1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 特派員ブログ
  3. アジア
  4. ネパール
  5. ハイキング・登山
  6. ランタントレッキング その7〜食事編〜

マウントフジ・アドベンチャーのネパール旅行情報

~ネパール旅行に役立つ情報、治安・現地情勢をお届けします。ネパール旅行の情報収集にどうぞ!~

マウントフジ・アドベンチャー
ネパール旅行、ヒマラヤトレッキングならマウントフジ・アドベンチャーにお任せ下さい!お客様一人ひとりに合わせたプランをご用意します!
プロフィール

ニックネーム:
マウントフジ
居住地:
アジア>ネパール>カトマンズ
会社名:
マウントフジ・アドベンチャー
会社英字名:
Mount Fuji Adventure Pvt. Ltd.
会社所在地:
アジア>ネパール>カトマンズ
会社電話番号:
+977-1-4438118
業種:
旅行業
自己紹介:
ナマステ!
カトマンズのタメル地区にある現地旅行会社「マウントフジ・アドベンチャー」です。


お客様一人ひとりのご希望に沿ったネパール旅行プランをご提案いたします。現地旅行会社ならではの低価格です!

トレッキング、登山、観光ツアー、国内線航空券手配等ネパール旅行に関することならお任せ下さい!経験豊富なスタッフが真心をこめて、皆様のネパール旅行をお手伝いいたします。

詳しくは、弊社ホームページをご覧下さい。

弊社Twitter:https://twitter.com/#NepalMountfuji/

カレンダー
1月<2023年2月    
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728

ランタントレッキング その7〜食事編〜

2012/05/18 18:59
ランタン7-3
エリア:
  • アジア > ネパール
テーマ:
  • ハイキング・登山
今回は、トレッキング中に食べたものをご紹介します。

トレッキング中のロッジでの主なメニューは、ダルバート(ネパールの国民食で豆ループと野菜のカレー炒めと白米のセット)、モモ(ネパール風餃子)、フライドポテト、フライドライス、チョウメン(ネパール風焼きそば)、ピザなどです。結構色々なメニューが食べられますが、標高が上がることに比例して値段が上がるし、反比例して味が落ちます。

山の中では、基本カマドでご飯を作ります。


ランタン7-2

ご飯ができるのを待っている時も、カマドの前に座っていれば暖かいですよ。もちろん、邪魔にならないように。

トレッキング中は、基本的にダルバートを食べていました。ランタンエリアでは、お肉はないのでベジ・ダルバートのみです。お肉が好きな人は、シャブルベンシでしっかり食べておきましょう。そして、山から下りてきた後に肉を食べると、「お肉って美味しい〜!」と感動しますよ。ラマホテル(2340m)以降は、ジャガイモや人参、キャベツしか野菜がとれないそうで、カトマンズのレストランに比べて質素で淋しいダルバートになってしまうのは仕方のないこと。

ランタン7-5

これは、ランタン村で食べたダルバートです。ちょっと質素ですが、お替りは自由です。

ランタンエリアは、ヤクの放牧で有名な場所です。ヤクのミルクを使って、チーズやヨーグルト、バターを作っています。キャンジン・ゴンパにはチーズファクトリーがあり、量り売りしてくれます。


ランタン7-3

ヤクのチーズは日本のプロセスチーズよりもちょっとクセがありますが、それほど臭いもきつくないので、食べやすいと思います。

ランタン7-6

こちらは、ヤク・ヨーグルト。ランタン村近くの茶屋などでは、手作りヨーグルトを売りにしています。これも美味しかった〜。

ヤクチーズを使った料理がこちら。フライド・チーズモモ。中にはチーズがぎっしり入っていて、結構なボリュームでした。


ランタン7-4


ランタン7-1

こちらは、フライドポテトwithチーズ&ベジタブル。私のお気に入りです。トレッキングエリアでのフライドポテトはこんな感じです。山の中で取れるジャガイモは、素朴な味で美味しいですよ。


ランタン7-7

こちらは、ピザです。これはラマホテルで食べたもので、こちらも美味しかったです。ただ、高所だとトマトが取れないので、高所で頼むピザはちょっと地雷かもしれません・・・。トマトが取れる標高で注文したほうが良いでしょう。

朝ごはんは、基本的にチベタンブレッドを食べてました。こちらがランタンエリアのチベタンブレッドです。


ランタン7-9

普通チベタンブレッドっていうとこういうものなんですが、

ランタン7-8

ランタンエリアでのチベタンブレッドは揚げないそうです。私は揚げてあるチベタンブレッドが好きなので、ちょっと残念でした・・・。

私の食べたものは全部美味しかったのですが、ネパールの山奥で作る料理は「地雷」が含まれている可能性があります。日本人の口には合わないようなものですね。私は、パスタ辺りが怪しいと予想しております。ダルバートやチョウメン、フライドライス、モモあたりはネパール料理として一般的なものなので、地雷に当たる確率も低いとは思いますが。「標高が高く、車も通れないネパールの山奥」なので、そこは優しい気持ちで挑戦してみてください。


以上でランタントレッキングの情報は終わりです。少しでもトレッキングに興味を持ってもらえたり、トレッキングの具体的にイメージしてもらえたらと嬉しいです。
タグ:
ランタントレッキング
  • この記事が参考になった人(0)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

PR
ネパールでのトレッキングなら、マウントフジ・アドベンチャーにお任せください。経験豊富なガイドが、ヒマラヤへとご案内いたします。
コメント
コメント投稿
ニックネーム*
メールアドレス
※メールアドレスを記入すると、ブログ作者にのみ表示されます。
コメント(※300文字以内)*
  • ※ * は必須となります。
  • 利用規約をご確認のうえ、コメント投稿を行ってください。