1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 旅行ブログ
  3. みゅうロンドンさんの旅行ブログ

  海外エリア: ヨーロッパ > イギリス の他のブログはこちら|

みゅうロンドン発信 現地情報

~〜英国の魅力を現地からたっぷりお届けします〜~

プロフィール

ニックネーム:
みゅうロンドン
居住地:
ヨーロッパ>イギリス>ロンドン
会社名:
みゅうロンドン(ミキトラベル・ロンドン)
会社英字名:
Miki Travel London
会社所在地:
ヨーロッパ>イギリス>ロンドン
会社電話番号:
+44-20-7630-5666
業種:
旅行業
自己紹介:
英国内およびヨーロッパの旅行関連の手配をしています。オリジナル定期観光バス・みゅうバス、ホテル、列車チケット、クルーズ、レストラン、シアターチケット、各種入場券、日本語ガイド、日本語アシスタント、通訳、専用車、空港送迎サービスなどを手配しています。楽しい旅のお手伝いをさせて頂きます。お気軽にご連絡ください。

カレンダー
6月<2015年07月>8月
1234
567 891011
1213 141516 1718
192021 22232425
2627282930 31

記事一覧

1 - 5件目まで(6件中)

NoPhoto
こどもの街キッザニアが遂にロンドンに上陸!
エリア:
  • ヨーロッパ>イギリス>ロンドン
テーマ:テーマパーク 
投稿日:2015/07/30 00:00
コメント(0)

日本を始め世界で展開中の職業体験型テーマパーク「キッザニア」が遂にイギリスにも上陸、キッザニア・イギリス第一号店が、ロンドン・シェパーズ・ブッシュにある大型ショッピング・モール「ウエストフィールド」内にオープンしました。

 

 

キッザニアは、こども達があこがれの仕事にチャレンジし、楽しみながら社会のしくみを学ぶことができる「こどもが主役の街」というコンセプト。こどもサイズに作られた街の中、ロールプレイ方式で60種類以上の仕事を体験することができるのです。

 

 

ということで、見に行ってきましたー

普段はこどもたちで溢れているこの街ですが、今日は大人のみの特別参観デー、ワインとビールとカナッペありの大人キッザニアでした

 

 

ここでは消防士になったり、歯医者さんになったり、お店の店員になったり、といろいろ体験できます。

 

 

 

英国航空がスポンサーかな?、コックピットで飛行体験も

 

 

 

それぞれの場所にはスタッフの人がいて、丁寧に説明してくれます。 

最初はクールに見学していたわれら大人たちも、最後は童心に帰ってめちゃくちゃ楽しんでいました。(お酒も少し入っていたので余計に・・・写真を撮ることすら忘れ・・・)

 

詳細はこちらから

https://london.kidzania.com/en-uk/

 


NoPhoto
いよいよ始まります! バッキンガム宮殿サマーオープニング
エリア:
  • ヨーロッパ>イギリス>ロンドン
テーマ:観光地 街中・建物・景色 
投稿日:2015/07/25 00:00
コメント(0)

エリザベス女王のお住まいバッキンガム宮殿が1年に2か月間のみ一般公開されるのはご存知ですか?

女王がスコットランドに滞在する夏の2か月間、普段は決して見れないバッキンガム宮殿の内部見学ができます?それが「バッキンガム宮殿ステートルーム・サマーオープニング」

 

 

今年もいよいよその時期がやってまいりました。ご招待券をもらったので、皆さんよりひと足お先に見学させてもらいま〜す。

 

 

入り口でセキュリティー・チェックを終えると、オーディオガイドを貸してもらえ、それを聞きながらルートに沿っての見学となります。今年は、初めて「グランド・エントランス」から見学者はステートルームに入場できるというちょっとした特典付

(宮殿内は写真撮影は禁止となっています)

オーディオガイドは日本語が選べ、それぞれの広間の役割を丁寧にわかりやすく説明してくれます。素晴らしい絵画、彫刻、家具やシャンデリアなどを堪能できますよ。

 

 

約1時間半後、宮殿の西側ガーデンに出ます。こちらにはカフェとギフトショップがあります。(ここから写真撮影が可能です)せっかくですからガーデンを見ながらを楽しみましょう。

 

 

 

ロイヤルなお土産はここで、紅茶から王冠?までいろいろありますよ。

 

 

 

 

バッキンガム宮殿をガーデン側から

 

 

約2時間で普段は見れないバッキンガム宮殿の内部がじっくり見学できます。


NoPhoto
コッツウォルズのラベンダー咲いてきました!その3
エリア:
  • ヨーロッパ>イギリス>コッツウォルズ
テーマ:街中・建物・景色 
投稿日:2015/07/21 00:00
コメント(0)

7月19日のコッツウォルズ・スノーズヒルのラベンダー園です!

ついに満開です!!

まさに広大な紫の絨毯が、コッツウォルズの丘に広がりました。

 

 

最初は曇り空だった天気も後半はどんどん良くなり、皆さんリラックスして本当に楽しそうでした。

 

 

30種類以上のラベンダーから放たれる独特の香りはラベンダー園ならでは。是非、実際に訪れてみてください。

 

 

 

 

ラベンダー園に併設されるショップとティールームはこちら

 

 

こちらがラベンダーアイスクリーム

ここでしか食べれないのでは…でもすぐに売り切れちゃうんです。。

 

 

ラベンダー入りスコーン

 

 

天気がよいからテラス席に座っていただきましょう♪

 

 

ラベンダー関連グッズもたくさん。

 

 

さて、ついに満開となりましたコッツウォルズ・ラベンダー

来週からは本格的にラベンダーの収穫が始まるとのこと。


NoPhoto
コッツウォルズを120%楽しむ! <お土産編>
エリア:
  • ヨーロッパ>イギリス>コッツウォルズ
テーマ:買物・土産 
投稿日:2015/07/16 00:00
コメント(0)

さて、今回は「みゅうコッツウォルズ・ハイライト周遊」で訪れる各村でのお勧めのお土産をご紹介! せっかくだからコッツウォルズでしか手に入らないもの、コッツウォルズらし〜いものを見つけたいですよね。

是非是非、参考にしてください (^^♪

 

バーフォードに行ったら・・・ハフキンスに寄ってみよう!

 

 

ハフキンスはティールーム&ベーカリーショップ

ここではハフキンスのエコバッグが大人気、実は季節によってバッグの色が変わっていきます。皆さんが訪れた時は、どんな色のバッグが見つかるでしょうか?

 

 

 

バイブリーに行ったら・・・トラウトファームのギフトショップ(しかない。。)

 

 

つまり、ここがバイブリー唯一のお土産物屋さんです。

ニジマスの真空パック? バイブリーらしいですね〜

 

 

何気にコッツウォルズ・ラベンダーの品揃えがとっても充実

ラベンダーグッズお探し方、ここにありますよ!

 

 

ボートン・オン・ザ・ウォーターに行ったら・・・ギフト・タイムズ(かな?)

 

 

キーホルダーなどの小物やお菓子系、いろいろあります。

 

 

おっ…見つけました、コッツウォルズ・ハニー!

 

 

北コッツウォルズの地ビール

 

 

エルダーフラワーのワインあり? 特別な方への特別なお土産、絶対喜ばれるはず!

 

 

ブロードウェイに行ったら・・・コッツウォルド・チョコレート・カンパニー (はずれはなし!)

 

 

こちらもよく話題に上がるコッツウォルズのチョコレート専門店

たくさん買って、友だちに配るのもよし、大切な人のためにじっくり選ぶのもよし。

 

 

 


NoPhoto
コッツウォルズのラベンダー咲いてきました!その2
エリア:
  • ヨーロッパ>イギリス>コッツウォルズ
テーマ:観光地 
投稿日:2015/07/13 00:00
コメント(0)

コッツウォルズのラベンダーいよいよ見頃になってきたようです

こちらは日曜日に撮影したラベンダー

 

 

 

2000年からラベンダーの栽培を始めたこのスノーズヒルのラベンダー園、今や英国ナンバーワンの知名度を誇ります。

 

 

現在は35種類のラベンダーを栽培し、オイル、石鹸、クリームなどを始め、独創的なラベンダー商品も次々と産み出しています。ラベンダー園にあるショップでは、そんなラベンダー商品もお買い求め頂けます。

 

 

コッツウォルズの丘に広がるラベンダーを見に行きませんか?


1 - 5件目まで(6件中)