1. ι? ???
  2. 旅行ブログ
  3. プーケットプーケットさんの旅行ブログ
  4. プーケットプーケットさん ビーチ・島の記事一覧

  海外エリア: アジア > タイ の他のブログはこちら|

プーケットプーケット流タイのちょっと気になるお話

~プーケットプーケットより、タイのちょっと気になるお話、タイを楽しむお話、タイのおいしいお話などなど・・・現地にて色々なお話を発信しています。ご旅行の際にはぜひぜひ覗いてみてくださいね!!~

プロフィール

ニックネーム:
プーケットプーケット
居住地:
アジア>タイ>プーケット
性別:
女性
会社名:
株式会社プーケットプーケット
会社英字名:
PHUKET PHUKET Co.,Ltd.
会社所在地:
アジア>タイ>プーケット
会社電話番号:
+66-76-374299
業種:
旅行業
自己紹介:
現地情報&オプショナルツアー、エステ、ホテルなど現地価格でお得にネット予約!!プーケットに住んで13年目の日本人がお世話いたします☆何か気になることなどございましたら、ご遠慮なくお尋ねくださいませ。

カレンダー
12月<2020年1月    
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

記事一覧

1 - 5件目まで(11件中)

11-12-07-2
〜ヤヌイビーチ〜
エリア:
  • アジア>タイ>プーケット
テーマ:ビーチ・島 
投稿日:2011/12/07 13:58
コメント(0)
11-12-07-1

11-12-07-2

11-12-07-3

11-12-07-4

11-12-07-5

タイの父の日・・・プミポン国王の84歳のお誕生日を含む3連休、
プーケットはいまいちのお天気となってしまいましたが、
今日は朝からとってもいいお天気になりました!
(・・・って昨夜UPしようとしたら・・・停電で・・・涙)
もちろん今日もい〜お天気のプーケットですよ〜♪

先日、久しぶりにヤヌイビーチに行ってきました!!
ヤヌイビーチは、ナイハーンビーチからプロムテープ岬に向かう道の右側、
坂を上る手前に位置します。
1kmにも満たない小さなビーチになりますので、ちょっぴり穴場的なビーチですね☆

最近通ってなかったのでびっくりしたのですが、
レストランも数軒あるし、ビーチチェアもずら〜っと並んで、
さすがハイシーズンだけあって、バイクで訪れる白人さんがたくさんいました!

岩場が多いですが、透明度もありそうで、
かの賑やかなパ○ンビーチに比べたら全然綺麗だし、
シュノケーリングでお魚にも出逢えそお〜♪
シーカヤックもあったので、こちらもレンタルできるのかも??

地元の人が書いた看板には、
“Yanui Sunset Beach”となっていたので、きっと素敵な夕日も拝めるのでは??

今度はシュノーケリングやサンセットも楽しんでみたい、
まだまだ気になるビーチですっ☆

ただ・・・ここは足がないと不便な場所・・・

ですが、なんっと!!!
このヤヌイビーチに無料のシャトルバスが出ているホテルがあるんです!!!
こんな嬉しい得点のあるホテルのご紹介は後日!
お楽しみに〜♪

PR
プーケットプーケットによるプーケットのお話-現地情報&オプショナルツアー、エステ、ホテルなど現地価格でお得にネット予約!!
プーケットプーケットによるプーケットのお話-現地情報&オプショナルツアー、エステ、ホテルなど現地価格でお得にネット予約!!
11-12-02-1
コーラル島をさらに楽しむっ!!
エリア:
  • アジア>タイ>プーケット
テーマ:ビーチ・島 
投稿日:2011/12/02 21:55
コメント(0)
11-12-02-1

11-12-02-2

11-12-02-3

11-12-02-4

11-12-02-5

今日のプーケットは、朝のうちは少し雲が多い感じでしたが、
徐々に晴れ間も出てきました!

昨日になりますが、久しぶりにコーラル島に行って参りました〜♪
昨日はとってもいいお天気で、
15分のスピードボートの旅もかなり快適でしたよ。

プーケットに来たらまずはコーラル島!というくらい、
多分プーケットのリピーターの方であれば、ほぼ行ったことがあるかとは思いますが、
プーケットからも近く!雨季でもOK!なので、
ご家族にも人気!だし、
このコーラル島をさらに楽しむっ!!には??ということで、
現地に出向きいろいろと考えてきました!!

と、そのご紹介はのちほどということで・・・

まず、シュノーケリングもしてみたのですが、
確かに数メートルのところでは珊瑚は。。でしたが、
たった数メートル行った所で、小さなお魚の群れから中くらいのお魚まで、
10種類近くのお魚が見れました!!
これだったらお子様にもお楽しみいただけそうですよ☆

そしてコーラル島は、
約1.5kmのアオヤイビーチと、
約1kmのアオレックビーチ(通称バナナビーチ)になりまして、
プーケットプーケットのツアーはアオヤイビーチになるんです。

とここで・・・
バナナビーチにも行ってみたい!!というプーリピーターのお客様がいらっしゃったので、
歩いて行けるとというのも聞いたことあるし、
自分の目で確かめに行ってきたのであります。

そこで2枚目のお写真になりますが、
現地スタッフに聞いてみるとこの岩を伝って行けばバナナビーチに行けるとか・・・
でも2か所くらい危険なとこがあって、落ちた人もいるとのこと(汗)・・・
いやいや、危険なのは2ヶ所どころじゃ〜なさそうな雰囲気だし、
これはお勧めできない!ってことで、
プーケットプーケットのオリジナルでバナナビーチも楽しんじゃお〜♪
ツアーを作ることを決定したのであります!!

そしてもう一つのオリジナルは、
ボートをチャーターしてコーラル島周辺で、
フィッシングも気軽に楽しんじゃお〜♪ツアーも決定!!
こちらのフィッシングは糸釣りになりますが、
午前中に行かれた場合に釣れたお魚は、
お昼に調理してコーラル島で召し上がることも可能です!!
なんでもコーラル島のレストランのシーフードのタレは最高だとか??

フィッシングは1時間からご参加可能だし、
どちらもボートには7人くらいまで乗れるので、
みんなで割ればかなり格安になること間違いなしっ!

コーラル島では日本語スタッフのあっちゃんもお世話してくれるし、
なんかコーラル島もますます楽しくなりそうですよ〜☆

あっ、最後のお写真は・・・
ウエディングの準備をしていたのですが、
サンセットにあわせてなんて素敵だな〜と思いつつ、
コーラル島をあとにする私でありました。
それでは皆さん、素敵な週末を〜♪

PR
プーケットプーケットによるプーケットのお話-現地情報&オプショナルツアー、エステ、ホテルなど現地価格でお得にネット予約!!
プーケットプーケットによるプーケットのお話-現地情報&オプショナルツアー、エステ、ホテルなど現地価格でお得にネット予約!!
10-12-22-3
ピピクルーザー☆VIP編
エリア:
  • アジア>タイ>プーケット
テーマ:ビーチ・島 
投稿日:2010/12/23 00:02
コメント(0)
10-12-22-1

10-12-22-2

10-12-22-3

10-12-22-4

10-12-22-5

今日のプーケットは雨もなく、青空の広がる一日でした!!
や〜っといいお天気になってきたのかな〜♪

さて、本日はピピクルーザーご紹介の最終日、
どの船会社にもないサービス、VIP編をご紹介しますね!

まず、VIPのお客様はグリーンの文字のステッカーを胸に貼ってもらいまして、
船の2階奥にありますVIPルーム(お写真1枚目)へと案内されます。
こちらはエアコンのお部屋になっていて、
VIPのお客様は必ずお席が確保されていますので、ご安心下さい。

他社さんで、団体のお客様が多かった時、
座るとこがない〜〜〜ということも多々ありましたので(汗)、これは嬉しかったです!
そしてそのお部屋には、専用のガイドさんがいて、
英語にはなりますが、説明やら、何から何までお世話してくれます。
そ〜、セルフサービスの軽食なんかも、ちゃ〜んとお席まで持ってきてくれます!!

飛行機で言えば、ビジネスクラスのような・・・
お写真2枚目の彼女がチャオクアイさん(タイの黒いデザートの名前だ〜!)と言って、
ここの専属のガイドさんになるのですが、
と〜〜〜っても痒いところに手が届くって感じで、すごくよくしてくれました☆

ピピドン島に到着しまして、その後観光まではみんなと一緒なのですが、
シュノーケリングの船に乗り換えて、
この先がVIPのお客様のみのサービスとなります!

その名も、アンダーシーアクアリウム☆
またさらに船を乗り換えると、その地下が空洞になっていて、
お魚が自然と入ってこれる仕組みになっているようです。
膝くらいの深さなので、お子様でも安心ですし、
泳ぎの苦手なお客様で、足のつかないところは・・・という方でも、
お魚と遊ぶことが可能なんです!
まさに、赤ちゃんからお年寄りまで楽しめちゃいますね♪

アンダーシーアクアリウムに入ったり、シュノーケリングをしたりで1時間もあ〜っという間、
その後ピピドン島に戻ってご昼食となります。

ここでもVIPのお客様は、別のテーブルになりまして、
メニューは、お魚と野菜の甘酢炒め→白身魚の醤油ソース蒸しに・・・
オニオンリング→エビフライに・・・と、ちょっとゴージャスになります。

お食事も終わり、フリータイムのあとはいよいよプーケットに帰港となります。
14時20分頃船に戻ると、
“Reserved”というカードがちゃ〜んと席に置いてあり、
私たちの席がしっかりと確保されていました。

その後一人1個ずつココナッツジュースやパイナップルのサービスがありました。

スタッフも笑顔で、とってもサービス満点なピピクルーザー!!
ちょっぴりお値段もあがりますが、せっかくだったらVIPがお勧めかな〜??

PR
プーケットプーケットによるプーケットのお話-現地情報&オプショナルツアー、エステ、ホテルなど現地価格でお得にネット予約!!
プーケットプーケットによるプーケットのお話-現地情報&オプショナルツアー、エステ、ホテルなど現地価格でお得にネット予約!!
10-12-21-5
ピピクルーザー☆スタンダード編Part3
エリア:
  • アジア>タイ>プーケット
テーマ:ビーチ・島 
投稿日:2010/12/21 21:08
コメント(0)
10-12-21-1

10-12-21-2

10-12-21-3

10-12-21-4

10-12-21-5

今日のプーケットは、午前中晴れ間も出ていい感じ?なんて思っていたのですが、
その後少し雲も出てきて、先ほどまた雨が降ってしまいました。。

さて、本日はピピクルーザーのスタンダード完結編であります。
ピピドン島に再び戻ってきた後は、いよいよ上陸となります。
その際、ピピ島を綺麗に保と〜!というためのお金を一人20バーツ(約55円)収めます。
こちらはちゃんと領収書がありますので、お受け取りくださいね(お写真1枚目)。

その後ピピクルーザーのスタッフに続き、ご昼食会場のピピホテルまで向かいます。
港からは歩いてすぐでした(お写真2枚目)。

ちょうどお腹も空いてきて、楽しみの一つのランチではありますが、
今までの経験上ピピ島のツアーって、どれも食事は似たり寄ったりで、
大変失礼ではありますが・・・イマイチ・・・(汗)
そして、ビュッフェスタイルが殆どで、
ものすごい人数が押し寄せるのであっという間になくなってしまったり・・・(涙)

しか〜し、ピピクルーザーの昼食は、セットランチスタイル!!
テーブルに数人座って、中華料理の如く真ん中のテーブルがくるくる回る感じであります。
これだって、がっつり食べる人がいたらすぐになくなっちゃうし・・・と、
心配された方もいらっしゃると思いますが、
なくなり次第すぐにスタッフが足してくれたので、
ちゃ〜んとお腹一杯食べられました☆
味のほうも、他社さんより美味しかったですっ!!

メニューは・・・
・トムヤムスープ
・鶏肉とカシューナッツの炒め物
・お魚と野菜の甘酢炒め
・野菜炒め
・スパゲティーボロネーゼ
・オニオンリング
・フライドチキン
・ライス
・季節のフルーツ
・コーヒー&紅茶
辛いものはなかったので、もちろんお子様でも美味しくいただけますよ〜!

昼食後、ちょっくら街を散策して、
14時20分頃には船のほうに戻って、14時30分の出発となります。
今回は、ピピクルーザーでも小さいほうの船ではありましたが、
それでも390人乗りとゆったりでした。
最近、韓国人の団体さんが多いのですが、
こちらの船では団体さんはあまりいないようなので、それだけでも◎です!!

それでは明日は待望の(?)VIP編をご紹介しま〜す♪

PR
プーケットプーケットによるプーケットのお話-現地情報&オプショナルツアー、エステ、ホテルなど現地価格でお得にネット予約!!
プーケットプーケットによるプーケットのお話-現地情報&オプショナルツアー、エステ、ホテルなど現地価格でお得にネット予約!!
10-12-20-4
ピピクルーザー☆スタンダード編Part2
エリア:
  • アジア>タイ>プーケット
テーマ:ビーチ・島 
投稿日:2010/12/20 22:52
コメント(0)
10-12-20-1

10-12-20-2

10-12-20-3

10-12-20-4

10-12-20-5

土日、そして今日と、またまたプーケットは雲の多い日が続いてしまいました。。
雨はパラッとくらいですが、そろそろ年末のお客様もご到着されてるし、
一日も早く快晴!!になって欲しいです!

では、ピピクルーザーのスタンダード編パート2いっちゃいますね。
ピピドン島を出発しまして、その後は船上からの観光です!
ピピレイ島に向かいまして、
まずは映画ザビーチで有名になりましたマヤビーチ(お写真1枚目)。
マヤビーチを出ますと正面に見えます左側がブーツの形をしたブーツ島、
右側がダイビングで有名なシャークポイントになります(お写真2枚目)。

お次も珊瑚がとっても多く見られるロサマベイ(お写真3枚目)、
その次は鏡のように透き通ったと〜っても透明度の高いピレベイになります(お写真4枚目)。
その後ツバメの巣で有名なバイキングケイブを船上より見学し、
ピピドン島の手前にてシュノーケリングの船に乗り換えて、
コーラルベイ(お写真5枚目)にて1時間ほどのシュノーケリングタイムとなります。

シュノーケリングの船では、日本語の注意書きを受け取り、そこには・・・
・シュノーケリング器具をなくした場合には、罰金1000バーツ
・水泳が苦手な方は、ライフジャケットをご着用ください
・岩やうにから足を守るためにはフィンをご利用ください
こちらは有料で80バーツになります
・水泳が苦手な方は一人で泳がないこと
・水中の生物や珊瑚は大切にしてください
ペプシ/飲料水は、水泳後ご自由にお飲みくださいととっても親切に書かれていました。
日本語で応対してくれたのは、このピピクルーザーが初めてでした!

この細かい気配りが、英語の苦手なお客様には嬉しいですよね!!
スタッフもとっても親切だったし〜♪

ではでは、ご昼食は明日のPart3に続きま〜す☆

PR
プーケットプーケットによるプーケットのお話-現地情報&オプショナルツアー、エステ、ホテルなど現地価格でお得にネット予約!!
プーケットプーケットによるプーケットのお話-現地情報&オプショナルツアー、エステ、ホテルなど現地価格でお得にネット予約!!

1 - 5件目まで(11件中)


国一覧
アジア
タイ(224)