中世から残る劇場を見学しに行こう♪

劇場内ではお静かに…「しぃぃぃーーーーーっっっ」


パレードの一場面
聖ヨハネ騎士団のパレード
エリア:
  • ヨーロッパ>マルタ>バレッタ
  • ヨーロッパ>マルタ>セントジュリアン
  • ヨーロッパ>マルタ>スリーマ
テーマ:街中・建物・景色 お祭り・イベント 鑑賞・観戦 
投稿日:2009/06/09 18:49
コメント(0)
マルタといえば聖ヨハネ騎士団! イン・グアーディアパレードこと聖ヨハネ騎士団のパレードに行ってきた。 このパレードはこういったイベントがないと入場できない ヴァレッタにある聖エルモ砦で行われている。 砦の入り口で騎士団が迎えてくれ、 砦内を少しうろうろしながら席を取りに行った。 ショーは当時の日常の軍事演習の場面から始まり、 16世紀の砦に立つ騎士団達を見ていると 中世のマルタにさかのぼったように感じる。 将官が部下を再結成して今日の指令と 軍事責任者の大執行官がこの砦に視察にやってくることを伝える。 衛兵の先導の下、大執行官を砦の中までエスコートして 彼を歓迎する礼砲が放たれ、大執行官は秘書官と将官と一緒に軍を視察し、 大執行官と総隊長は騎士団の団砲に敬意を表す。 近くで放たれる大砲はすごい迫力! 最後の行進はだらだらとした行進だったけど、 マルタの地元の人の雰囲気も味わえてマルタらしいショーで楽しかった。 「イン・グアーディア(In-Guardia)!!」 と時折叫ぶ騎士団達、 「準備は良いか!!」という意味らしい。 日曜日の11時から約45分ぐらいのショーで毎週行われていないのでマルタ滞在中に開催日にあたればラッキー! オモシロイですよ!パレードの一場面

1 - 4件目まで(4件中)


国一覧
ヨーロッパ
マルタ(300)
イタリア(13)
フランス(3)
イギリス(2)
スペイン(1)
ポルトガル(1)