1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 特派員ブログ
  3. たびぃじょさん

  海外エリア: ヨーロッパ > スペイン の他のブログはこちら|

現役たびぃじょが語る!おちゃめな旅バナ通信

~かわいくて、おしゃれ・おちゃめなひとり旅女子を目指して日々奮闘中!~

プロフィール

ニックネーム:
たびぃじょ
居住地:
東京都
性別:
女性
会社名:
学生団体mof.
会社英字名:
会社所在地:
東京都
業種:
その他
自己紹介:
たびぃじょ=かわいくて、おしゃれ・おちゃめなひとり旅している女子!

そんなたびぃじょを応援しよう!
というコンセプトのもと、私たち学生団体mof.はフリーペーパーを作ったり、各種イベントを行ったりと活動をしています!

そんな現役たびぃじょが、女子ならでは学生ならではの旅の楽しさをたくさんレポートしていきます!
秘境大好き、世界中の美味しいもの大好き…たくさんのエピソードをどうぞお楽しみに♪

カレンダー
4月<2011年05月>6月
1 2 34 56 7
8 9 1011 1213 14
15 161718 19 2021
2223 2425 2627 28
29 30 31

記事一覧

1 - 5件目まで(16件中)

2
【春旅2011】バルセロナで行っておきたいとこ。
エリア:
  • ヨーロッパ>スペイン
テーマ:観光地 
投稿日:2011/05/30 21:27
コメント(0)
オラ‐♪

スペイン語で“こんにちは”ということです^^

ヨーロッパ1カ月ひとり旅、第5回目はついにスペイン上陸の巻!

引き続き石原がお送りします★


バルセロナはミラノから夜行列車で向かいました!

この列車で日本人3人と仲良くなり、バルセロナはずっとこの4人で回りました。

普段なら会うことのない人たちと会えるのも、旅の醍醐味ですね♪



初日の夜は、バルセロナといったらコレ!?

サクラダファミリアのライトアップを見ました(^O^)/
3
すごい綺麗。これは生で見てほしいです!

その後カン・プノウスタジアムでバルセロナVSアーセナルの試合!(サッカー)

チケットを直前まで粘りましたが、結局手に入らずBARで観戦することに。

とりあえず、バルセロナの人たちの愛国心ならぬ愛都市心!?半端なかったです!笑
9

すごく盛り上がって、地元の人たちとわいわいできて、とっても楽しかったです(*^o^*)

翌日は、モンジュイック城へ。昔の西洋のお城は絵本で見たようなまんま!おもしろい!
5
7
丘の頂上へ立っているため、バルセロナ市内や地中海を一望でちますよ^^

私が行った時はあいにくの曇りでしたが、ぜひ晴れた日に訪れてみてください。

そのあとは自転車をレンタルして、市内を探検っ!!!
0
さっきの曇り空が嘘みたいに晴れて、青空の元バルセロナを自転車で走るのは最高でした!


9
海ーーーーーーー!

地中海ですね★浜辺でくつろいでる人やサーファーがたくさんいました^^

旅先の海は格別。


そしてサクラダファミリアの中へ投入!
4
時間によってはエレベーターに乗れないのでご注意を。

まだ建設中で、工事会社のおっちゃん達も普通にいます(笑)

が、言葉にならないくらいすごいです。ステンドガラスから差し込む光もとても綺麗で。

私はずっと中のベンチに座って建築を眺めていました。

建築のことは何も分かりませんが、とにかくガウディはすげーな、と。

あと何年で完成するのでしょうか。また訪れたいです!



スペインに行ってぜひ食べてほしいのが、

タパスというおつまみです。お惣菜的な小皿料理で、種類も豊富!

スペイン人の生活には欠かせないバル(カフェ兼BARのような)で食べられます!バルには通いました。お値段もお手頃ですよ★タパスを何種類か頼めば、それだけでおなかいっぱいになります。
8
6

おすすめのタパスは生ハム!イベリコ豚が有名ですが、どれも全部おいしいです><

日本で食べるとは天と地の差!?おいしくて毎日食べました^^

そしてこれも毎日飲んだ、サングリア!
ワインですが、フルーツがいれてあって、とっても飲みやすい( ´艸`)

滞在中は、スペイン人と同じようにお昼からお酒を飲んでいました。郷にしたがえ、ということですね(笑)

タパスめぐりもぜひやってみてくださいね♪

1
セルフタイマー失敗(笑)

0
【春旅2011】海に浮かぶガラスの島
エリア:
  • ヨーロッパ>イタリア
テーマ:観光地 
投稿日:2011/05/29 23:59
コメント(0)
こんにちは(^^)
学生団体mof.の石原です。

第4回はイタリアのヴェネツィアのお話です!
もともと私はヴェネツィアに行くつもりはありませんでした。
しかし、ローマで会った旅人さんに
「今ちょうどヴェネツィアのカーニバルが始まったよ」
と教えてもらったので、
「じゃあ、行ってみるか!」と思い行くことに。
こういうときに、チケットも宿も予約せずに行く
フリーダムな旅はいいですよねっ♪

当初は「ヴェネツィアとかディ●ニーシーみたいな感じでしょ」
と、舐め切っていた私。
ですが、やっぱり全然違う!!失礼致しました…
ヴェネツィアは完全に本島から離れている島で
街の全部が海に浮かんでいる‼本当にすごいんです!!
電車の窓から海が見えた瞬間、車内にはすごい歓声。
テンションあがるーーー!
2
島に降り立つと、前の広場には仮装をした人たちが溢れてる!人人人!
みんな本当に楽しそう♪
3
6
1
2
たくさんの人が仮面を被ったり
着ぐるみを着たり、全身コスプレしたり…
赤ちゃんからおじいさん、おばあさんまで幅広い年齢。
みんなノリノリで、見てるこっちもわくわくしちゃう!

そして街中に運河が通っていて、当たり前のように人々は船で移動。
車なんか1台もないのです。
はじめての光景。さらにテンションMAX!!

まあカーニバルはもちろんすごい迫力と活気でしたが、
私がみなさんにおすすめしたいのが、
ヴェネツィアの近くのムラーノ島です。
ムラーノ島はその昔、その技術を他国に盗まれないようにとガラス職人が幽閉され、独自の発展をとげ、ヴェネツィアン・ガラスの島として知られるようになりました。


ヴェネツィアからは船で45分くらい。
カーニバルで大賑わいな本島とはまた雰囲気が違い
そこはすごくこじんまりして静かで落ち着く場所でした。
半日しかいないつもりが、気に入ってしまい結局1日中いました。
本当に街中ガラス屋さんが多くて、どれもとっても綺麗!素敵!
中でも私はガラスの腕時計と、ピアスを購入しました^^♪

腕時計はこれで1000円弱!ベルトの色も豊富だし、中の模様もさまざま。
ピアスはガラスではないですが、一目ぼれ!!!
耳に穴開いていないのにもかかわらず、「これは自分でしたい!」と思い買いました。

そしてこの1カ月旅で最もおいしかったものも
ここ、ムラーノ島で出会いました。
8
シーフードパスタ
海の近くなので、シーフードがとってもおいしい!
そして日本では食べたことがない味のトマトソース。
魚介のうまみが染み込んでるような。
この味は今でも忘れられません。絶品でした!

ムラーノ島では時間がゆっくり流れていました。
たぶん1家庭に1船は当たり前。車や自転車、電車もない。
これはヴェネツィア本島も同様でしたが、
人々は海と共存していて、海のない埼玉県に住んでいる私にはすごく新鮮でした。
0
7
海のエメラルドグリーンと、カラフルな家々。その上には青い空。
5
洗濯物さえも私には特別。
絵本のなかにいるような不思議な気分でした。

この旅では、4カ国しか回れなかったけれど、同じ国でも
場所によって本当に町並みが変わります。
そんな違いを毎日見れる、新しい人やものに毎日出会い触れられる自分。
なんて幸せなんだろう…と旅の間はずっと感じていました。

ムラーノ島に行ったら、ショッピングだけじゃなく、
ぜひ待ち歩きも楽しんでください^^

4
仲良くなりました*

3
【春旅2011】イタリアでの出逢い
エリア:
  • ヨーロッパ>イタリア
テーマ:観光地 
投稿日:2011/05/27 22:06
コメント(0)
こんにちは!

学生団体mof.の石原です(-^□^-)

第3回目は、イタリアでの出逢いについてお話します☆


ロンドンに6泊し、そこからローマまでは、easy jetで行きました!

値段は4000円くらい。なんて安いんだ!

easy jetのような格安航空券は、予約が早ければ早いほど安いので

あらかじめ決まっていたら、早めに買うことをおすすめします(・ω・)b

外国でひとり飛行機を乗るのは初体験で、とっても緊張しましたが

日本とやることは同じ!回りの人を見て空気を読めば問題ないです(笑)

それに空港の人たちもとっても優しく面倒を見てくれました^^

5
ついに来た、ローマ!!着いてびっくり。

ほんの1時間半飛行機を乗っただけなのに、

ロンドンとローマ、こんなにも景色が違うなんて!

特に陸路で国境越えをした時には特に思いました。
島国の日本にいたら味わえない感覚ですね。
これはこの後のスペイン・フランスでも何度も味わった感覚。

国境を越えるのは一瞬なのに、一歩となりの国へ行けば

人の顔つきも、言葉も、建物も、食も、なにもかもが違う!

それがとても面白かったです!!この感覚、やみつきになります♪

ついさっきまでは「グラシアス」とスペイン語でありがとうを言っていたのに

フランス語「メルシー」に変えていう。それがなかなかできなくて

最初はフランスでも「グラシアス」って言っちゃってたっけ。

適応能力が付きますね!笑



イタリアの話に戻ります。

ローマは古代の遺跡や、映画のロケ地として有名なスポットがたくさん!
6
3
2
1
4

建物がとにかく豪華で、いたるところに石像がくっついてる。噴水も数え切れないほどある!
ローマの休日でしっかり予習をした私。映画そのものの風景に感動しました!

ローマで仲良くなった3人^^
8
みんな出身も学年もバラバラですが、仲良くなれるのが旅!

9
この店員さんたちはユーモアがありすぎ。大好き!

ローマの次はフィレンツェに行きました!
4

イタリア人は女の子好きというのは本当です(笑)
ちょいちょい話しかけられたり、投げキッスされたり。
キスしてと何回言われたことか…笑
でも異常に「キレイだね、かわいいね」と褒め称えてくれるので
決して嫌な気持ちはしません(・∀・)笑

でも中には仲良くしていたはずなのに

だんだんエスカレートして、しつこくなってくる人もいました。

困って、日本人に助けを求めた私。。

ちょうど道を歩いていたのがこの2人でした。
7

話せば、この人たちもさっき出逢ったばかりだとかw

ひとりはイタリアに留学していて、もうひとりは医大生です。

イタリア語でなんのトラブルもなく、助けてもらい

この日はその人の案内でフィレンツェを回りましたっ( ´艸`)♪

5
6


主要なスポットは効率よく全部回れて、お友達も紹介してくれて。おいしいお酒を飲んで、

とってもおいしいレストランに連れてってもらい、最後はミケランジェロ広場から

フィレンツェの夜景を一望しました^^

最高に楽しかったです。出逢いはすごいですね!

1日でとっても仲良くなって、また再会を約束しました。


翌日はなんと、ローマで仲良くなった人と再会★

思いつきで一緒にピサの斜塔を見に行きました(・∀・)/

フィレンツェから電車で約1時間。ピサの斜塔は本当に傾いていた!!!!

生で見ると感動が違いますね!実際に中を登ったら、

思ったよりも傾いていて、フラフラして登るのに苦労しました><

とってもおもしろかったです♪ピサは日帰りで十分。おすすめです!


2

2
【春旅2011】今1番HOTなイーストエンド★
エリア:
  • ヨーロッパ>イギリス
テーマ:買物・土産 
投稿日:2011/05/25 23:07
コメント(0)
こんにちは★

学生団体mof.の石原です^^



第2回目は、イギリスロンドン!

今最もHOTな街“イーストエンド”をご紹介しますっ(^O^)/

本屋さんに行けば、イーストエンドだけを特集したものがあるくらい、今大注目されてるエリアです。
2

ロンドンで旬な所と言えば、マーケット!!

なかでもイーストエンドは多くのアーティストが住んでおり、

花市や手作り系屋台、オシャレなブティックに、流行が感じられます☆

街を歩いてる若者も、みーんなオシャレ!

ロンドンの人って、とにかくオシャレ…。ほんとに!!!みんなモデルなのか?w

イーストエンドに行く時は、ジーパンは控えた方がいいかもしれません(^_^;)

原宿のようですが、もっと洗練されていて・・・(*´Д`)=зはあ



リバプールストリート駅の周辺に、大きく分けて4つのマーケットが存在します。

a:コロンビアロード・フラワーマーケット…朝一番に行くのがGOOD!週末がおすすめ。

b:ブリック・レーン・マーケット…得体の知れないガラクタ達が、あなたを待ってます!

c:サンデーアップ・マーケット…作り手と売り手の距離が近い♪

d:スピタルフィールズ・マーケット…レストランありショップありの便利なマーケット。



私は道に迷ってしまい、フラフラと歩いていたら

たまたま大きなマーケットを発見ヽ(*'0'*)

なので、自分がどれに行ったのか分かりません(笑)
でも、d:スピタルフィールズ・マーケットは駅出てすぐなので

私にも分かりましたよ(^O^)
0

スピタルフィールズ・マーケットは近代的な建物の中にあるので

雨の日だって大丈夫!かわいい雑貨がたくさんあって幸せ〜

私はポストカードをたくさん買いました^^
7

マーケットでは、大きな建物に何十もの小さい店舗があり、

それぞれ若いデザイナーさんたちが自分の作品を売っています。

洋服だったり、アクセサリーだったり、雑貨だったり…

見ているだけでもとっても楽しいです♪
9

世界各国の屋台もでています!日本のたこ焼きもあった!!


ロンドンの若者に大人気のお店がありました。

1

私もお気に入りにもなった、【ROKIT】

古着屋さんです。私はここで、かわいいブーツを購入!

ヴィンテージなのに、日本より3000〜4000円も安くて感動!

次も絶対行きます!!


イーストエンドは、道行く人たちもとっても個性的で

すごくオシャレな人ばかり。

私はずっと見とれていしたε=(。・д・。)

しかし、それだけじゃない。街全体がいい味だしているんです!

いたるところにハイセンスならくがき。
4
5

これはもうアートですね〜。ほんとにたくさんありますよ!



歩いてるだけでも、とっても楽しいイーストエンド!

ロンドンに行ったら行くしかないですよ\(^_^)/★

きっとみなさんも気に入ると思います!!

1
【春旅2011】たびぃじょデビュー!atヨーロッパ
エリア:
  • ヨーロッパ>イギリス
テーマ:観光地 
投稿日:2011/05/23 02:09
コメント(0)
こんにちは(。・ω・)ノ

学生団体mof.の石原です★

都内の大学に通っている新2年生です。(旅中は1年)



これから8回にわたって、この春に私がした旅の魅力をお伝えします!!!

2月22日〜3月24日までの1ヶ月間、

私はヨーロッパにひとり旅をしてきました^^

初ヨーロッパ!初ひとり旅!!

すべてが初めてで、毎日が新鮮で新鮮で・・・

それはもう、今までの人生で1番ステキな1カ月を過ごすことができました!



こんな良い経験ができたのは、『たびぃじょ』に出逢えたから。

このブログを読んで、旅に出てくれる人が少しでも増えてくれますように。。。( ´艸`)♪

8回ではとてもじゃないけどヨーロッパの魅力は伝えきれませんが

良かったら最後まで読んでくださいね^^てか読んでください!笑



さて!この1か月で私が回ったところを紹介します。

国はイギリス・イタリア・スペイン・フランスの4カ国★

初めてのヨーロッパなので、王道に行ってみたかったのです。

細かく言いますと・・・


3
【イギリス】ロンドン


7
【イタリア】ローマ・フィレンツェ・ピサ・ヴェネツィア・ミラノ


6
【スペイン】バルセロナ・マドリード・トレド・セビーリャ・グラナダ・マラガ


6
【フランス】パリ



同じ期間で、14カ国回った人もいましたが(笑)

私は1国に時間をかけて、いろいろな場所に行きたい派なので

こんなかんじになりました★

旅の仕方は人それぞれ。ほんとに十人十色です。

ひとり旅という自由さで、私もだいぶ当初の予定を変更しました(^_^)v

“旅は道連れ”とも言いますが、まさにそう!

そこで出逢った人にくっついて行くこともしばしば。

初めてのひとり旅で、「なにも決めない」で行くことは不安でしたが、

終わってみればその選択は間違ってなかったです!



いつも前日の夜に、「明日はどこ行こうかな〜?」と考えます。

でも「まあここら辺でいっか」というような感じで

きっちりミチミチには決めません。

だって、決めたってすぐに守れなくなります。

毎日新しい所に行って、新しい出逢いがあって、

おもしろいところには長くいたいし、素敵な出逢いがあったら

その人ともっと話したいし、地図にはないような道があったらのぞいてみたくなるし。

とにかく自由奔放というか、その時の気分、ノリで毎日生きてました。

なんて贅沢!!!何度幸せを噛みしめたことか・・・



もちろん楽しいことばかりではなく、時には勇気を振りしぼらないといけないし、

途中で東日本大震災が起き、悲しいこともありました。

今回で、すごく心臓が強くなりました。

数え切れないほどの人たちにお世話になりました。

あらためて日本がいかに世界から愛され、素晴らしい国かも教えてもらいました。



私の1カ月アドベンチャー、次回はロンドンで今1番HOTなエリアを紹介しますっ(b^-゜)☆

1 - 5件目まで(16件中)