1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 特派員ブログ
  3. 神戸幻影飛行少女さん

  国内エリア: 東北 > 秋田 の他のブログはこちら|

神戸幻影飛行少女のブログ

プロフィール

ニックネーム:
神戸幻影飛行少女
居住地:
兵庫県
性別:
女性
会社名:
さすらい君
会社英字名:
会社所在地:
神奈川県
業種:
その他
自己紹介:
はじめまして。

皆さんは『さすらい君』をご存じですか。・ω・゛ ??

仕事がら全国を回っており、
『オンナさすらい君!』を目指して
地方の気になったお店やこころに残ったことを
つづってゆきたいと思います。
皆さまと一緒に日本を、

元気に!

楽しく!

そして美味しく!

盛り上げてゆきたいと、

思っております。ウフフ♪

カレンダー
3月<2013年04月>5月
123456
78910111213
141516171819 20
21 222324252627
282930

記事一覧

1 - 2件目まで(2件中)

7-1
正解は・・・・
エリア:
  • 東北>山形>蔵王温泉・山形蔵王
  • 東北>秋田
  • 東北>山形
テーマ:買物・土産 グルメ 歴史・文化・芸術 
投稿日:2013/04/21 12:41
コメント(0)
正解は・・・・ワハハヽ(^▽^)人(^▽^)人(^▽^)ノ・ワハハヽ(^▽^)人(^▽^)人(^▽^)ノ・ワハハヽ(^▽^)人(^▽^)人(^▽^)ノワハハヽ(^▽^)人(^▽^)人(^▽^)ノ


蔵王温泉でした。(^▽^)ノ

蔵王温泉にて運よく雪見の露天風呂へ入ることができました。
それも貸切状態ですp(*≧ω≦)

湯から上がり、再び山形市内へとバスで戻ります。
その途中、童子平という峠をゆっくりと下ってゆくと、市内の灯りが無数に散りばめられ、キレイな夜景が広がっていました。
その一つ一つは瞬き、冬の冷たい澄んだ空気にほんとに綺麗なのでした。




夜の山形市内へと戻ってきました(^▽^)ノ
写真は酒樽をモチーフにした東北らしい幻想的な通りの灯りです。
なんだかいいですね(*^^*)

7-1









そしてこんなお洒落な建物もありましたよ(^▽^)ノ

7-2











山形の夜はまだまだ続きそうです(^^)

PR
目利きが選ぶお取寄せサイト、さすらい君を御存じですか? 一部の美食マニアだけが集うまぼろしのお取り寄せサイト。旅愁エレジー香る旅文学も好きです。
6-1
なんだか寒いなぁ・・
エリア:
  • 東北>山形>山形
  • 北陸>新潟
  • 東北>山形
テーマ:買物・土産 グルメ 温泉・露天風呂 
投稿日:2013/04/19 10:12
コメント(4)
(さっきからなんだか寒いなぁ・・)

車窓側へと傾けていた身体を起こし、
目を開けると、辺りは雪が・・・

6-1

あれれ、此処どこですか?・・なんだかずいぶんと眠ってしまっていたみたい・・・w|;゜ロ゜|w



ここは・・何処かな・・・

6-2


魅惑な睡魔に飲み込まれてふたたび眠ってしまいそう・・・

今なんじかな・・12月30日のえっと、11時43分か・・・・
え”-、12月30日?いつの間に〜?
すみません、わたし2カ月間ずうっ〜と眠っていたみたい。
気づけばもう今年も終わってしまう頃になっている訳で・・・

本当にすみません・・*:.。★(*゜ω`人)SΟЯЯΥ





過ぎ去った日々を悔やんでも仕方ありません。p(*≧ω≦)/ ファイト~!!
その間にも刻々と時は動いている訳で。
とりあえず、冷え切ったカラダを癒しに温泉へと向かいました。┐(`Д´キ)ノ
温泉街を歩くと硫黄の香りが観光客を包み込むように漂っています。マンホールや各所の湯が湧き出ている穴からはあたたかい湯気が、ここからも硫黄の香りが凄いです。



6-3
こちらに着いた頃にはすっかり日は落ちてしまっていて、
雪がしずかに舞い降りていました。
温泉へは時々行くのですが、このところ無香の湯であったり、ナトリウム成分の多い温泉
だったりで・・・
そちらも好きですが、やっぱり硫黄の香りの温泉はたまりません。(*^^*)ポッ






6-4
案内書でもらった地図を頼りに、雪で静まり返った師走の温泉街をゆっくりと
滑らないように(*^^*)、目的の温泉へと向かったのです(`ヘ´)





さあ、ここで問題です。
この温泉街はいったい何処でしょうか?

6-5

ヒント
有名なスキー場があります☆;:*:;☆(/ε\*)☆;:*:;☆

PR
こうして夜行列車に乗って、札幌のビールを飲みながら、真っ暗な見知らぬ土地を走っていると、車窓を流れる家庭の灯りが今夜はちょっぴり切なく見えて・・-さすらい君-

1 - 2件目まで(2件中)