1. ι? ???
  2. 旅行ブログ
  3. ブルーアイランドさんの旅行ブログ

  海外エリア: アジア > タイ の他のブログはこちら|

プーケット、ピピ、クラビ、カオラック情報

ブルーアイランド プーケット
プーケット現地旅行会社 ブルーアイランドです!プーケットのホテル、ツアー、アクティビティーのご予約は格安でも、良質な手配がモットーの当社へお問い合わせ下さい。
プロフィール

ニックネーム:
ブルーアイランド
居住地:
アジア>タイ>プーケット
会社名:
ブルーアイランド プーケット
会社英字名:
Blue Island Co.,LTD
会社所在地:
アジア>タイ>プーケット
会社電話番号:
076-255056
業種:
旅行業
自己紹介:
プーケットの現地旅行会社、ブルーアイランドです。
プーケットをはじめ、ピピ島、クラビ、パンガー、カオラックの
情報をお届けします。
ホテル、ツアー、スパエステ、送迎手配なども行っていますので、
こちらにご旅行の際には、是非お手伝いさせてくださいね!

カレンダー
11月<2011年12月>1月
1 23
45678910
1112 1314151617
1819202122 2324
2526272829 3031

記事一覧

1 - 4件目まで(4件中)

NoPhoto
Job 2 Do 〜75 Stang Bar〜
エリア:
  • アジア>タイ>プーケット
テーマ:お祭り・イベント ビーチ・島 
投稿日:2011/12/29 17:07
コメント(0)
12月21日に、タイのルーツレゲエシンガーである
『Job 2 do』が、カロンビーチの75Stang barにやってきました!
タイ好きな人なら、彼の歌を1度は耳にしたことがあるのでは!
「ドゥ-ドゥ-ドゥ-ドゥドゥタム」というタイレゲエミュージックを
聴いたことはありませんか!?
Job 2 Doは、タイ南部のクラビ出身で、
よくバーなどで歌っていて、
プーケットにも来ていたそうです。
現在は、タイ人はもちろん、海外ツーリストにも人気があります。

75Stang Barは、そんなに大きなバーではなく
いつもバンドが演奏している場所でライブをやるんだろうなぁ
どれぐらいの人が来て、どんな感じになるのかなぁ、と思っていたのですが
当日は、特設のステージが設けられ、
予想以上のすごい人で賑わいました!

DSC07427


DSC07429

早速、Job 2 Do発見!!
後ろを向いてる人です笑

DSC07434


DSC07468

歩くのも、酒を買うのも一苦労!
いつも、遊びに行っているバーに
こんなに人が集まって盛りあがってて、
テンションあがりますね!!

DSC07456


DSC07461

Job 2 do 登場
みんな大盛り上がり!
10曲近くを歌ってくれました。
途中、客も中だるみしてる時もありましたが(笑)
みんな、踊って、歌って!
やはり1番盛り上がったのが「Doo Doo Doo」
客も一緒にみんなで大合唱!!

【Doo Doo Doo】


DSC07477

Job 2 doが終わった後も、
お馴染みのバンドが引継ぎ、盛り上がる盛り上がる!!

DSC07465


DSC07470


DSC07476


DSC07471


DSC07475

カマラのローカル達も遊びに来て、
みんなで飲んで、踊って、跳ねて


最高におもろかった〜


さてさて、いよいよ年末です!
今年もプーケットは盛り上がりますよ〜
『PHUKET ELECTORONIC Music&Dance Festival』が12月30、31日
カロンビーチで開催されます!!

タグ:
プーケット 

PR
プーケット旅行の際は、ぜひご相談を! 現地旅行会社 ブルーアイランドには日本人スタッフが常駐しております。
プーケット旅行の際は、ぜひご相談を! 現地旅行会社 ブルーアイランドには日本人スタッフが常駐しております。
NoPhoto
レッドオニオン 〜タイ&ウェスタン@カロン〜
エリア:
  • アジア>タイ>プーケット
テーマ:グルメ 
投稿日:2011/12/22 12:20
コメント(0)
img_1431464_59572288_0[1]


img_1431464_59572288_1[1]

パトンビーチの南にあるカロンビーチは、
約3Kmの一直線に続く広々としたビーチで、
歩くと砂が「キュッキュッ」と鳴る、鳴き砂が特徴。
ヒルトンやモーベンピックなどの5星のホテルもあり、
パトンのような賑やかさはなく、とても落ち着いていて
夜はとても静かで、ゆったりと過ごすことができるので、
ヨーロピアンに人気のあるエリアです。

ビーチ通り沿いにある、カロンサークルから山側に向かった通りが、
カロンのメインストリートで、この通りには、
レストランやバーが並び、賑やかな通りになっています。
サークルから5分程歩いた、ちょうど、このストリートの
中間辺り、左手に「レッドオニオン」というレストランがあります。

DSC06332


DSC06315

レッドオニオンは、タイ&ウェスタンフードのレストランで、
お店は、そんなに大きくはないのですが、
ディナーの時間帯は、入れ替わり立ち替わりで常に席が満席となっています。
ヨーロピアンの間では、おいしい!!と評判の店のよう。

DSC06331

店先には、席が空くのを待つ用に大きく番号の書かれた
椅子が並べられ、この店の人気がうかがえます。

DSC06317


DSC06319

メニューは、2冊あり、全てに番号があります。
英字の番号と、写真の番号を見合わせて、料理を確かめる!
という感じで。ちなみに、英字の他にロシア語が書かれていて
この日のお客はほぼロシア人のようでした。
今、プーケットにはほんと、ロシア人がたくさん来てます!

ローカルがよく、ロシアはケチだ!!と言ってます。
確かにパトンに来るロシア人も、ディスカウントの交渉が半端ない。
でも、たぶんケチではないと思います。
世界の平均年収なんかを見てみると、
日本が24万、タイは3万、そしてロシアが7万5000円という感じ。
今、観光に来ているロシア人は、決して金持ちの人ではなく、一般の人たちだと思う。
そう考えると、ケチではなく、彼らもなんとか節約しながら
旅を楽しんでんのかなぁ、と思います。

さて、注文をしたのは、
・ボロネーゼ 100バーツ
DSC06328

最近パスタといえば、こればっか(笑)
結構なボリュームがあります。
ガーリックトーストも付いて、文句なし!

ツナサラダ 100バーツ
DSC06322

これも結構なボリュームで、食べ応えがあります。
フレンチドレッシングが付きます。

ポークチョップ 220バーツ
DSC06329

豚のステーキ!ボリューム満点!!
大きな肉が2枚で、満足できる一品です!
サラダも付きます。

とにかく、一品一品のボリュームがあり、
味もなかなかおいしく、欧米人で満席になっている理由がわかりました(笑)
店員もきびきびと動き、料理もスムーズに出てきます。

一品一品にボリュームがあるので、
シェアをして食べるのがいいと思います。
カロンに滞在の際は、こちらのレストランはお勧めです。

目印は、屋根の上にある「たまねぎ」の看板!

タグ:
カロンビーチ 

PR
プーケット旅行の際は、ぜひご相談を! 現地旅行会社 ブルーアイランドには日本人スタッフが常駐しております。
プーケット旅行の際は、ぜひご相談を! 現地旅行会社 ブルーアイランドには日本人スタッフが常駐しております。
NoPhoto
The Shore @KATA THANI 〜カタノイビーチ〜
エリア:
  • アジア>タイ>プーケット
テーマ:ホテル・宿泊 
投稿日:2011/12/12 12:52
コメント(0)
昨日は、午後からホテルのインスペクションへ。
カタエリアで3件のホテルをピックアップしたのですが、
どのホテルも空室なし。
しょーがないので、パトンのホテルをピックアップ、
2件はOKで、1件は満室。
もう1件どーしようかと考えていたら、
カタノイビーチにある『カタタニプーケットビーチリゾート』が、
今年の4月にオープンさせた『ザショア@カタタニ』から
部屋に空室が出たとの連絡があり、
カタからパトンと、ちょっとだる〜い移動となりますが、
カタからパトンへの海を眺めながらの道を思えば、ノープロブレム

急遽行くことになったザショアが、
すごくよかったので、ご紹介!

DSC06812


DSC06808


DSC06769

場所は、カタタニから少しだけ歩いたビーチの南端
『ザショア@カタタニ』

DSC06771


DSC06767

ホテルの目の前は、カタノイビーチ
カタノイは、人もすくなく海も綺麗なグッドビーチです!
さて、
DSC06774

レセプションは小さくこじんまり
周りの緑の中に、綺麗な佇みがいい感じです。

DSC06773

道の先は『海』
この雰囲気が南国気分を盛り上げます!

DSC06806


DSC06775

レストラン&バー

DSC06777

プール


部屋は、空室が出た「シービューヴィラ」を見てきました!
DSC06805


DSC06801


DSC06787


DSC06785


DSC06793


DSC06800


DSC06792


DSC06791

目の前は海、お洒落でプライベート感満点のプールヴィラです。
プールに付いた、天蓋付きのベッドなんて、ラグジュアリーですね!
ちゃんとバルコニースペースもあり、床は全部フローリングで木の温もりがいい感じです。
カップル、ハネムーンには最適ですね!

カタノイビーチにある、カタタニプーケット、そしてザショアは、
オンザビーチで、ビーチも人が少なくプライベート感あり、
静かなロケーションでの滞在を希望の方には、お勧めです!
しかも海が綺麗だし、カタヤイはもちろん、パトンへも出れる距離です!
ローシーズンには、カタヤイ、カタノイとサーフィンが楽しめますよ〜
5☆ホテルということもあり料金は高いのですが、
ローシーズンは料金もガーンと下がるので狙い目です!

ゆったり、まったりの滞在希望の方は、
カタタニ、要チェックです
タグ:
プーケット カタタニ カタ 

PR
プーケット旅行の際は、ぜひご相談を! 現地旅行会社 ブルーアイランドには日本人スタッフが常駐しております。
プーケット旅行の際は、ぜひご相談を! 現地旅行会社 ブルーアイランドには日本人スタッフが常駐しております。
NoPhoto
BIRILEY (ビレイ)
エリア:
  • アジア>タイ>プーケット
テーマ:グルメ 
投稿日:2011/12/01 13:33
コメント(0)
DSC06736

パトンに昔からあり、カオマンガイ(チキンライス)がうまい!
と評判の『BRILEY(ビレイ)』というお店があり、
うまい、うまいと聞いていて、そこに行きたいと言うお客さんも
今まで結構いて、車のチャーターなどでもご案内してましたが
実はまだ1度も食べたことがなかったので、行ってきました!

DSC06737

場所は、200ピー通りのアンダマンビーチスイートというホテルの近くで、
セブン、ファミマー、サイアムコマーシャルバンクが並んだとこの
サイアムコマーシャルの、ちょうど道を挟んだ向かい側あたりにあります。

DSC06738


DSC06740


DSC06749

どんなもんかと店に行くと、
ちょうど昼時ってのもあったけど
すげー混んでました。
次から次へと人が入れ替わり、立ち替わり
テイクアウトのお客さんも結構いました。
観光客もいましたが、やっぱローカルが多かったですね!

カオマンガイの店は写真のように
鶏がショーケースにぶら下がってます。
カオマンガイがくいて〜!って思ったら
鶏がぶら下がったショーケースを探しましょう(笑)

DSC06744

さて、お味はというと、
鶏に肉厚もあって、食い応えがあり、
右手のちょいピリ辛のタレをかけると、うまい!!
メニューは、 普通 大盛り ・カオマンガイ 40 50バーツ ・カオムーデン 40 50バーツ (焼き豚ご飯) ・カオムーコープ 40 50バーツ (パリパリ豚ご飯) ・カオカームー 45 55バーツ (豚足煮込みご飯) ・ミックス 45 55バーツ ・ミックス大盛り 55 60バーツ カオマンガイ以外の料理も楽しめますよ! ビレイでは、カオマンガイと伝えると
タマダー=普通
ピセー=大盛り
と聞かれるので、聞かれる前に
この言葉を覚えておいて、
せっかくなんで、伝えてみましょう!

是非、プーケット、そしてタイにお越しの際は タイの伝統料理である「カオマンガイ」を お試し頂きたいと思います!
タグ:
プーケット パトン カオマンガイ 

PR
プーケット旅行の際は、ぜひご相談を! 現地旅行会社 ブルーアイランドには日本人スタッフが常駐しております。
プーケット旅行の際は、ぜひご相談を! 現地旅行会社 ブルーアイランドには日本人スタッフが常駐しております。

1 - 4件目まで(4件中)