1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 旅の情報
  3. 旅行ブログ
  4. サンケイトラベルさんのブログ

特派員ブログ


  海外エリア: アジア > タイ の他のブログはこちら|

サンケイトラベル   旅日記

〜旅行や海外の旬な情報をブログでお届けします!!〜

プロフィール

ニックネーム:
サンケイトラベル
居住地:
大阪府
会社名:
産経新聞開発株式会社・サンケイトラベル
会社英字名:
会社所在地:
大阪府
会社電話番号:
06-6633-5931
業種:
旅行業
自己紹介:
フジサンケイグループの産經新聞開発(株)は、2014年5月12日よりサンケイ旅行会から「サンケイトラベル」に名称変更致しました。
特にお勧めはビジネスクラス利用のツアーです!
ご希望のコースがございましたら、お気軽にお問合せ下さい。

カレンダー

11月<2017年12月    
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31

記事一覧

1 - 5件目まで(10件中)

CX新ビジネスクラス・長距離線機材
キャセイパシフィック航空のフルフラット新ビジネスクラスを体験!2
エリア:
  • アジア>タイ>バンコク
  • アジア>香港>香港(ホンコン)
テーマ:鉄道・乗り物 旅行準備 グルメ 
投稿日:2015/10/07 17:20
コメント(0)
こちらは大阪発香港行きフライトで出た前菜です。

●海老のケージャン風フェンネンルのディルマリネ
●季節のサラダ
●柚子蕎麦 イクラのせ
CX新ビジネスクラス・長距離線機材

パンは数種類持ってきてくれるので選べますが、
あたたかいガーリックブレッドがとってもおいしいです。
ガーリックの匂いが嫌でない方はぜひお試しを。

時間帯によってはこんなお食事も。

●アフタヌーンティーセット
CX新ビジネスクラス・長距離線機材

スコーンがとってもおいしかったです!

ホカホカの飲茶が出る時もあります。
香港の航空会社ならでは!

CX新ビジネスクラス・長距離線機材

右のチマキは、具だくさんでおいしかったです。
真ん中にある白い海老餃子は、モチモチぷりぷりでした!

シートはフルフラットになるので(忘れてました!)
おなか一杯で眠くなれば、もちろんシートを倒して
お休みいただけます。

CX新ビジネスクラス・長距離線機材

CX新ビジネスクラス・長距離線機材

今回は大阪〜香港乗継〜バンコクで
利用させてもらったのですが、バンコク到着前には
忘れずにこれをもらって下さいね。

CX新ビジネスクラス・長距離線機材

バンコクで優先入国できるカードです。
長蛇の列ができている一般レーンを横目に
ほとんど並ばず、すーっと入国できます♪
お帰りのタイ出国時も、優先出国レーンが使えます。
さすがビジネスクラス!

CX新ビジネスクラス・長距離線機材

夜のフライトだとあたることが多いという噂もありますが
機材は私たちでは選べませんので、あくまで運です☆
急に機材変更になることもよくあります。
この機材にあたった方はラッキー!と思って、ぜひ満喫して下さい。
タグ:
キャセイパシフィック航空 ビジネスクラス フルフラットシート 機内食 優先入国 

PR
サンケイトラベルのビジネスクラス商品はこちら!
サンケイトラベルのビジネスクラス商品はこちら!
CX新ビジネスクラス・長距離線機材
キャセイパシフィック航空のフルフラット新ビジネスクラスを体験!1
エリア:
  • アジア>タイ>バンコク
  • アジア>香港>香港(ホンコン)
テーマ:鉄道・乗り物 その他 
投稿日:2015/09/29 17:49
コメント(0)
キャセイパシフィック航空のフルフラットシートを採用した
新ビジネスクラスがアジア線でも体験できるってご存知でしたか?

フルフラットになる新ビジネスクラスは、
基本的には長距離線用として使われている機材なのですが
日本〜香港線や、香港〜東南アジアへ行く際に
あたることもあるのです。あたったらラッキー!

CX新ビジネスクラス・長距離線機材

今回搭乗した機材は、横に1-2-1席の並びでした。
真ん中の2席並びもこんなに広々。

CX新ビジネスクラス・長距離線機材

機内では、キャセイパシフィック航空のオリジナルソフトドリンク
「キャセイ ディライト」を飲むことが出来ます。

CX新ビジネスクラス・長距離線機材

キウィとココナッツミルクのスムージーのようなテイスト。
果肉たっぷりでおいしいですよ。
ミントの香りが良いアクセントに☆

窓側の1席は、上から見るとこのようになっています。
パーソナルスクリーンが非常に大きくて見やすい!

CX新ビジネスクラス・長距離線機材

窓からの景色は独り占め!
と言っても、座席が広すぎて少し窓まで遠いですが
周りの方の目が気にならないよう囲われていて
非常にプライバシーが守られた感じです。

CX新ビジネスクラス・長距離線機材

USBポートなど、ポートも色々ついています。
安定飛行に入れば、コンセントも使え、
日本のプラグがそのまま差し込めます!
デジカメや携帯電話の充電もできちゃいますね♪
(電圧が対応しているかどうか、利用前に
必ずご自身でご確認下さい。)

CX新ビジネスクラス・長距離線機材

次の記事で、ちょっとだけお食事も公開します!
タグ:
ビジネスクラス キャセイパシフィック航空 フルフラット 新シート 

PR
サンケイトラベルのビジネスクラス商品はこちら!
サンケイトラベルのビジネスクラス商品はこちら!
リッツの朝食
リッツカールトン・クアラルンプールの朝食
エリア:
  • アジア>マレーシア>クアラルンプール
  • アジア>マレーシア>マレーシアその他の都市
テーマ:ホテル・宿泊 グルメ その他 
投稿日:2015/05/30 02:00
コメント(0)
リッツカールトン・クアラルンプールの朝食をご紹介。
1階にあるレストラン『シザーズ』

César's
リッツの朝食レストラン

奥へ入ると、窓際にソファ席なんかもあって
落ち着いた雰囲気。

リッツの朝食レストラン

こちらの朝食は、
オーダー制のメインディッシュ + ビュッフェ
というスタイル。
メインはメニューから好きな物をオーダーすると
作って席まで持って来てくれます。
それとは別に、ビュッフェで好きな物を取って食べることもできます。

リッツの朝食レストラン

ビュッフェカウンターには何があるかというと

リッツの朝食レストラン

パン、マフィン、ベーグル、シリアル、フルーツ、ヨーグルト、チーズ...

リッツの朝食レストラン

サラダ、スモークサーモン、お寿司、和蕎麦もありました。

リッツの朝食

日本で見たことがない果物が食べれるのも南国の良さ。
こちらは、マレーでチクと呼ばれるサポジラの実。
甘みが強く、ジューシーですが干し柿のような味です。

リッツの朝食

さて、メインもなかなか豊富です。
さすが、人種や文化が混ざったマレーシア!
マレー風、インド風、中華風、洋風、和食まで
いろんな味が楽しめます。

ナシレマ Nasi Lemak
マレーシア料理 定番の朝ごはん。
ココナッツミルクで炊いたご飯に、チリソースやカレーが刺激的な辛さ。

リッツの朝食

ロティ ジャラ Roti Jala
スパイシーなカレーとロティのセット。
ロティは少し甘みがあって、もちもちした食感が美味。

リッツの朝食

ドライワンタンヌードル Dry Wonton Noodles
あっさりスープに、麺とワンタンがマッチ。

リッツの朝食

ステーキと目玉焼き Steak and Eggs
やわらかい小ぶりのステーキ♪

リッツの朝食

エッグベネディクト Eggs Benedict
ナイフを入れるとトロリと流れる黄身と、上のオランデーズソースが
ぴったりマッチした一品。

リッツの朝食

カヤトースト Malaysian Kaya Toast
マレーシアの定番トースト。
バターとココナッツジャムが塗られたトーストです。

リッツの朝食

他にもワッフルやフレンチト-スト、塩鮭定食(お弁当)など
メニューは豊富。
毎日ビュッフェだと飽きてしまうこともありますが、
メインがこんなに選べると、毎日何を食べようか
考えるのが楽しみですね!
タグ:
ザリッツカールトンクアラルンプール 客室 ラグジュアリーホテル THE RITZ-CARLTON ブッキビンタン 

リッツカールトン・クアラルンプール
世界一お得?!リッツカールトン・クアラルンプールホテル
エリア:
  • アジア>マレーシア>クアラルンプール
  • アジア>マレーシア>マレーシアその他の都市
テーマ:スパ・エステ ホテル・宿泊 グルメ 
投稿日:2015/05/29 10:10
コメント(0)
クアラルンプールには素敵なホテルがたくさんありますが
家族連れから年配の方まで、また各国のセレブからも愛される
老舗「ザ リッツカールトン クアラルンプール」ホテルに
泊まってまいりました!

The Ritz-Carlton, Kuala Lumpur
リッツカールトン・クアラルンプール

今も開発が進み、高級ホテルが増え続けているクアラルンプール。
リッツは早くから参入した5つ星ホテルの1つです。
実はこのザ・リッツカールトン クアラルンプール、
世界のリッツの中で「一番お手頃な料金で宿泊できるリッツ」という
ウワサがあるんです。
ウワサの真偽はわかりませんが、
お手頃価格なリッツって一体どんなホテルか、ちょっと気になりませんか?

リッツカールトン・クアラルンプール

ショッピングモールが立ち並ぶにぎやかなブッキビンタンエリアに
ありながら、一歩ホテルへ入れば高級感あふれる優雅な空間が。
日本人スタッフもいるので、何かと安心です!
もちろん、プール、スパ、フィットネス施設も完備。
このプール、ビルに囲まれているのに緑があって
都会の中なのにリゾート感を味わえるなんて、贅沢です。

リッツカールトン・クアラルンプール

リッツカールトン・クアラルンプール

リッツカールトン・クアラルンプール


リッツカールトン・クアラルンプール

↑こちらが、一番スタンダードなデラックスルーム。
40平米ある広めのお部屋で、荷物を広げるスペースも十分☆

リッツカールトン・クアラルンプール

ホテル名の入った無料のお水が、ベッドサイドとテレビボード
(ミニバー付近)の2か所に完備。
もちろん冷蔵庫、セーフティボックスもあり。
大きな薄型テレビと、ワーキングデスクもあり。

リッツカールトン・クアラルンプール

ここで、ワーキングデスクに注目!
iPodスタンドを完備!というのもありますが

リッツカールトン・クアラルンプール

なんと、日本の電化製品のプラグに合う形のコンセントが
あるんです!
最近の携帯やデジカメは海外の電圧に対応しているものも多いので
コレがあれば、変換プラグが要りません。
非常に便利ですね♪
マレーシアの電圧は日本より高い220Vなので、ご自身の電化製品が
この電圧に対応しているかはご自身でご確認下さいね。

大理石バスルームも素敵です。

リッツカールトン・クアラルンプール

バスタブと独立したシャワーブースもあり。
バスローブも用意されています。

リッツカールトン・クアラルンプール

アメニティは、『Asprey LONDON』で統一されています。
アスプレイ・ロンドンは1781年創業、イギリス王室御用達の
高級ラグジュアリーブランドです。

リッツカールトン・クアラルンプール

シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、ボディローション、
石けん、歯ブラシ、シャワーキャプ、綿棒、コットンなどが
用意されています。

さて、ベッドの横にナイトテーブルがありますが

リッツカールトン・クアラルンプール

お水の隣りに何か置いてあります。

リッツカールトン・クアラルンプール

ターンダウンサービス時に、毎日ちょっとしたスイーツを
置いてくれる嬉しいサービスがあるんです!
この日は、砂糖がまぶされたフルーツジェリー。
ナッツ入りチョコややブラウニーの日もありました。

リッツカールトン・クアラルンプール

お部屋には、日本語のホテル施設利用案内も置いてくれていました。
それによると、コーヒー、紅茶、ジュースなどの
無料ルームサービスがあるそう!
頼めば部屋まで持って来てくれるそうです。
(チップくらいは渡した方がいいですね。)
お部屋にはポットもあるので、コーヒー、紅茶、お茶くらいなら
インスタントやティーバッグを自分で入れることもできるのですが
出来たてを無料でお部屋まで持って来てくれる、というのは
高級ホテルならではの嬉しいサービス。
さすがリッツ、細やかな心遣いですね。

このホテル、実は朝食もとってもおすすめなんです!

レストランへ行くと、一見、ビュッフェ式なんですが
実はパンやサラダ、フルーツなどの豊富なビュッフェに加えて
ウェイターさんにメイン料理を別途オーダーできるんです。
できたてをお席に持って来てくれます!
しかも、メインのオーダーは何回でもОK!

次回は、そんなリッツカールトン・クアラルンプールの
朝食をご紹介します。
タグ:
ザリッツカールトンクアラルンプール 客室 ラグジュアリーホテル 高級ホテル The Ritz-Carlton 

香港のキャセイパシフィック航空ラウンジ
キャセイパシフィック航空のビジネスクラスに潜入!3
エリア:
  • アジア>タイ>プーケット
  • アジア>マレーシア>クアラルンプール
  • アジア>香港>香港(ホンコン)
テーマ:鉄道・乗り物 グルメ その他 
投稿日:2015/05/28 18:30
コメント(0)
==おまけ==

香港はキャセイパシフィック航空のハブ空港だけあって
香港の航空会社「キャセイパシフィック航空」の
ビジネスクラスラウンジも非常に充実しています。


光が入り、とっても明るいラウンジ内。

香港のキャセイパシフィック航空ラウンジ

名物の「ヌードルバー」。
オーダーしてから目の前で作ってくれるので
出来たてをいただけます♪
メニューは、なんと!あの5つ星ホテル「ペニンシュラ」監修だそう。
どうりで、おいしいわけです。

香港のキャセイパシフィック航空ラウンジ

近代的な作りのラウンジも。
このシート、周りの人があまり気にならないので
とってもくつろげました。

香港のキャセイパシフィック航空ラウンジ

機内食ですでにおなかいっぱい、でも食べたい...
という方にはこれ!
フルーツジュースやサラダも充実しています。

香港のキャセイパシフィック航空ラウンジ

香港の名物「エッグタルト」もありました。
サクサクでおいしい!

香港のキャセイパシフィック航空ラウンジ

移動が快適なので、現地で疲れが出ずに
めいっぱい楽しめました。

次のご旅行はビジネスクラスでいかがですか?
タグ:
キャセイパシフィック航空 ビジネスクラス 航空会社ラウンジ 食事 香港 

1 - 5件目まで(10件中)

▲ このページのトップへ