1. ι? ???
  2. 旅行ブログ
  3. ブルーアイランドさんの旅行ブログ

  海外エリア: アジア > タイ の他のブログはこちら|

プーケット、ピピ、クラビ、カオラック情報

ブルーアイランド プーケット
プーケット現地旅行会社 ブルーアイランドです!プーケットのホテル、ツアー、アクティビティーのご予約は格安でも、良質な手配がモットーの当社へお問い合わせ下さい。
プロフィール

ニックネーム:
ブルーアイランド
居住地:
アジア>タイ>プーケット
会社名:
ブルーアイランド プーケット
会社英字名:
Blue Island Co.,LTD
会社所在地:
アジア>タイ>プーケット
会社電話番号:
076-255056
業種:
旅行業
自己紹介:
プーケットの現地旅行会社、ブルーアイランドです。
プーケットをはじめ、ピピ島、クラビ、パンガー、カオラックの
情報をお届けします。
ホテル、ツアー、スパエステ、送迎手配なども行っていますので、
こちらにご旅行の際には、是非お手伝いさせてくださいね!

カレンダー
6月<2011年07月    
12
3456 789
10111213 141516
17181920 212223
24252627 282930
31

記事一覧

1 - 4件目まで(4件中)

NoPhoto
Catch Beach Club 〜スリンビーチ〜
エリア:
  • アジア>タイ>プーケット
テーマ:ビーチ・島 
投稿日:2011/07/27 16:14
コメント(0)
プーケットで最も賑わうパトンビーチより、
海沿いの道を北に20分程行った所にある
「スリンビーチ」

南にはカマラビーチ、北にはラグーナのあるバンタオビーチ。
スリンビーチは、欧米人客が多く、お洒落なホテル、レストランもあり、
最も人気のある3大ビーチのパトン、カロン、カタエリアとは
また違った雰囲気のエリアとなります。

ちなみに、スリンビーチからも歩いていける場所にある
お隣の『レムシンビーチ』は、秘境っぽさがいい感じ!

スリンビーチは、ビーチ沿いが遊歩道になっていて、
そこに、レストランや露店が並び、
とてもいい雰囲気。

今回紹介するのは、
「Catch Beach Club」という
スリンにある高級ブティックホテル、
ツインパームスのレストラン&バー

DSC04766


DSC04768


DSC04767


DSC04769


DSC04771


DSC04772

オンザビーチで、お洒落で、雰囲気よく、
波の音が聞こえ、風が気持ちよく
そして、音楽が鳴り響く、お勧めのバー

ホテルのバーなので、
料金は、ビール130バーツと高めですが、
本当に気持ちのいい時間を過ごせます。

ラグーナやスリンビーチに滞在していると、
夜は店もあまりなく、パトンビーチまでも
車で30分程と、少し距離があり
ちょっと不便さを感じるかもしれません。

しかし、パトンビーチのような賑わいではなく、
カップルや友達と、音楽が掛かっていて
いい雰囲気で酒を飲みたい!!という方に是非、お勧め!!


タグ:
スリンビーチ 

PR
プーケット旅行の際は、ぜひご相談を! 現地旅行会社 ブルーアイランドには日本人スタッフが常駐しております。
プーケット旅行の際は、ぜひご相談を! 現地旅行会社 ブルーアイランドには日本人スタッフが常駐しております。
NoPhoto
カタローカルライフ
エリア:
  • アジア>タイ>プーケット
テーマ:ビーチ・島 
投稿日:2011/07/20 12:09
コメント(0)
先週、1週間は天気が崩れて
雨&曇りが続く毎日。
今週の日曜日は、ようやく天候が変わり
久々の晴天で、気持ちのいい一日でした!

相変わらず週末はカタビーチ!
DSC04794


DSC04795


DSC04797


DSC04798


DSC04799


DSC04800


DSC04803


DSC04801


DSC04807


DSC04808


DSC04810


DSC04820

やっぱ天気がいいと、ビーチは人が多い!
サーフィンをする人、海水浴を楽しむ人
くれぐれも、お互い怪我のないように、楽しんでください。
午前中は潮が満ち、午後は潮が引きます。
最近、潮の引きが強いのでくれぐれも、
無理な遊泳はしないように気をつけてください。
海の監視員が笛を吹きながら、すっ飛んできます(笑)

サーフィンはまだまだ全然ですが、
最近すげー楽しくて、はまってます!
どんな波でも、とりあえず海出るようにしてます。
陸から見てると、いけんじゃねーか!って思うけど
実際行ってみると、でか!!ってことがしょっちゅう(笑)
それでも、1本でも2本でもへたくそなりに、
気持ちよく乗れたときの気分は、最高!!
もっとうまくなりてー!って気持ちが湧きます。

沖で波を待ってると、
「ヒロ!ヒロ!」って聞こえてきて、
見るとカタの友達が呼んでて、
おー!なんて手を上げてると、
いけいけ!!って指で合図してるから、
見ると波がやってきて、必死にパドリング!!

こんな時間が、ほんと最高ですわ(笑)


夜はカタノイにある、アレックの家へ。
DSC04825

右から2番目のアメリカ人とタイのハーフの
マークが、今夜バンコクに帰るということで、
出発の時間まで、アレックの彼女が作った
手料理にみんなでがっついて!

DSC04828

ビアシィン、ビアシィン



解散した後、シャロンへ!
DSC04832

1番右の「カタクルー」のボス、
ワラップがシャロンで飲んでいるということで、
アレックと、上の写真左から3番目のセンと
山を越えてシャロンへ!


みんな、ほとんどがカタで生まれて、育って
昔は、建物なんかほとんどなく、
ホテルもなく、バンガローがチョロッとあって
外国人が来たら、みんなでテイクケアして
夜は、タクシーも走ってないから、
困ってる人がいたら、サムローに乗せて送ってったりして、
いくら?ってゆーから、じゃあタバコ1箱っていったら、
500バーツくれて、ラッキー!
タバコだけのつもりが、ビールも飲めたよ!!

昔と今はどっちがいい?って聞いたら、
昔がよかった!って言ってました。
今は、ホテルが建ち、レストランやバーや
あらゆるものが、ここプーケットにやってきて
観光客がいっぱい来るようになったけど、
他の外国人の旅行会社やガイドがいっぱいで、
自分達ができることも、できなくなった。
プーケットからいなくなった友達もいっぱいいた。

でも、サバ〜イサバ〜イだ!!
って言ってました(笑)

物事には、必ず表裏があって
こんなにいろんな国から観光客が訪れて、
ほんとうに楽しい気分になれる場所だけど、
そこには、昔から暮らしている人たちがいて、
どんどんどんどん、島が、ビーチが変わっていって
金銭的な潤いはあるんだろうけど、
それは、そこに暮らす人たちにとってどうなんだろうか?
もちろん、それもいい面も悪い面もあると思う。
触れ合うタイ人たちは、みんなピースで
気持ちよく受け入れてくれる。

彼らも、この時代の移り変わりで
いろんな思いがあると思う、
けど、日本人がいれば、日本語で声を掛け
困ってる人がいれば、助けてあげ、
プーケットのよさというものの根底となる
『人』 である。

「郷に入れば、郷に従え」
訪れる人は、これを大事に旅をして欲しいと思う。

ローカルとの触れ合いが旅のおもしろさ!
そして、その楽しさが何十倍にもなる!!


タグ:
プーケット カタビーチ サーフィン 

PR
プーケット旅行の際は、ぜひご相談を! 現地旅行会社 ブルーアイランドには日本人スタッフが常駐しております。
プーケット旅行の際は、ぜひご相談を! 現地旅行会社 ブルーアイランドには日本人スタッフが常駐しております。
NoPhoto
カノムチーン
エリア:
  • アジア>タイ>プーケット
テーマ:グルメ 
投稿日:2011/07/13 14:56
コメント(0)
最近はまっている食べ物

DSC09544
カノンチン

カノンチンは、腰のない
そうめんみたいな麺に

DSC09545
こんな感じで
ゆで卵やらモヤシやら野菜やら漬物をお好みで載せて
カレー風味のスープをかけて食べるものです。

ガッツリ派の自分としては
おやつ感覚の食べ物で
わざわざすすんで食べに行くものでは
全くありませんでした。

それが、休みの日にカタビーチに向かう時
DSC09547
このカタの海が見える山道の途中に

DSC09546
とてもローカルなお店があります。


この食べ物は朝が旬ということで
プーケットタウンには
うまいと言われるお店があるらしいので
毎朝、朝飯を食べてから仕事に行きたいところなのですが
朝に弱すぎて、10分でも5分でもあれば
2度寝、2度寝。。。

プーケットのカノムチームは バンコクなど、他の場所よりも 美味しいと有名なので、 是非、お試し下さい!!
タグ:
プーケット カノムチーン カタ 

PR
プーケット旅行の際は、ぜひご相談を! 現地旅行会社 ブルーアイランドには日本人スタッフが常駐しております。
プーケット旅行の際は、ぜひご相談を! 現地旅行会社 ブルーアイランドには日本人スタッフが常駐しております。
NoPhoto
レッドスナッパー 〜@カタビーチ〜
エリア:
  • アジア>タイ>プーケット
テーマ:グルメ 
投稿日:2011/07/06 16:54
コメント(0)
DSC02408
『レッドスナッパー』
イタリアン&和食レストランがカタビーチにあります。
日本人の方がオーナーのレストランです。

場所は、クラブメッドの入口の
道を挟んだ向かい側に、ファミリーマートがあります。
ファミリーマートから、カタセンターの方へ行くと
ビアバーがずらっと並んでいます。
ファミマーとビアバー街の間のT字路を入った、左手奥にあります。

DSC02416


DSC02413


DSC02414
木の温もりがあり、オープンエアーで
とても落ち着く空間です。

DSC02418
メニューは、日本語&写真付
寿司、さしみ、握り、丼物などの和食と、
パスタやリゾット、カルパッチョなどのイタリアンがあります。

食べに行った人の話しを聞くと
イタリアンがおいしい!と聞くのですが、
和食があるというと、とりあえず頼んでしまう
DSC02424
カツ丼

DSC02423
天丼もあります!

丼物は150バーツ

カツ丼は、見た目があまりにうまそうだったので、
ジューシーな食感もイメージしてしまったので、
肉がちょっと硬かったです。
でも味はバッチリカツ丼!


DSC02426
こちらのオーナーの「たかしさん」
とても爽やかな方です。
日本食が食べれるのはもちろんですが、
腹の調子や体調が悪い時など、
食べ物に困ることがあるかもしれません。
友達が、ちょうどカタでその状態になったときに、
お粥を作ってくれたりと、だいぶお世話になったようで(笑)

そういった安心感もありますし、
スタッフもとても気持ちがよく
アットホームなレストランですので、
カタ、カロンのご宿泊の際は、
是非こちらに食事に行ってみてください!



RED SNAPPER
100/48 Kata Road Karon Muang Phuket 83000
TEL 089-1315650,086-1204513
OPEN Dinner time



タグ:
プーケット カタ 

PR
プーケット旅行の際は、ぜひご相談を! 現地旅行会社 ブルーアイランドには日本人スタッフが常駐しております。
プーケット旅行の際は、ぜひご相談を! 現地旅行会社 ブルーアイランドには日本人スタッフが常駐しております。

1 - 4件目まで(4件中)