1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 旅行ブログ
  3. 旅工房さんの旅行ブログ

  海外エリア: アジア > カンボジア の他のブログはこちら|

旅工房ブログ

~各地域専門のトラベル・コンシェルジュが旅の最新情報をお届けします~

プロフィール

ニックネーム:
旅工房
居住地:
東京都
会社名:
株式会社 旅工房
会社英字名:
TABIKOBO Co. Ltd.
会社所在地:
東京都
会社電話番号:
03-5950-3505
業種:
旅行業
自己紹介:
旅工房では、現地に詳しい各地域専門のトラベル・コンシェルジュがお客様のご要望に合わせてオーダーメイドの旅をご提案。1組のお客様に対して1人のコンシェルジュが専任で担当し、ご相談からご帰国まできめ細やかにサポートいたします。

カレンダー
9月<2011年10月>11月
1
234567 8
9101112131415
161718 1920 2122
23242526272829
3031

記事一覧

1 - 5件目まで(6件中)

アンコール・ワット
ゴミ山で生きる人々…!
エリア:
  • アジア>カンボジア>プノンペン
  • アジア>カンボジア>シェムリアップ
テーマ:観光地 
投稿日:2011/10/20 14:44
コメント(0)
チョムリアップスォー!^^)ノ★(こんにちはー!)


さて!
今日は私が国際協力活動で訪れたカンボジアをご紹介したいと思いますー!!


カンボジアといったら、まずはやっぱり、観光名所として有名なアンコール・ワット!

アンコール・ワット


水面に反射されるアンコール・ワットは、ハッと息を飲んでしまうような神秘的な美しさで人々を魅了し、毎年多くの人が訪れています。



ところで、皆さんは観光で旅行に行くとき、何を楽しみますかー?

美しい景色、街並み、世界遺産、食べ物、ショッピング…

それぞれの旅行の楽しみ方があると思いますが、私が個人的に一番興味があるのは、その地域に住んでいる”人の生き方”です。


例えば、カンボジアの首都プノンペンには、”ゴミ山”があるのをご存知ですか?

ゴミ山とは、プノンペン市内中のゴミを集積する場所ですが、実はそこで使えるものを拾って売ることで、暮らしている人たちがいるんです。

ゴミ山


大半の日本人から見ればゴミ山に住むなんて考えられないですし、
そこに行くまで私も、”ゴミ山にはきっと、毎日辛くて悲しい人生を送っている人がいるんだろうな…”と思っていました。


ところがゴミ山に着いたときに目に飛び込んできたのは、笑顔でキャーキャーいいながら走り回る子どもたち、
のんびり仲良さそうに家事をしている老夫婦、目が合うと笑顔で手を振ってくれる大学生くらいの人たち…。

ゴミ山で生きる子どもたち


ゴミ山では、注射針でケガをしたり、ゴミから発生した有毒ガスで病気になってしまう等、ここでの暮らしは決して楽ではないはずです。

でも、だからといってここの人たちは人生を悲観している訳ではないのだな、と。

辛い中でも、お互いに支え合いながらたくましく、そして温かく生きている人たちなんだなぁと感じました。



アンコール・ワットに行くついでに、乗り換えで降りるプノンペンからふらっと寄ってみるのもいいかもしれません♪^^




ではでは、皆さんも良い旅を♪^^

チョムリアップリアー!(´U`)ノ(さよなら〜!)

景色
ニューカレドニア市内観光☆おいしい食材がいっぱい!!
エリア:
  • 南太平洋>ニューカレドニア>ニューカレドニアその他の都市
  • 南太平洋>ニューカレドニア>ヌメア
テーマ:買物・土産 観光地 グルメ 
投稿日:2011/10/20 14:29
コメント(0)
南半球のニューカレドニアに行って来ました!


そして有名な「FOL(エフ・オー・エル)の丘」から見る景色は絶景〜☆☆☆
その丘から見る青い海に目を奪われ、しばしボー然…。
なんとも癒されました★


ニューカレドニア



真っ青な海・モーゼル湾には、白いヨットが停まっており、写真手前の白い建物は、「セント・ジョセフ大聖堂」。
1894年に完成したニューカレドニアのカトリックの総本山です。



そして…、楽しみにしていた市場にも行って来ました。



市場

ヌメアの市場は、野菜や果物、魚介類が新鮮な状態で見る事ができ、心もお腹もワクワク☆☆



市場3


珍しいフルーツもあり、ドキドキしながらもいざ挑戦!!
甘〜いそのお味に虜になってしまいました♪
ぜひご賞味下さいませ☆☆☆



フルーツ


まだまだ魅力いっぱい!!!
次回のご旅行にはぜひ、ニューカレドニアへ〜!!

PR
ニューカレドニアなら旅工房!
あやな
☆☆憧れのAYANA Resort and Spaをご紹介いたします☆☆
エリア:
  • アジア>インドネシア>インドネシアその他の都市
  • アジア>インドネシア>バリ島(ウブド)
  • アジア>インドネシア>バリ島
テーマ:スパ・エステ ビーチ・島 ホテル・宿泊 
投稿日:2011/10/18 17:20
コメント(0)
こんにちは〜(^ω^)ノ♪♪♪


今日は私が結婚式をあげたい場所ランキング


ななななんと第1位の

(↑いつになるのやらってどうでもいいですよね♪)



お姫様!?セレブ!?な気分になれちゃう


大人の女性に特におすすめのホテルヴィラ






★☆★ AYANA Resort and Spa ★☆★






をご紹介いたします♪





デンパサール国際空港から約12kmに位置するアヤナリゾート。



長旅での疲れを一気に癒して、HAPPYにしてくれる


ホテルのロビーも素敵、スタッフも、お部屋も、SPAも、BARも、全部、、



女の子の憧れがたくさんつまったキラキラしてる空間、時間が


ここにはあります★

あやな1




何が1番おすすめかというと、、、、



選べません。。。


本当に全てが素敵で夢がつまってるんです♪♪







Duplex Villaのお部屋に入ってみると・・・

あやな2



憧れのフラワーバス


あやな3


one bedroom ocean villaのお部屋をのぞいてみると・・・

あやな



ふかふかのベットも


あやな5




スイートのベットはこちら

あやな












そしてアヤナリゾートに泊まるなら

ぜひぜひ体験していただきたいのが

SPAです♪♪♪


あやな

あやな

あやな




優雅でゆったりと時間が流れるのを感じられる

アヤナリゾートのSPAは本当にオススメです★★★



普段頑張っている自分にご褒美としてのSPA

いかがでしょうか?(^^)★








それからこちらも絶対行くべしです

【 THE ROCK BAR 】


あやな




名前のとおり、岩場の上にあるBARです。


とっても人気です♪♪



特にここでおすすめなのが


夕日です★


あやな


あやな6.



ソファー席で


ゆっくりと夕日が暮れてから夜のお時間を


すごしてみてください♪♪♪



本当に優雅で穏やかな気持になれます★


あっ、、でも本当に帰りたくなくなっちゃいます♪笑








それからプールもすごいんです★

あやな



海が一望です♪♪


実際にプールに入ってみると

本当に海が近いです★



ホテル側からプールの写真を撮ると


プールと海がくっついているように見えます★


ぜひやってみてください♪♪♪














本当にアヤナリゾートは

女の子の夢のようなホテルヴィラなんです♪♪




素敵なダーリンとロマンチックに、あま〜く過ごすのありですし


女友達と、あの有名な映画の4人の女優さんたちのように


セレブに楽しんで過ごすのも全然ありです♪♪




本当に私の憧れのホテルヴィラです♪



ぜひ一度は行ってみてください(´・ω・`)★★


あやな











今日はここまでですが





また次回もっと掘り下げてお送りしたいと思います♪♪

PR
バリ旅行なら旅工房におまかせを★
バリ旅行なら旅工房におまかせを★
パラオ1
南の楽園〜パラオのすべてがここに〜
エリア:
  • ミクロネシア>パラオ共和国>パラオ(ベラウ)
テーマ:観光地 ビーチ・島 自然・植物 
投稿日:2011/10/18 14:48
コメント(0)
太平洋に浮かぶ自然の宝庫、それがパラオ!

パラオ4




大小550もの緑深き島々があり、美しいサンゴ礁に囲まれた神秘的な海にはトロピカルフィッシュが舞泳ぎ、青と言っても海の色は一言では語ることはできません。

パラオの海!

パラオ2




☆パラオの3大スポットを紹介☆

これはジェリーフィッシュレイクと呼ばれる海水湖でシュノーケリングの風景です。
刺さないピンク色のクラゲが乱舞する世界的にも有名な海水湖で、幻想的な世界を体験することができます。
〜ワンポイントアドバイス〜
湖に行くまでに山道歩くので、かかとのある靴(スニーカーなど)がオススメ!!

パラオ




次は、ミルキーウェイ☆
ミルクを注いだような乳白色の海で、真っ白な天然の泥パックを楽しむことができます!

パラオ




最後は何と言っても、ロングビーチ!!!
潮が引くと現れる真っ白なビーチ。パラオを代表する美景スポットです!

パラオ


パラオ





見るものを揺さぶるパラオの大自然に、きっとあなたも魅了されるはず!
(*´∀`*)


パラオ3




ぜひ一度パラオへ!!!
パラオ5

PR
パラオに関するスペシャリストがお待ちしております。
パラオに関するスペシャリストがお待ちしております。
ningyohime
○●北欧の人気都市、コペンハーゲン●○
エリア:
  • ヨーロッパ>デンマーク>コペンハーゲン
  • ヨーロッパ>デンマーク
テーマ:街中・建物・景色 歴史・文化・芸術 散歩・自転車 
投稿日:2011/10/18 14:31
コメント(0)
こんにちは!
今回はデンマークの首都、コペンハーゲンをご紹介したいと思います。


みなさんはデンマークと聞くと何を想像するでしょうか?
童話作家アンデルセン、北欧デザイン、チボリ公園…と色々あると思いますが、意外と知られていないのが…

自転車!

bike3

デンマークはオランダと並んでヨーロッパで最も自転車が盛んな国です。
キレイに整備された自転車専用道路や駐輪スペースはもちろんのこと、なんと自転車専用信号まであるんです!
歩行者に迷惑をかけたり、自動車にひかれそうになる心配もないので安心ですね(^^)

地元市民の足となっている自転車ですが、旅行者でももちろんレンタサイクルで街中をスイスイと走れます。

疲れたらバスや電車へ持ち込みもOK
bike

徒歩より早く移動でき、電車やバスより風景や空気を楽しめる自転車で、地図やガイドブックに載っていない、自分だけのお気に入りのカフェや雑貨屋さんを探しに行くのも楽しいかも。
コペンハーゲンに限らず、デンマークに旅行した際には是非挑戦してみてください!



お次に紹介するのは衛兵の交代式。
ヨーロッパでは様々な都市で衛兵さんを見ることができますが、ここコペンハーゲンではちょっと特別。
なんと、街中を移動する衛兵さんについて行くことができるんです!

11:30、ローゼンボー城を出発します。
目指すはアマリエンボー宮殿!
rosenbourg

街中をどんどんと進んでいきます
royalguards

たまに止まってみたり
guards2

アマリエンボー宮殿に到着です。
アマリエンボー宮殿

ここで、別の衛兵さんと交代します。
広ーいアマリエンボー宮殿で行われる衛兵の交代式は、まさに圧巻!

楽器だって演奏できます。
アマリエンボー宮殿

正午の交代式だけでももちろん十分楽しめますが、コペンハーゲンの町をお散歩する気持ちで宮殿から宮殿への移動にも参加すれば楽しみも2倍!
あのかっこいい制服が間近で見られちゃいますよ!
おすすめです(^^)



さて、次は冒頭にもあるアンデルセンについて。
世界的に有名な童話作家、ハンス・クリスチャン・アンデルセンはオーデンセに生まれ、14歳の時にコペンハーゲンに移りました。
「みにくいアヒルの子」「おやゆび姫」「マッチ売りの少女」など数々の名作を生んだアンデルセンですが、中でもコペンハーゲンの名物となっているのが、人魚姫像!!

kopen

画像でもお分かりかと思いますが、この人魚姫像、岩の上に座っています。
まるで本物のようで雰囲気ありますね。
それにしても寒そう・・・



最後にご紹介するのは北欧デザイン!
スウェーデンのIKEAなどでお馴染みの北欧家具ですが、ここデンマークにも沢山のインテリアショップがあります。

hokuou

hokuou

街中を散歩がてら、個人でやっているような小さなお店などを発見する喜びはここコペンハーゲンならでは。
食器やランプをお土産に買えば、日本でも気分は常に北欧!?

実はLEGOもここデンマークで生まれなんです(>∀<)
lego


まだまだここでは紹介しきれない沢山の魅力に溢れているコペンハーゲン。
是非一度訪れてみてください☆

PR
○●コペンハーゲンへ行くなら、旅工房!ヨーロッパのスペシャリストがお待ちしております●○
○●コペンハーゲンへ行くなら、旅工房!ヨーロッパのスペシャリストがお待ちしております●○

1 - 5件目まで(6件中)