1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 特派員ブログ
  3. マウントフジさん
  4. 街中・建物・景色の記事一覧

  海外エリア: アジア > ネパール の他のブログはこちら|

マウントフジ・アドベンチャーのネパール旅行情報

~ネパール旅行に役立つ情報、治安・現地情勢をお届けします。ネパール旅行の情報収集にどうぞ!~

マウントフジ・アドベンチャー
ネパール旅行、ヒマラヤトレッキングならマウントフジ・アドベンチャーにお任せ下さい!お客様一人ひとりに合わせたプランをご用意します!
プロフィール

ニックネーム:
マウントフジ
居住地:
アジア>ネパール>カトマンズ
会社名:
マウントフジ・アドベンチャー
会社英字名:
Mount Fuji Adventure Pvt. Ltd.
会社所在地:
アジア>ネパール>カトマンズ
会社電話番号:
+977-1-4438118
業種:
旅行業
自己紹介:
ナマステ!
カトマンズのタメル地区にある現地旅行会社「マウントフジ・アドベンチャー」です。


お客様一人ひとりのご希望に沿ったネパール旅行プランをご提案いたします。現地旅行会社ならではの低価格です!

トレッキング、登山、観光ツアー、国内線航空券手配等ネパール旅行に関することならお任せ下さい!経験豊富なスタッフが真心をこめて、皆様のネパール旅行をお手伝いいたします。

詳しくは、弊社ホームページをご覧下さい。

弊社Twitter:https://twitter.com/#NepalMountfuji/

カレンダー
11月<2022年12月    
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

記事一覧

1 - 5件目まで(15件中)

NoPhoto
ボッコボコのラジンパット
エリア:
  • アジア>ネパール>カトマンズ
テーマ:街中・建物・景色 
投稿日:2014/01/03 18:05
コメント(0)
日本大使館がある通り、ラジンパット。シャングリラやラディソン、シャンカールなど高級ホテルも立ち並ぶ通りですが、現在は渋滞緩和のための道路拡張工事中のため、道路の整備状況がとっても悪くなっています。

DSCF6980_R

DSCF6977_R

アスファルトはボッコボコ、道路の両脇は砂&土が盛られています。ボッコボコな路面のため、車の乗り心地は最悪。しかもスピードが出ないので、かなり渋滞しやすい状況です。しかも、両脇の砂埃&土埃が凄くて、視界不良です。マスクなしでは、ラジンパットを歩きたくないくらい。ラジンパットをちょっと歩いただけで、鼻の穴、耳の穴が真っ黒になります。

この工事が始まって、もう2年くらい経つのですが、一体いつ終わることやら・・・。工事が始まった当初は、ネパール人いわく「すぐに終わるよ。ネパールも便利になるよね。」なんて言っていたのですが・・・。

ちなみに、ネパール人の「すぐ」と日本人の「すぐ」は感覚が全く違います。ネパール人の「すぐ」や「Soon」は、日本人の感覚の3倍以上だと思います。ネパール人はのんびり屋さんが多いのか、日本人がせっかちなのか。


ネパールの工事はあまり重機を使わずに、ほとんど手作業で行うので、とても時間がかかります。2年間で少しずつは工事が進んでいますので、あと2年後くらいにはラジンパットも広くてきれいになっていると思います。ただ、質が悪く安いアスファルトを使っているので、またすぐにボッコボコの路面になると思いますが・・・。

PR
ヒマラヤトレッキングやネパール旅行のご相談は、弊社までお気軽にお問い合わせください。
NoPhoto
ナガルコットからのヒマラヤが見える条件
エリア:
  • アジア>ネパール>ナガルコット
テーマ:観光地 街中・建物・景色 ハイキング・登山 
投稿日:2013/01/28 18:51
コメント(0)
カトマンズ近郊のヒマラヤスポットとして人気の高いナガルコット。普通に考えたら、「乾季で晴れている日は、ヒマラヤが見える」と思いますよね。私もつい最近までそう思っていました。でも、この前行った時は、雲ひとつない快晴だったのに、あまり見えなかったんです・・・。

DSCF5658_R

DSCF5647_R

この画像でわかるでしょうか?遠くにぼんやりと見える程度・・・。この程度しか見えないなら、わざわざナガルコットに来た意味がありません。ご来光は、とってもきれいに見えたのに、ヒマラヤはほとんど見えないなんて・・・。

以前来た時は、ご来光は雲海に隠れて見えなかったのですが、ヒマラヤはきれいに見えたんです。晴れていても見えない日がある、雲があっても見える日はある。

一体どういう条件だったら、ヒマラヤが見えるのか。ナガルコットのホテルの人に聞いてみたら、「わからないなぁ。運じゃないかな?」だそうです。ナガルコットに住んでいる人がわからないなら、誰にもわからないですね・・・。

PR
ネパール旅行に関することなら、マウントフジ・アドベンチャーまでお気軽にお問い合わせください。現地旅行会社だからこその低料金で、お客様のネパール旅行をお手伝いいたします。
20128281
スコールが降ると・・・
エリア:
  • アジア>ネパール
テーマ:街中・建物・景色 
投稿日:2012/08/28 17:54
コメント(0)
カトマンズは、ここ3日ほど午前中は日差しが強く晴れていても、夕方になると一気に空が暗くなりゲリラ豪雨のようなスコールが降っています。

こちらは、今日の午前中の空です。

20128284

日差しが強くて、日焼け止め&日傘は必須アイテムです。午前中はこんなに晴れているのに・・・。お昼過ぎから徐々に曇りになってきます。そして、夕方にはスコール。これがここ3日間の天気パターンです。

こちらはスコール中のタメルの様子。排水設備、下水設備が整っていないネパールでは、スコールが降ると簡単に道路は冠水します。

20128282

20128281

下の画像の中央部やや下あたりがマンホールなんですが、マンホールから水が溢れ出していました。



20128283

こちらはちょっと画像が悪いですが、タクシーから撮った写真です。冠水している道路を、徐行することなく走っているので、水しぶきも半端ありません。「歩行者に泥水がかかる」なんて、タクシー運転手は全く考えていないでしょう。

こういう光景を眼にすると、排水設備に関しても、運転手のマナーや気遣いに関しても、「あぁ、日本って素晴らしい!日本最高!」と日本の良さを再確認します。


ゲリラ豪雨のようなスコールが降るっていうことは、雨季も終わりに近づいてきた証拠。雨季が終われば、トレッキングシーズン開始です!!!

PR
世界最高峰エベレストに会いに行きましょう!ネパールトレッキングの中で一番人気はエベレストトレッキングです。滞在日数やご希望に合わせてアレンジいたします。詳しくは弊社ホームページをご覧ください。
20128212
私達、神聖な動物ですから
エリア:
  • アジア>ネパール
テーマ:街中・建物・景色 
投稿日:2012/08/24 16:33
コメント(0)
ネパールは、80%以上がヒンドゥー教徒の国です。そのためシヴァ神の乗り物である牛は、神聖な動物とされています。もちろん、牛肉は食べません(水牛は食べますが)。


神聖な動物ですから、ネパール人も邪険に扱うことはありません。「牛様」ですね。


20128211

道路に3匹の牛様が寝そべっていますが、「牛様に移動してもらおう」なんて考えません。ネパール人は、交通マナーが最悪で、全て「自分優先」のためにクラクションを鳴らしながら車やバイクを運転しますが、「牛様」には決してそんなことしません。クラクションを鳴らしても、牛には通用しないと知っているのかもしれませんが。牛の脇を通るときは、スピードを落として徐行運転です。


20128212


牛も、至近距離を車が走ることに慣れている様子。のんびりしています。「私達、シヴァ様の乗り物なのよ。大切に扱われて当然でしょ?」と言いたげな、気だるい表情をしています。

日本で牛が道端に寝そべっていたらちょっとした騒ぎになりそうですが、ネパールでは普通のこと。ネパールならではの光景でした。

PR
ネパールといえば、やっぱりヒマラヤトレッキングです!神々しいヒマラヤ山脈を間近に感じませんか?お客様の体力や滞在日数に合わせてプランをアレンジいたします。
20128234
道路拡張工事中でガタガタ・・・
エリア:
  • アジア>ネパール>カトマンズ
テーマ:街中・建物・景色 
投稿日:2012/08/23 16:08
コメント(0)
以前にも書きましたが、現在ラジンパット(日本大使館や中級&高級ホテルのある通り)は道路拡張工事中です。そのため、ラジンパットの至る所で建物の取り壊し工事をしており、ガタガタ&ボコボコになっています。

20128234

20128233

歩道にも瓦礫やレンガが無造作に置かれているため、車道を歩くしかない場所も多々あります。ネパールは交通マナーが非常に悪く、「歩行者優先」という概念は一切ないので、もし車道を歩かなくてはならない場合は十分に注意してください。日本と同じ感覚で歩くと、事故に遭う可能性大です。


こちらは、世界的に有名な高級ホテルのシャングリラ・ホテルの様子。工事前はネワール様式の建物で、高級ホテルの風格漂う外観だったのですが、現在はこんな感じになってました。


20128231

シャングリラホテルも道路工事の影響を受けていて、ホテル自体は営業していますが、塀やケーキショップなどは取り壊し工事中です。今回の道路工事のついでに、改修工事も行っていました。

20128232

シャングリラホテルのカジノの外観です。高級ホテルでも「工事は手作業&足場は竹」というネパールスタイルなんですね。

PR
ビザ情報などネパール旅行に役立つ情報を弊社ホームページに掲載しています。ぜひご覧ください。

1 - 5件目まで(15件中)