1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 旅行ブログ
  3. ツアーガイドSOMAさんの旅行ブログ

  海外エリア: アジア > タイ の他のブログはこちら|

サムイ島のんびりガイド

~毎日バイクで島をあっちこっち~

サムイ島から毎日更新!コサムイ現地ガイド
現地ホテル・ツアー情報やローカル情報、写真などを毎日更新しています。サムイ島旅行の際はお気軽にご連絡ください。
プロフィール

ニックネーム:
ツアーガイドSOMA
居住地:
アジア>タイ>サムイ島
会社名:
ツアーガイドSOMAサムイカンパニーリミテッド
会社英字名:
Tour Guide SOMA samui Co., Ltd.
会社所在地:
アジア>タイ>サムイ島
会社電話番号:
66-77-245-762
業種:
旅行業
自己紹介:
こんにちは。タイはサムイ島の現地日系旅行会社のツアーガイドSOMAです。
サムイのホテル、ツアー、離島へのボートチケットなどの手配をしています。
ディープな現地情報を踏まえて、ベストなサムイ島滞在をご提案します。
サムイにいらっしゃる際は何なりとご連絡ください!

毎日のサムイ島の写真(flickr)
http://www.flickr.com/photos/kohsamui/
facebook
https://www.facebook.com/somasamui/

カレンダー
8月<2015年09月>10月
123 45
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930

記事一覧

1 - 1件目まで(1件中)

canopy adventure
サムイ島 オプショナルツアー キャノピーアドベンチャー(Canopy)
エリア:
  • アジア>タイ>サムイ島
テーマ:テーマパーク ハイキング・登山 自然・植物 
投稿日:2015/09/03 11:30
コメント(0)

Koh Samui Canopy Adventures サムイ島キャノピーアドベンチャー4

木々の間を一っ飛び!子供心にも一度やってみたいと思ったことがある人が多いと思うターザン。メナムの山の中でスリル満点な現代版ターザンが楽しめる大人向けのキャノピーアドベンチャーです。人数が多いとある意味倍楽しめます!2015年には15ラインに増えて、ランデムラインもできて、食事付にレベルアップしました。

◎珍しい遊びにチャレンジ!
◎サムイの山奥はまだ見たことがない!
◎子供のころから一度やってみたかったターザンゴッコを実現!
◎ツアー時間が短いもの希望 2015年現在送迎含めて4時間ほど
◎爽快な遊びをしてみたい!思いっきり叫んでストレスを発散させておきたい!
◎秘密の滝を見てみたい

▲小学生以下は一度スタートすると逆戻りできないので向かないと思う。
(同伴というのも厳しい)
▲山道を登ったりするため、足腰、心臓に問題のある方は控えたほうが良い。
▲自然100%の山の中です。虫や蛇が見れるかもしれない。
▲レンタカー・バイクで自力で行くのはやめたほうがいい。乗り物に傷がつく可能性大。 (途中からありえないオフロードになる・送迎あり)
○2750バーツ(小学生以上)(送迎・保険・ランチ・フルーツ込)
○営業時間:9:00-17:00
○送迎時間 朝・昼・午後の3回あります。その日のお客さんの人数によりお迎え時間の調整等ありますので、予約時に確認ください。
○支払い:当日、現金払い
○必須アイテム:虫除け 運動靴・バックルサンダル等・カメラ・タオル ※荷物は受付に置いておく事になるので、身軽に越したことはない。必要以上の現金、貴重品はホテルに置いておくのが安心。

Koh Samui Canopy Adventures サムイ島キャノピーアドベンチャー13

お迎えの車は荷台に載るタイプの4WDです。後部座席にも乗れますが、サファリ気分も一緒に味わいたい場合は後ろの荷台に乗るとたっぷり途中からはオフロードサファリ気分が楽しめます。屋根なしです。

Koh Samui Canopy Adventures サムイ島キャノピーアドベンチャー12

キャノピーのある場所から1キロ弱は未舗装のガッタガッタ道になります。揺れます。車もどこを通るか見極めながら進みます。えっ、登れるの?と思うこともあるかもしれませんし、坂の途中でギアを入れ替えないと上れない部分もあり、到着前からちょっと汗が出るかもしれませんが、ワイルドなサムイをお楽しみください。

Koh Samui Canopy Adventures サムイ島キャノピーアドベンチャー1

車を降りてから受付までまず軽くトレッキングです。簡単な階段とローブがあります。息が切れるか切れないころ受付に到着です。受付といっても掘っ立て小屋1つです。受付で支払いをして、器具を足からはく形でつけてもらい、多国籍の香りのする皮のグローブを受け取って担当ガイドさんとツアースタートです。

Koh Samui Canopy Adventures サムイ島キャノピーアドベンチャー2

ガイドさんはコネタを出しながら笑わせてくれたりするので、気分が盛り上がります。スタート地点に行く手前で一度秘密の滝が見れます。想像以上に”滝”でした。ここをバックに写真を撮ってくれます。

Koh Samui Canopy Adventures サムイ島キャノピーアドベンチャー3

滑り出す前に、5mほどのケーブルのところで説明があります。利き手でケーブルを持ち(ブレーキになる)もう片方の手は腰につけた金具とケーブルを結んでいる金具の紐をつかむように教えられます。難しいことは特にありません。
1グループに2名のガイドがつきます。ガイドさんがケーブルに金具をつけてくれて、用意ができたところでGOサインが出ます。各ケーブル、ここはブレーキをかけながらゆっくりいってねとかブレーキなしでどうぞ!など教えてくれるので安心です。滑った先のツリーハウスにもガイドが待っていて、金具をはずしたりしてくれますので、ただ滑って楽しめばいいだけなのです。

はじめはチョロイと思っていても・・・・

Koh Samui Canopy Adventures サムイ島キャノピーアドベンチャー7

気がつけばツリーハウスの位置が高くなっていて、下は森状態。海も向こうに見えるのですが、滑っているときは見る余裕なく、とりあえず叫んでおきます。
さらに手に汗握るのはツリーハウスで待機している時です。2.3人ならばそれほどでもないと思いますが、このときは合計6人プラスガイド2名。なにげに揺れるんですねぇ。勢いつけてケーブルが向かってくると振動がよく伝わってなんかここ揺れてない?揺れてるよね?手にも足の裏にも汗をかいたりするわけですが、体につけている金具はケーブルに繋いでありますので、万が一足が外れたとしても森にダイブとはなりませんので、ご安心ください。
一番最後にガイドさんがものすごい勢いで滑ってきたり、パフォーマンスを見せてくれたりと楽しませてくれます。

Koh Samui Canopy Adventures サムイ島キャノピーアドベンチャー8

高いツリーハウスからの眺めはなかなかすばらしく、もっとお天気がよい日だったらば海の色がきれいに見えることでしょう。

Koh Samui Canopy Adventures サムイ島キャノピーアドベンチャー10

アドベンチャーという名前がついているように、次は階段梯子を下ります。これを降りるの?と思うほどまっすぐ下に伸びている階段です。ここも安全のためケーブルに体の金具をつけてありますので、もし足が滑ったとしてもしりもち程度ではないでしょうか。

4本すべる中のハイライトがここ。ブレーキなしで突撃!との指令を受けます。一番長い部分で滝つぼに向かってフライ!
撮影はガイドをしてくれたエミーさん。なかなかうまくとってくれました。まさにこんな感じです。カメラはお忘れなくお持ちください。

ツアー終了時にはスイカとランブータンなど季節のフルーツをいただけます。
ソフトドリンクやビールは受付で販売していています。横に二つ大きなハンモックがあり、しばしマイナスイオンを受けてぼけーっとしていってもいいことになっています。

この日はタイのチャンネル5の番組の撮影隊が来ていたり、タイ観光政府のTATのサムイのお奨めツアーにもなっているキャノピーアドベンチャーです。

普段のサムイ滞在とは違う事をちょっとしてみようかなーとか海遊びはしたので、陸遊びを数時間してみようかなーとか日本じゃなかなか体験できないことをやっていこう!と思ったらチャレンジしてみてください。

タグ:
キャノピーアドベンチャー ターザン オプショナルツアー ジャングルツアー 半日ツアー 

PR
サムイ島のホテルもオプショナルツアーもお気軽にお問い合わせください。
サムイ島のホテルもオプショナルツアーもお気軽にお問い合わせください。

1 - 1件目まで(1件中)


国一覧
アジア
タイ(122)
マレーシア(1)