1. ι? ???
  2. 旅行ブログ
  3. トーホートラベルさんの旅行ブログ

  海外エリア: 南太平洋 > タヒチ の他のブログはこちら|

南太平洋旅行専門店スタッフブログ

~フィジー、ニューカレドニア、タヒチ、バヌアツ、イースター島など南太平洋の魅力あふれる最新情報、旅行社の日常などご案内しています~

南太平洋旅行専門店トーホートラベル
フィジー・ニューカレドニア・タヒチ南太平洋専門の旅行会社です。特典豊富なツアーも満載。オリジナルツアーもおまかせください!
プロフィール

ニックネーム:
トーホートラベル
居住地:
東京都
会社名:
南太平洋旅行専門店トーホートラベル
会社英字名:
South Pacific Specialists toho travel
会社所在地:
東京都
会社電話番号:
03-5643-8032
業種:
旅行業
自己紹介:
■(株)トーホートラベルは長年の歴史と実績を誇る、国内唯一の南太平洋旅行専門店です。取扱エリアは南太平洋の人気リゾート地、タヒチ、フィジー、ニューカレドニア、クック諸島、イースター島、バヌアツ他、世界の厳選リゾートとしてモルディブも多数のリゾートをご案内中です。日本でどこよりも早く、幅広く取扱っている南太平洋のスペシャリストです。
■スタッフは全員、定期的な視察で現地との繋がりも深く、現地情報にも精通したスペシャリストです。最新のリアルな情報でお得な価格にて、ご提案いたします。
■専門店だからこそ、オーダーメイドの旅やツアーアレンジも自由自在!お好みのホテル、航空会社、離島めぐりもお好み次第!お見積もり無料&迅速に対応いたします。
■日本全国の空港から出発できます!成田、関空、中部、福岡、新千歳の各空港から出発できます!
■営業時間10:00〜19:00(平日)10:30〜19:00(土曜日)日・祝日休
■東京都中央区日本橋茅場町3-8-5松村ビル2F
ご旅行のご相談は事前予約制となっておりますので、ご来店前にお電話またはメールにてご連絡ください。
トーホートラベル予約担当03-5643-8031
《最寄り駅》
日比谷線 八丁掘駅 徒歩1分
日比谷線 茅場町駅 徒歩1分、
日比谷線 日本橋駅 徒歩10分
JR東京駅 徒歩15分
半蔵門線 水天宮前駅 徒歩10分

旅行企画・実施:株式会社トーホートラベル
観光庁長官登録旅行業第1848号
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
旅行業公正取引協議会会員

カレンダー
3月<2016年04月    
1 2
34 5 67 8 9
10 1112 13 14 1516
171819 2021 22 23
24 2526 27282930

記事一覧

1 - 2件目まで(2件中)

1
【タヒチ最新プチ情報】タヒチ・コメディアンショー2016
エリア:
  • 南太平洋>タヒチ>パペーテ
テーマ:歴史・文化・芸術 
投稿日:2016/04/04 08:27
1

みなさん、こんにちは!
今日はタヒチより届きました、タヒチのプチ情報をご紹介させていただきます♪
現地情報から、タヒチの空気を感じてください♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

3月24日の夜は、パペーテ市のTOATA広場が人で賑わっていました。
ヘイバの時期でもないし、有名歌手のコンサートも宣伝がなかったし、なんだろう?と調べると、その日はタヒチの「タヒチ・コメディアンショー2016(第二弾)」が、カルチュラルセンターの劇場で開催されていました。優勝賞金は10万パシフィックフラン!

海外のお笑い。モノマネ芸や表情芸やコントがあって、日本のお笑いと比べるとストレートな内容と思いますが、それぞれのお国柄を理解した上で笑えるところです。

よく現地のテレビでもフランスのお笑い番組は放送されています。日本人の私には言葉も含めてわからないところもありますが、見ているだけでも面白いもの。現地に溶け込むには、そのお国のジョークも知っておかなければと。

私の周りの友達は周囲を笑わせるため、時には皮肉で、きつーいジョークなんかも飛ばしてきますので、タヒチ語やフランス語の「ブラグBLAGUE(ジョーク)」も理解するのも大事かなと思います。

「ようこそ!今日は日本人のお客さんがいっぱい来てくれているから、海にはサメたちも沢山来ますよ!」クレームになっちゃったあるローカルガイドの一言ですが、私はジョークだとすぐわかるなぁ。さて、皆さんはどうでしょうか?
タグ:
タヒチ 

PR
まだ間に合う!!〜ゴールデンウィーク(4/25、4/30、5/2出発)ツアー『モツピクニック&ブルーラグーンツアー』無料ご招待!!など。専門店ならではのお得ツアーをご案内中!
まだ間に合う!!〜ゴールデンウィーク(4/25、4/30、5/2出発)ツアー『モツピクニック&ブルーラグーンツアー』無料ご招待!!など。専門店ならではのお得ツアーをご案内中!
5
【フィジー】両替事情のご紹介★
エリア:
  • 南太平洋>フィジー
テーマ:買物・土産 街中・建物・景色 旅行準備 
投稿日:2016/04/04 06:53
BULA!

常夏の南の島、フィジー!
全世界からリゾート好きが集まる、フレンドリーで表情豊かな国!!

今日は、フィジーでの両替事情をご紹介します。

フィジーの空の玄関口、ナンディ国際空港に到着し、入国審査や荷物の受取などを済ませると、コンパクトにまとまった到着ロビーに辿り着きます

ナンディ空港には2箇所、日本円からフィジードルに両替できるところがあります。ANZ銀行の場合、手数料がかかりますので、ご注意下さい。

1
(入国審査を終えて、出た時に正面に見える両替所)

3
(ANZ銀行での両替でも可能。手数料がかかります)

2

また、離島に行かれるお客様が利用するデナラウマリーナのショッピングセンターにも1件

6

それから、マーケットやレストランなど、フィジアンの普段の生活を垣間見れるナンディタウンにも1件

5

4

色んな場所に両替所があって便利ですね。
レートは、日々変動しますので、お客様のご判断で選んでくださいね。

VINAKA!
タグ:
フィジー 両替 

PR
ニューギニア航空利用
150日前早期予約特典有〜おふたりで2万円割引・楽園フィジーの豪華水上バンガローで過ごす休日!!リクリク・ラグーン(全食事付)&ヒルトン8日間¥575000〜
ニューギニア航空利用 150日前早期予約特典有〜おふたりで2万円割引・楽園フィジーの豪華水上バンガローで過ごす休日!!リクリク・ラグーン(全食事付)&ヒルトン8日間¥575000〜

1 - 2件目まで(2件中)


国一覧
アジア
シンガポール(1)
南太平洋
タヒチ(654)
ニューカレドニア(254)
フィジー(240)
クック諸島(57)
バヌアツ(19)
ソロモン諸島(1)
中南米
チリ(18)
ホンジュラス(1)
北米
カナダ(1)
インド洋
モルディブ(14)