1. ι? ???
  2. 旅行ブログ
  3. オリオンさんの旅行ブログ

  国内エリア: 沖縄 > 沖縄本島 の他のブログはこちら|

お箸の国の人だもの 〜日本の魅力を発信〜

~灯台もと暗し!国内旅行、いいえ、日本旅行がやっぱり一番オモシロイ!~

プロフィール

ニックネーム:
オリオン
居住地:
東京都
自己紹介:
「旅行」がライフワーク

時にマニアックな情報も発信すべく
日々情報収集&発信に努めます

カレンダー
4月<2014年05月    
123
45678910
11121314151617
18 192021222324
25262728293031

記事一覧

1 - 2件目まで(2件中)

ソルヴィータ
【実録 ホテル滞在記】ソルヴィータ松山
エリア:
  • 沖縄>沖縄本島>那覇・首里
テーマ:ホテル・宿泊 
投稿日:2014/05/18 16:21
コメント(0)
重厚感のある、落ち着いた外観はまるで高級マンションのようです。
これぞシティホテル!という雰囲気のエントランス、フロントも
心地いい空間です。

ソルヴィータ 松山

そう、松山と言えば、言わずと知れた歓楽街
そこにででん!と建ってます。
ソルヴィータ

今回はシングルルームでしたが、狭くなく、またインテリアのホテルの雰囲気そのままな、リッチな雰囲気。


ソルヴィータ

シンプルなユニットバスでしたが
ビジネスステイにはこれくらいでちょうどよい

ソルヴィータ
ソルヴィータ

ビジネス利用も多いので、ズボンプレッサー 体調管理に必要な空気清浄機もありました。


1階は広めなコンビニ・ファミマが入っています。
とにかく歓楽街なので、男性にはとっても便利なのではないでしょうか??
ビジネスステイで、最後は松山で飲むしって言方にはお薦めです!
ソルヴィータ
タグ:
那覇  ホテル 

サンクイーン
【実録 ホテル滞在記】 ホテル サン・クイーン(那覇 国際通りエリア)
エリア:
  • 沖縄>沖縄本島>那覇・首里
テーマ:ホテル・宿泊 
投稿日:2014/05/18 15:39
コメント(0)
「女性向けホテル」というフレーズが冠につく
那覇の国際通りに面したホテル「 サン・クイーン」
どんなとこだろう〜と 興味もあり、
今回あんまり「女性」ぽくないおまさ 行ってまいりました。

サンクイーン

エントランスはヨーロッパ調で、可愛らしい感じ。
1階のスペースはあまり広くなく、小さいフロントカウンターと
ソファがある程度。 朝はロビーがそのまま朝食会場になります。

「女性に・・・」っていうくらいだから、フロントは女性が多いのかしら?
とおもいきや、別段そうでもなく・・。
「女子に・・・」と思いきや、男性客も普通に居ます。

スタッフさんがとても親切なのは特筆すべきですね。
チェックイン前にバッグを預け、夜もう一度チェックインに伺った際も
顔見ただけで、
「●●様 お帰りなさいませ お荷物こちらですね」と出してくれ、
しかも、ゴルフバッグ+旅行鞄で「部屋まで重いな〜」と思っていたら
なにも言わないのに、普通に部屋まで運ぶのを手伝ってくれました。
バゲージアップサービスは無いタイプのホテルなのに、とっても助かりました。フロント周りのスタッフさんの数が多い印象で、そこからこういうゆとりのサービスが生まれるんでしょうね。
フロントにはいつ行っても、感じのいい方ばかりでした。

部屋はよく磨かれた木目の美しいフローリングで、ツインにしては広め。
確かに欧風のインテリアで、女性好みなお部屋ではあります。
スリッパはメッシュタイプで心地よく
サンクイーン
部屋着も心地よい生地でした
サンクイーン
ユニットバスはちょっと古いタイプですが、この立地で、この安さならまあ、しかたないかな。
サンクイーン
テレビはちゃんと新しいタイプでした。

サンクイーン

朝食はシンプルでしたがお母さんの朝ご飯のように、美味しい味付けでした。
連休だったので男女ともにお客さんが多かったですね。
立地は牧志駅からすぐ。コンビニも近く、飲食店も多く便利です。

国際通りのホテルは数あれど、料金も高騰しがちですけど、この立地で比較的ローコスト。お薦めです。
タグ:
サンクイーン 那覇 ホテル 

1 - 2件目まで(2件中)


国一覧
北海道
道央(6)
道北(2)
道東(2)
道南(2)
関東
東京(6)
北陸
石川(2)
近畿
兵庫(3)
京都(1)
大阪(1)
中国
島根(4)
鳥取(1)
広島(1)
山口(1)
四国
愛媛(1)
九州
福岡(5)
大分(3)
鹿児島(2)
熊本(1)
沖縄
沖縄本島(45)
沖縄離島(30)