1. ι? ???
  2. 旅行ブログ
  3. ブルーアイランドさんの旅行ブログ

  海外エリア: アジア > タイ の他のブログはこちら|

プーケット、ピピ、クラビ、カオラック情報

ブルーアイランド プーケット
プーケット現地旅行会社 ブルーアイランドです!プーケットのホテル、ツアー、アクティビティーのご予約は格安でも、良質な手配がモットーの当社へお問い合わせ下さい。
プロフィール

ニックネーム:
ブルーアイランド
居住地:
アジア>タイ>プーケット
会社名:
ブルーアイランド プーケット
会社英字名:
Blue Island Co.,LTD
会社所在地:
アジア>タイ>プーケット
会社電話番号:
076-255056
業種:
旅行業
自己紹介:
プーケットの現地旅行会社、ブルーアイランドです。
プーケットをはじめ、ピピ島、クラビ、パンガー、カオラックの
情報をお届けします。
ホテル、ツアー、スパエステ、送迎手配なども行っていますので、
こちらにご旅行の際には、是非お手伝いさせてくださいね!

カレンダー
12月<2010年01月    
12
345 678 9
101112 1314 1516
1718 192021 2223
24252627 282930
31

記事一覧

1 - 5件目まで(7件中)

NoPhoto
タイガーディスコ 〜パトン@バングラー通り〜
エリア:
  • アジア>タイ>プーケット
テーマ:街中・建物・景色 
投稿日:2010/01/27 14:13
コメント(0)
いよいよ、プーケットにハイシーズン到来!!
なのですがいまいちパッとしない天気が続いております。
ということでバングラー通りでも歩いてみましょう!

DSC05926
ジャンクセイロンのある
200ピー通りから入るとすぐ右手に見えてくるタイガー!

1階は奥までビアバーがずらっと。
2階はディスコになっています。

ビアバーでは席に座ると女の子が寄って来て
ゲームをはじめます。
ゲームに負けたら、おごりね!的な勝負になります。
彼女たちの生きる術なので、さすが強いので
酔っぱらいすぎてお金を払いすぎないようご注意ください(笑)

mari&you 070
ちょっと気に入った子がいれば
少し飲んで2階のタイガーディスコに一緒にダンシング!
なんてパターンもありです!

DSC05925


ハイシーズンに突入し、ファランも多く
タイガール達も増え年末に向けて盛り上がって来てます!
ジャパニーズのみなさんもプーケットを盛り上げに来て下さい!!
それ、かなりやばそうですね!!
残りの今年、がっつりいきましょう!!

ビバ プーケットライフ!!

タグ:
プーケット パトン 

PR
プーケット旅行の際は、ぜひご相談を! 現地旅行会社 ブルーアイランドには日本人スタッフが常駐しております。
プーケット旅行の際は、ぜひご相談を! 現地旅行会社 ブルーアイランドには日本人スタッフが常駐しております。
NoPhoto
IBIZA BER 〜ロ-ダラムビーチ@ピピ〜
エリア:
  • アジア>タイ>プーケット
テーマ:街中・建物・景色 グルメ 
投稿日:2010/01/21 14:10
コメント(0)
DSC06010
ピピ島の入り口トンサイ。
船が行きかい、人が変わり変わりこの島に訪れます。

DSC06006
トンサイの街の入り口
3つの方向に道が分かれます。
右手にある2本の道を左へ

DSC06004
露店が立ち並ぶ、小さな道へ
トンサイの街並みはこんな感じで
バイクが走ることなく、走っていても少しの自転車。
基本歩きとなります。
活気がありつつも、ゆる〜い島タイムが流れます

この道を5分程進んでいくと
トンサイ港の逆側の湾にビーチが広がります。

「ロ-ダラムビーチ」
DSC05998


Phi Phi MARI,S 102


Phi Phi MARI,S 103
波はなく、朝はきれいな海が広がり
海水浴を楽しめますが
昼を過ぎると、一気に潮が引き
遠くの方まで地面が顔をだします。

ロ-ダラムビーチの海を正面に右手の方
DSC05880


DSC05878


DSC05881
サイケデリックな空間のビーチバーがあります。
「IBIZA BAR」

プーケットにはサイケデリックな音が流れる
クラブ、ディスコ、レイブなどのイベントがありません。
(あったらぜひぜひ教えて下さーい!!)

空間どおり音はサイケトランスが流れ
ノリノリの空間が!
あくまでバーということで特別
ビーチでみんな踊りまくってる感じではありませんが
そこはご自由に!!

DSC05891
サイケの音に合わせての
ファイヤーダンス!
最高にいい感じです!!

ノリノリの音を楽しみながら
うまい酒でサバイナイトを
過ごしたい人
IBZA BERへ訪れてみては!

タグ:
プーケット ピピ 

PR
ピピ島への送迎、ピピ島ホテル、ゲストハウス予約はブルーアイランドへ!
ピピ島への送迎、ピピ島ホテル、ゲストハウス予約はブルーアイランドへ!
NoPhoto
ビザランツアー 〜ラノーンからミャンマーへ〜
エリア:
  • アジア>タイ>プーケット
テーマ:旅行準備 
投稿日:2010/01/18 19:42
コメント(0)
3ヶ月に1回滞在期間を更新すべく
ビザランツアーに行ってきました!

ビザランツアーとはタイでのビザを延長するために
国外へでてスタンプを押しに行くツアーとなります。
プーケットに長期滞在をする人など
ノンビザだと、30日に1回出国し
最大90日まで滞在可能となります。
滞在を延長するための動きを
日帰りで手続きができるツアーがビザランツアーとなります。

DSC04814
朝、5時30分とかなり早い時間の
プーケットタウンの迎えとなります。
迎えは大きめのVAN車。
乗り心地は〇です!

早速、朝から車をすっ飛ばし
北へと車を走らせます。
この時に水、軽食、パックのジュースが配られます。

車を走らせること4,5時間
到着する場所はミャンマーとの国境
DSC04815
ラノーン。

DSC04812
ついて早速、出国カードに記入します。
書き方は例が載ってるカードがあります。
またツアースタッフも丁寧にサポートしてくれますので
分からない場合は遠慮せずに聞いてください!

DSC04813


DSC04785
ミャンマーへは、というと
ラノーンから船で移動し入国します。
出国カードを記入した際に船のチケットなども
一緒に渡されますので失くさないようにご注意下さい!

ラノーンを出発して、船が走ること20分
DSC04811
ビザ更新アイランドに到着。
この島は「タッタイ島」というミャンマーの島となります。

イミグレーションでパスポートを預けると
DSC04790
大きなバスが止まっていて
このバスに乗り込みます。

向かった先は「アンダマン クラブ」という
イミグレーションのある場所より山を少し登ったところにあるホテルです。
DSC04802


DSC04791
ホテルの入口ではおじさんが
木琴をたたき、ホテル内に木の音色が響き

DSC04798
まったりと。

ここでは、行きの車の中で選んだ昼食がでてきます。
DSC04792
あんまり、米って感じじゃない人は
サンドイッチセットもありました!

昼食をとり、ホテルの中で待ったりと過ごしていると
食べ終わって30分後くらいに
チリン、チリンと鐘の音が聞こえ
ホテルスタッフがバスが来る時刻を書いた
プラカードを持って知らせてくれます。
そしてホテルの入口ヘ行くと案内通りの時刻に
バスがやってきて乗り込みます。

再びイミグレーションを通り
DSC04809
パスポートを受け取ります。

こうしてまた船に乗り込み
ラノーンのイミグレーションへ行き
入国をすると、滞在期間更新が完了となります!

そしてまた、4,5時間かけてプーケットへ!!

☆スケジュール☆

5:00-30 ピックアップ
8:00    途中のガソリンスタンドとコンビニで
        トイレ休憩&1服 約15分程
10:30   ラノーン着
        イミグレーションにて出国手続き
11:00   ボート乗船
11:30   ミャンマー着 入国&出国
        昼食タイム 30〜45分
13:00   ラノーン着 イミグレーションにて入国審査
13:30   ラノーン発
15:30   トイレ休憩&1服
17:30〜18:00 プーケット着

*スケジュールはその日のツアー参加人数や
出入国者の数で帰りの時間が遅くなったり
ということもあります。

プーケットで長期滞在をされる方は
こちらのツアーをご利用下さい。
当社でも手配可能です!!

タグ:
プーケット ビザ 

PR
プーケット旅行の際は、ぜひご相談を! 現地旅行会社 ブルーアイランドには日本人スタッフが常駐しております。
プーケット旅行の際は、ぜひご相談を! 現地旅行会社 ブルーアイランドには日本人スタッフが常駐しております。
NoPhoto
カパニーナ 〜カタ〜
エリア:
  • アジア>タイ>プーケット
テーマ:街中・建物・景色 グルメ 
投稿日:2010/01/14 13:06
コメント(0)
DSC05726
カタのビーチ通りの一本内側のカタロード

右側に見えるのがサーフィン片手に訪れるお客さんが多い
オンザビーチホテル「カタビーチリゾート」
左手には「セブンイレブン」

今、ポチっとデジカメのボタンを押している場所から左を向くと
DSC05723
こんな看板があります。
今回紹介するのは上から2番目の赤い看板の
「カパニーナ」

DSC05722
バーの脇にある細いソイを奥に進んでいきます。

DSC05721


DSC05720
天井高く、清潔感があり、とても涼しげなイタリアンレストラン
「カパニーナ」

DSC05718
サラダ 150バーツ
結構ガッツリな量で小さいパンが5枚程つくのでナイス!
これだけで朝食にはいい感じ。
オリーブオイルでお召し上がりを。

DSC05719
カルボナーラ 230バーツ
とってもクリーミーに。

DSC02399
写真が汚くてすいません。
ピッツァ! 350バーツ前後
大きく、厚みもあり、とにかくうまい!!

サラダ、パスタ、ピッツァと種類豊富にあります。
イタリアンでもいっときたいなぁ
と思ったら是非、「カパニーナ」へ
お勧めです!

夜は毎日、ファランのお客さんで賑わってます。
逆に昼は客も少なく、まった〜りと食事ができるので
とってもいい感じ。

DSC01653
カタビーチで朝からひと泳ぎ
海と景色に溶け込んで

DSC05864
ビーチチェアーで太陽をたっぷり浴びながら
シェイクでも飲みながら
本でも読みながら
まったりと。

DSC05868
ちなみにビーチチェアーは
前列は200バーツ、後列は100バーツ

ランチにカパニーナ
もしくは
ディナーにカパニーナ
なんなら
ブレックファーストでも

まったり、ゆったり、贅沢な
スローライフ&ビーチライフを。



Capannina
30/9 Moo 2. Kata Rd.
Tel: 076-284318
OPEN:11:00-23:00

タグ:
カタ 

PR
プーケット旅行の際は、ぜひご相談を! 現地旅行会社 ブルーアイランドには日本人スタッフが常駐しております。
プーケット旅行の際は、ぜひご相談を! 現地旅行会社 ブルーアイランドには日本人スタッフが常駐しております。
NoPhoto
ハードロックカフェ 〜パトン〜
エリア:
  • アジア>タイ>プーケット
テーマ:グルメ 
投稿日:2010/01/12 14:37
コメント(0)
DSC06110
先月、パトンにハードロックカフェが
オープンしました。
オープンしたての頃はお客さんも少なく
スタッフもなんとなくぎこちなかったのですが
先週行ってみたら、テーブル席も待ち状態で賑わい
すっかりパトンの色に馴染んでいました(笑)

DSC06076


DSC06077


DSC06086


DSC06083


DSC06102


DSC06101


DSC06099



ハードロックカフェは1号店のロンドンを出発し現在では
世界各国に120店舗以上も展開しています。
壁や柱にはジージャンやギターが丁寧に飾られています。
これらのものは有名ミュージシャンからの寄贈であったり
オークションなどで入手することもあるそうです。
ロックの美術館を創ろうと思ったら
とりあえずそこでロックしはじめちゃって、
そしたらテンション上がってきちゃって
酒でも飲みはじめたら、なんかつまみも欲しい!
なーんてできちゃったのがハードロックカフェかもしれないですね(笑)

アメリカンカジュアルのとてもいい雰囲気です。
真ん中に広いバーカウンターと周りにテーブル席があります。
小さなステージがあり、時間ごとにアーティストがでて
ロックミュージックを奏でます。
料理はハンバーガーなどを中心としたアメリカンフードで
前菜やサンドウィッチ、ステーキなどメニューも豊富にありました。
ドリンクもカクテルをはじめ、ビール、ソフトドリンクと
種類豊富にあります。

DSC06079
ナチョス
こちらはコーンチップにチーズやビーンズがのり
オーブンで温め、とろっとしたところをサワークリームやバーベキューソースで

DSC06080
スモークドチキンウィングス
ソースは、クラシックロック(中辛)、ヘビーメタル(大辛)
タンギー(BBQ)と3種類から選べます。

とても明るい空間で
ロックは幅広い世代に浸透していて
80年代の曲などもが流れ
それぞれの世代に思い出の曲があったり。
なつかしさに酔いしれながら
今という時間を噛みしめたり。

ロックが好きとか好きじゃないとかは気にせずに
楽しめるいい空間だと思いますので
賑やかなディナーでも、って思ったら行ってみては!



DSC06093


DSC06097


DSC06096

ハードロックカフェにはロックショップという洋服から小物
などオリジナルの商品が売っているお店があります。
世界各国、限定の商品などがありこちらの商品はネット販売
などをしていないらしく現地に赴かないと手に入らないとのことでした。
ピンバッジなどを集めるコレクターも多いらしく
かわいらしいのでお土産などにもいいかもしれないですね。
ちなみにプーケットはコップがご当地商品とのことでした。
バッジはタイ民族衣装をきた熊や象のモチーフなどありました。
(写真なくてすいませーん!)




Hard Rock cafe
48/1 Ruamjai Road, Patong
Kathu, Phuket 83150,Thailand

Open 10:00-2:00

タグ:
プーケット パトン ハードロックカフェ 

PR
プーケット旅行の際は、ぜひご相談を! 現地旅行会社 ブルーアイランドには日本人スタッフが常駐しております。
プーケット旅行の際は、ぜひご相談を! 現地旅行会社 ブルーアイランドには日本人スタッフが常駐しております。

1 - 5件目まで(7件中)