1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外の旅行ブログ
  3. 旅工房さんの旅行ブログ
  4. 旅工房さん アメリカ東部の記事一覧

  海外エリア: 北米 > アメリカ東部 の他のブログはこちら|

旅工房ブログ

~各地域専門のトラベル・コンシェルジュが旅の最新情報をお届けします~

プロフィール

ニックネーム:
旅工房
居住地:
東京都
会社名:
株式会社 旅工房
会社英字名:
TABIKOBO Co. Ltd.
会社所在地:
東京都
会社電話番号:
03-5950-3505
業種:
旅行業
自己紹介:
旅工房では、現地に詳しい各地域専門のトラベル・コンシェルジュがお客様のご要望に合わせてオーダーメイドの旅をご提案。1組のお客様に対して1人のコンシェルジュが専任で担当し、ご相談からご帰国まできめ細やかにサポートいたします。

カレンダー
10月<2019年11月    
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

記事一覧

1 - 5件目まで(36件中)

ブルックリンブリッジ
Brooklynの古着屋さんとNYのボリューム満点レストラン♪
エリア:
  • 北米>アメリカ東部>ニューヨーク
テーマ:買物・土産 グルメ 
投稿日:2017/03/06 16:21
コメント(0)
こんにちは!
旅工房大阪支店です。

先日ニューヨークに行ってきました♪
ブルックリンのおすすめの古着屋さんと、
NYマンハッタン近くの美味しいレストランとエッグベネディクトのお店を紹介します。

初めにお勧めの古着屋さん『Beacon's Closet』です。
ブルックリンに2か所あるのですが、74 Guernsey Stの方に今回足を運びました。
大きな倉庫みたいなところに大量のUSEDの商品があり、ここで私はたくさんのOLD CAOCHのカバンなどを買いました♪

古着屋

続いて、レストランです。
マンハッタン近くのお店がこちら
『Tony's Di Napoli』です。

雰囲気がっとてもよく、一皿のボリュームも大満足!!
料理もおいしいので、勇気を出して、店員さんにお勧めのメニューを聞いてみてください♪
頼みすぎには要注意です。。。

レストラン

『Bubby's』マンハッタンからは離れていますがとってもおいしいエッグベネディクトのお店です♪
おしゃれで素敵な絵なども飾ってあるので、ブルックリンに行く際に一度電車を降りて行ってみてください。

エッグベネディクト1

エッグベネディクト1
タグ:
NY BROOKLYN 古着 レストラン 

EMP
Yummy, New York☆
エリア:
  • 北米>アメリカ東部>ニューヨーク
テーマ:観光地 グルメ 
投稿日:2016/07/05 14:20
コメント(0)
こんにちは!

旅工房 大阪支店です。

今回はニューヨークのグルメを紹介します!

みなさんアメリカのごはんって「アメリカってごはんの量がすごそう・・・」「日本人の口に合わないものが多そう・・」なんてイメージありませんか??

確かにそんなごはんもありますが、アメリカ、ことニューヨークに関しては、おしゃれでおいしいカフェやレストランがたくさんあります^^

今日は私のおすすすめグルメをご紹介いたします♪



『Barney Greengrass』
ベーグル

アッパーウエストサイドで100年以上の歴史を持つ老舗店。おすすめはサーモンクリームチーズベーグルです❤

たっぷりのサーモンがたまりません。

値段もコーヒーとセットで頼んで12$ほど。

すぐそばにセントラルパークがあるので、天気のいい日はコーヒーとベーグル片手にお散歩なんて最高ですね♪


『ICI』
こちらはブルックリンにあるおしゃれカフェ。
店内はフレンチレトロな雰囲気で、インテリアもかわいらしい。


ICI2




わたしはブランチの時間に行きましたが、ホットケーキやフレンチトースト、オムレツセットなど、いくつかのセットメニューから選べるようになっていました。


いすれも料金は20$以下で、ドリンクやサラダもついているので、お手頃ですね。


わたしが食べたのは、クロックマダムのセットです。

たっぷりのハムとチーズが最高でした♪


ICI



今回は朝食やブランチにおすすめのお店をご紹介いたしました。


次回はランチやディナーにおすすめのお店もご紹介したいと思います^^



ぜひニューヨークのグルメを堪能してきてください!

マジックバンド
オーランドディズニー//マジックキングダム**感動レストラン*
エリア:
  • 北米>アメリカ東部>オーランド
テーマ:観光地 テーマパーク グルメ 
投稿日:2016/06/28 17:29
コメント(0)
こんにちは。

旅工房 大阪支店です。

大学生のころからずっと行くタイミングを探していて
やっとやっと あの夢の国 オーランドディズニーへ行ってきました。

ホテル⇔ディズニーだけの7日間。4パーク満喫しました!
帰国してから、何回写真やムービーを見返したか
わからないくらい楽しい旅でした。

この感動をみなさんにも知って行ってもらいたいので、記事を書きます!


カリフォルニアディズニーへ行った同じメンバーだったので、
今回はかなり下調べしてから行きました。

まず、この≪マジックバンド≫
事前登録だと好きな色を選べて、名前も入っているので嬉しい!


マジックバンド


1日目は、【マジックキングダム】へ

この日の一番のイベントは、出発前 ネットから予約した
美女と野獣のレストラン≪ビーアワーゲスト≫。

日本のディズニーランドにはないので、
『オーランドに行くからには絶対行きたい』と全員意気込んだ予約。

出発2週間くらい前までどの時間帯も満席でしたが、
どうしても行きたかったので、1日3回それぞれネットでチェックして
奇跡の予約できました!!あきらめないでネットを見ることをおすすめします!

ビアワーゲスト看板


名前を呼ばれるまで、待ちます。
さあ、いよいよ入場・・・♪

ビアワーゲスト入口

本当に映画の世界にきたような雰囲気です♪

ビアワーゲスト 内装


ビアワーゲスト 内装


お料理も上品でおいしい★

ビアワーゲスト お料理


食事の後は、あの野獣とグリーティングできて写真も撮れます♪

ビアワーゲスト 美女と野獣


マジックキングダムへ行ったら絶対行きたいレストランです!


2日目は、アニマルキングダムへ・・・・

豚さんビーチ
 豚 島 
エリア:
  • カリブ海>バハマ>ナッソー
  • 北米>アメリカ西部>ラスベガス
  • 北米>アメリカ東部>ニューヨーク
テーマ:ビーチ・島 マリンスポーツ 動物 
投稿日:2015/11/11 20:29
コメント(0)
今日はすごい島をご紹介します!

日本では瀬戸内海あたりに猫島だとか兎島だとか、動物がいっぱいの島が人気ですが、
こんな島もあるんです。(日本じゃないけど)

豚 島
ぶたじま
ピッグアイランド

その名の通り、豚がいっぱい棲む島です。

それはどこにあるかといいますと、

バハマのエグズーマ諸島。

バハマの首都ナッソーから飛行機でわずか30分程度で行ける無人島「エグズーマ島」。

とんでもなく透き通ったカリブ海と、真っ白な美しいビーチでマリンアクティビティを楽しめる人気の島です。

そしてこの島が人気のもう一つの理由が、そう、こいつら。

豚さんビーチ

ぶた。

エグズーマ諸島の「ビッグ・メジャー・キー(Big Major cay)」というビーチで楽園を楽しむ野生の豚たち!
そう、ここは豚島。

もともと船乗りの食糧として島に持ち込まれたブタが、食べられるのが嫌で逃げ出したのか、無事食料になることを逃れ、繁殖を続けた結果、今では数十頭のブタたちがこの島で生活しているそうです。

豚さんビーチ

豚さんビーチ

豚さんビーチ

豚さんビーチ

豚さんビーチ

豚さんビーチ

豚さんビーチ

ヤバイくらい愛くるしいっすね!!!!
こんなの見たら、もうトンカツとかサムギョプサル食べられなくなっちゃうかも。

行ったら絶対自慢になる!
注目の豚島に行ってみよう!
タグ:
バハマ ブタビーチ エグズーマ 豚島 ピッグアイランド 

PR
旅工房のバハマツアーで、豚さんビーチに行くオプショナルツアーに参加できます! ニューヨークやラスベガス、グランドキャニオン、ディズニー・ワールドなどと組み合わせて行くのがおすすめ!
バハマ アトランティス
せっかくニューヨークやラスベガスに行くなら
エリア:
  • カリブ海>バハマ>ナッソー
  • 北米>アメリカ西部>ラスベガス
  • 北米>アメリカ東部>ニューヨーク
テーマ:ビーチ・島 マリンスポーツ ホテル・宿泊 
投稿日:2015/11/08 17:57
コメント(0)
学生の皆さんは卒業旅行や春休みの旅行を、そろそろ検討する頃でしょうが、どこに行くか迷っている人も多いと思います。

もしニューヨークやラスベガス、ディズニー・ワールドなど、アメリカに行こうと考えている人に、ぜひ立ち寄って欲しいビーチリゾートがあります。

それは、バハマ!

そして、バハマにある、最大規模の巨大ビーチリゾート、
それが「アトランティス・パラダイス・アイランド」

ここにぜひ泊まってください。

パラダイスアイランドの広大な敷地に、5つの宿泊棟をはじめ、20を超えるレストランや、マンダラスパ、ウォータスライダー、水族館、映画館、競泳用のプール、ショッピングコート(グッチ、ブルガリ、カルチェ、ベルサーチなど)、ナイトクラブ、ドルフィンキー、ティーンネイジャー用クラブ、流れるプールなど、充実しまくり。

まるで一つの街。

実際に行ったことのある弊社スタッフによれば、
「3泊しましたが、ぜんっぜん足りませんでした!!10泊しても飽きない!!」
とのこと。



↓以下、写真です。

バハマ アトランティス

バハマ アトランティス

バハマ アトランティス

バハマ アトランティス

バハマ アトランティス

バハマ アトランティス

バハマ アトランティス

バハマ アトランティス

バハマ アトランティス

バハマ アトランティス

バハマ アトランティス

バハマ アトランティス

バハマ アトランティス

↓動画
https://youtu.be/LBZF0FC0z5M

海も綺麗だし、めっちゃ楽しそうですね。

そんなバハマですが、アメリカ人が寒い冬を逃れるための避寒地としてとても人気が高いため、アメリカからの飛行機の接続がとてもいいので、ニューヨークやラスベガス、ロサンゼルスなどのアメリカに旅行のついでに、ぜひカリブ海のリゾートアイランド、バハマを楽しんでみてはいかがでしょうか!
タグ:
バハマ ニューヨーク ラスベガス アトランティス カリブ海 

PR
バハマとアメリカ各都市を巡るツアー

1 - 5件目まで(36件中)