1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 特派員ブログ
  3. たびぃじょさん

  海外エリア: アジア > タイ の他のブログはこちら|

現役たびぃじょが語る!おちゃめな旅バナ通信

~かわいくて、おしゃれ・おちゃめなひとり旅女子を目指して日々奮闘中!~

プロフィール

ニックネーム:
たびぃじょ
居住地:
東京都
性別:
女性
会社名:
学生団体mof.
会社英字名:
会社所在地:
東京都
業種:
その他
自己紹介:
たびぃじょ=かわいくて、おしゃれ・おちゃめなひとり旅している女子!

そんなたびぃじょを応援しよう!
というコンセプトのもと、私たち学生団体mof.はフリーペーパーを作ったり、各種イベントを行ったりと活動をしています!

そんな現役たびぃじょが、女子ならでは学生ならではの旅の楽しさをたくさんレポートしていきます!
秘境大好き、世界中の美味しいもの大好き…たくさんのエピソードをどうぞお楽しみに♪

カレンダー
11月<2011年12月>1月
123
4 567 8910
11 121314 151617
18 192021 222324
25262728293031

記事一覧

1 - 5件目まで(6件中)

ぞう
【夏旅2011】タイ北部の都市チェンマイで、お手軽日帰りトレッキング
エリア:
  • アジア>タイ>チェンマイ
テーマ:観光地 ハイキング・登山 ホテル・宿泊 
投稿日:2011/12/21 02:07
コメント(0)
こんにちは^^
「たびぃじょ」の学生団体mof. ささもとりにくです〜。



さてさて、今回のテーマは…

タイ北部の都市チェンマイで、お手軽日帰りトレッキング♡

「チェンマイといえば、トレッキング!」というくらい、
チェンマイのトレッキングはとってもポピュラー。

私が参加したチェンマイの日帰りトレッキングの様子をお伝えしようと思います♪



私は泊まっていたゲストハウスを通じてトレッキングの申し込みをしました。

1泊2日以上のツアーの参加を非常に強く勧められましたが、
・旅の序盤でどの程度お金を使ってよいものか悩んでいた
・登山に耐えうるような靴を持っていなかった
ため、日帰りのツアーに申し込みました。

1泊2日と2泊3日だと値段はあまり変わらないのに、
日帰りと1泊2日には値段に大きな差があったんですもの…((+_+))

準備不足で、「チェンマイに行ったらトレッキングをすべき!」ということをタイに行ってから知った私。
タイにはトレッキンシューズも何も持ってきていませんでした…><
っていうか、クロックスで生活してたし←

そんなことなら、もっと準備してくれば良かった…と、とっても後悔しました。
トレッキングに興味がある方は、是非靴だけでも持って行くことをお勧めします><

「トレッキング興味ないし〜サンダルで全部過ごすし〜」という方も、
個人的には、靴下を一つ持って行くことをおすすめします!!
バンコクからチェンマイへ寝台列車で行った私。
2等ファンの寝台だったのですが、
寝ているうちに足の裏をめちゃくちゃ蚊に刺されたヽ(^o^)丿
スーパーかゆかったので、「蚊が沢山いるぞ…これは危険なにおいがする…!」というときは着用をお勧めします 笑



さてさて、私が申し込んだツアーの内容をご紹介します!

申し込んだところ:ゲストハウス(地球の歩き方にも載っているリブラというところ)
日程:日帰り
費用:800B(2400円くらい)
コース:8時ごろゲストハウス出発
エレファントライディング
トレッキング(2H)
おひるごはん
バンブーラフティング
17時ごろゲストハウス到着

という感じ。
ツアーは慎重に選ばないと、ぼったくられたり、場合によってはモノを盗まれる等の被害にあったりするので注意!!
(地球の歩き方の最後の方にある旅の危険について書かれたところ、非常に参考になりますよ!)

ツアーにはかの有名な首長族に会いにいくツアー等もあるので探してみてくださいね^^


では、さっそく紹介していきます★


わごん
ワゴンに乗って出発!!
ほんっとーにいろんなホテルやらゲストハウスやらの方と合同で行くので、
色んな人に出会えます。私が参加したツアーは総勢…9名+ガイドさんでしたヽ(^o^)丿
日本人はわたしひとりでした><

さて、最初のエレファントライディングに到着!
ぞう
バナナを購入して、象に乗ります

zou
結構座るのに苦戦しました><笑
頭に乗るのも良いらしいです!ちょっとささもとはできませんでしたが←

zou
とっても良い天気ー

zou
ぞうさんのこどももついてきますかわゆい

バナナを20B(60円)で購入して、バナナをぞうにあげながらいくのですが、
バナナがきれるど、ぞう、動かなくなりました←


で、そんなこんなで象乗りは終了。


次はトレッキング!

とれっきんぐ
がっつり山!!というところを歩いていくわけではなく、
こんな感じの道を歩いていきました><
場所によっては若干森っぽいところも歩きましたが…靴はしっかりしたもののほうが良いです!もちろん、両手が空くことも必須!!

neko
ねこさんちっさい

はし
時にはこんな橋も渡ったり…><

taki
そして、滝につきましたヽ(^o^)丿
mae wangの滝っていうのだろうか…あんまりおぼえてない←←←

よちよちあるいて戻ってきて…


ごはん
ごはん!!!
おいしかったー


最後はバンブーラフティング!!
濡れちゃうのでカメラもってっちゃだめ!っていわれたので、写真がないのが残念ー

めちゃめちゃぬれます。
絶対水着で行くべし…!!
ばんぶ

ばん
べしゃべしゃになった私の服

きがえもなかったので、そのままバスに乗って帰りました…べしゃべしゃ


と、まあこんなかんじだったチェンマイトレッキング!!
なかなか充実の内容でしたよー^^


皆さんもぜひ参加してみてくださいね!おすすめです><

さて、ささもとによる更新もこれで最後ですー

次はだれかなー、おたのしみに!

ささもと

みち
タグ:
チェンマイ トレッキング 日帰り 象 バンブーラフティング 

カンボジア麺
【夏旅2011】東南アジア、ヌードル巡り2 「ここ一応レストランだよね?」
エリア:
  • アジア>タイ>パタヤ
  • アジア>カンボジア>シェムリアップ
テーマ:街中・建物・景色 旅行準備 グルメ 
投稿日:2011/12/18 17:44
コメント(0)
こんにちは。
3回目の登場の学生団体mof.ささもとりにくです。

普段のたびぃじょblogでは、月曜日を担当しています。


前回に引き続き、
東南アジア、ヌードル巡り
と題してお送りします♪




では早速、タイはバンコクで出会ったヌードルをご紹介します♪

夏のバンコクで過ごしていると、スコールに遭うこともしばしば。。
夕食時にカオサン通りで
美味しそうな屋台を探し求めていた私たちにも、やってきました、大雨……


急いでお店を見つけて、そのお店のメニューを開くと

「あ、このお店結構高い…」
<カレー120B、パッタイ80B……>

今まで、屋台で30B(90円)前後でご飯を食べていた私たちには驚きの値段。
そのそうそうたるメニューの中に一つ光り輝く文字が……!

<プレーンヌードル 20B>

こ!れ!は!!頼むしかない!!20B(60円)!!!神!!!

というわけで、頼みましたプレーンヌードル。
恐らく塩味のヌードルかなにかなのでしょう。
スープの代わりにでもなればいいやー。と思って注文。

そして、でてきたのは…

プレーンヌードル

えwwなんぞこれwwww
でてきたのは、ほんっとーにプレーンなヌードル。
汁すらない…
お味はほんのり塩味でした★涙の味だね★★

プレーンヌードル + カレー

一緒にご飯を食べていた仲間からお恵みを受けました←
カレーと一緒に食べると美味しい!!
カレーヌードルみたい!←

実はこのとき、「たびぃじょ」を作っている学生団体mof.のメンバーと
現地で合流してご飯を食べていました^^
旅先で、普段合う人と会うってなんだか不思議な感じでくすぐったかったです。ちょっぴり安心したりもして。
沢山笑って、とっても美味しいご飯でした★
うっすら塩味ヌードルだったけど 笑



お次に紹介するのはーーーー!

こ ち ら !!

カンボジア麺

そうです、インスタント麺です…!
でも、これ、ちゃんとしたお店で注文して出てきたものなのです。

これを食べたのは、カンボジア・シェムリアップのゲストハウス。
ゲストハウスで朝ご飯も食べれるということで、
メニューを見せてもらうと、結構種類が豊富。
トーストとかが大半でしたが。
その時猛烈にヌードルにはまっていた私。
(タイを離れること以上にヌードルから離れることがとてもさみしかったくらい 笑)

タイヌードル

の文字を見つけて即決注文。
で、出てきたのがこれでした。
悔しかったのでもう一度貼ります。

カンボジア麺

いやー。まじかー。
注文してからそっこーででてきました。
そりゃ、お湯入れるだけだもんね、すぐでるよね。
まあ…美味しかったですよ!もちろん!!笑


そんな朝食を食べた後、その日一日ははアンコールワット観光へ。

ツアーの中でお昼ご飯を食べるところとして、連れて行かれたレストラン。
それでも、私はこりません。

やっぱりヌードルが食べたい

でもやっぱり、カレーも食べたい というわけで、頼みました。
CHICKEN CURRY SOUP NOODLE.

kannboziamen

…カレー…?カレー要素…どこ…?
という感じでしたが、そこそこのお味でした。

麺はインスタントでしたwうえーんw

カンボジアでのタイラーメンの文字には注意してくださいね★
郷に入れば郷に従えを身を持って体感いたしました!笑



では最後にご紹介するのはこちら!

パタヤ

パタヤのベイブリーズホテル向かいにある、食堂のヌードル。
パタヤのイメージとのギャップにやられていた私。
(パタヤは私が思い描いていたそれとは違いました)
そんな中、ここの食堂はオアシスのようでした…!

とっても店員さんがフレンドリーで、ごはんもおいしい!値段もやさしい!
そしてよくわからないけど、お客さんもいいひとがあつまる!!ヽ(^o^)丿

パタヤ2

もし、私のようにパタヤに疲れてしまった方にはぜひともおすすめします!笑
とってもアットホームな食堂でしたよ〜
こちらでフライドライスも何度か食べましたがおいしかった♪


ではでは、2回にわたってお送りしました
東南アジア、ヌードルめぐり
これにて終わりにしたいとおもいます♪

あと一回私の更新がありますので、ぜひともお付き合いください^^

ではでは、笹本でした!
タグ:
タイ タイラーメン グルメ プレーンヌードル まさかの 

チェンマイ
【夏旅2011】東南アジア、ヌードル巡り1 「タイ料理って辛くないの?」
エリア:
  • アジア>タイ>チェンマイ
  • アジア>タイ
  • アジア>カンボジア
テーマ:街中・建物・景色 旅行準備 グルメ 
投稿日:2011/12/14 23:09
コメント(0)
こんにちは^^
学生団体mof.ささもとりにくです。


さてさて、ささもとりにく第2回目のブログは、
東南アジア、ヌードルめぐり。
と題してお届けします♪


私が旅したのは主にタイ。
詳しくは、ひとつ前のブログをご覧くださいね^^

食は、旅の醍醐味のひとつ!
現地にはどんな食べ物があるのかな?
タイ料理って辛くないの?etc..
いろいろ気になることはありますよね><

そんな心配を解消するブログをお送りできたらなーと思います^^
勿論、タイに行ったこと何度もあるよ!なんて方にも楽しめる記事にできたらなーと思います!
(ちなみに私は、辛いものが苦手です←)


私は、1か月の旅の間にのべ20食程ヌードルを食べました。
(パッタイ/タイの焼きそばみたいなものは除く)

その中からいくつか写真が残っているヌードルをご紹介します♪
(お腹が空いているときって写真を撮り忘れるんですよね…笑)




さてさて、
今回は、チェンマイ特集ーー!!


チェンマイ
私が食べたヌードルの中で、もっとも美味しかったのがこちら。

上に乗っているぱりぱりが美味しかったんです><
お値段は、25B(約75円)。ちょー安い!!

場所はチェンマイ。
某有名ガイドブックにも載っているゲストハウス、リブラがある通りを大通りからずーっと奥にいくとあります。看板はありません。
お昼頃は地元の人で非常ににぎわっています。待つこともしばしば。
チェンマイ-お店画像

お店の中はこんなかんじ。
ほんっとに地元の人の為のお店という感じです。
ヌードル以外のものも美味しかったです^^
あ、それも紹介しておきますね!

カオソーイ

こちらは、チェンマイ名物カオソーイ。
バンコクでいただこうとすると、スーパー高いです(120B/340円とかするらしい)
こちらでいただくと30B(約90円)。
麺の上にあげ麺が乗っています。こちらもぱりぱりで美味ー^^
そして、鶏がどどーーーんと入っております。
味はなんとカレー味!
とっても美味しかったですよ〜♪


いち
に
上の二枚はターペー門の近くのどこかで食べたもの。
両方とも美味しかったですよ♪♪
いずれも価格は30B(90円)だったかな?

5
4
屋台の様子はこんな感じ。
お祭りの出店みたいで、わくわくしちゃいます←
限られたスペースの中でテキパキとヌードルを作って
ぱぱぱっと出してくれます!


ちなみに、屋台での注文の仕方なのですが、

<注文⇒屋台周辺にある席で待ってる⇒注文したものがでてくる⇒むしゃむしゃ⇒店員さんにお金をわたしてお店をあとにする>

という感じで、基本的には後払いです^^

パクチーが苦手な方は、注文するときに
まいさい ぱくちー
というと、パクチーを抜いてくれますよ♪
(パクチーがそこまで得意でないわたしにとって魔法の言葉★笑)


3


ほらほら、旅にでたくなってきました…よね!?
次回もヌードルのご紹介をいたします★

ではでは、笹本でした!
タグ:
タイ カンボジア 食事 グルメ 安い 

さ-1-1
【夏旅2011】東南アジアひとり旅。1カ月、一体いくらかかるの? (タイ・カンボジア)
エリア:
  • アジア>カンボジア
  • アジア>タイ>チェンマイ
  • アジア>タイ>バンコク
テーマ:旅行準備 ホテル・宿泊 世界遺産 
投稿日:2011/12/11 20:38
コメント(3)
こんにちは、こちらのブログでは初めまして!
学生団体mof.「たびぃじょ」の"ささもとりにく"こと、笹本です。


今年の夏、私は
\東南アジアでひとり旅デビュー/
を果たしました!

さ-1-1

初めての海外ひとり旅、ハプニングもありましたが、
「またひとり旅に出たい!」と思える非常に楽しい旅になりました。


ここ最近、このブログでは東南アジアに関する記事が続いていますね><
各地の名所やポイントなどは他のメンバーにお任せするとして(←)
ちょっと違う切り口で、わたしが感じた東南アジアをなるべくそのままお届けできたらいいなあと思います。



では、私がどんな旅をしてきたのがご紹介します^^
バックパックを持ってうろうろする、「学生ならでは」の旅でした!

(期間)
8月19日〜9月14日の25日間。
約1カ月です。

(行った場所)
タイ/バンコク・チェンマイ・アユタヤ・パタヤ
カンボジア/シェムリアップ
ええ、1カ月もいたのにちょっとしか動いてないです、はい(笑)
かなりの時間をバンコクで過ごしました。
だって居心地よかったんだもん←

(長距離移動手段)
電車・バス
日本からの往復飛行機以外は、飛行機移動はしていません!

(もっていったかばん)
さ-1-2
バックパック(40L)
リュック(?L)
ウエストバック(6L)
バックパックとリュックは上の写真に写っているものです^^

(通信機器)
iPhone
機内モード+設定>ネットワーク>データローミングオフにして使っていました。
タイでは、宿でもwifiが使える所は多いですし、wifiFREEなカフェも沢山ありました。
あと、ネットカフェも沢山あったので、日本との連絡の面では問題ないです^^

女の子のひとり旅において、
日本との連絡がきちんと取れることは重要なポイントであると思います。
折角送り出してもらったのだから、日本にいる家族にあまり心配はかけさせたくないですね><
私の場合、連絡はwifiが使えた時に気が向いたらしていました^^笑



そして、気になるお値段です!
東南アジア1か月、一体費用はどのくらいになるのでしょうか><


(航空券)
成田⇔バンコク・スワンナプーム国際空港(タイ国際航空)
約5万5000円
6月中ごろには購入していました。
出発2か月前に行こうと決めて、即買いました。
それこそ、夏休みの予定とか知らないわってな勢いで(笑)
もっと探せば更に安い値段で買えるそうです。
どうやら甘かったようです><

(現地で使ったお金)
約6万円
私の場合、旅の序盤、
お金が足りなくなるのが怖くて(笑)節約して生活していました。
そうしたら…最後……
………結構余りました\(^o^)/
帰国までの最後の3・4日はスタバに行きまくっていました 笑

(合計で)
約12万円
わたしはこれで結構満足な旅ができました^^
旅の資金として準備したのは12万です。
実際にかかったのはもう少し少ないはず。
もっと移動をすると更にかかってくるかも知れませんが、
その分宿泊費が浮く(夜行で移動することしか考えてない発言ですね 笑)ので、
あまり変わらないかもしれません><



ごはんはだいたい毎回30〜50B(90〜150円)ほどで済まし、
宿は一泊200B〜250B(600円〜750円)位のとこに泊まっていました。
200Bの宿でもホットシャワーでキレイでシングルのところはありますよ^^
100B(300円)のドミトリーに泊まっていればもっと安く済むはず!



…と、いろいろ書きましたが、旅慣れた人から見れば「(笑)」なところも多いかと思います。
団体公式WEBサイト「たびぃじょWEB」では、旅慣れたたびぃじょからの現地Reportなどが載っているので是非そちらも参考にしてみてください^^
持ち物リストなども載ってますよー!
ちなみに私はそのリストを参考に荷造りして持って行きました^^
たびぃじょWEBへのリンクはコメント欄の上部にありますよ♪


と、まあ、初回はこの辺で!
あと3回更新させていただきます^^

ではでは、笹本でした!
タグ:
たびぃじょ ひとり旅 一人旅 東南アジア 費用 

PR
たびぃじょWEBはこちら♪
たびぃじょWEBはこちら♪
NoPhoto
【夏旅2011】マーケット攻略法!買い物上手になろう
エリア:
  • アジア>ベトナム
  • アジア>タイ
テーマ:買物・土産 
投稿日:2011/12/07 01:26
コメント(0)
こんにちは!
学生団体の安井です(^^)

今回はタイとベトナムのマーケットの攻略法について
紹介したいと思います。


東南アジアといったらマーケット!
安くて可愛いものがたくさんあります。
しかし、マーケットには観光客も多く、
値段が高めに設定されている場合も…。

そこで、私が実践した『値切り方』を紹介します!(^^)!
*自分の中で、何円まで出せるかを決める。
*半額くらいで交渉してみる。
大体の確率で断られますが、譲らなかったらOKしてくれる人がほとんど
でした(^^)
*上の方法でダメだったら、立ち去るフリをするのもありかもしれません。
*お店の人と仲良くなって安くしてもらう。

これを実践して、

市場1
可愛い雑貨や


市場2
東南アジアっぽい、鮮やかな服、


市場3
面白いTシャツ

などを半額以下で手に入れることができました(^^)


ぜひ、『値引き方』を実践して
安くて可愛いものを手に入れてください(*^_^*)



今回で私の更新は終わりです。
少しでも参考になれば嬉しいです^^


読んでいただきありがとうございました^^

1 - 5件目まで(6件中)