1. ι? ???
  2. 旅行ブログ
  3. ブルーアイランドさんの旅行ブログ

  海外エリア: アジア > タイ の他のブログはこちら|

プーケット、ピピ、クラビ、カオラック情報

ブルーアイランド プーケット
プーケット現地旅行会社 ブルーアイランドです!プーケットのホテル、ツアー、アクティビティーのご予約は格安でも、良質な手配がモットーの当社へお問い合わせ下さい。
プロフィール

ニックネーム:
ブルーアイランド
居住地:
アジア>タイ>プーケット
会社名:
ブルーアイランド プーケット
会社英字名:
Blue Island Co.,LTD
会社所在地:
アジア>タイ>プーケット
会社電話番号:
076-255056
業種:
旅行業
自己紹介:
プーケットの現地旅行会社、ブルーアイランドです。
プーケットをはじめ、ピピ島、クラビ、パンガー、カオラックの
情報をお届けします。
ホテル、ツアー、スパエステ、送迎手配なども行っていますので、
こちらにご旅行の際には、是非お手伝いさせてくださいね!

カレンダー
3月<2011年04月    
12
3456 789
101112 13141516
17181920 212223
24252627 282930

記事一覧

1 - 4件目まで(4件中)

NoPhoto
パトンのビューポイント 〜マウンテンビュー〜
エリア:
  • アジア>タイ>プーケット
テーマ:街中・建物・景色 
投稿日:2011/04/27 14:45
コメント(0)
プーケットで最も観光客が多く、賑わうパトンには、
たくさんのゲストハウスが並ぶ「ナナイ通り」があります。

そーいえば、まだまだ未完成ですが
グーグルマップでパトンマップを作成しているので
良かったら使ってください!

パトンマップ
http://maps.google.co.jp/maps/ms?hl=ja&ie=UTF8&brcurrent=3,0x0:0x0,0&msa=0&msid=204815644530966028931.00049d7cf2b9d7e10d8aa&ll=7.890525,98.308604&spn=0.011392,0.025899&z=16


DSC03406

ナナイ通りの途中に、山をぐいぐい登れる道があります。
ぐいぐいと登っていった高台には、ゲストハウスやホテルなどもあり
こんなビューポイントがあります。

DSC03402


DSC03401


DSC03400


DSC03398


DSC03397

パトンが一望できる『マウンテンビュー』
というお店がありました。

道の途中に看板があり、
フード&ドリンクと書いてあったのですが
行ってみると、フードはなくドリンクだけでした。
なんてことない店だけど、景色が爽快!!

DSC03404
山道の途中、周りには緑しかない場所にポツンと
「レゲエバー」があったり
パトンビューを見ながら食事のできる
屋台もあったので、散策ついでに
気持ちのいいランチでも!


夕暮れ時にパトンにいると、
よく行く場所が、「カリムビーチ

DSC03424


DSC03422

パトンから来ると、ダイアモンドクリフを越えて
カーブを曲がると、海岸線のように
一気に景色が開ける感じがすげーいい感じ。

ムスリムの人たちがやっている屋台が並びんでるので
そこで、チャーイェン=ミルクティを買って
飲みながらボーっと。


こっちに住んでると、
見えている景色が日常で
新鮮さがなくなっているような気がしたり、
でも、ボーっとできる好きな景色がたくさんあって
そう思うと、そんな時間を過ごせてることが
すげー贅沢だな、って思ったり。
都会では得れないものがここにあり、
ここでは得れないものが都会にあり、
とにかく、今いるここ『プーケット』のリズムを感じよう




タグ:
プーケット バトンビーチ 

PR
プーケット旅行の際は、ぜひご相談を! 現地旅行会社 ブルーアイランドには日本人スタッフが常駐しております。
プーケット旅行の際は、ぜひご相談を! 現地旅行会社 ブルーアイランドには日本人スタッフが常駐しております。
NoPhoto
ソンクラーン2011 
エリア:
  • アジア>タイ>プーケット
テーマ:歴史・文化・芸術 
投稿日:2011/04/20 10:57
コメント(0)
今年もやってきました!!
タイのお正月『ソンクラン』
ナイハーンビーチからカタ・カロンを通り
パトンビーチへとバイクを走らせました!

道路脇のどのお店の前でも、大きなバケツに水を溜め、
通る車、バイクに水を浴びせるので、
バイクに乗っていると道まででてきて停められ、
水はもちろん、顔にパウダーを塗られます。
また、どこの通りにもピックアップ車が走り
荷台に人とバケツを乗せ、後ろからも正面からも水を浴びせられます。
常にビショビショであります(笑)

今年は、友人より授かった
デジカメ、防水ケースをスタンバイして
水掛け祭りの写真を撮りまくるぞ!と意気込んで
メモリーカードを購入したのですが、
挿入するとカメラが起動せず、
ソンクラン前日に店に持っていき、
交換してもらったのですが、今度は
電源は入っているのに、画像が映らない!
見てもらったら、治すのに1ヶ月くらいかかるとのこと。
ちくしょー、あと少しだったのに!
よりによってソンクラン前日に・・・。

ということで、愛用のデジカメで
ビニール袋で防御しながら、一瞬のスキをつきながら
なんとか、何枚かの写真を撮りました(笑)

DSC03364
マイアイテム!

DSC03344


DSC03346
消防車が給水活動(笑)

DSC03350


DSC03348

ナイハーンから山を越えて、カタへ
この日は天気が最高に良くて、
山道は緑が生い茂り、海が見渡せ、
最高に気持ちよかったです!

カタに到着し、トロピカルガーデン前の通りに
カタビーチの知り合いがみんなスタンバっていました!
もちろん完全にバイクを停められ、
顔中にパウダーを塗り手繰られ、
ひたすら水を浴びせられました(笑)

DSC03356


DSC03360


DSC03368


DSC03367


DSC03370


DSC03369
そしてパトンへ!
パトンはやっぱりすごいですね!
ピックアップ車、バイクがいっぱいでした。
ゆっくり走るしかないので、車の横を通ると水を掛けられ、
ひたすら濡れます。

水掛祭りで最強の武器は、きんきんに冷えた「冷水」です!
バケツに大量の氷を入れ、冷えた水が飛び上がるぐらい
冷たいので攻撃する方は楽しさが倍増(笑)

そして、1番すごかったのは
「バングラー通り」です!
昼間から人で溢れ、活気が違いますね。
ここは車が入れないので、水鉄砲の打ち合いです。
すれ違いざまに打たれ、パウダーを塗られ
水掛けの無法地帯になっていました(笑)
水鉄砲に水が無くなると、その辺で水を入れさせてくれますし、
きんきんに冷えた水も10バーツで入れられます。

いやー最高におもしろい!!


DSC03373


DSC03377


DSC03379


DSC03388

夕暮れ時になり、少しずつ落ち着き
ビーチには、普段遊びに来ないタイ人たちが
楽しそうに遊んでいます。


こんな楽しいお祭りができるタイ人という人種は
本当にすごいなと思います。
バイクに乗っていようが、車の車内に水を掛けようが、
警察だろうが、防水をしていない携帯やカメラに水を掛けようが
みんな笑顔で、心の底から楽しみ、
それが、タイ人だけではなく、プーケットに
旅行に来ている様々な国の人たちも
一緒になって楽しんでいます。
本当に素敵な新年の幕開けです!

ソンクランは、タイだからこそできる『笑顔のお祭り」
です!参加したことのない方は、是非一度、
このタイミングでプーケットに遊びに来て下さい!
家族や友達と一緒でしたら、最高に楽しいと思います。

タイ人の温かさ、そして笑顔に出逢えます!!



タグ:
プーケット ソンクラーン 

PR
プーケット旅行の際は、ぜひご相談を! 現地旅行会社 ブルーアイランドには日本人スタッフが常駐しております。
プーケット旅行の際は、ぜひご相談を! 現地旅行会社 ブルーアイランドには日本人スタッフが常駐しております。
NoPhoto
ソイ・エリック 〜バングラー通り@パトン〜
エリア:
  • アジア>タイ>プーケット
テーマ:観光地 
投稿日:2011/04/12 16:27
コメント(0)
DSC06532
相変わらずの賑わいを見せるバングラー通り
ここの通りにはいくつもの
ソイ=小道があります。
その中にある「ソイ・エリック」

あれは何年前だったかな
初めてプーケットに訪れた時に
遊んだのがこのソイでした。

あの時のバングラーがどんなだったか
今は思い出せないのですが
この通りだけはよ〜く覚えています(笑)

DSC06524


DSC06526
通りの左右にはお立ち台付きの
バーがひたすら並びます。

言葉があんまり通じなくても
コインを入れていって4列先にそれえた方が勝ち
といったゲームや
1から9まで数字があり
サイコロを振って出た数字
(足してもいいし、出たそれぞれの数字でもいい)
を裏返していって、全部ひっくり返ったら勝ち
といったゲームをとりあえず用意されるので
マイペンライに過ごせるようになっています。
なかなか面白いのではまっちゃうと
酒をとにかくおごらされます(笑)
彼女達、とっても強いので!

最近は「おっ!!」と思うような子を探すのも
一苦労なバングラー通りですが
夜遊びにはやっぱ、おもしろい場所ですね!

DSC06531
こんぐらいのトーンが
ちょうどよろしいかと。。



タグ:
プーケット バングラー通り 

PR
プーケット旅行の際は、ぜひご相談を! 現地旅行会社 ブルーアイランドには日本人スタッフが常駐しております。
プーケット旅行の際は、ぜひご相談を! 現地旅行会社 ブルーアイランドには日本人スタッフが常駐しております。
NoPhoto
ヤヌイビーチ
エリア:
  • アジア>タイ>プーケット
テーマ:ビーチ・島 
投稿日:2011/04/06 10:56
コメント(0)
プーケットの最南端「プロンテップ岬」
http://blog.livedoor.jp/nakaji_island/archives/1322537.html#comments

岬の両側には、ラワイ、ナイハーンビーチがあり
この辺はローカル感、プライベート感、
そして、緑が豊かで、とても気持ちのいい景色があります。

DSC02633


DSC02635

プロンテップ岬から、ナイハーンビーチ方面へ行く途中
坂道を下ったところに、小さなビーチ「ヤヌイビーチ」があります。
ヤヌイビーチはとても小さく、位置的にも決して
便利な場所ではないのですが
欧米人が、とても多かったです。
みんなバイクや車(トゥクトゥクやタクシー)で
ここまでくつろぎに来ているようです。

DSC02638


DSC02637


DSC02646


DSC02642


DSC02643


DSC02655


DSC02645


DSC02647


DSC02653

ビーチチェアーが並んでいるので
ゆったりとくつろげます。
料金は、1セット200バーツとなります。
大き目のビーチタオルや、ゴザを持って
チェアーを借りずに、砂の上でまったりもOK!!


海が綺麗で岩場も多く、
シュノーケリングを楽しむこともできます。
浅瀬にも岩場があり、小魚の群れなどが見れました。
少し大きめの岩場を挟んで、
右側、左側より、海にエントリーできるので
岩場に添って、ぐるっと周ることもできます。

他にあるのが、シーカヤック!
料金が、1時間100バーツと
かなりリーズナブルに遊ぶことができます。
小さいビーチレストランが3つあるので、
飲食もマイペンライ〜

このビーチは、地元タイ人の「釣りポイント」のようで、
小さい子供から、大人まで、岩場から釣りをしていました。
また、欧米のお客さんでも、釣り道具を持っている人もいたので、
今のシーズンは、シュノーケリング、カヤック
釣りも楽しめるビーチです。

DSC02650

この日は、花婿・花嫁はいませんでしたが
ウェディングの撮影が行なわれていました。

近くにはナイハーンビーチ、プロンテップ岬、ラワイビーチがあるので、
1日、この周辺で過ごしてみるのも面白いと思います。
午前は、ナイハーンビーチ、午後は、ヤヌイビーチ
サンセットにプロンテップ岬へ行き
夕食は、ラワイでタイ料理!
な〜んてプランも面白いと思います。

かなり「ゆった〜り」と、1日を過ごせますので、
是非、プーケットの南側に遊びに行ってみてください!!



タグ:
プーケット プロンテップ岬 ナイハーンビーチ 

PR
プーケット旅行の際は、ぜひご相談を! 現地旅行会社 ブルーアイランドには日本人スタッフが常駐しております。
プーケット旅行の際は、ぜひご相談を! 現地旅行会社 ブルーアイランドには日本人スタッフが常駐しております。

1 - 4件目まで(4件中)