1. ι? ???
  2. 旅行ブログ
  3. ブルーアイランドさんの旅行ブログ

  海外エリア: アジア > タイ の他のブログはこちら|

プーケット、ピピ、クラビ、カオラック情報

ブルーアイランド プーケット
プーケット現地旅行会社 ブルーアイランドです!プーケットのホテル、ツアー、アクティビティーのご予約は格安でも、良質な手配がモットーの当社へお問い合わせ下さい。
プロフィール

ニックネーム:
ブルーアイランド
居住地:
アジア>タイ>プーケット
会社名:
ブルーアイランド プーケット
会社英字名:
Blue Island Co.,LTD
会社所在地:
アジア>タイ>プーケット
会社電話番号:
076-255056
業種:
旅行業
自己紹介:
プーケットの現地旅行会社、ブルーアイランドです。
プーケットをはじめ、ピピ島、クラビ、パンガー、カオラックの
情報をお届けします。
ホテル、ツアー、スパエステ、送迎手配なども行っていますので、
こちらにご旅行の際には、是非お手伝いさせてくださいね!

カレンダー
3月<2010年04月    
123
45678910
1112 1314151617
18192021 222324
252627 282930

記事一覧

1 - 3件目まで(3件中)

NoPhoto
ピピ島のビューポイント
エリア:
  • アジア>タイ>プーケット
テーマ:街中・建物・景色 ハイキング・登山 
投稿日:2010/04/27 15:13
コメント(0)
久々に行ってきました!!
ピピ島へ。

いやいや、相変わらずトンサイの街は
ファラン=欧米人が多いと言うよりはまみれていました。
ダイビングショップをはじめ、ゲストハウス、バーと
「ハロー!」なんてチラシ持って声を掛けてるファランがたくさんいました。
そんな、ファランイズムで溢れた街にも
ローカルタイレストランや市場があったり
ロングテールボートが気持ちよく走っていたり
プーケットにはない自転車社会があったり
きれいな海があったり。

そして今回、かなり気持ちよかった
景色を見てきたんで紹介します。
もう行った人もいるかもしれませんが

『ピピ島のビューポイント』
DSC07579
トンサイの街の真ん中から
されに北に歩いていくと
ローダラムビーチまで歩いて3分程と近い
バンガロー、コテージ、ヴィラなどがある
ピピカシタ
http://blogs.yahoo.co.jp/travelgateway2007/folder/1103603.html
があります。
ホテルを左手に見てさらに進んで行くと
ビューポイントという看板が出てきます。

DSC07580
心臓破りの階段を姿を現します。

DSC07582
結構な数の階段を登ります。
ちなみに最後の方はかなり急になってるので
フラフラっとなって階段を転がっていかないように気をつけて下さい(笑)

ビューポイント到着
DSC07598


DSC07584
ちゃんと休憩所もあります。
が、あれ?ッて感じですよね!
そうさっきの写真にもあったんですが
ここは「ビューポイント1」

止まることなく「ビューポイント2」へ
DSC07586
山道をグイグイ登っていきます。
久しぶりの軽い登山で
ご来光を見に富士山を登った時のことを思い出しました。
一面に広がる星空の中、夜な夜な、一歩一歩、頂上を目指して
海のように広がった雲の中から姿を現した朝日
最高!!

DSC07587
これでもかってぐらい、
汗ダラダラになって辿り着いてみると
こんな景色が広がっていました。

DSC07597


色鮮やかな海と砂時計のような形をしたトンサイ
緑とバックに広がる山々、そして空
最高でした!!

ピピ島に訪れた際は
是非、高みからの絶景をお楽しみ下さい!!
(水分補給をお忘れなく!)


タグ:
ピピ島 ビューポイント 

PR
ピピ島への送迎、ピピ島ホテル、ゲストハウス予約はブルーアイランドへ!
ピピ島への送迎、ピピ島ホテル、ゲストハウス予約はブルーアイランドへ!
NoPhoto
ソンクラーン 2010 〜@パトン〜
エリア:
  • アジア>タイ>プーケット
テーマ:お祭り・イベント 
投稿日:2010/04/21 12:36
コメント(0)
日本はもう桜は散ってしまったでしょうか!?
次は夏に向けて、春の温かさと新しい出逢いと
突っ走っていきましょう!!

さてプーケットはというと
「明けましておめでとうございます!!」
ということでプーケットは4月13日、やってきました!!

『ソンクラーン 〜水掛祭り〜』
今年は
ピックアップ車に乗りこんでパトンで水掛け周りでした(笑)
最高に感謝です!!
最高に楽しかったです!!

ひたすら楽しんでしまったので
自分では写真をほとんど撮らなかったのですが
後で見てみると、車の中にいた方が
何枚か撮ってくれていました。
感謝です!!

DSC07755


DSC07758


DSC07760


DSC07762


DSC07766
おっ!と、すいません(笑)

DSC07769


DSC07771


DSC07770


DSC07773
バングラー通りは昼間からアメ横状態
ナナイ通り、200ピー通り、ビーチ通りと
車とバイクと人で大フィーバーでした!

荷台に大きなバケツに水と氷を入れます。
冷た〜い水、これが最強の武器となります(笑)
道の両サイドの家やお店の前にずらっと
みんな騒いでいて、車で通るとひたすら水を掛けられます。
こちらも負けじと手桶で冷た〜い水で反撃!
通りすがりのバイクや人には手桶はもちろん
水鉄砲で狙い撃ち!
冷た〜い水をかけた時のみんなの反応が最高です(笑)
ついでに警官にも!

DSC07776


DSC07777


DSC07782
夕暮れ時のパトンビーチ
タイ人はみんな連休となります。
普段は見られない光景が広がります。
ビーチはタイ人で溢れ、まったりと。
服を着たまま夕暮れ時の海でガッツリ遊んでいました(笑)
普段は外人しかいないビーチも一般のタイ人で溢れ
あータイにいるんだなぁと
改めて感じました。

DSC07787


DSC07786
モザイクが掛かってしまいました(笑)

夜になり、バングラーへ繰り出すと
終わりません!!
みんな水鉄砲を持って、いろんなとこから水が飛んできます。
大丈夫だろうと思って着替えてしまった人は
失敗したぁ〜、と思ったことでしょう(笑)
カメラを出して撮ろうとしたら
早速狙い打ちされました(笑)
アンタラーイ、アンタラーイ(=危ない、危ない)

アホのファランが至近距離から不意打ちに
顔面に水鉄砲で攻撃してきて
それが目に直撃。
かなりイタ〜イ思いをしましたが
今宵は無礼講ということで
一瞬、危なかったのですが
思いとどまり、我慢、我慢(笑)
*楽しい中にもこういうこともあるので
くれぐれも気をつけましょう。

この日、パトンで見た全ての人が『笑顔』でした!
本当に愉快でした!
まじで最高でした!

タイ人、観光客が一緒になって創りだしたこの空間
本当にすごいと思いました。
タイ人の寛容力というか何というか。
外国人をナチュラルに受け入れてくれて
尚且つ、盛り上げてくれて、さらに盛り上がる。

今回、このソンクラーンを通して
タイランドのすごさを感じると共に
もっともっと、タイがそしてここプーケットが
好きになりました(笑)

是非来年、このお祭りに遊びに来てください!!
最高におもろーです(もう古い!?)

タグ:
プーケット ソンクラーン パトン 

PR
プーケット旅行の際は、ぜひご相談を! 現地旅行会社 ブルーアイランドには日本人スタッフが常駐しております。
プーケット旅行の際は、ぜひご相談を! 現地旅行会社 ブルーアイランドには日本人スタッフが常駐しております。
NoPhoto
砂細工 〜ジャンクセイロン@パトン〜
エリア:
  • アジア>タイ>プーケット
テーマ:買物・土産 
投稿日:2010/04/12 16:15
コメント(0)
プーケットは、と言えば
4月は『水掛祭り』
タイの旧暦で新年とされている4月13日となります。
プーケットのどこに行っても水を掛けられます
バイクに乗っていようとお構いなしで。
プーケット滞在予定の人は
濡れても良い格好で外出してください!
特にパトンは道が軽く洪水状態となりますので
お気をつけて(笑)

さて、そんなパトンにあるデパート「ジャンクセイロン」の1階に
こんなお土産屋があります。
DSC07337
砂細工屋さん
見かけた人もいるかと思います。

DSC07332


DSC07330


DSC07329


DSC07333


DSC07336


DSC07338
こんなセクシーなものから
様々なグラスの中に様々な砂で模様が彩られ、
その上に小さな海の世界があります。
しかもロウソクになっています。

値段も200バーツ前後で
お土産にいいと思います。
お洒落でかわいいので
貰った人もきっと喜びますね(笑)

よかったら立ち寄った際に
チェックしてみてください!

タグ:
プーケット パトン お土産 

PR
プーケット旅行の際は、ぜひご相談を! 現地旅行会社 ブルーアイランドには日本人スタッフが常駐しております。
プーケット旅行の際は、ぜひご相談を! 現地旅行会社 ブルーアイランドには日本人スタッフが常駐しております。

1 - 3件目まで(3件中)