1. ι? ???
  2. 旅行ブログ
  3. ブルーアイランドさんの旅行ブログ

  海外エリア: アジア > タイ の他のブログはこちら|

プーケット、ピピ、クラビ、カオラック情報

ブルーアイランド プーケット
プーケット現地旅行会社 ブルーアイランドです!プーケットのホテル、ツアー、アクティビティーのご予約は格安でも、良質な手配がモットーの当社へお問い合わせ下さい。
プロフィール

ニックネーム:
ブルーアイランド
居住地:
アジア>タイ>プーケット
会社名:
ブルーアイランド プーケット
会社英字名:
Blue Island Co.,LTD
会社所在地:
アジア>タイ>プーケット
会社電話番号:
076-255056
業種:
旅行業
自己紹介:
プーケットの現地旅行会社、ブルーアイランドです。
プーケットをはじめ、ピピ島、クラビ、パンガー、カオラックの
情報をお届けします。
ホテル、ツアー、スパエステ、送迎手配なども行っていますので、
こちらにご旅行の際には、是非お手伝いさせてくださいね!

カレンダー
9月<2010年10月    
12
3456 789
10111213141516
171819202122 23
24252627 282930
31

記事一覧

1 - 3件目まで(3件中)

NoPhoto
プーケットベジタリアンフェスティバル 2010
エリア:
  • アジア>タイ>プーケット
テーマ:お祭り・イベント 歴史・文化・芸術 
投稿日:2010/10/27 16:12
コメント(0)
今年もプーケットタウンは賑わっております。
プーケットベジタリアンフェスティバル!!

街中、白い服を着た人で一杯となっています。

アムと言われる
中国寺院の周りには屋台がずらっと並び
寺院では、たくさんの人が祈っています。

そして、この祭りのメインとなるのが
「串刺しパレード」
マーソンと言われる、神が体に宿った人々が
頬や舌などにあらゆるものをぶっ刺します。

朝6時頃よりパレードは始まります。
さすが中国の祭り、奇祭。
見ているだけで、うわぁとなってしまう
こちらのパレード!
ご覧あれ!!

P1040302


P1040298


P1040322


P1040320


P1040310


P1040287


P1040286


P1040285


P1040283


P1040319


P1040281


P1040278


P1040277


P1040276


P1040271


P1040268


P1040266


P1040265


P1040258


P1040252


P1040248


P1040250


P1040229


P1040254



いやー、実にエグイですね。
こないだ、カタビーチの友達の家に
お邪魔した時は、家族や親戚や
その辺の家の人達が集まっていて
キンチェー=ベジタリアンフードを
ご馳走になりました。

その時、この串刺しに参加する若者達は
何を刺すか、どう刺したらきれいに見えるか
など、まじトークしていました(笑)

このマーソンと言われる人達が通ると
皆、ワイ=合掌をします。

その様子を見る度に、神聖なものを感じます。

神を信じる姿、それが一般的に見えるタイという国
とても素敵に思います。

日本ではあまり一般的ではないかと思います。
日本には、「和」があります。
そして「言葉の深さ」があります。
挨拶するときは頭を下げます。

国によってそれぞれのスタイルがあります。
国によってそれぞれの歴史があります。

日本人が世界の目で、日本という国を
もっともっと意識していったら
きっと、これから、さらにおもしろい世の中になっていきます。



でも、串刺しするのだけは、やめましょう。。。 

痛くないってゆーけど、絶対痛いし! 血、でてるし!


タグ:
プーケット 

PR
プーケット旅行の際は、ぜひご相談を! 現地旅行会社 ブルーアイランドには日本人スタッフが常駐しております。
プーケット旅行の際は、ぜひご相談を! 現地旅行会社 ブルーアイランドには日本人スタッフが常駐しております。
NoPhoto
シーシャ 〜ドバイレストラン@パトン〜
エリア:
  • アジア>タイ>プーケット
テーマ:グルメ 
投稿日:2010/10/22 12:40
コメント(0)
シーシャ=水たばこ

DSC00194
フレーバー付けがされた煙草の葉を
炭を載せて燃やし、出た煙を
水に通して吸います。

シーシャはアラビアで生まれ
イスラム圏の国では一般的な喫煙器具として
嗜まれているそうです。

イスラムの人も多くいるプーケット
そしてパトンには、インディアン&アラビックレストランがあり
どこのお店でもシーシャを嗜むことができます。

その中のお店の1つ
「ドバイレストラン」
DSC00189


DSC00192


DSC00190


DSC00193


DSC00187

パトンは、ターウィ-ウォン通り(ビーチ通り)沿いにあり
道を挟んだ向かいはビーチパークがあります。
クラブアンダマンのビーチ側のエントランスがある
「ザ・アンダマンバザー」というエリアにあります。
オープンエアーの気持ちのいいロケーションで
煙を堪能することができます。

ここのお店では、アップル、グレープフルーツ
ストロベリー、ミックスフルーツの4種類の
フレーバーがあります。

大量の煙を吸い込みますが
水を通しているので、肺への負担は
まったく感じず、また甘いフレーバーが心地よく
何度でも煙を吸いこませます。

DSC00199
チャイをすすりながらのシーシャ

抜群です!!

タグ:
プーケット パトン シーシャ 

PR
プーケット旅行の際は、ぜひご相談を! 現地旅行会社 ブルーアイランドには日本人スタッフが常駐しております。
プーケット旅行の際は、ぜひご相談を! 現地旅行会社 ブルーアイランドには日本人スタッフが常駐しております。
NoPhoto
スージーウォン 〜パトン@バングラー〜
エリア:
  • アジア>タイ>プーケット
テーマ:観光地 
投稿日:2010/10/06 15:31
コメント(0)
バングラーのゴーゴーバーと言えば
200ピー通り口にある、「ロックハード」そして「ロキシー」。
この辺は、内装など、チョッとお金が掛かったお店で
健全なゴーゴーバーといった感じでしょうか。

まあこの時点で十分ゆるゆるだとは思いますが
もうちょっとディープというか、ゆるいゴーゴーがあるのが

「ソイシードラゴン」


DSC09929
今はこんなことで
建設、真っ最中となっています。
ハイシーズンには出来上がるのでしょうか!?

しかし、両サイドの道には
相変わらずのゴーゴーバーが残っています。
その中の、奥のほうにあるゴーゴー
DSC00081


DSC00083
スージーウォン

とりあえず、スージー行くか!的な感じで
のぞいてみるのも面白いと思います。
2店舗あるのですが、左側にある方が
席がソファーになってるので、居心地がいいです。

ここには、たま〜にミラクルな子が・・・!

ここは、ロックハードやロキシーと違い
途中でショータイムなどもあり
女の子達が全裸になって、絡み合う
といったディープさも、持ち合わせています。

いつからか、叩かれても痛くない棒が
ニューアイテムとなっています。
たまに、叩かれまくってる外人
まじで叩きまくってる外人がいます。
だいぶうけますね(笑)

ドリンクも通常はビール150バーツと
ハッピーアワーなんかもあって
ぼったくられることもないので
気軽に楽しめるゴーゴーです!



タグ:
プーケット パトン バングラー通り 

PR
プーケット旅行の際は、ぜひご相談を! 現地旅行会社 ブルーアイランドには日本人スタッフが常駐しております。
プーケット旅行の際は、ぜひご相談を! 現地旅行会社 ブルーアイランドには日本人スタッフが常駐しております。

1 - 3件目まで(3件中)