1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外の旅行ブログ
  3. 旅工房さんの旅行ブログ
  4. 旅工房さん アメリカ西部の記事一覧

  海外エリア: 北米 > アメリカ西部 の他のブログはこちら|

旅工房ブログ

~各地域専門のトラベル・コンシェルジュが旅の最新情報をお届けします~

プロフィール

ニックネーム:
旅工房
居住地:
東京都
会社名:
株式会社 旅工房
会社英字名:
TABIKOBO Co. Ltd.
会社所在地:
東京都
会社電話番号:
03-5950-3505
業種:
旅行業
自己紹介:
旅工房では、現地に詳しい各地域専門のトラベル・コンシェルジュがお客様のご要望に合わせてオーダーメイドの旅をご提案。1組のお客様に対して1人のコンシェルジュが専任で担当し、ご相談からご帰国まできめ細やかにサポートいたします。

カレンダー
10月<2019年11月    
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

記事一覧

1 - 5件目まで(33件中)

GCN1
冬景色のグランドキャニオンはすごい!
エリア:
  • 北米>アメリカ西部>グランドキャニオン
  • 北米>アメリカ西部>ラスベガス
テーマ:観光地 街中・建物・景色 自然・植物 
投稿日:2017/03/11 17:59
コメント(0)
アメリカセクションの松村です。

先日グランドキャニオンの冬景色に心から感動し、
ぜひ皆さんにもこの景色を見て欲しい!という思いで、ご紹介します。

グランドキャニオンはアメリカの国立公園に指定されています。
コロラド川が作り出した、壮大な赤土の岩肌をぐるっと見回すことができます。


ラスベガスに旅行に行く人の、約8人に1人が訪れている人気スポットですが、
やはりシーズンである夏季(6月〜8月)に観光客が集中しています。

そのため、国立公園内は大混雑、ホテルも半年前に既に埋まっている・・・
なんてこともあります。

そこで、私のおすすめはオフシーズン(12月〜2月)です!

【おすすめポイント1:グランドキャニオンの雪景色】

GCN2

雪の白色と、赤土の赤色、空の青色が鮮やかで素晴らしい景色です。
画像加工は一切必要なしですね。

今回訪れた1週間前は大雪のため、一部ビューポイントは閉鎖されていたそうです。
雪かきで道が整備され、ベストなタイミングでした。

なかなか見れないからこその、美しい景色ですね。

【おすすめポイント2:人がいない写真が撮れる】

どうしてもシーズン中は観光客も多いので、
どの景色を撮ろうとしても、観光客が写りこんでしまうもの。
ですが、オフシーズンであれば人もまばらなので、
こんな絶景が撮れちゃいます。

GCN1

道路も空いているので、いろんなビューポイントをスムーズに回れます。

GCN3

インスタグラムやSNSにアップしたくなること、
間違いなしです!

【おすすめポイント3:人気ホテルに泊まれる】

グランドキャニオンの国立公園内にあるホテルは、大変人気です。
半年前の予約ですでに埋まってしまうことも・・・

オフシーズンであれば、通常1年前ほどから予約が必要なホテルも、
比較的予約が取りやすくなっています。

GCN4

フロントから外に出るとすぐ、グランドキャニオンの絶景が広がります。
朝日、夕日などが見放題でおすすめです。

GCN5

グランドキャニオンの公園内に泊まっていれば、
目の前にはバスストップがあり、ビューポイントの移動なども簡単です。


ぜひ冬のグランドキャニオンも、
次回の旅行先に入れてみてはいかがでしょうか。
タグ:
ラスベガス アメリカ グランドキャニオン国立公園 絶景 インスタグラム 

LION
LAで写真映えする場所めぐり!!
エリア:
  • 北米>アメリカ西部>ロサンゼルス
テーマ:観光地 散歩・自転車 
投稿日:2017/03/06 14:32
コメント(0)
こんにちは!
旅工房大阪支店です。

先日ロサンゼルスに行ってきました。

今回は『写真映えする場所』をご紹介したいと思います♪
ロサンゼルスならピンクの壁やサルベンションマウンテンなどが有名かと思います。
それに合わせて、この辺を歩くとかわいい・おしゃれな写真が撮れるおすすめポイントをご紹介させていただきます。

サンタモニカのビーチから204番線のバスでSanta Monica / Vistaあたりまで行き、
メルローズアベニューまで降りていただいて、そこからピンクの壁まで行ってもらうとたくさん写真スポットがございます。
ぜひたくさん良い写真を撮ってSNSなどにアップしてみてください♪

アロエ越しの友達♪


ジャンプ!!
タグ:
LA ロサンゼルス メルローズアヴェニュー サンタモニカ 

ワイナリー
大人の楽しみ方〜サンフランシスコ・ナパ〜
エリア:
  • 北米>アメリカ西部>サンフランシスコ
テーマ:買物・土産 グルメ 
投稿日:2016/07/17 19:43
コメント(0)
こんにちわ。旅工房大阪支店です。
私が大好きなサンフランシスコのナパをご紹介いたします。

お酒が大好きなのですが、ナパのワインは最高です。
ワイナリーツアーに参加し、3つほどワイナリーを回りました。
60ドル前後でリストに載っているワインを試飲でき
気に入ったものがあればその場で購入することが出来ます。
また各ワイナリーにレストランが併設しており
ナパのワインを飲みながらおいしいイタリアンを食べる
ゆったりとした時間の過ごし方ができるので
お酒好きの女性にはたまらない観光スポットです。

特に私が気に入ったものはデザートワインという白ワインです。
フルーツの甘みが強く、ワインが苦手な方もジュース感覚で飲めます。

ナパでしか購入が出来ないものなのでぜひサンフランシスコにいったら
ナパにてご購入していただければと思います。

ディズニーランド
テーマパーク巡り!in ロサンゼルス
エリア:
  • 北米>アメリカ西部>ロサンゼルス
テーマ:観光地 テーマパーク 
投稿日:2016/07/09 09:11
コメント(0)
こんにちは!旅工房です。
今回はロサンゼルスについて、ご紹介いたします。


ロサンゼルスにはハリウッドやサンタモニカなど様々な観光地がありますが、
実はテーマパークの宝庫だということはご存知ですか?


まず最も有名なのは、世界で初めてできた「ディズニーランド」!
ロサンゼルスから車で1時間半程度のところにある‘アナハイム’という都市にあります。
最近ではカーズの世界観を味わえるコースターアトラクションが人気です。
こちらはご存知の方も多いのではないでしょうか。


その他にもたくさんあるのでご紹介します。


●ユニバーサルスタジオハリウッド

ユニバーサルスタジオ

こちらも世界で最初にできた「ユニバーサルスタジオ」です。
ハリウッド映画の撮影セットを、トラムに乗って見学するスタジオツアーや、最近であればミニオンのアトラクションなどが人気です。



●マジックマウンテン シックスフラッグス

マジックマウンテン

絶叫マシン好きにはたまらない!絶叫系アトラクション専門のテーマパークです。
シンボルともいえる世界最長の木製コースター「コロッサス」をはじめ、立ったまま乗り6回の回転を体験できる「リドラーズ リベンジ」など、スリル満点のアトラクションが盛りだくさんですよ!



ロサンゼルスに行った際には、テーマパーク巡りを楽しんでみてはいかがでしょうか!
タグ:
ロサンゼルス テーマパーク 絶叫系 ディズニー ユニバーサルスタジオ 

ハイローラー
ラスベガス「The LINQ」を満喫♪
エリア:
  • 北米>アメリカ西部>ラスベガス
テーマ:買物・土産 観光地 街中・建物・景色 
投稿日:2016/07/04 17:00
コメント(0)
こんにちは。
旅工房大阪支店です。

先日ラスベガスに行ってきました!
オープンしたばかりの「The LINQ(ザ・リンク)」がとっても楽しいスポットなので、ご紹介いたします。

リンクホテルとフラミンゴホテルの間にあり、
比較的若い年齢層をターゲットにしていて、壁にアートが描かれていたりと
ぶらぶらと歩くだけでも楽しい通りです。

通りにはフォトフレームが置いてあるなど、記念撮影スポットもたくさん!

カップケーキなどスイーツが有名な「Sprinklers(スプリンクラーズ)」や、
お土産にもおすすめのチョコレート屋さん「Ghirardelli(ギラデリ)」、
カリフォルニアの人気ブランド「Kitson(キットソン)」があったりと、
ちょっとした買い物やカフェにも便利です。

そして、The LINQの一番の目玉はなんといっても
世界で一番大きい観覧車「High Roller(ハイローラー)」!

ハイローラー

高さ168メートル、一周約30分の空中散歩が楽しめます。
ヨーロッパに世界一の観覧車が建設中とのことなので、
世界一を楽しめるのは今だけです!(笑)

定員が40名の、こんな大きなキャビンに乗ります。

キャビン

キャビンに乗ったらすぐ右手の椅子を確保するのがおすすめです。
ストリップ通りのキレイな絶景を眺められます!

夜景

頂上に着く5秒前からカウントダウンが始まるので、とってもわくわくします!
運がよければベラージオの噴水ショーを見ることができるかも♪

ラスベガスを訪れたら、ぜひ乗ってみてください!

1 - 5件目まで(33件中)