1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 旅行ブログ
  3. 旅工房さんの旅行ブログ

  海外エリア: アジア > 韓国 の他のブログはこちら|

旅工房ブログ

~各地域専門のトラベル・コンシェルジュが旅の最新情報をお届けします~

プロフィール

ニックネーム:
旅工房
居住地:
東京都
会社名:
株式会社 旅工房
会社英字名:
TABIKOBO Co. Ltd.
会社所在地:
東京都
会社電話番号:
03-5950-3505
業種:
旅行業
自己紹介:
旅工房では、現地に詳しい各地域専門のトラベル・コンシェルジュがお客様のご要望に合わせてオーダーメイドの旅をご提案。1組のお客様に対して1人のコンシェルジュが専任で担当し、ご相談からご帰国まできめ細やかにサポートいたします。

カレンダー
10月<2012年11月    
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930

記事一覧

1 - 1件目まで(1件中)

アベンツリー 外観
NEWOPENホテル【アベンツリー鐘路】を知る!
エリア:
  • アジア>韓国>ソウル
テーマ:ホテル・宿泊 
投稿日:2012/11/10 16:09
コメント(2)
日本も寒くなってきましたがソウルはもっと寒い今日この頃。
みなさんごきげんいかがでしょうか。

今回はたくさんホテルを見てきたのですが・・・
その中で今日は


●2012年9月にOPEN!仁寺洞エリアに立つスーペーリアクラスホテル【アベンツリー鐘路】
アベンツリー 外観

をご紹介♪


【立地】

・地下鉄1号線鐘閣(チョンガッ)駅3-1番出口 徒歩4分
・地下鉄3号線安国(アングッ、)駅6番出口 徒歩5分
と駅チカ!

ロッテホテルから徒歩10分圏内と明洞エリアも行きやすい立地ですよ〜★
いろんなエリアに行きたい方、仁寺洞に御用の方はゼヒ♪


【メリット】

日本人に嬉しい
・全室Wi-Fi無料でご提供
・全室ウォッシュレット付き
・施設内にコンビニ、キオスクあり(これから寒い季節には嬉しいですね♪)


【デメリット】

・110Vのプラグがない(変圧器レンタル可能、数に限りあり)
・バスタブがあるお部屋がデラックスルームのみ、基本はシャワーのみ


さてさて気になるお部屋をご覧いただきましょう!

アベンツリー ツインルーム

やはりオープンしたてということもありキレイ!の一言。
トリプルルームは
アベンツリー TRPルーム
エキストラベッドではないのも嬉しいところ♪


アベンツリー アメニティ
アベンツリー バスルーム
バスルームはシャワーのみなのが残念ですが清潔さがあります!

アベンツリー レストラン
朝食はビュッフェ形式で費用は17,000ウォン+税です。
ビジネスでご利用の方にも嬉しいですね♪


今回はこんなところですが大体のイメージがついていただけたら幸いです。
他にもいろいろなホテルを見てきましたのでまたご紹介いたします♪

ではでは〜☆

PR
ソウルに行きたくなったら♪

1 - 1件目まで(1件中)