1. ι? ???
  2. 特派員ブログ
  3. MTIツーリズムさん

  海外エリア: 中近東 > トルコ の他のブログはこちら|

トルコ現地にあるMTIからのトルコ情報

~カッパドキアに本社を置くわが社ならではの現地情報満載。 トルコ全域対応しています。~

トルコ国内の手配は弊社にお任せ!
トルコツアー、イスタンブールツアー、カッパドキアツアー、 バルーンツアー、ホテル、洞窟ホテル、国内線手配、空港送迎など国内の手配全て日本語で承ります。
プロフィール

ニックネーム:
MTIツーリズム
居住地:
中近東>トルコ>カッパドキア
会社名:
MTI  エム ティー アイ ツーリズム
会社英字名:
Media Travel International
会社所在地:
中近東>トルコ>カッパドキア
会社電話番号:
0384-341-8993
業種:
旅行業
自己紹介:
MTIエム ティー アイは、カッパドキアにある個人旅行専門の旅行会社です。
日本のお客様にも対応できるよう日本人及び日本語の話せるスタッフがおり、手頃で豊富な種類のツアーやアトラクションを取り揃えております。
お客様の日程、ご希望にあわせてツアーを手配でき、そのすべてが日本語での対応が可能です。当社を1度ご利用戴いたお客様は、お出迎えから宿泊先などご旅行中全ての面で当社の質の違いを感じ取って頂ける事でしょう。また、ご旅行中緊急の事態が起きた際、当社営業時間外にも日本語で対応させて頂ける連絡先をご用意してあります。 品質と信頼のサービスを第一に皆様のご利用をお待ちしております。

カレンダー
12月<2009年01月>2月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526 27 2829 30 31

記事一覧

1 - 5件目まで(5件中)

洞窟ホテル1
【トルコ/カッパドキア】カッパドキア洞窟ホテルの紹介その1
エリア:
  • 中近東>トルコ>カッパドキア
テーマ:旅行準備 ホテル・宿泊 世界遺産 
投稿日:2009/01/30 17:38
コメント(0)
本日はカッパドキアのギョレメにある洞窟ホテルをご紹介致します。


CCS DAY

カッパドキアケーヴスイートと言うホテルです。

CCS DELUX1

デラックスルーム

CCS SUITE

スイートルーム

洞窟ホテルは各部屋がそれぞれ個性があるのが特徴です。
タグ:
トルコ カッパドキア 世界遺産 洞窟ホテル ホテル 

PR
お問い合わせはバナーリンク先のお問い合わせフォームから日本語でお問い合わせ頂けます。
お問い合わせはバナーリンク先のお問い合わせフォームから日本語でお問い合わせ頂けます。
トルコ料理
【トルコ/カッパドキア】日本語の通じるレストラン
エリア:
  • 中近東>トルコ>カッパドキア
テーマ:観光地 グルメ その他 
投稿日:2009/01/29 20:30
コメント(2)
カッパドキアのユルギュプの町中に日本語の通じるレストラン、ハンチラ-ン
があります。

場所は、ユルギュプの町のシンボルとも言える時計塔の近く、ネヴシェヒールなどへ向かう道にあります。


ユルギュプ

オーナーの一人であり日本語のできるムラットさんは通常午後から閉店までお店にいます。

ハンチラ-ン

もともとの建物は250年以上にも遡る古い建物で、オスマントルコ時代の簡易宿泊所として使われていました。

ハンチラーン2

メニューも豊富でカフェではハンバーガーなどの軽食、レストランでは本格的なトルコ料理をお楽しみ頂けます。


ハンチラ-ン3

夏場はテラスでビールを一杯と言う地元トルコ人で賑わいます。
タグ:
トルコ カッパドキア 世界遺産 トルコ料理 トルコ料理レストラン 

PR
カッパドキアのホテルやツアー予約はお問い合わせホームからどうぞ。
カッパドキアのホテルやツアー予約はお問い合わせホームからどうぞ。
週間新潮
【トルコ/カッパドキア】週間新潮に雪のカッパドキアが紹介されました。
エリア:
  • 中近東>トルコ>カッパドキア
テーマ:観光地 街中・建物・景色 書籍・CD・DVD 
投稿日:2009/01/29 18:08
コメント(0)
ここ数日冬のカッパドキアにしては穏やかな天気が続いていたのですが、今日は朝から雪が降ったり止んだりしています。

週刊新潮の1月15日号の巻頭4ページに雪のカッパドキアが紹介されました。
カッパドキア名物の熱気球から撮影された雪景色のカッパドキアは、一味違った不思議な景色です。

雪景色

ヨーロッパからの観光客がほとんど無く、オフシーズンとも言えるこの時期は
ホテルや各ツアーも比較的お手頃な料金でご利用頂ける穴場のシーズンです。

熱気球 冬3

一味違う冬のカッパドキアへいらしてみてはいかがでしょうか?

雪景色2

PR
トルコ国内の手配は何でもOK。お問い合わせフォームからお問い合わせ下さい。
トルコ国内の手配は何でもOK。お問い合わせフォームからお問い合わせ下さい。
洞窟ホテル1
【トルコ/カッパドキア】カッパドキアの妖精の家?洞窟ホテル
エリア:
  • 中近東>トルコ>カッパドキア
テーマ:旅行準備 ホテル・宿泊 世界遺産 
投稿日:2009/01/27 18:39
コメント(2)
日本語ではカッパドキアの奇岩の形がきのこに似ていることからきのこ岩とも呼ばれていますが、トルコ語ではもう少しロマンティックで妖精の煙突という意味のぺリバジャと呼ばれています。


洞窟ホテルは自然の岩をくり貫いて作られていて、ここカッパドキアならではのホテルです。洞窟ホテルはユルギュプ、ギョレメ、ウチヒサールに多くあり、ペンション風なホテルから高級ホテルまで様々なホテルがあります。

洞窟ホテル3

カッパドキアで妖精の家で過ごすロマンティックな夜は素敵な思い出になること間違いなし!


洞窟ホテル5

大型ホテルと違い部屋数が少ないのでご希望のホテルには早めの予約をすることをお勧めします。
タグ:
トルコ カッパドキア 世界遺産 洞窟ホテル ホテル 

PR
お問い合わせフォームでご希望をお知らせ下さい。お好みの洞窟ホテルご紹介致します。
お問い合わせフォームでご希望をお知らせ下さい。お好みの洞窟ホテルご紹介致します。
熱気球2
【トルコ/カッパドキア】カッパドキアの熱気球ツアーが人気な理由は・・・・
エリア:
  • 中近東>トルコ>カッパドキア
テーマ:観光地 街中・建物・景色 世界遺産 
投稿日:2009/01/26 20:11
コメント(0)
熱気球4

大人気の熱気球ツアーは世界でもカッパドキアでしか体験できない特別なフライトです。

何故なら、ここカッパドキアでのフライトスタイルは世界の他の地域では不可能なものだからです。通常の熱気球ツアーは風まかせに進行し、上昇、下降するのみです。でも、ここカッパドキアでは谷沿いに、又は奇岩の間を縫うようにまるで操縦機があるかのように地上付近をフライトします。このような特別なフライトが可能なのは実はいたって簡単な理由からです。

カッパドキア地方は大陸気候地域に位置する為、日中と日没後で温度が大変変化します。谷底や奇岩群の周りに日没から日の出までの間に貯まった寒気が、日の出と共に川のように流れ始めます。この安定した気流を利用するからこそカッパドキアならではの独特のフライトが季節を問わずフライトできます。

年々熱気球ツアーは人気が増し新しい熱気球会社も増えていますが、観光シーズンには予め予約を入れておかないと乗れないことがよくありますのでご注意下さい。
タグ:
トルコ カッパドキア 世界遺産 バルーンツアー 熱気球 

PR
特別割引キャンペーンを継続中です。お問い合わせフォームでご予約頂けます。
特別割引キャンペーンを継続中です。お問い合わせフォームでご予約頂けます。

1 - 5件目まで(5件中)


国一覧
中近東
トルコ(63)