1. ι? ???
  2. 旅行ブログ
  3. 旅工房さんの旅行ブログ

  海外エリア: 中南米 > ペルー の他のブログはこちら|

旅工房ブログ

~各地域専門のトラベル・コンシェルジュが旅の最新情報をお届けします~

プロフィール

ニックネーム:
旅工房
居住地:
東京都
会社名:
株式会社 旅工房
会社英字名:
TABIKOBO Co. Ltd.
会社所在地:
東京都
会社電話番号:
03-5950-3505
業種:
旅行業
自己紹介:
旅工房では、現地に詳しい各地域専門のトラベル・コンシェルジュがお客様のご要望に合わせてオーダーメイドの旅をご提案。1組のお客様に対して1人のコンシェルジュが専任で担当し、ご相談からご帰国まできめ細やかにサポートいたします。

カレンダー
10月<2015年11月    
1234 5 67
8 9 1011 12 13 14
15 16 1718 19 2021
222324 25262728
2930

記事一覧

1 - 5件目まで(13件中)

マチュピチュ
マチュピチュ泊まるならここ♪
エリア:
  • 中南米>ペルー
テーマ:観光地 ホテル・宿泊 世界遺産 
投稿日:2015/11/24 19:28
コメント(0)
ペルーといえばマチュピチュ!
今や誰もが知っているマチュピチュ遺跡の玄関口となる村にあるホテル「インカテラ」。
マチュピチュホテル

自然に溶け込んだホテルで、コテージタイプの部屋の為静かにゆっくりとくつろぐことが出来ます。

インカテラ 玄関


MP_Jr_Suite_01

アンデス式のサウナや料理が好評でお勧めです。

VILAA 2

マチュピチュのリゾートホテルに是非一度泊まられてはいかがでしょうか。

VILAA 1
タグ:
マチュピチュ インカテラ 遺跡 リゾートホテル インカ 

PR
ペルーのツアーはこちら♪
馬ぞり
。*.冬のカナディアンロッキー。*.
エリア:
  • 北米>カナダ>バンフ
テーマ:街中・建物・景色 温泉・露天風呂 自然・植物 
投稿日:2015/11/19 20:48
コメント(0)
カナディアンロッキーというと、シーズンは夏で
冬はマイナーなイメージがありますよね。

しかし!冬ならではの楽しみ方もたくさんあります。

バンフ

ピンと張りつめた空気、澄み切った空。目に見える景色は壮大で
光が雪に反射し、キラキラと輝いています!

ぜひ、カナディアンロッキーの景観を楽しみに訪れてみてください。

カナディアンロッキー
カナディアンロッキー2

有名なスポットに訪れ、景色を味わうのもいいですが
遊びながら素晴らしい景色を楽しめたら一石二鳥ですよね。

冬のカナディアンロッキーでは犬ぞりや馬ぞり、アイススケートも楽しめます。

かわいくもたくましい犬たちが引くそりにのり、大自然の中を駆け抜けます。
こんな体験ができるのも、カナダの冬ならではのこと。

温かい飲み物を味わいながら、馬ぞりで森のなかをめぐるのもいいですよね。

アイススケートは、なんとあの有名なレイクルイーズの上で
滑れちゃうんです!


馬ぞり

一日遊びつくしたあとは温泉で疲れをとりましょう。
カナディアンロッキーには有名なアッパー温泉があります。
通年で営業しており、お湯は38〜39度ほどでゆったりと長湯できちゃいます。

水着を着用し入浴するので、家族、カップル、友達
みんなでお湯に浸かりながら、素晴らしい景色を楽しめます。

ぜひ、冬のカナディアンロッキーにも訪れてみてください!

レイク

NoPhoto
冬のトロント
エリア:
  • 北米>カナダ>ナイアガラフォールズ
  • 北米>カナダ>トロント
テーマ:観光地 お祭り・イベント グルメ 
投稿日:2015/11/18 20:10
コメント(0)
トロントは、カナダオンタリオ州にある都市で、カナダ最大の都市でもあります。
都市圏人口は約590万人と北米ではニューヨーク、ロサンゼルス、シカゴに次ぐ4番目の大都市なのです。

トロントは、カナダに入ってきた移民を多く受け入れていることから、国外で生まれた人の割合が世界で2番目に多い都市で、1つの国や文化に偏ることがないため、多文化をもつ国際的な都市です。そのため、中華街、コリアンタウン、リトル・イタリー、そしてグリークタウン(ギリシア)までありさまざまな国の食も楽しめるのです。

冬は、なんといってもスケートがとても盛んです。
屋外でアイススケートをやるところがたくさんあります。スケート靴を持っていない方はレンタルになりますがレンタルはどこでも大体10ドル未満でどこでも気軽に楽しめます!!
あの羽生結弦選手もトロントを拠点に練習をしているほどです!!

是非、冬のトロントに訪れてみては!

バブル
カルガリー 凍る??!?シャボン玉
エリア:
  • 北米>カナダ>カルガリー
  • 北米>カナダ>トロント
  • 北米>カナダ>バンクーバー
テーマ:鑑賞・観戦 その他 自然・植物 
投稿日:2015/11/16 16:19
コメント(0)
11月も後半にさしかかり、寒さがましてきました(>_<)
でも、カナダの冬はもっとさむい!!!!

そんななかカナディアンロッキーの広がる、カナダ カルガリーで撮影された、こんな動画が注目をあつめています・・・☆


カルガリー

ここをクリック↓↓↓
凍る?!シャボン玉

この動画はフォトグラファーのChris Ratzlaffさんが撮影した凍るシャボン玉です。
マイナスを超えるカナダでは、寒すぎてシャボン玉まで凍ってしまうんですね??!?!

凍るシャボン玉2

カルガリーはバンフの玄関口としておなじみの街。
さむ〜い冬でも、スキーやスパ、温泉など充実したアクティビティーがたのしめちゃいます!!!

カウボーイとアルバータ牛が有名なカルガリー。都会でありつつ、足を延ばせばカナディアンロッキーの大自然も満喫できます。

バンフはお洒落なレストランやショップなど施設も充実♪ロッキー観光はもちろん、ハイキングやサイクリング、乗馬なども楽しめます。

レイクルイーズ


この冬はさむさをわすれて、カナダ カルガリーへいってみてはいかがでしょうか!!!!

PR
絶景の宝庫カナディアンロッキー(バンフ)&近代的な街並みとカウボーイの街カルガリー周遊6日間!!!
絶景の宝庫カナディアンロッキー(バンフ)&近代的な街並みとカウボーイの街カルガリー周遊6日間!!!
ホワイトホースオーロラ鑑賞
ホワイトホースでオーロラ鑑賞★
エリア:
  • 北米>カナダ>ホワイトホース
テーマ:観光地 温泉・露天風呂 自然・植物 
投稿日:2015/11/15 14:36
コメント(0)
北半球で1番明るいオーロラが鑑賞できると言われるカナダとアラスカ。

中でもカナダのホワイトホースでは、
美しい星空とオーロラ、雪山の絶景を1度に味わうことが出来ます。

犬ぞりをはじめとするアクティビティや野生動物との出会い、温泉でのゆったりとした時間等、
魅力いっぱいのホワイトホースを是非訪れてみてください。

芸術家の集まる可愛らしい雰囲気の街の滞在もお楽しみいただけます。
往復1回乗り継ぎでイエローナイフと比べるとアクセスも簡単でおずずめです!

そこで今回は、ホワイトホースならではの過ごし方をいくつかご紹介いたします。

★タキーニ温泉
タキーニ
ホワイトホースから車で約30分のところにあるタキーニ温泉。
長年ユーコン州民の保養所として使われてきたユーコン式の天然温泉で
旅の疲れを癒やしてみてはいかがでしょうか。
温泉の温度は約40℃。外気が冷たくても気持ちよく入れる温度となっています。
入浴中に髪の毛が凍るといった貴重な体験も出来るかもしれません!!

★ロッジでオーロラ鑑賞
ノーザン
ホワイトホース近郊に点在するロッジの周りには街明かりがないため
美しいオーロラをプライベートな空間で鑑賞できます。
きっと忘れられない素敵な思い出になるでしょう。
人気のノーザン ライツ リゾート & スパ は山を望む美しいロケーションで
名前の通り、スパの事前予約も可能です!心も身体も癒されること、間違いなし。
一晩中でもオーロラを見ていたい! という方にもおすすめです。

★犬ぞり
犬ぞり
写真提供:Government of Yukon

世界的に有名なユーコン・クエストなどの犬ゾリレースも行われるこの地では、大人気のアクティビティ。
雪に覆われた森や雪原の中を犬たちと一緒に駆け抜けるのは、特別な体験です。
古くからの移動手段として知られる犬ぞりを是非本場でお楽しみください!

ホワイトホースオーロラ鑑賞
写真提供:Yukon Tourism

この冬、忘れられない思い出をホワイトホースで作ってください!!

PR
ホワイトホース行きのおすすめツアーはこちら★

1 - 5件目まで(13件中)