1. ι? ???
  2. 旅行ブログ
  3. プーケットペリカンさんのブログ
  4. スピードボートで行くピピ島一日ツアー

  海外エリア: アジア > タイ の他のブログはこちら|

日通ペリカントラベル・ネット・プーケットが発信する現地情報
ペリカントラベル・ネット・プーケット
プーケットのホテル予約、ツアー、空港送迎、ガイド、情報満載。現地価格で予約。
プロフィール
ニックネーム:
プーケットペリカン
居住地:
アジア>タイ>プーケット
会社名:
日通ペリカン・トラベル・ネット・プーケット
会社英字名:
会社所在地:
アジア>タイ>プーケット
業種:
旅行業
自己紹介:
シンガポール日本通運株式会社を本部とする現地旅行会社ネットワークです。「旅行者の訪れる土地の事を一番よく知っているのは、その土地で働き、生活する私たちだ」と考え、アジアの各地で活躍する現地旅行会社や現地情報発信会社の参加を得て、2004年にアジア旅行情報発信ネットワーク「日通ペリカントラベルネット」を設立いたしました。



今日、この理念はアジアにとどまることなく、もっと大きな世界へ広がっています。日本の旅行会社には出来ないサービスを世界各地から直接お届けしたいと思っています。

カレンダー
1月<2020年2月    
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829

スピードボートで行くピピ島一日ツアー

2009/06/09 19:17
スピードボートで行くピピ島一日ツアー
エリア:
  • アジア > タイ > ピピ島
テーマ:
  • 観光地

スピードボートで行くピピ島一日ツアー


プーケットから一日ツアーでピピ島に行く場合は、

大きく分けて、客船タイプの船で行くツアーと、

スピードボートで行くタイプのツアーがあると思います。

同じピピ島ツアーでも、利用する船によって、印象も

ツアー内容も、全然違いますので、自分の好みを

良く把握して、どの船がよいか、比較して決めるとよいと

思います。



スピードボートで行くツアーの良い点は、

客船タイプに比べて、小回りが効くので、

通常客船タイプでは行くことができない、シュノーケリング

ポイントや、観光スポットにスイスイ入ることができます。

またシュノーケリングポイントも、客船タイプの場合は、

船が停泊している場所の近くか、ボートで沖まで

連れて行ってもらい、そこで潜るかの2箇所になりますが、

スピードボートの場合は、シュノーケリングの名所を

いくつか回ります。映画の撮影で有名なマヤベイはもちろん、

さるさんが寄ってくる モンキービーチなど。

観光場所では、バイキングケイブなどもあります。



また、逆に客船タイプのほうが良い点は、

ゆっくり座りながら移動ができるし、多少波が高くても

客船なので安定感がある。帰りは寝たまま楽チンで

帰ることができます。

お子様やお年寄りには、客船タイプのほうが

安全でお勧めです。

  • この記事が参考になった人(3)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない