1. ι? ???
  2. 旅行ブログ
  3. TAHITI W&Tさんの旅行ブログ

  海外エリア: 南太平洋 > タヒチ の他のブログはこちら|

楽園タヒチの魅力とタヒチ旅行のヒントとボラボラ島

~楽園タヒチの魅力と日常の素顔を徹底紹介します。~

タヒチ・ボラボラ島の水上コテージ
タヒチ旅行、ボラボラ島の水上コテージ選び、タヒチハネムーン〜海外挙式(タヒチ)までお気軽にご相談ください。
プロフィール

ニックネーム:
TAHITI W&T
居住地:
南太平洋>タヒチ>パペーテ
会社名:
タヒチウエディング&トラベル
会社英字名:
TAHITI WEDDING & TRAVEL
会社所在地:
東京都
会社電話番号:
03-5459-0078
業種:
旅行業
自己紹介:
タヒチの仕事に携わって20年。当初は日本経済がバブル期全盛のためタヒチ(フランス領ポリネシア)の主要ホテルの大半は日本企業がオーナーでした。そんな縁ではじめたタヒチの仕事ですが、バブル崩壊以降はタヒチで日本から訪れるお客様専門の旅行会社に従事し、その後ウエディングのプロデュースも始めました。とにかく楽園とはタヒチ以外に考えられないその魅力を皆さまに紹介いたします。

カレンダー
8月<2010年09月    
1 2 3 4
567891011
12 131415161718
192021 2223 2425
2627282930

記事一覧

1 - 2件目まで(2件中)

PPTマルシェ
タヒチ(パペーテ)の日曜日のマルシェはいつもと少し違います
エリア:
  • 南太平洋>タヒチ>パペーテ
  • 南太平洋>タヒチ>ボラボラ島
  • 南太平洋>タヒチ>マニヒ島
テーマ:買物・土産 観光地 ホテル・宿泊 
投稿日:2010/09/04 19:16
お土産探しにパペーテへお出かけになられるお客様ならほとんどの方が訪れるパペーテの市場(マルシェ)。普段の日は観光客や地元の人で賑わい、1階では主に地元で採れた野菜、肉や魚、手作りの食品が、2階ではタヒチの土産品などが売られています。
PPTマルシェ01

ですがこのマルシェ、日曜日になるといつもと違った風景にがらりと変わります。
PPTマルシェ02

日曜日は普段の日に営業している土産品民芸品コーナーは営業しておらず、全ての場所は地元で採れた野菜や魚介類、地元の方の特製の食品や惣菜で埋め尽くされます。屋内だけでなくマルシェ沿いの道路にもお店がずらりと並び、規模がいつもの2倍以上になります。値段も安く、そして、何より新鮮で種類が豊富です。
PPTマルシェ03

日曜日の朝4時〜8時までという早朝のみの営業時間にもかかわらず、沢山の人で賑わい、活気に毎回驚かされます。そしてタヒチではなかなか味わう事の無い人混みを目にする事が出来ます。
PPTマルシェ04

季節によって売られているものが違い、行く度に見たことの無い食べ物やフルーツを発見したり出来るのでとっても楽しいです。
PPTマルシェ05  

日曜日にタヒチ島に滞在する機会がございましたら、朝ごはんの調達やお食事の食材調達がてら、是非パペーテのマルシェに足を運んでみて下さい。
PPTマルシェ

◆情報提供:のMANAVA SUITE RESORT TAHITI
タグ:
タヒチ マルシェパペーテ(タヒチ島) ボラボラ島 マニヒ島 水上コテージ 

PR
タヒチ旅行で必見のマルシェへはタヒチハネムーンの滞在最終日にボラボラ島からタヒチ島に帰島された日の午後に無料でエスコートします。ボラボラ島の水上コテージ滞在とは趣のことなった楽しさがあります。
タヒチ旅行で必見のマルシェへはタヒチハネムーンの滞在最終日にボラボラ島からタヒチ島に帰島された日の午後に無料でエスコートします。ボラボラ島の水上コテージ滞在とは趣のことなった楽しさがあります。
20100904イルカ
イルカとたわむれるジェットスキー(タヒチ島)
エリア:
  • 南太平洋>タヒチ>パペーテ
  • 南太平洋>タヒチ>モーレア島
  • 南太平洋>タヒチ>ボラボラ島
テーマ:マリンスポーツ クルーズ 自然・植物 
投稿日:2010/09/04 17:46
パペーテ(タヒチ島)で人気のMANAVA SUITE RESORT TAHITI(マナバ・スイート・リゾート・タヒチ)から発着する「ジェットスキー・アクティビティ」には1時間・2時間・3時間コースがありますが、今回はお手軽に楽しめる1時間コースを紹介します。

ライフジャケットを着用しジェットスキーの操作方法の説明の後、1人1台、または2人で1台のジェットスキーに乗り、インストラクターさんの後についていよいよジェットスキーを運転!

まずは、ホテル目の前「タアプナ・サーフスポット」横のパスを抜け、沖に出ます。そこから”ドルフィン・ベイ”と呼ばれるスポットまで、風と波を掻き分けながらのドライブ。

この”ドルフィン・ベイ”と呼ばれる場所ですが、毎朝午前中にはたくさんの”イルカ”泳いでいます。
なんでも、親イルカが子イルカに餌をあげるためにやってくるからだそう。
20100904イルカ02

ジェットスキーや人間を恐れるどことか、近づいてきてジェットスキーと一緒に泳ぎはじめたり、時々子イルカがジャンプを披露したりと、自然と笑顔がこぼれるひと時です。

そこから「サピヌス」と呼ばれるサーフスポットを抜け、さらに沖に出ます。そこからのタヒチ島の山々の景色を眺めた後、ホテルに戻ります。
20100904イルカ03

日没に合わせて出発する「サンセット・ジェット」などのコースもございますが、インストラクターさんのおすすめは何といっても、”イルカ”をご覧いただける午前中のコースです。

20100904イルカ01

ジェットスキーでの海上ドライブ、”イルカ”ウォッチングを是非体験してみて下さい。

◆情報提供:MANAVA SUITE RESORT TAHITI
タグ:
タヒチ イルカ タヒチハネムーン タヒチ旅行 MANAVA SUITE RESORT 

PR
タヒチ島で見られるオプショナルツアーやマリンアクティビティの注文は日本で唯一のタヒチ専門店の当社へどうぞ。尚、ボラボラ島ではイルカは観れません。
タヒチ島で見られるオプショナルツアーやマリンアクティビティの注文は日本で唯一のタヒチ専門店の当社へどうぞ。尚、ボラボラ島ではイルカは観れません。

1 - 2件目まで(2件中)


国一覧
南太平洋
タヒチ(158)
中南米
チリ(1)