1. ι? ???
  2. 旅行ブログ
  3. トーホートラベルさんの旅行ブログ

  海外エリア: 南太平洋 > ニューカレドニア の他のブログはこちら|

南太平洋旅行専門店スタッフブログ

~フィジー、ニューカレドニア、タヒチ、バヌアツ、イースター島など南太平洋の魅力あふれる最新情報、旅行社の日常などご案内しています~

南太平洋旅行専門店トーホートラベル
フィジー・ニューカレドニア・タヒチ南太平洋専門の旅行会社です。特典豊富なツアーも満載。オリジナルツアーもおまかせください!
プロフィール

ニックネーム:
トーホートラベル
居住地:
東京都
会社名:
南太平洋旅行専門店トーホートラベル
会社英字名:
South Pacific Specialists toho travel
会社所在地:
東京都
会社電話番号:
03-5643-8032
業種:
旅行業
自己紹介:
■(株)トーホートラベルは長年の歴史と実績を誇る、国内唯一の南太平洋旅行専門店です。取扱エリアは南太平洋の人気リゾート地、タヒチ、フィジー、ニューカレドニア、クック諸島、イースター島、バヌアツ他、世界の厳選リゾートとしてモルディブも多数のリゾートをご案内中です。日本でどこよりも早く、幅広く取扱っている南太平洋のスペシャリストです。
■スタッフは全員、定期的な視察で現地との繋がりも深く、現地情報にも精通したスペシャリストです。最新のリアルな情報でお得な価格にて、ご提案いたします。
■専門店だからこそ、オーダーメイドの旅やツアーアレンジも自由自在!お好みのホテル、航空会社、離島めぐりもお好み次第!お見積もり無料&迅速に対応いたします。
■日本全国の空港から出発できます!成田、関空、中部、福岡、新千歳の各空港から出発できます!
■営業時間10:00〜19:00(平日)10:30〜19:00(土曜日)日・祝日休
■東京都中央区日本橋茅場町3-8-5松村ビル2F
ご旅行のご相談は事前予約制となっておりますので、ご来店前にお電話またはメールにてご連絡ください。
トーホートラベル予約担当03-5643-8031
《最寄り駅》
日比谷線 八丁掘駅 徒歩1分
日比谷線 茅場町駅 徒歩1分、
日比谷線 日本橋駅 徒歩10分
JR東京駅 徒歩15分
半蔵門線 水天宮前駅 徒歩10分

旅行企画・実施:株式会社トーホートラベル
観光庁長官登録旅行業第1848号
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
旅行業公正取引協議会会員

カレンダー
4月<2016年05月    
1234567
89 10 11 12 1314
1516 17 18 192021
2223 2425 26 27 28
2930 31

記事一覧

1 - 5件目まで(42件中)

5
より美しく生まれ変わった!海の宝石箱「イルデパン・メリディアン」ニューカレドニア
エリア:
  • 南太平洋>ニューカレドニア>イルデパン島
テーマ:ビーチ・島 ホテル・宿泊 グルメ 
投稿日:2016/05/30 17:23
1

世界遺産の海に囲まれる
ニューカレドニアの人気離島「イルデパン」。

海の宝石箱・・とも称される人気の島、随一の高級リゾート
「ル・メリディアン・イルデパン」の最新映像をご紹介いたします。

一昨年より、リノベーションを行っておりましたが、
リゾート内のスパ施設が新しくなり・・
ファニチャー類、ファブリック類も一新。

大変、モダンで美しいリゾート空間を
お客様にもお楽しみいただけると、大変嬉しい限りです!

簡単にお写真でご紹介させていただきます!

2

フロントロビーエリア。
ファニチャー、カーペット類も全て一新。

5スターらしい落ち着きと洗練さ、そして温かみのある
お客様をお迎えする空間となりました。

3

4

各カテゴリーともに、ファブリック類も一新。
明るく温かみのある穏やかな客室空間をお楽しみいただけます。

5

6

このたび、フランス本土を中心に、世界中で展開されるブランド
「ディープ・ネイチャースパ」が併設されました。

フランス・タラソテラピー界のパイオニア的存在
「アルゴテルム」のスキンケア製品を導入。

世界自然遺産として知られる、フランス
イロワーズ海の非常に豊かな海洋成分を取り入れたアルゴテルムの製品は、
生命の源である海のミネラルを豊富に含み、自然治癒能力を高めます。

世界一流のビューティトリートメントが、心身ともに深い癒しの空間へと導きます。
心安らぐひとときを、自分へのご褒美にどうぞ。

7

8

美しいオロ湾を臨むレストランも、
ファニチャー類も一新、よりモダンで洗練された空間となりました。

イルデパン島でしか味わうことのできない
「絶品!エスカルゴ」も、是非召し上がって見て下さい♪

9

バーエリアもこの度、リノベーションいたしました。
バーの名前も新たに、デザイン、ファニチャー類とモダンに一新されました。

よりシックで幻想的な美しさも感じられるバーで、
リラックスした優雅なひとときをお楽しみください。

今年の夏は、より美しくなった
イルデパン・メリディアンをお楽しみ下さい。

◆ル・メリディアン・イルデパンはこちらからご覧下さい
http://newcaledonia.fijimagicfiji.com/resorts/area04/resort01/index.html

1
タグ:
イルデパン ホテル ニューカレドニア リゾート スパ 

PR
4〜6月出発限定!!ことりっぷプレゼントキャンペーン!!憧れのニューカレドニア『イルデパン』で過ごす休日!!★人気の5つ星ホテル『ル・メリディアン・イルデパン(島1泊/朝食付)』5日間¥132000〜
4〜6月出発限定!!ことりっぷプレゼントキャンペーン!!憧れのニューカレドニア『イルデパン』で過ごす休日!!★人気の5つ星ホテル『ル・メリディアン・イルデパン(島1泊/朝食付)』5日間¥132000〜
3
これは神業!ヌメアのマルシェで買った砂アート♪
エリア:
  • 南太平洋>ニューカレドニア>ヌメア
テーマ:買物・土産 歴史・文化・芸術 
投稿日:2016/05/30 16:06
先日のニューカレドニア滞在中に訪れた
ヌメア市民の台所「マルシェ」。

そこで、以前から欲しいと思っていて
今回もし、ご縁があれば・・と思っていた物を旅の記念に購入しました♪

1

先日のブログ「マルシェ散策」でもご紹介していた
作家のポンヌさんです!

以前にもお会いしていますので、
久しぶりの嬉しいご挨拶♪

お写真のまま、とってもお人柄も優しいポンヌさん。
こちらのお願いにも笑顔で・・
今回購入のアイテムを手に、写真撮らせていただきました!
ありがとうございます(^^ゞ♪

2

マルシェの中、カフェの横にお店はあります。
並んでいるのは、全てが砂で描かれた作品なんです。

その作品が素晴らしいのは、まるで神業のような繊細な技術・・
そしてその材料も驚きと魅力を感じました。

作品に使われている、色とりどりの砂は、
全てニューカレドニア独自の鉱石を採取して、
それをご自身で砂状にまで砕き、それを使って描かれているというものなのです。

3

これは小さなボトルが3つ、額装になっているもの。
その1つのボトルの高さは
3〜4センチくらいなんですよ〜!

その中に、左から順番に・・・

*イルデパンの帆船「ピローグ」
*ニューカレドニア先住民の家「カーズ」
*ニューカレドニアの国鳥「カグー」

が、描かれています。
まさに、この中にニューカレドニアの全てが詰まっているようです。

そして、日本へ大切に持って帰ってきたこちら!

4

描かれているのは、イルデパンの風景。

ピローグに、ナンヨウスギ・・ニューカレドニアの美しい景色が、
直径5〜6㎝のガラスの中に描かれています。

このウッドの蓋もですが、作品に使っている木製の額も
全てポンヌさんが手作りしているそうです。

話してくださったのは、
『ここで木部分を外注に出したら、それだけでいくらになると思う?
価格も上がってしまう・・そうしたことで、作品の価格を上げたくないから
全て自分で作ってるいるんだ。できるだけね、適正な価格で、買ってもらえるようにしたいんだよ・・』

そんな事を話してくださいました。
そんな創り手の方の想いも、作品からにじみててくるように思えてなりません。

5

どうやって創られるのか・・・
見て下さい〜この細かさを。

すごい芸術だな〜〜と、
何度見ても、何度も感動しています。

どうゆう技法で、360°の違う絵を描けるのか・・
素晴らしい作品です。

現地在住の方が教えてくれたのは、
今、フランス本土でもポンヌさんの作品がどんどん有名になってきていて
欲しい方がとても増えているのだとか・・。

1

山を描いたところも、
こんなに繊細に色が重なっています。

海と山の間にも、白砂のビーチが見えますね。

念願だった、ポンヌさんの砂のアート。
益々、ニューカレドニアが近くなりますように・・
これからも、大切にしたいと思います。

【ポンヌさんのお店のあるマルシェ営業時間】
5:00〜11:30 ※月曜定休

【ニューカレドニアお土産紹介】のページでもご案内中です!
http://newcaledonia.fijimagicfiji.com/gift/index.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

〜タヒチ・フィジー・ニューカレドニア・クック諸島 旅行専門店〜
【トーホートラベル】
http://www.tohotravel.com/
■お問い合わせ専用ダイヤル 03-5643-8032
■ご予約専用ダイヤル 03-5643-8031
営業時間10:00〜19:00(平日)10:30〜19:00(土)
タグ:
ニューカレドニア お土産 ショッピング マルシェ 旅行 

PR
トーホートラベル「ニューカレドニア ごほうびトリップ」開催中!日頃の疲れを癒す自分へのごほうび旅、ニューカレドニアへ!
トーホートラベル「ニューカレドニア ごほうびトリップ」開催中!日頃の疲れを癒す自分へのごほうび旅、ニューカレドニアへ!
4
専門店ヌメア旅行記(後半)マルシェの屋外マーケットでショッピング♪
エリア:
  • 南太平洋>ニューカレドニア>ヌメア
テーマ:買物・土産 お祭り・イベント 
投稿日:2016/05/30 15:11
1

ニューカレドニア視察の旅で、
ヌメアのマルシェを訪れた時のつづきです★

ぜひ♪
次回のご旅行の参考にご覧になってください(^-^)♪

今日のブログでは、マルシェの建物の外に並ぶ
青空マーケットをご紹介したいと思います。

2

野菜や魚介類の市場の建物の横に、
こんな風に、テントのお店が並んでいます。

よく見ると、結構〜お店の数もあり、
買ってる地元の方々も多くて、賑わってます♪

洋服やアクセサリー、オーガニックの石けんの専門店など、
こだわりのあるお店が並んでいて、面白い♪

3

色鮮やかなアイテムに目を奪われながら散策・・

お!!
そんな時、トーホートラベルの現地係員の方に
マルシェでばったり再会!!😊😃★

地元で暮らしている彼が、
おすすめという、友人のお店を紹介してくれました。

4

テントの奥にあるお店のオーナーさん。

ニューカレドニアの気候にぴったりな
色鮮やかで涼しげなワンピースが沢山並んでいます。

日本のブログで紹介させてね♪と、
撮影させてもらいましたよ〜〜😃

5

やっぱり、南には南の洋服が似合いますね〜♪

6

こんな感じなら、
日本でも、全然素敵ではないですか〜(*'▽'*)♪

7

聞く所によると、こちらのお店のアイテムは、
全てオーナーの彼がデザインをして、
インドネシアにオーダーしているとのこと。

8

ウィンドーショッピングしながら、
良さそうなものを1枚見つけて、購入しましたよ〜

9

サラサラでしなやかな生地がとっても涼しくて、
首の後ろ側にファスナーがあるので、
前と後ろが一目でわかって、そこも重宝な1着に。

10

オーナーの彼の奥様のお店が、
すぐ5mくらい横にあり、紹介してもらいました。

こちらは天然石を使った、アクセサリーのお店。
パワーストンのようなものだそうです。

1

素敵なアクセサリーがたくさんありましたよ〜♪

マルシェの営業時間は朝5:30~11:30頃。
※月曜日が定休日になります。

アンスバタのホテルに宿泊されて、
マルシェヘのアクセスは路線バスになります。

ヌメア市民の台所★
ニューカレドニアの食材の宝庫「マルシェ」

ヌメア滞在の中で、
是非♪一度は訪れてみてくださいね!

2
タグ:
ニューカレドニア ヌメア 旅行 マルシェ ショッピング 

PR
トーホートラベルでは、只今夏休み期間(7~10月出発)及び年末年始のツアーを絶賛ご予約受付中です!お得な早期ご予約特典も満載!また多彩なキャンペーンもお見逃しなく!
7
専門店のヌメア旅行記・ニューカレドニア食材の宝庫!マルシェへ潜入♪
エリア:
  • 南太平洋>ニューカレドニア>ヌメア
テーマ:買物・土産 お祭り・イベント グルメ 
投稿日:2016/05/30 13:26
1

先日のニューカレドニア視察旅行で見てこれた
現地の様子をご紹介させていただきます!

ぜひ♪
次回のご旅行の参考にご覧になってください(^-^)♪

絶対、ヌメア滞在なら・・
一度は行ってほしい!楽しい場所です♪

今回ご紹介するのは、
ヌメア市民の台所とも言える「マルシェ」の様子です。

訪れた日は、祝日の続く週末。
マルシェの建物の中も屋外のマーケットも、
買物に来ている地元の方々でとても賑わってました!

2

海沿いにあるマルシェは、
魚介類、野菜など、カフェと雑貨と大きな建物が3つに分かれています。

魚介コーナーには
日本人の方にも人気の高い、ぷりっぷりの“天使の海老”!

ロブスターや、鮮やかな魚など、
お客さんも豪快に買われていく様子をみていると、
地元の方の食卓も、垣間みれるようで楽しいですね〜♪

3

こちらは、お野菜や果物の建物内。
トロピカルフルーツも豪快に山積みです!

4

ちょうど季節だった、アボガド。(アボカド?)

日本で目にするアボガドとは、ちょっと形が違うのですが、
正真正銘のアボガドです(笑)サイズも大きいですよ〜
日本の2倍はあるかな〜

アボガドは、エンジ(赤系)の色も並びます。
5月はアボガドの産地「マレ島」でアボガド祭りも開催されたり、
(訪れた時の翌週からお祭り)アボガドが旬なんですね♪

5

中には、こんなオリーブ専門店も!
ものすご〜〜い種類がならんでいます・・!

6

奥まで続くオリーブ専門店・・は圧巻!!
流石、フランスですね〜♪
こうゆうところで、感じてしまいます。

手前には、レモンまるごとのものも・・
買ってくれば良かった★と後悔してるもののひとつです(笑)

7

3つ目の建物、アクセサリーや小物類が並ぶ建物の中心は
カフェになっています。

買物にきている人の、ちょっと一休みの空間♪
もちろん、ウィンドーショッピングの合間にもどうぞ〜(*'▽'*)♪

本場のクロワッサンやカフェオレなど
種類も豊富な軽食が用意されていて、ここに座るだけで
ちょっと・・地元の気分を満喫できました♪

8

ハンドメイドのアクセサリーや、アート小物など
オリジナルの物には、ここでしか出会えない楽しみもあるので、
そんな出会いも、旅の思い出になってくれるかもしれません。

9

ついつい、立ち止まってしまうお店ばかりです♪

10

↑こちらのお店も、マルシェの中の有名店。

日本でもテレビ番組で何度か紹介されたことがある
ニューカレドニアで採れる鉱石だけで作っている・・という
ポンヌさんが創られる、砂のアート作品です。

1

その中のひとつ、
ガラスの中に描かれた、アメデ灯台。

この砂ひとつ、ひとつが・・
ニューカレドニアの鉱石を砕いて砂にしたもので描かれていて、
そのサイズは、このミニボトルで約3センチ程。

本当に、驚く程、
細かくて美しい・・アート!

現地在住の方にお聞きしたところ、
近年、フランス本土でもポンヌさんの作品がかなり有名になってきていて、
作品を欲しいという方が大変増えてきているそうでした。

2

前にもお会いしたことがあるポンヌさん。
再会を記念して、お写真を撮らせていただきました!

写真のポンヌさんが手にしているボトル。
こちらを今回の旅の記念に買わせてもらいました!

今、大切に日本へ持ってきて自宅で飾っている作品を
また別のブログでご紹介させてもらおうと思います。

今日のブログでは、
マルシェの建物内の様子をご紹介いたしました!

次回のブログでは、
マルシェの屋外マーケットの様子をご紹介したいと思います★
よかったら、またご覧になってください!

【マルシェ営業時間】
5:00〜11:30 ※月曜定休

【ニューカレドニアお土産紹介】のページでもご案内中です!
http://newcaledonia.fijimagicfiji.com/gift/index.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

〜タヒチ・フィジー・ニューカレドニア・クック諸島 旅行専門店〜
【トーホートラベル】
http://www.tohotravel.com/
■お問い合わせ専用ダイヤル 03-5643-8032
■ご予約専用ダイヤル 03-5643-8031
営業時間10:00〜19:00(平日)10:30〜19:00(土)
タグ:
ニューカレドニア ヌメア オプショナルツアー マルシェ ショッピング 

PR
ただ今トーホートラベルでは6月出発限定で「ことりっぷ(特別版)プレゼントキャンペーン」を開催中です。さらに、もれなくダブルプレゼントで「天使の海老」もプレゼント!♪
ただ今トーホートラベルでは6月出発限定で「ことりっぷ(特別版)プレゼントキャンペーン」を開催中です。さらに、もれなくダブルプレゼントで「天使の海老」もプレゼント!♪
2
クック諸島アイツタキ島の隠れ家ブティックホテル「エトゥ・モアナ」
エリア:
  • 南太平洋>クック諸島>クック諸島その他の都市
テーマ:ビーチ・島 ホテル・宿泊 自然・植物 
投稿日:2016/05/30 11:26
1

Kia orana!!
クック諸島アイツタキ島の隠れ家ブティックホテル
「エトゥ・モアナ・ヴィラ」をご紹介します。

緑に囲まれた約1.5エーカーの広大な敷地に
わずか10室のバンガローという贅沢な造りのホテルです。

ホテルの前にはホワイトサンドビーチが広がり
きれいな夕陽を眺めることができます。

またこちらは16歳未満のお子様は宿泊ができない
大人のためのリゾートで静かにお過ごしいただけます。

2

全室キッチンとバルコニーがついていて、
プライベートの空間を楽しみたい人にも最適です。

客室は木目の美しいフロアリングで、
すべての客室からラグーン方面が見える設計となっています。

3

宿泊料金にはコンチネンタル朝食が含まれます。

ホテル内にレストランがなく、
昼食、夕食は近くのホテルまたはレストランをご利用いただきます。

または別荘に来たセレブのようにキッチンで食事を作り、
テラスで優雅に過ごすこともお勧めです。

Meitaki
WATANABE
タグ:
クック諸島 アイツタキ島 ホテル リゾート ツアー 

PR
美しきラグーンに浮かぶアイツタキ環礁。トーホートラベルではクックの現地視察を重ね、現地に精通したスタッフがお客様をご案内しております。どうぞお気軽にお問い合わせください♪
美しきラグーンに浮かぶアイツタキ環礁。トーホートラベルではクックの現地視察を重ね、現地に精通したスタッフがお客様をご案内しております。どうぞお気軽にお問い合わせください♪

1 - 5件目まで(42件中)


国一覧
アジア
シンガポール(1)
南太平洋
タヒチ(654)
ニューカレドニア(254)
フィジー(240)
クック諸島(57)
バヌアツ(19)
ソロモン諸島(1)
中南米
チリ(18)
ホンジュラス(1)
北米
カナダ(1)
インド洋
モルディブ(14)