1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 特派員ブログ
  3. たびぃじょさん

  海外エリア: 北米 > アメリカ東部 の他のブログはこちら|

現役たびぃじょが語る!おちゃめな旅バナ通信

~かわいくて、おしゃれ・おちゃめなひとり旅女子を目指して日々奮闘中!~

プロフィール

ニックネーム:
たびぃじょ
居住地:
東京都
性別:
女性
会社名:
学生団体mof.
会社英字名:
会社所在地:
東京都
業種:
その他
自己紹介:
たびぃじょ=かわいくて、おしゃれ・おちゃめなひとり旅している女子!

そんなたびぃじょを応援しよう!
というコンセプトのもと、私たち学生団体mof.はフリーペーパーを作ったり、各種イベントを行ったりと活動をしています!

そんな現役たびぃじょが、女子ならでは学生ならではの旅の楽しさをたくさんレポートしていきます!
秘境大好き、世界中の美味しいもの大好き…たくさんのエピソードをどうぞお楽しみに♪

カレンダー
3月<2012年04月>5月
1234567
8910111213 14
151617181920 21
22232425 262728
2930

記事一覧

1 - 4件目まで(4件中)

ny
【春旅2012】もしも落し物をしたら@NY
エリア:
  • 北米>アメリカ東部>ニューヨーク
テーマ:旅行準備 その他 
投稿日:2012/04/28 16:01
コメント(2)
たびぃじょのうちだです。


今回が残念ながら最後の春旅報告になりますX(


NYの魅力をまだまだお伝えできていませんが
今日はわたしがNYで体験したお話をしたいと思います!


タイトルから分かるとおり、
わたしはNYで落し物をしました。


しかも2回も…@_@


まず1週間目に、財布を失くし、
最後旅を終え、空港に向かうタクシーの中で
携帯電話をなくしました。


どちらも置忘れなのか、盗難なのかいまだに
分かりませんが、わたしが不注意だったのが原因でした。


どちらかというといつも警戒心を持って
旅しているわたしだったのでショックも大きかったです。


ニューヨークは特にスリ・盗難が多い街なので
用心するだけじゃなくて、備えておくことが重要だということを学びました。




【財布】

財布を失くしたときはクレジットカードが2枚入っていたので
即座にとめました。そして、警察署で紛失届けを書いてもらいます。
このときに保険番号というものを貰います。これを書いてもらうかで、保険がきくかきかないか変わってくるのでもし落し物をしたときには必ず警察署にいきましょう。

わたしはクレジットカードを主に使っていて、手持ちの現金が少なかったため次の日、ニューヨークにある日本領事館を訪ね日本からお金を送金して貰う方法を教えてもらいました◎


方法はウェスタンユニオンという銀行で国際送金するという方法です。
→ホームページhttp://www.westernunion.co.jp/jp/

日本のウェスタンユニオンを提携している取り扱い店舗で
お金を送ることが出来ます。早いときは2時間ぐらいで送れるそうです。

そのとき送る人が、送信人のお名前、送信金額、送金管理番号、送信国など必要な情報を送る相手に教え、それを相手が入力すると受け取れるシステムになっています。


このお陰で残りの旅で苦労せずに済みました。
※ウェスタンユニオンはタイムズスクエアのすぐ側にあります◎


【携帯電話】

つぎに携帯電話ですが、さきほども書いたように
帰りの空港に向かうタクシーで落としました。


空港についてチェックインするときに気がつきました。
即座に警察にいいましたが空港の人間に聞けと言われ
航空会社の人に言うと調べようとしてくれたのですが、
レシートがないために車の番号がわからず調べることが出来ませんでした。


レシートをくれなかったのが意図的なことかはわかりませんが
みなさんタクシーに乗ったときにはレシートを貰いましょう。笑
ぼったくられることもないし、こういうハプニングのときに役に立ちます。


空港でチェックインしなくてはならなかったので
紛失届けは書いてもらえなかったのですが
日本に帰って保険会社に事情を説明したら、
保険がおりました。そういうこともあるので海外旅行保険に
入っておくのも大事ですね。あちらでケガをすることもないとは
いえないですし、万が一に備えて。
もしもハプニングが起こってしまったら即座に行動にでましょう。
カード会社などはどうすればいいのかすぐに教えてくれるので頼りましょう。


少し、シリアスな話しになってしまいましたが
備えというものをしっかりしたら旅ももっとたのしくなると思います!!


わたしを反面教師によい旅をみなさんができることを
願っています。笑


それでは、またお会いしましょう♪

コーニーアイランド2
【春旅2012】あまり知られていないおすすめスポット@NY
エリア:
  • 北米>アメリカ東部>ニューヨーク
テーマ:街中・建物・景色 ビーチ・島 自然・植物 
投稿日:2012/04/25 15:38
コメント(0)
【Coney Islandコニーアイランド】

コーニーアイランド3


マンハッタンから電車で約1時間の場所にある
コニーアイランド。(地下鉄Nライン、Qラインの終点)


こーにーアイランド1

駅から出るとすぐに目の前に海が広がっています。
夏はたくさんの人で賑わうようですが
真冬に訪れたビーチは全然人がいなかったです。笑


でも冬の海はとっっってもきれいでしたー。

ベーグルと飲み物を持ってピクニックしたら
最高に気持ちよかったですよ^__^


コーニーアイランド2


ニューヨークって世界の最先端で
ありとあらゆるものに触れられて、
でも自然も豊かだし、1時間電車に乗るだけで
きれいな海もあってニューヨークに住んでる人が
うらやましくなりました。笑


コーニーアイランド4


暮らすようにのんびり旅をするのが好きな人は
コニーアイランドを断然推します!


夏に行くときは、水着を忘れないでね♪


以上、たびぃじょうちだがお送りしました〜(・O・)!!

メンフィス
【春旅2012】NYといったら・・・?
エリア:
  • 北米>アメリカ東部>ニューヨーク
テーマ:お祭り・イベント 歴史・文化・芸術 
投稿日:2012/04/20 15:04
コメント(0)
こんにちは。たびぃじょの内田です。


前回は旅の準備編について書きました!
旅の参考になれば嬉しいです♪

今回は、NYのみどころについてたっぷりお届けします^^

NYといったら、、やっぱり
ミュージカル!!!

NYにいったら1本は観たいな〜と思っていたミュージカルですが
聞いてビックリ(表現が古くてごめんなさい。笑)
滞在中になんと5本も観ちゃいました☆


わたしが観たのは
・マンマミーア
・ウィキッド
・メンフィス×2
・メリーポピンズ


映画で観たことあるものを選べば、
内容もわかるので英語がわからなくても楽しめますよ♪


メンフィスはNYで出会った友達に教えてもらって
観たのですがわたしの中で大ヒット!!


とっても感動できるお話しなのでオススメです。
ブラックミュージックが好きな人にもオススメ。


で、何故こんなにミュージカルを観れたのかというと・・・
ラッシュチケットといわれる当日券を利用しました!


ラッシュチケットは一番前か後ろの席かに限定されるのですが、
一番前だと迫力があるし、後ろだと全体が見渡せます。
全ての席がきちんと観れるように構成されてるので、安心です。
お財布くんも安心です。


ミュージカルによってお値段も変わりますが、
大体20〜35ドル前後のものが多いと思います。
ふつうに買ったら150ドルぐらいするので大分お得です☆


買い方もそれぞれなのですが、
マンマミーア、メンフィス、メリーポピンズは
朝10時ごろに劇場にいって、「ラッシュチケットください」
って言えば大丈夫です。
人気の作品はやくから並んだりするので少し早めに行くとベター◎


アメリカは他の美術館やアトラクションなどもそうですが
学割制度がたくさんあるので、学生の方はチケットを買うときにスチューデントチケットがあるかどうかも聞いてみましょう。※学生証の提示が必要です


ガイドブックなどを見ると、ラッシュチケットがある
ミュージカル一覧などがあるので事前にチェックしておくと楽チンです。


NYのミュージカルってやっぱり本場なので
ぜひ一度は劇場に足を運んでみてください♪
ラッシュチケットを活用して、賢く行って見てくださいね♪


では、また次回〜!

メリーポピンズ

NY
【春旅2012】はじめてのひとり旅@NY
エリア:
  • 北米>アメリカ東部>ニューヨーク
テーマ:旅行準備 
投稿日:2012/04/13 15:40
コメント(0)
はじめまして。たびぃじょのうちだえいみんです☆


今回はわたしのはじめてのひとり旅について
書こうとおもいます。


わたしが記念すべき最初のひとり旅に選んだ国は
自由の国、世界最先端の場所ニューヨーク。


どこに行こうかと考えたとき、素敵なものに
たくさん触れて刺激を受けたいと思ってNYに決めました。


いろんなハプニングもありましたがそれはおってお話しますね。


まずは、今回の旅にあたり準備したもの・ことをご紹介します。


旅に出るまでの準備編


<旅に出る前までの流れ>


1.旅先を決める!


2.旅行券を取る!


3.ESTAを取得する!


4.宿泊先の確保!


5.海外旅行保険の加入!


6.旅先の情報収集!


7.持ち物準備!



アメリカが他の国と違う点は、ESTAと言われる
電子渡航認証システムの認証が義務付けられていることです。
認証に時間がかかるので旅に出る2週間前ぐらいには済ませておくと安心です。



※詳しくはこちら
→http://www.tour.ne.jp/question/answer_52.html




また、宿泊先の確保ですが、アジア地域と違いすぐに泊まれるような場所はホテルぐらいしかないので、ゲストハウスを利用したいと考えている人はなるべく早い段階で予約をすることをオススメします。



<持ち物>


以下、4種類に区分。


【必須】

・パスポート

・航空券(Eチケット)

・宿泊先の予約確認書

・海外旅行傷害保険証書

・パスポートのコピーとパスポート用の写真

・現金

・クレジット

・南京錠



【機械類】

・iPhone

・デジタル一眼レフ

・メモリーカード

・充電器

・アイロン

・変圧器

・USB


【生活類】

・下着、着替え3日分

・洗面用具

・タオル

・化粧品

・手袋、マフラー

・マスク

・ウェットティッシュ

・ポケットティッシュ

・ハンカチ

・ナプキン

・寝巻き

・バンドエイド

・ホッカイロ

・風邪薬


【その他】

・折りたたみ傘

・筆記用具

・靴2足

・ビーチサンダル(共同シャワー用)

・ガイドブック

・旅ノート



ぜひ参考にして下さい☆




ひとり旅ってほんとうに全て自分で手配して準備しなくてはいけません。
なにか怠ったら責任を負うのも全て自分です。
だから大変なように思うかもしれませんが、わたしはひとり旅に出る前に準備をしっかりすることで責任感もついたし、行動力もついたことを実感しています。
大変で面倒だなーと思うことも全て旅をたのしむため!
準備を怠らなければ旅はきっともっと素敵なものになるはず!


準備も旅の醍醐味だと思ってしっかりやりましょう♪



旅の準備編でした!次回もお楽しみに〜^___^



質問があればコメント下さいね。

1 - 4件目まで(4件中)