1. ι? ???
  2. 旅行ブログ
  3. オリオンさんの旅行ブログ

  国内エリア: 沖縄 > 沖縄本島 の他のブログはこちら|

お箸の国の人だもの 〜日本の魅力を発信〜

~灯台もと暗し!国内旅行、いいえ、日本旅行がやっぱり一番オモシロイ!~

プロフィール

ニックネーム:
オリオン
居住地:
東京都
自己紹介:
「旅行」がライフワーク

時にマニアックな情報も発信すべく
日々情報収集&発信に努めます

カレンダー
11月<2013年12月>1月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

記事一覧

1 - 1件目まで(1件中)

〜今回は朝食を食べたぞ!の巻き〜
実録!ホテル滞在記 東急ビズフォート那覇 〜今回は朝食を食べたぞ!の巻き〜
エリア:
  • 沖縄>沖縄本島>那覇・首里
テーマ:ホテル・宿泊 
投稿日:2013/12/31 15:30
コメント(0)
「東急ビズフォート那覇 〜今回は朝食を食べたぞ!の巻き〜」

那覇で好きな宿、どこですか?と聞かれたら
5本の指に入るお宿「東急ビズフォート那覇」について今回はリポート。
実はリポート2回目ですが。今回は朝食を食べたのでそれを追記レポ。

なんで好きか?
「とにかく静か!」「とにかくシンプル」「とにかく便利」

<静けさ>
枕を選ばずどこでも寝るタイプの雅ですが、見かけによらず音にだけは敏感なのです。
ホテルでしてくる音といえば、まず左右上下の部屋の音、廊下の音、窓の外の喧騒、
室内の冷蔵庫の音、エアコンの音、その他配管が醸し出す微振動にも似た音がする建物もあります。
それらが一切ない!本当に世間から隔絶されたかのような静けさで、安眠できます。
意識して設計しなきゃこうはならないだろうなという静けさです。
ただ、そんなお部屋の時計は秒針タイプ(笑) 他が静かな分だけカチカチ響くので、
寝るときは洗面所に御隠れねがいますが・・。

〜今回は朝食を食べたぞ!の巻き〜
<シンプル>
静けさ以外の特徴の1つが シャワーブースのみというところ。
確かに沖縄で湯船につかることも多くは無いですし、こちらの方が使い勝手がいいです。
タイプの違うシャワーが3つあるので、最初はもう何が何だか、ドリフのように
「アチチ!」とかなってましたけどね。。慣れると大変快適です。
〜今回は朝食を食べたぞ!の巻き〜
室内の調度品もシンプルで、すっきりとした配置が部屋を広く見せています。
部屋着も快適な素材で、スリッパもビニールではなく使い捨てのもの。
昨今の要充電機器の増加に対応していて、コンセントも多いですし、
全キャリア対応のジャックのついた充電器もありました

〜今回は朝食を食べたぞ!の巻き〜

朝食(宿泊3度目にしてようやくありつきました。。。)
近頃那覇ではテンコモリこれでもかモーニングが主流の中。
パン・サラダ・スープ+タマゴ+αなシンプルなもの。
ただ、パンは厨房で朝焼いたもので、スープも大変美味。
サラダもココット容器に可愛く盛られていて女性好み。
ドリンクは豊富でコーヒーメーカーも立派なものでした。
会場もシックに落ち着いていて、おしゃれに優雅なモーニング派におすすめ。
〜今回は朝食を食べたぞ!の巻き〜
〜今回は朝食を食べたぞ!の巻き〜
〜今回は朝食を食べたぞ!の巻き〜
〜今回は朝食を食べたぞ!の巻き〜

<便利さ>
ゆいレールの旭橋駅から直結の歩道が整備されています。
1階に降りれば、コンビニ。
目の前は那覇バスターミナル。自力移動の人にも大変便利。
そして、目下雅お気に入りの飲み屋のある泉崎が目と鼻の先。
雅的には 久茂地⇒松山⇒栄町ときて、いまは泉崎がアツイ!

ただ、ネックは午前様で帰館すると、通常の出入口が開いてなくて
どっから入ればいいのか迷ってしまうこと。
よいこの皆さんは早めに帰りましょうね。

ひとーつだけ要望としては
チェックアウトが10:00な点。シティリゾートなので11:00かとおもいのんびりしてたら
10:00だったのは焦りました!

那覇の標準ビジネスホテルよりも少し高めですが、泊まる価値はあるホテル
東急ビズフォート那覇
是非どうぞ!
〜今回は朝食を食べたぞ!の巻き〜
タグ:
那覇 東急ビズフォート 

PR
沖縄ツアー

1 - 1件目まで(1件中)


国一覧
北海道
道央(6)
道北(2)
道東(2)
道南(2)
関東
東京(6)
北陸
石川(2)
近畿
兵庫(3)
京都(1)
大阪(1)
中国
島根(4)
鳥取(1)
広島(1)
山口(1)
四国
愛媛(1)
九州
福岡(5)
大分(3)
鹿児島(2)
熊本(1)
沖縄
沖縄本島(45)
沖縄離島(30)