1. ι? ???
  2. 特派員ブログ
  3. 三進トラベルサービスさん

  海外エリア: アジア > 韓国 の他のブログはこちら|

【韓国専門・三進トラベルサービス】

~自分で創るオリジナルの旅の計画・手配のお手伝いが得意な当社が一歩踏み込んだ韓国情報をお届けします!テーマのはっきりしたツアーで韓国の新たな魅力を発見してみませんか?~

韓国のことなら三進トラベルサービス
韓国専門[三進トラベルサービス]の強みはオーダーメイド旅行!あなただけの韓国旅行を創るお手伝いを誠心誠意させて頂きます(お見積りは無料です)
プロフィール

ニックネーム:
三進トラベルサービス
居住地:
東京都
会社名:
株式会社 三進トラベルサービス
会社英字名:
SANSHIN TRAVEL SERVICE Co., Ltd.
会社所在地:
東京都
会社電話番号:
03-3243-0450
業種:
旅行業
自己紹介:
韓国専門旅行会社「三進トラベルサービス」では、ソウル、釜山、済州島などを巡るスタンダードなツアーはもちろんのこと、韓国お寺巡りの旅、金剛山トレッキングツアー、韓国世界遺産を巡る旅などの個性的なツアーを多数取り揃えております。

また、韓国ドラマ・韓国映画のロケ地ツアーやK-POPコンサート関連ツアーなど、韓流に関するツアーもございます。そして何より弊社の強みはオーダーメイド旅行。あなただけの韓国旅行を創るお手伝いを誠心誠意させて頂きます。お見積りは無料です! お気軽にお問い合わせください!

【三進トラベルサービス】
◆フリーダイヤル◆
0120-988-134
◆お問い合わせ専用eメールアドレス◆
otoiawase@sanshin-travel.com

カレンダー
10月<2014年11月    
1
2345678
9101112 131415
16171819202122
23242526272829
30

記事一覧

1 - 2件目まで(2件中)

からむし6
『匠に学ぶ「からむし」から始まるポジャギの旅』ツアーレポート
エリア:
  • アジア>韓国>光州(クァンジュ)
テーマ:グルメ 歴史・文化・芸術 
投稿日:2014/11/22 20:22
コメント(2)
すっかり秋も深まって、冬の足音も聞こえてきましたね。
こんな時期が、韓国って本当に美しいんです。
先日、初雪が降る少し前に、しっかり秋を楽しんできました。
今回の旅は、染色などの韓国の伝統工芸に触れるツアーで、テーマに沿ってさまざまな現地の達人の方にいろいろ習ってきました。


からむし1
1日目の今日はからむしの里、韓山へ。第一の匠、方蓮玉先生にお会いして、繊細で美しい先生の作品や機を織る姿などを見て、いろいろなお話を聞いてきました。
からむし2

このツアー、グルメもしっかり押さえてあって、一日目の夜はカンジャンケジャン!テンションあがる!!初めて食べた方もいらっしゃったけど、すぐにとりこになってみんな無心にカニをしゃぶりました笑 は〜また食べたい。
からむし3カンジャンケジャン

翌日第2日目は染色の匠、鄭官采先生を訪ねました。
チョットお天気がどんよりとしてましたけど〜

からむし4
先生のご指導で藍染を体験しましたが、染める回数や濃度によってみんな出来上がりが全然違うんですね〜。みんなステキなのを作ろうと真剣です。
からむし5染色
からむし6
染物が乾くのを待つ間には、奥様からキムチ漬けを教わったり、出来上がったキムチをみんなでいただいたり。このキムチがまたとっても美味しかったです!
タグ:
韓国旅行 からむし カンジャンケジャン 韓国料理 体験ツアー 

PR
【黒田福美&八田靖史と行く韓国ミステリーツアー】など韓国を深く知る旅がいっぱい。
【黒田福美&八田靖史と行く韓国ミステリーツアー】など韓国を深く知る旅がいっぱい。
大典寺門前で売られているリンゴ入マッコリ
コリアンフード・コラムニスト八田靖史さんとの旅
エリア:
  • アジア>韓国>安東(アンドン)
テーマ:観光地 グルメ 歴史・文化・芸術 
投稿日:2014/11/12 12:57
コメント(3)
去る11月2日(日)から5日(水)までの4日間、コリアンフード・コラムニストの八田靖史をおさんがなびげーとする第6回コリアうめーや!慶尚道縦断・まんぷくツアー4日間に参加してきました!!
韓国味噌を醸造している竹長然の家庭式韓定
そば粉を固めたムクを入れたキムチチゲ
このツアーは、普段行くことが難しい地方の、おいしい郷土料理が味わえるとあって毎年大人気、今年は2陣に分けての催行だったとか。

4日間を通じて好天に恵まれ、慶尚道の隠れた食文化と秋の韓国を満喫!

他の地域に比べて主だった食が無いと言われる慶尚道ですが、さにあらず、八田先生がこの地域の食を掘り起こし、数多くの歴史に培った食を堪能できました〜。

慶尚道北部の栄州(ヨンジュ)、安東(アンドン)は朝鮮王朝時代に貴族たる両班(ヤンバン)を多く輩出した街。今も食文化に限らず、あらゆる分野で文化の香る所です。
安東地方名物の干物・安東塩鯖
ムソム村の一本橋
一方、浦項(ポハン)の山奥で韓国味噌(テンジャン)の醸造を近年から始め、現在では海外にも輸出する程のブランドになった所にも足を運びました。

そして後半の慶尚道南部では解禁になったばかりの韓国産のカニやウニ丼などの海の幸に舌鼓〜〜〜〜。

慶尚道を北から南へ縦断して、主だった土地の料理を味わった4日間でした。
タグ:
韓国料理 八田靖史 

PR
一歩踏み込んだ韓国旅行なら三進トラベルサービス。豊富なツアー、現地ツアーをご覧ください。
一歩踏み込んだ韓国旅行なら三進トラベルサービス。豊富なツアー、現地ツアーをご覧ください。

1 - 2件目まで(2件中)


国一覧
アジア
韓国(121)
北朝鮮(2)